毎年恒例のオレゴン旅行。戻って来てから時間が経ってしまって、いまさらという感じですが書いておこうと思います。
今回のオレゴン旅行は 7 泊 8 日で、そのうち 1 泊 2 日でワシントン州まで足を延ばして行ってきました。ワシントン詣での 1 日目はオレゴンのお義母さんの家を朝早くに出て、ワシントン州のオリンピアに住んでいるダンナの一番上のお姉さんの所へ行きました。昼食をご馳走になってから子供達をお姉さんに預け、そこからダンナと二人でシアトルへ向けて出発。ホテルは、前に住んでいた所の近くにしました。
この日の晩御飯はダンナとは別行動。ダンナは古い友人と、私は某 M 社で働いていた時に非常にお世話になった(愚痴をたくさん聞いてもらった)P さんと。それまでの時間は、前に住んでいた所や子供達と一緒に行った公園を見に行ったり、イサクアの辺りをドライブしたりして懐かしさに浸っていました。前に住んでいた家の近所は意外なほど変わっていなかったんですけど、イサクアの辺りは新しい家やアパートが増えて雰囲気が少し変わったかも。
晩御飯は P さんのお宅でご馳走になりました。P さんも息子さんも変わってなくて、3 年ぐらい会っていないはずなのに全然そんな感じがしなくて、なんだか嬉しくなってしまいました。でも、娘さんは見た目が随分と大人っぽくなっていて、ちょっとびっくり。話をすると以前と変わっていなくてホッとしたんですけどね(笑)
P さんのお宅は、いつお邪魔しても居心地がよくて、お料理もおいしいし、おしゃべりも楽しくて、3 時間ほどがあっという間に経ってしまいました。新らしく家族に加わった猫ちゃんにも会えて大満足。そうそう、この猫ちゃん、私が P さんと一緒に家に入ってきたので娘さんと勘違いしたみたいで、玄関を入ったら私の脚にまとわりつきに来たんですが、すぐに気付いてびっくりして飛びのいたのが可愛かった(笑)でも、その後すぐにご挨拶しにきてくれてスリスリもしてくれました。P さんの娘さんのことが大好きみたいで盛大に喉をゴロゴロして、ほんとカワイイ〜やっぱり猫っていいな〜(でもダンナが猫アレルギー(涙))
翌日のことも書こうと思ったのですが、長くなってきたので次の記事に書きます。