2005年11月06日

魔法少女リリカルなのはA's第6話「それは小さな願いなの(後編)」

魔法少女リリカルなのはA's第6話「それは小さな願いなの(後編)」

クロノ君たちの家でヴォルケンリッターたちの説明から入った第6話
残念ながらフェイトとなのはの出番は今回はここだけです
帰り道親友のすずかちゃんからメールが来るなのは
まさかその写メールに写ってるはやてが闇の書の主とは知らずに・・・
そしてシグナムたちの過去回想に入る

第一の覚醒を迎えたはやての前に突然現れたシグナムたち
その出現に最初は驚くもまるで家族のように接するはやてに
みんな幸せを感じていた
シグナムが闇の書を完成させれば足も治るだろうとはやてに言うが
他の人に迷惑がかかることはしたくない
みんなと一緒にいられればそれで十分だ 戦いはしないでくれと言う
(しかし闇の書は破壊にしか使えないということだから
シグナムもそのへんの詳しい効果などは知らなかったのだろう)
しかしはやての原因不明の麻痺が徐々に進行しその命も奪う可能性が
あると医者に聞かされるシグナム
そしてここで闇の書の秘密となぜ収集を急がなければならないかという
ことが全て明かされる
はやてが生まれたときからあった闇の書はその呪いにより
リンカーコアがまだ未成熟なはやての体をむしばみ
それが原因不明の麻痺となってあらわれた
さらに第一の覚醒を迎えシグナムたちが出現したことにより
魔力を消耗し その麻痺の進行がはやまっているというのだ
闇の書を完成し完全な主として覚醒すればその病は消える
そう考えたシグナムたちははやての命が尽きる前に
闇の書を完成させなければいけない そういうことだったのだ
そしてやむを得なくはやてとの約束を破り闇の書の完成を急ぐのだった

闇の書の調査をするユーノに助っ人を紹介するクロノ
グレアム提督の双子の使い魔リーゼ・アリアとリーゼ・ロッテ
会うやいなやリーゼ・ロッテにかわいがられるクロノ君ウラヤマシスw
ユーノの無限書庫での調べ物を協力してほしいと頼まれ
2人に見つめられるユーノのアップでおしまい
ちょっと今回は中途半端な終わり方だなぁ
ついに闇の書について明かされたのであと謎なのは仮面の男か・・・
そういえば回想中にヴィータがはやてにアイス食べていいか聞いたとき
「はやてのご飯はギガウマだしなー」って言ってましたね
「はやての料理ギガウマスwwwwwww」っていったら
ヴィータVIPPERだったのにw・・・はい、くだらないですねスイマセン

