映像制作ユーラシアビジョンのblog

新田義貴初監督作品 「歌えマチグヮー」  DVD絶賛発売中!! 全国のTSUTAYAで絶賛レンタル中!!

新田義貴初監督作品 「歌えマチグヮー」  DVD絶賛発売中!! 全国のTSUTAYAで絶賛レンタル中!!

去年夏より制作を続けてきた番組、新日本風土記「やんばるの森」が1月11日(金)放送されます。沖縄の人々の声がなかなか本土に届かない状況の中で、森が育んだ豊かな自然と暮らし、苦難の歴史と現在に続く重い課題など。多くの方に感じ取って頂ければ幸いです。ぜひご覧 …
続きを読む

本日2018年9月17日(月)はイベントのみの営業でバー営業はお休みをいただきます。3週に渡って開催された「驢馬駱駝シネマ 花はどこへ行った」いよいよ千秋楽です!オリオンビール販売!上映後は打ち上げです。9/17(月)14時〜歌えマチグヮー(89分)    17時〜ムーンロード …
続きを読む

「歌えマチグヮー」が、台北の新富町文化市場映画祭でオープニング上映されます。僕のビデオメッセージもYouTubeにアップされました。夏バテ最高潮の頃、やんばるの民宿で自撮りしたのでひどい顔してます。もし台湾にお友達などいましたら、告知頂ければ幸いです。umkt.jutfo …
続きを読む

昨夜は驢馬駱駝映画祭にて「アトムとピース」上映後、パオ代表の安仲卓ニさんとトーク。東中野の街の再生を考える中で立ち上がったこの映画祭。リラックスした雰囲気のなかで劇場とはまたひと味違うリアルなお話が出来て刺激的でした。その後は1階のキャラバンサライパオで …
続きを読む

翁長知事の父親で元真和志村長の翁長助静さんが戦後、沖縄の人々の戦後復興のために、ひめゆり女学徒たちの学び舎の跡地に栄町市場を作った。お母さまは市場でかまぼこ屋さんをしていたという。翁長少年は子供の頃から市場を走り回っていたから、那覇市長時代もお祭りに来る …
続きを読む

岩波ホールで「ゲッベルスと私」上映後にフォトジャーナリスト安田菜津紀さんトークショー。カンボジアやイラクでの取材経験を交えながらの素晴らしいお話でした。映画はあと1週間。僕もパンフに短文を寄稿してます。写真は打ち上げの居酒屋さんにて。https://www.iwanami-ha …
続きを読む

きのう出演させて頂いたNHKマイあさラジオ「世界自然遺産 沖縄・奄美 申請取り下げの背景」1ヶ月限定でネットにアップされました。特に問題とされた、やんばるの森のアメリカ軍北部訓練場の問題について話しました。ぜひお聴きください。http://www.nhk.or.jp/radio/player/o …
続きを読む

今日で小笠原返還50年。93年の返還25年は現地で長期取材した。写真は父島のサーフショップRAO店主でBonin Ecology Network代表の宮川典継さん(通称NORI)。この時初めて野生のイルカと外洋で泳いだ。彼の父親は硫黄島生まれで、唯一帰島できる遺骨収集事業に積極的に …
続きを読む

シリア北部でジャーナリストの安田純平さんが武装勢力に拘束されて23日で3年。2年前に画像が公開されて以降新たな情報はない。同じ組織に拘束されたスペインやドイツのジャーナリストはすでに解放されており、それぞれの政府が積極的に動いたという。日本政府は「テロリス …
続きを読む

沖縄慰霊の日午前5時。自衛隊有志が旧日本軍司令官、牛島中将自決の地を訪れる時間だ。この日、摩文仁の丘では様々な慰霊の思いが交錯する。去年、摩文仁の1日を追ったYahoo!ニュース特集、改めてご覧ください。https://news.yahoo.co.jp/feature/666 …
続きを読む

ギャラクシー賞テレビ部門大賞は毎日放送制作の映像17'「教育と愛国〜教科書でいま何が起きているのか」。受賞理由は、「極めて政治的な難しいテーマを、忖度のない愚直なまでの正面突破の取材で明らかにした。」ここ数年、地方民放局のドキュメンタリーが実に元気だ。その力 …
続きを読む

官僚が政権与党に牛耳られている現状は、政治改革の負の遺産なのだろうか?去年9月、解散総選挙直前に収録・公開した討論番組に改めて今後の更なる政治改革へのヒントを感じる。ダイジェスト動画12分。記事はこちら。https://seiji.yahoo.co.jp/article/758 …
続きを読む

原爆と原発のつながりを、”核燃料サイクル”を通して描いた映画「アトムとピース」が第7回江古田映画祭〜福島を忘れない、にて上映されます。3月2日(金)13:00(新田監督トークあり)、5日(月)13:00、10日(土)16:30です。この機会にぜひご覧いただければ幸いです!( …
続きを読む