8月11日(金)の活動内容

短い夏も終わろうとしていますが,相変わらずヤクルトは最下位のままです。皆さんいかがお過ごしですか?
ヤクルトファンでお馴染みのテナー2年朝田です。
前回の練習から随分経ってしまいましたが,日誌を更新します。

11日は学指揮ふたりの曲を中心に練習し,私は久々?にアルトに入りました。女声は二年生しかいなかったこともあり全員で様々な意見を言い合い充実した練習になったと思います。仲良し二年生の効果ですね。
男声さんのほうはどんな感じだったのか,テナーのパートリーダーとしては少し不安です。
「あなたは風」「風紋」はなかなか学指揮さんの思う通りの曲にならないようで学指揮さんも悶々としていました。各々がレベルアップをして学指揮さんの思い通りの演奏ができるように尽力しましょう。
「こいなゆんた」は沖縄民謡ということで,歌詞の意味を理解することが難しく,なかなか同じ日本語のはずなのに馴染めないところがあるのかなと思いました。すてきなハーモニーになる曲なので沖縄にいるつもりで歌ってみましょう。
また途中からOBOGの方々がお見えになり,先輩らしい経験値溢れるアドバイスをしてくださりました。ああいう格好いい先輩になれるように私たちも努力していかなくてはなりませんね。

そして18日(金)はみんなでBBQをしました。BBQをしていたはずが,いつのまにか野球や缶蹴りになってるあたりさすがの結束力だと思いました。
お肉や野菜も美味しかったですね!

さて現在のコーラルは12日間の夏休み中。実家に帰省したり、ディズニーに行ったり、各々が楽しい夏休みを過ごしていると思います。
次回の練習は25日(金)、それまで目一杯今しかない夏を楽しみましょう!もちろん、曲の復讐や自主練習も忘れずに。

それでは次回の練習でお会いしましょう。
Have a great summer vacation!

8月8日の練習

こんにちは。アルトの小林です。
今日は『こいなゆんた』を練習しました。

この曲は沖縄の曲で歌詞も沖縄方言で書かれているため、訳が書いてある紙が配られました。
これを見ると、言葉の区切れが今まで区切っていたところと違うことに気づきました。え、ホントに・・!?沖縄の方言って難しい。でもどこか優しく、あたたかな雰囲気で私は大好きです。今日のパート練習は言葉の確認から始まりました。それから音確認。アルトのパートリーダーは同じ音を歌っているパートやとりにくい音の和音を弾いてくれます。優しい・・・早く音とれるようになるね。予想どおりに音が動いていなかったり、いきなり低くなったりと難しい曲です。今日練習に出たアルト2人とも『ド』の音におりれない。これは次回までの課題です。

次に男声、女声で2声練習をしました。女声は掛け合いになるなるところやユニゾンになるところハモるところ、ぶつかるところ・・・注意しなければならない点がたくさんあります。
八分音符の掛け合いの部分はずれてしまってつい一緒に動いちゃったり。
一緒になったと思えば離れていく。でもその離れはきれいなハモり(のはず)なんです。時々音のぶつかりもあって・・でもそのぶつかりが得意なのがソプラノとアルト。なんでだろ、笑
なんか曲の話をしているのに人間の話しをしているようですね。でもそういうところから改めて合唱の奥深さ?を感じます。だから難しい。でもうまくいった時のうれしさは最高です。

合わせ練習では学指揮の厳しい言葉が飛びました。亀井先輩の愛のムチです。しっかりメモはとりましたか?今日できなかったところを次の練習では克服できるよう頑張りましょう。

次の練習は8月11日です。10:00〜18:00です!長いので体調を万全にして挑みましょう。

8月7日の活動日誌

こんにちは。アルトの小林です。更新遅くなってごめんなさい。

今日の練習は台風が接近したため、予定では15:00〜20:00の練習でしたが、15:00〜20:00の練習に変更になりました。

練習した曲は・・・『今、ここに』 です。これは帝京だけでなく、他校と合同で練習する曲です。(事情により練習はなくなってしまいました・・・)

パート練習だったので他のパートのことは分かりません。すみません。なのでアルト内の練習を少し書きます。

フラットが5つも付いているのにいきなり♮(ナチュラル)!?松下耕先生(作曲家)・・・難しいです。笑
また、天気のせいなのか、音が低くなりがちでした。動かない音も多く、キープが大変。
でも合わせたら絶対きれいだと思うのです。本当は他大学と合同で大人数でやりたかったという気持ちはありますが、仕方ありません。でも1回だけでもコーラルで合わせたいな・・・と思ったり。

そんな苦しい練習でもありましたが、しばらく会えていなかった四年生のアルトの先輩が来てくださり、イメージを教えてもらったり、久しぶりにおしゃべりをしたりと楽しかったです!

他のパートはどうだったでしょうか。今は合宿前で忙しいですが、休憩時間など合間を縫って是非合わせたいです!

