DSC_1288

7月8日法雲寺法話会の時間に、
若手布教使法話聴き比べ会をしました。(お一人持ち時間は10分です)
法雲寺御檀家様と、facebookで募った一般の方にもお聴聞頂きました。
勿論無料茶菓子付きでした。(笑)
DSC_1279

トップバッターは西村誠哉様、
2番手は星野徳行様、
3番手は上浦修爾様、
最後のお待ち受け法話は森裕真様でした。
DSC_1285

それぞれ若手らしいフレッシュな法話をしてくださいました。
私はお聴聞中に「これからの浄土真宗も、彼等若手が、しっかりと情熱を持って伝えて下さる」と目頭が熱くなりました。
DSCPDC_0002_BURST20210708153949166_COVER

実は私が26歳で布教使課程の100日の修行を終えた時、
布教使課程の講師であられた、
吹田の都呂須孝文先生が、
我々、卒業仕立ての北摂の若手ヒヨコ布教使3人を、御自坊で法話させて下さいました。
今、思えばあれは先達からの「若手頑張れ!」のエールだったと思います。
私はあのような先達達の熱い思いを、
後輩に少しでもお伝えできているでしょうか?
これからも先達達から頂いたを「お育て」を後輩達に
伝えて行きたいと思います。
浄土真宗の熱は止まらず‼️
DSCPDC_0002_BURST20210708154000992_COVER

愚者住職