EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

このブログのご紹介

【世界でもっとも流動性のある外国為替市場(FOREX MARKET)にようこそ!】

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。

現在は,EUR/USDやEUR/GBPなどの欧州通貨を中心に為替のメカニカルトレードシステムを行っています。といっても裁量トレードも大好きなので,シグナルルールもどちらかというと自分のトレード感覚をそのままルールにしている感じです。そのため大変ヒューリスティックな要素が多いトレードシステムです。

このブログではファンダメンタルを中心に市場雑感や為替動向に関する記録を残しています。できるだけ後に残して意味のあるものにしたいと思いますので,批判や反対コメントも歓迎いたします。どうか,よろしくお願いします。

※趣味の動画作成の置き場はこちらにも一括掲載しています。

今週の#為替市場のタグのまとめ【2018/11/19の週】

今週のツイッターの私の#為替市場のタグのつぶやきをリストします。リアルタイムにはツイッター側で見てください。

FOMC statement, November 8, 2018

2018年9月26日以来,約43日ぶりのリリースでした。今回は市場の予想通りに政策金利は2.00%[2.25%まで幅がある]のまま据え置かれました。据え置き以外の表現で変わっているのは第一パラグラフの設備投資に関する記述ぐらいですかね。でも米国経済が強いことには変わりがないのでドル高・ユーロ安は継続しています。そして今週にかけて,三段落ちぐらいにユーロ安になっているはご存じのとおりです。[※先週は海外に行っていたので,FOMCの文言チェックができませんでした。申し訳ございません。]
  • 経済活動については「強い」のままで変更なし
  • 労働市場については就業者数の増加は「強い」,失業率も「低いまま」から「低下」にさらに改善
  • 家計消費については「強い」成長のままで変更なし
  • 設備投資については年前半の「急激な」成長に比べると「ゆるやかな」成長になったと変更
  • インフレについては総合指数でもエネルギー・食品を除いた指数でも2%「近傍にとどまる」という表現のまま変更なし
  • 第二パラグラフは変化なく,政策金利が「経済活動の拡大・強い労働市場・インフレ率に一致して」利上げされると引き続き表現
  • 第三パラグラフは政策金利は(2.00%)[2.25%まで幅はある]に据え置くとの表現
  • 第四パラグラフは変化なく,いつも通りのデュアル・マンデート(雇用の最大化と物価の安定)のための予断なく経済活動全般を精査することを口上のように述べている
  • 退任メンバー:エスター・ジョージ(カンザスシティー連銀総裁)
  • 新任メンバー:メアリー・C・デリー(サンフランシスコ連銀総裁[10/1付で就任]…おそらくハト派)

Information received since the Federal Open Market Committee met in AugustSeptember indicates that the labor market has continued to strengthen and that economic activity has been rising at a strong rate. Job gains have been strong, on average, in recent months, and the unemployment rate has stayed lowdeclined. Household spending and business fixed investment have grown stronglyhas continued to grow strongly, while growth of business fixed investment has moderated from its rapid pace earlier in the year. On a 12-month basis, both overall inflation and inflation for items other than food and energy remain near 2 percent. Indicators of longer-term inflation expectations are little changed, on balance.

Consistent with its statutory mandate, the Committee seeks to foster maximum employment and price stability. The Committee expects that further gradual increases in the target range for the federal funds rate will be consistent with sustained expansion of economic activity, strong labor market conditions, and inflation near the Committee's symmetric 2 percent objective over the medium term. Risks to the economic outlook appear roughly balanced.

In view of realized and expected labor market conditions and inflation, the Committee decided to raisemaintain the target range for the federal funds rate ato 2 to 2-1/4 percent.

In determining the timing and size of future adjustments to the target range for the federal funds rate, the Committee will assess realized and expected economic conditions relative to its maximum employment objective and its symmetric 2 percent inflation objective. This assessment will take into account a wide range of information, including measures of labor market conditions, indicators of inflation pressures and inflation expectations, and readings on financial and international developments.

Voting for the FOMC monetary policy action were: Jerome H. Powell, Chairman; John C. Williams, Vice Chairman; Thomas I. Barkin; Raphael W. Bostic; Lael Brainard; Richard H. Clarida; Esther L. GeorgeMary C. Daly; Loretta J. Mester; and Randal K. Quarles.

Implementation Note issued SeptNovember 268, 2018

今週の#為替市場のタグのまとめ【2018/11/12の週】

今週のツイッターの私の#為替市場のタグのつぶやきをリストします。リアルタイムにはツイッター側で見てください。

ドル円は戻ったがユーロドルは戻らない。つまり全般的にユーロだけ弱い。今年は12月のFOMCぐらいしかもうイベントはないつもりでいたのに,EUのせいで動きますね。#為替市場

posted at 11月12日 23:47:32

今週の#為替市場のタグのまとめ【2018/11/5の週】

今週のツイッターの私の#為替市場のタグのつぶやきをリストします。リアルタイムにはツイッター側で見てください。

USDCHFがパリティ越えたからEURUSDはさらなる下落に注意。イタリアも財政問題で意地出しているしな。#為替市場

posted at 11月09日 16:04:22

今週の#為替市場のタグのまとめ【2018/10/29の週】

今週のツイッターの私の#為替市場のタグのつぶやきをリストします。リアルタイムにはツイッター側で見てください。

ドルスイスがついにパリティに達した。7月19日以来だがその時と違うのは上ヒゲで越えたのではなくてベースがしっかりとして越えてきたこと。この流れは当然ユーロドルにも影響して下げを加速させるかもしれない。#為替市場 #メルケル売り

posted at 10月31日 08:08:11

ECBは全ての金利を据え置き,来年以降の政策金利の利上げ開始見通しを継続するも,イタリア財政問題が浮上

10月25日のECBは以下のように全ての金利を据え置きました。今回は金融政策そのものについては,債券買い入れプログラムへの言及は前回と同じで年内の終了を改めて確認し,政策金利に関しては来年夏での利上げ開始見通しを前回と同じように出しました。市場はボラが高くなり,全般的にはイタリア財政問題が響きユーロ安傾向にあります。

−リファイナンス金利(主要政策金利):0.00%
−限界貸出金利(上限金利):0.25%
−中銀預金金利(下限金利):マイナス0.40%



***

なお,以下のページに会見のトランスクリプトとビデオ映像があります。
トランスクリプト: Introductory statement to the press conference (with Q&A)
ビデオ映像: ECB Press Conference - 25 October 2018

今週の#為替市場のタグのまとめ【2018/10/22の週】

今週のツイッターの私の#為替市場のタグのつぶやきをリストします。リアルタイムにはツイッター側で見てください。

今週の#為替市場のタグのまとめ【2018/10/15の週】

今週のツイッターの私の#為替市場のタグのつぶやきをリストします。リアルタイムにはツイッター側で見てください。なお,10/15(月)はサーバーが止まっていました。どうも失礼しました。

今週の#為替市場のタグのまとめ【2018/10/8の週】

今週のツイッターの私の#為替市場のタグのつぶやきをリストします。リアルタイムにはツイッター側で見てください。
livedoor プロフィール

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。趣味の動画作成の置き場はこちらです。Twitterホームはこちらです。
連絡先: dealer4fx[@]gmail.com ([@]部分を半角の@のみに変更してください。)

Twitter Lines
記事検索
Recent Comments
Forex Rates
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