第二発令所

自己満足なノンアフィリエイトエヴァブログです

カテゴリ: エヴァ風看板

本日二回目の更新。
岩手県陸前高田市の国道343号線で新しいエヴァ看板がありました。
デザインは従来のものと同じですがサイズがかなり小さく、
ポール(カラーコーン)に挟める感じです。
サイズは従来の半分くらいですかね。続きを読む

以前にもエヴァ看板が設置されていた花巻市に新たなエヴァ風看板ができたので、
見てきました! 

場所はこちら。

花巻市の13号線、鍋倉です。 サンクス花巻鍋倉店を一関方面へ南下してすぐの道路です。

今回も詳しい場所がわからなかったので(前と同じ場所と勘違いしていた) 、
たかしん興業さん に教えて頂きました。お忙しいところすいません。ありがとうございます。

では紹介します。


第壱話 太田の2現場 始動
IMG_5668

第九話 この先、段差あり
IMG_5670

第五話 せめて、最徐行
(出し過ぎちゃ駄目だ 出し過ぎちゃ駄目だ 出し過ぎちゃ駄目だ…)
IMG_5674

第六話 減速モード 突入
IMG_5677

第九九話 現場の中 
(入っちゃ駄目だ 入っちゃ駄目だ 入っちゃ駄目だ…)
IMG_5603


そのほかこんなミニ看板もあります。

迂回路 この先、左へ 速度厳守 
お知らせ 規制解除中
IMG_5611

急ブレーキ 急発進 禁止
IMG_5608

迂回路
IMG_5605

ミニ看板と「第九九話 現場の中」は 以前紹介した道路 の奥の方と、
花巻市の前回紹介した道路から今回の道路までを北上する途中などにあります。
今回紹介した工事区間の期間は11月30日までらしいので、見たい方はお早めに。
IMG_5669

楽しい上エヴァファンはニヤリとできてとても嬉しいので、これからもどんどん作ってほしいものです(゚∀゚)

関連 :
岩手県花巻市のエヴァ風看板を見てきましたー。

岩手県住田町のエヴァ風看板を見てきましたー。



それと、話は違いますが、自分は休みであいている時があると瓦礫撤去に行ってまして、南三陸町の話。南三陸町のメインストリートのような場所は流された建物の下の土台の部分は手付かずそのままだったのですが、土曜に行ったら風景が変わっていました。最近その部分の処理も決定したようで、土台のコンクリートも壊しており、瓦礫の小さな山が沢山ある状態になっていました。(つまり今までよりも比較的震災直後のようなような感じ なのです。もちろんその壊された瓦礫もきちんと撤去されますが)
被災地ではまだこのように瓦礫撤去ですら完全に終わっていない地域があります。南三陸は特に遅れていて、予算が他のところに回っているんじゃないかとの事で地元の方は憤慨しているそうです。
募金なども大切なのですが、実際に行ってそこの物を何かを購入してもらってお金を落とすことが地域に住んでいる人の為になるそうです。(もちろんネットでの購入でもですが。) わかめなどがネットなどでも売っているので、余裕のある方はもしよかったら買ってみて下さい。沢山の人が被害にあわれても距離が離れていたり時間が経つとどうしても風化しがちですが、よろしくお願いします。 今回参加した時終礼でボランティアのリーダーさんと実際被災された方が上記に書いたような印象的な事を言っており、沢山の人に知ってほしいとの事だったので書いてみました。

以前にもエヴァ看板が設置されていた住田町に新たなエヴァ風看板ができたので、
見てきました! 存在自体は知っていたのですが、なかなか行けなくて…。

場所はこちら。
岩手県 - 道路改築事業 (国道397号 高屋敷。子飼沢区)

国道397号線を奥州市方面から向かって、種山ヶ原道の駅を過ぎて、
3kmほど進み、トンネルを抜けれた場所です。
大船渡方面ではなく、奥州市方面から行くと看板を全て見ることができます。
早速紹介します。


第四話 まさか?信号機がある
IMG_4765


第五話 せめて、最徐行  (出し過ぎちゃだめだ 出し過ぎちゃだめだ…)
IMG_4771


第六話 減速モード 突入
IMG_4786


第七話 この先、片側交互通行
IMG_4760


第八話 ここが、停止位置
IMG_4769


あくまで、ガチで工事現場ですので、行く方は十分ご注意下さい。
(「ここが、停止位置」とかは本当に停止位置ですし、確か「せめて、最徐行」とかは
片側交互通行の只中にありますので…)
私は安全な所に車を停止して撮影しました。お盆で車通りが少ないのもよかったです。

奥州市からだと見られる順番は
第七話 → 四話 → 五話 → 八話 → 五話
です (おそらく)

もう少し大船渡方面へ行くと 元祖エヴァ看板 もありますw
111
222


397号線は被災地の大船渡や陸前高田市へ行く道路で、大船渡方面から戻る方向には
「復興支援お疲れ様です」 のような看板もあって、ちゃんと復興支援の人の事も労っていて
とてもいいと思います。

ところで今回は、看板の正確な場所がよくわからないので匿名で場所を聞いたのですが、
その何日か後に、偶然にも たかしん興行さんから当ブログを紹介していいですかとの
連絡を頂き、紹介して頂きました。ありがとうございます!
見つけてもらって嬉しかったし、時間も開いたので行ってみた次第ですw


たかしん興行 さんの今回の看板製作記事です。

初号機 起動 ~ 使徒襲来 ~

初号機 起動 ~ せめて、現場環境らしく・・・ ~

せめて、現場環境らしく・・・。 ~続編~

せめて、現場環境らしく・・・。

夜間でも目立つようにとの工夫も多々されているようですね!

新看板のアイデアも募集しているそうなので、エヴァファンの皆さん、是非送りましょう!
やはりヱヴァQをフィーチャーしてほしいですよね!w


関連 :
岩手県花巻市のエヴァ風看板を見てきました。

例のエヴァ風看板を見てきました。

場所は岩手県花巻市の県道13号和賀線です。
国道4号線から遠くなく信号も少ないので盛岡へ行くときよく使います。

「せめて、工事現場らしく」 以外にも2つ看板がありました。

第五話 この先、交差点あり
IMG_3653


第六話 せめて、工事現場らしく
IMG_3651


最終話 現場から、感謝の思いを、
IMG_3656

これは絶対 第一話〜第四話があるはず なんですが、見つけられませんでしたorz
知ってる方いらっしゃいましたら教えて下さい…。


看板は たかしん興業 という会社が作ったみたいです。
(無論工事事業もですが)

サイトがあったので見てみたらなんと 運搬車両用ステッカー まであるようです。

この一番下の画像 もエヴァっぽいです。
イイゾモットヤレw


関連 :
岩手にヱヴァ新劇風標識
岩手県住田町のエヴァ風看板を見てきましたー。

このページのトップヘ