2007年06月

2007年06月30日

添乗徒然12

ツアーの後半に、アドリア海の沿岸に戻る。プリトヴィッツェは
クロアチア中部の高原地帯(海抜500〜600m)に位置しているので、
比較的涼しいのだが、海岸線に出れば気温が上がる事が予想された。
という訳で、お客様方には「明日からは暑くなるでしょう」なんて続きを読む

2007年06月28日

添乗徒然11

ツアーの第5日目、今日はプリトヴィッツェ国立公園の終日観光。
プリトヴィッツェ国立公園は、ボスニア・ヘルツェコヴィナとの
国境にも近いクロアチア中部に位置する国立公園。公園のハイライトは、
16の湖とそれを結ぶ94の滝で構成される湖群だ。石灰岩の大地に
よって濾過された水の透明度はこの世の物とは思えないぐらい高く、
続きを読む

2007年06月25日

添乗徒然10

ツアーも第4日目を迎えた。午前中は、ザグレブ市内観光、
午後はプリトヴィッツェ国立公園へ移動だ。

朝、ガイドさんと待ち合わせるためにロビーに来ていた。
待ち合わせの5分前を迎える頃、典型的なスラヴ系の美人が
ロビーに入って来て、日程表を熟読していた私の視線は、
自然の摂理に従って、女性の行く先に移動した。続きを読む

2007年06月23日

添乗徒然9

一通りいろんな角度からブレッドを観光した後は、
昼食を取った。この時に簡単な自己紹介の場を
設けた。基本的には名前だけでOKなのですが、
気を利かせて笑いを取って下さるお客様続きを読む

2007年06月22日

添乗徒然8

ツアーの第3日目、この日はブレッド湖を見学し、
その後国境を越えてクロアチアの首都ザグレブに走る。

午前中は目一杯ブレッドの観光だ。ブレッド湖は続きを読む

2007年06月20日

添乗徒然7

アルプスの懐スロヴェニアとアドリア海の至宝クロアチア」の
第2日目の行程は以下の通り。
トリエステ〜イタリア・スロヴェニア国境〜ポストエナ鍾乳洞
〜リュブリャナ〜ブレッド湖
ツアー全体の中でも忙しい方の部類にあたる。

スロヴェニア共和国は、続きを読む

2007年06月17日

添乗徒然6

さて、息も入ったところで、添乗徒然再開です。
無事荷物も到着してトリエステのホテルに宿泊して
飛行機で移動の長い1日目が終了。一通りお客様の
部屋を周った跡は、自分の部屋に戻り、グイッと
コーラを開けた。うまい。日本ではそれ程飲まない
コーラだが、続きを読む

eurasia_sp at 02:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!イタリア | 添乗

2007年06月16日

もっと三息

一度息が入りだすと、止まらなくなってくる。
先日ギリシアテルモピレーのキャンペーン
ご紹介しましたが、それに似たような様々な
キャンペーンをまとめたページを作成しました。

並べてみると、「これは!」というものから「これは?」という
ものまで色々あります。個人的に力が入っている?のは、
西オーストラリアのワイルドフラワーキャンペーン
カンタスさんの協力で久しぶりの値下げです。8月末から
9月にかけて西オーストラリアは、花々が大地を彩るベスト
シーズンです。是非この機会にどうぞ!

いずれにしても、皆様にとって「これは!」が一つでも多い事
を願います・・・。




2007年06月14日

そっと二息

先日久しぶりにゴルビー(ゴルバチョフ氏)をテレビで見かけた。
相変わらず健在で何よりだ。何かときな臭いプーチン政権の
ロシアを見ていると、ゴルビーの時代が時折懐かしく思い出される。
ゴルバチョフ氏のハイライトと言えば、なんと言っても冷戦の
東西終焉をもたらせたマルタ会談だろう。続きを読む

eurasia_sp at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!マルタ 

2007年06月13日

ちょっと一息

添乗を振り返っている内にも日々は流れて行くので、ここで一息。

今日は、昼休みにみずほ銀行の赤坂支店に出かけた。用事を済ませ、
通りに出ると、隣の店が目に留まった。「レオニダス」という
ベルギーのチョコレート屋の赤坂店だ。レオニダスは、ゴディバ程では続きを読む

eurasia_sp at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ギリシア