出番の少なかったなのはですがCM明けにこんなカワイイのが・・・
74913c30.bmp






ユーノうらやましいやつだwww

evanmashimaro at 11:54│Comments(0)TrackBack(18)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 感想:魔法少女リリカルなのはA's #6 『それは小さな願いなの(後編)』  [ ダメオタRの徒然雑記 ]   2005年11月06日 12:39
運命とは、かように残酷なものか。はやてとヴォルケンリッターの絆の強さと、彼らの悲壮な決意を描く第6話。 [魔法少女リリカルなのはA’s 公式ホームページ]  ある程度予想できていたこととはいえ、改めて事情を語られるとかなりクるものがありますね。 やはり、ヴ...
第6話 「それは小さな願いなの(後編)」 それは小さな願いでした。 何事もない穏やかな日々、ただ静かに過ぎていく日々。 何よりも愛しかっ
3. それは小さな願いなの(後編)  [ 萌え日記 ]   2005年11月06日 15:27
 せ、切ないよ〜・゚・(ノД`;)・゚・  なのはで泣きそうになるとは思ってなかった…。とりあえず順番に感想を。  「それは小さな願いでした。
4. 魔法少女リリカルなのはA's #06 「それは小さな願いなの?(回想編)」  [ ツクツクボウシがなく頃に ]   2005年11月06日 16:15
はやて達についてよく分かった回でした
5. 魔法少女リリカルなのはA's 第6話  [ ラブアニメ。 ]   2005年11月07日 17:48
「それは小さな願いなの(後編)」 泣けた!! 今回ははやてとヴォルケンリッターの過去話がメインでしたが、とにかく泣かされました。 はやてちゃんはテラ良い子だし、そんなはやてちゃんを心から
6. 出会い 魔法少女リリカルなのはA's#6  [ new discovery ]   2005年11月08日 00:42
       今回ははやてと守護騎士ヴォルケンリッター達とのであった頃のお話が中心。はやては昔から闇の書を持っていたのだがそれが闇の書
7. 【魔法少女リリカルなのはA's】第6話「それは小さな願いなの(後編)」感想  [ 鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜 ]   2005年11月09日 03:54
5 腸炎治ったぁー!! いえ、まったくの私事なんですが、 一週間以上引っ張った病気が治ると嬉しいものです。 これでますますTRPGに励むことが出来ます。 でも、アニメの方に6話まで追いつかれてしまった… というわけで今週も、魔法少女リリカルなのはA's感想、始...
8. リリカルなのはA‘s 第6話  [ 鷹2号の観察日記 ]   2005年11月09日 06:04
 A‘sの6話はヴォルケンリッターとはやての話とリーゼロッテ、リーゼアリアとクロ
9. 魔法少女リリカルなのはA’s #6  [ パズライズ日記 ]   2005年11月09日 06:19
それは、小さな願いでした 何事も無い穏やかな日々 ただ静かに過ぎていく日々 何よりもいとおしかったその日々に 暗く、静かに落ちた影 運命という名の鎖を断ち切る力 この手に得ることが出来るのなら 全てを捨ててもかまわないと 誓いは夜天の星のもと こ....
10. (アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはA's 第6話 「それは小さな願いなの(後編)」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2005年11月09日 07:15
ああ、なんかこのアニメ見るのがだんだんつらくなってきました。だって切ないんだもの、前回のハヤテのオープニングにはぐっとくるものがありました。これからさらに戦いは激しくなり、鬱展開になっていくでしょうけど最終的にはハヤテの小さな願いが叶うことを祈っています....
11. 魔法少女リリカルなのはA's 第5話 それは小さな願いなの(後編)  [ 木下クラブlog ]   2005年11月09日 08:19
ほーらやっちゃったよ・・・orz・・・はやて側にも感情移入しちゃったじゃん・・・これで来週からの戦闘見るのつらくなりますね。
12. 魔法少女リリカルなのはA‘S  6話「それは、小さな願いなの(後編)」  [ 月の砂漠のあしあと ]   2005年11月09日 18:30
5  引き続き、闇の書並びにヴォルケンリッターの説明を受ける、なのは&フェイト+淫獣☆『母』プレシアに実娘・アリシアの代替物として生み出されたという、なんとも言えない過去を持つ、フェイトは『人間でも使い魔でもない』というところに敏感に反応しますが、クロノ&リン...
アイキャッチテラカワユスwww なのはもそうだが、キューキュー言ってるユーノ君のほうがいいです(ぇ さて、今回はヴォルケンリッターの戦う理由が明らかに
14. 魔法少女リリカルなのはA's #6 それは小さな願いごとなの(後編)  [ とってもゲームライフ ]   2005年11月09日 20:02
 前回に続き闇の書の事実についてでしたね、ヴァルケンリッターが召喚されてから現在に至るまでの話でしたが。。。いやーよかった今までで一...
命令できるって事は、あんなことやこんなことも出来るってこと!? もしはやての立場なら とりあえず服を脱いでもらって・・・ qzうぇdrtgyふじこlp (そんな妄想しかできないorz) 確かにいきなりこんな展開ならこうなるのも無理ない はやてとニア...
16. 魔法少女リリカルなのはA’s 第6話 & 灼眼のシャナ 第5話 感想  [ じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり〜 ]   2005年11月09日 23:02
<魔法少女リリカルなのはA’s 第6話「それは小さな願いなの(後編)」> では、感想です。 なんやエエ話やな〜・゚・(ノ∀`)・゚・。
17. なのはA's 第6話  [ 海の蒼、空の青 ]   2005年11月11日 08:19
今までの展開から、はやてはヴォルケンリッターたちが闇の書関連の人たちってこと自体知らないんだと思ってましたorz よく考えると1話で闇の書起動シーンでてきてましたもんね…
「魔法少女リリカルなのはA's」第6話です。 基本的にはアニメを見ながら記事を書いていますが 今回はまったく指が動かせませんでしたw 完全に見入っていたわけです^^; だって、初っ端からフェイトちゃんがバカな事を言い出すから・・w 前回のラストでヴォルケ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
同盟
2006/01/25
とまり同盟に参加!

とまり最高!!
Profile
Recent Comments
Counter