明日の練習も頑張りましょう

早く晴れますように・・・

次の練習日は8月8日です。

8月5日(土)の活動日誌

今日も前回の練習に引き続きSanctusとBenedictusの練習をしました。
最初の半分の時間はパート練で前回来てない人の音取りや取れてないところの確認をしました。
パー練が終わったあとは男声女声に別れ二声練をしました。
その際に男声の方ではハモる部分、同じ音になる部分を確認しました。その際に声が引いているということだったのでみんなで耳の前に手を置き声を飛ばすという練習をしました。声が引いてこもったりして、ハモらなくなった時は声を飛ばすために今回やったような練習方法を試してみると良いでしょう。

二声練を終え最後の数分で合わせました。
Sanctusはよく歌えたと思いますがBenedictusは割と心配な感じでした。今回Benedictusはとても難しいので要練習しておきましょう。

次回の練習は8月7日(月)です。やっぱり暑いので体調管理はしっかりして行きましょうー!倒れないように…
3日連続でした2年テナー青木

8月4日(金)の活動日誌

今日はいよいよ!MissaのSanctusとBenedictusの音取りに入りました!!
Missa曲で最大のソロがあるBenedictus。狙ってる人も多いんじゃないですかね?Benedictusのソロは4人1チームで構成して行ないます。狙っている人は早めにパートナーを見つけ練習に取り組むと良いでしょう。Benedictusは他の曲のC-durから変わりG-durで作曲されています。なのでその調の変化に惑わされないように歌いましょう。
Sanctusは短く1ページしかない為覚えやすかったと思います。が、「S」子音は発音に時間がかかるため意識しながら歌いましょう。Sanctus音が取れてきたらアクセントの位置や強弱、拍子などを意識して歌うと喉が楽に歌えると思うので早めに音をとってアクセントや強弱をつけるようにしましょう。

次回の練習は8月5日(土)です。
2日連続ごめんなさい2年テノール青木

8月1日(火)の活動日誌

今日は、沖縄民謡の「南風に乗せて」より「こいなゆんた」の音取りをしました。
沖縄民謡ということで日本語で書かれているのに意味がわからない(笑)とみんな大変そうでしたが次回の「こいなゆんた」の練習には意味等の書かれたプリントが配布されるようなのでそれをしっかり読んで曲の情景を想像しながら歌っていきましょう。
他にも「こいなゆんた」にはトリルの技術が必要になってくるので要練習した方が良いでしょう。

「こいなゆんた」の次の練習まで時間が開くようなので自分で音取りをするなりして今日とった音を忘れないようにし次回の練習の時にスムーズに進むように努力しましょう。

夏合宿にむけそろそろ各自でアンサンブル練習をしっかりしていきましょう。

暑い日が続いてるので体調管理をしっかりして倒れないように気をつけましょう。

次回の練習は8月4日(金)です。

2年テナー青木

7月31日(月)の活動日誌

今日は、福成先生がいらっしゃっての発声練習とCredoのパート練習、2声練習を行いました。

複雑且つ長いこの曲に苦戦する人も多く、課題がまだまだ沢山残っています。

福成先生に、基礎的な発声方法を歌の中で出せるようなお腹の使い方、息の流し方について、意識をするよう指導を受けました。
楽譜を再確認するなどして、指摘された部分を忘れないようにしましょう。

前期の福成先生による指導は、今日が最後でした。

次回の練習は、8月1日(火)です。

いよいよ8月に突入します。
これまで以上に暑くなるので、水分補給を忘れないようにしましょう。

ベース 4年 曽根川

7月29日(土)の活動日誌

今日は、「Credo」のパート練習、二声練習、四声合わせ練習をしました。

「Credo」は今年のミサの中でも難しい曲となっていますが、その中でも掛け合いになるところが難しく、早さがズレてしまうことが、パートソロになった時にさらに目立ってしまうので、自分のパートだけでなく他パートもしっかり聴いて、タイミングや早さを合わせていきましょう。
なかなか音を覚えられない時はmidiなどを上手く活用しましょう。
また、今回の練習の録音が上がっているので、しっかり聴いて自分と自分のパートの難点を把握してこれからの練習に臨んでいきましょう。

これからテストも終わっていき、部活の時間も増えていきますし、逆に部活がしばらくない期間もあります。夏休みから夏合宿にかけての部活の時間は特に大事なので、練習に欠席しないように体調管理に気をつけましょう。また、部活がない期間も歌えない環境なりに楽譜に書いた方が良いことを書いたり、今までの録音やmidiを聴いたりして、少しでも多くの時間を合唱に使い、約4ヶ月後に迫った定期演奏会を素敵なものにしましょう。

4年テナー 木村

7月28日(金)の活動日誌

今日の練習お疲れ様でした。
今日はテスト明け最初の練習でミサのクレドやりました。日にちが空いていたからか大変苦戦しましたが、月曜に先生へ見せれるように頑張りましょう!
次の練習は明日です。体調管理もしっかりしておきましょう。 3年テナー 宮田

7月15日(土)の活動日誌

お疲れさまです。
副学生指揮者、テナー3年の堀江です。
今日は春期試験前最後の部活動でした!
今年から木曜の部活が無くなり、土曜日に、しかも午前中というハードスケジュールになってしまいました。本当にお疲れさまです。

今日は、Credoの音とりをしました。
各パートしっかり音がとれていたようです。これから試験のため、12日間空いてしまいますがその間に忘れてしまわないよう、しっかり復習しておきましょう。
単位の危ないひとは、勉強をちゃんとやってください。何のための試験休みなのか考えてください。
試験が終わったら、夏休みに入ります。
夏休みもしっかり練習に臨めるよう、体調管理を整えて、1日1日の練習を大切にしてください。
アンサンブルもがんばりましょう。
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