MIDORIなヤサイ

仙台市在住、ウエルネスフードデザイナー/野菜ソムリエ上級Pro.&アンチエイジングプランナーMidoriです。 2006年4月より、Vege-Fru Lessonをスタート。 レッスンでは、こころとからだに 《優しく 易しい》たべものとたべかたをご参加のみなさまとわかちあっています。

recipe集

2017年7月のレッスンは7/19(水)&7/20(木)に開催いたします。
現在お申込み受付中です。

講演会(30名様〜、100名超も可)や、デモ・試食つき講演(20名様程度〜)
お料理教室(〜20名様程度)、試食つきレッスン(10名様前後)、
などなど、ニーズに合わせてアレンジいたします。
幼稚園・小中学校・高校のPTA様、栄養士会様・生産者様の研修会など
ご縁をいただいたかたは、のべ8000人、400件以上の経験がございます。
どうぞお気軽にご相談ください。

お問い合わせは midorinayasai@@gmail.com(@はひとつ)までどうぞ。
※お問い合わせのメールには、必ず翌日までに返信をお送りしています。
届かない場合には、念のため、迷惑メールフォルダをご確認の上、
お手数ですが再度のお問い合わせをお願いいたします。
なお、yahooメールは御返事をお送りしても不達になるケースが多いようですので、
できれば別なアドレスからのお問合せをお勧めいたします。

※携帯からのお問い合わせの場合、ドメイン指定受信されている方は
gmail.comからのメールを受け取れるよう設定をお願いします。

レシピ『レンコンハンバーグサンド 彩り豆のえごまオイルソース添え』

DSC_0080

レンコンハンバーグサンド
彩り豆のえごまオイルソース添え
 

【材料(2人分)】
(レンコンハンバーグ)
レンコン 200g(すりおろす) 
豚ひき肉 50g 
卵 1/2個
片栗粉 大さじ1 
味噌 小さじ1
 
(彩り豆のえごまオイルソース)
ミックスビーンズ(水煮)50g 
トマトソースorトマトピューレ 50g
塩 少々 
こしょう 少々 
バジル、オレガノ等 お好みで

クロワッサンなど 適量 
フリルレタス等 適宜


【作り方】

.譽鵐灰鵐魯鵐弌璽阿蓮∈猯舛垢戮討鯲匹練り混ぜて、程よい大きさの小判形にまとめる。

↓,鬟イル(分量外)をしいたフライパンで、中火の弱火でじっくり焼く。

彩り豆のえごまオイルソースは、材料すべてを混ぜる。

い好みのパンにフリルレタスとレンコンハンバーグをはさみ、のソースをのせていただく。

※彩り豆のえごまオイルソースは、魚のソテーや焼き野菜に添えるソース、蒸し野菜のドレッシングソースなどにも応用自在です♪

毎日えごまオイルについては
「マルタショップ」のHPをぜひご覧ください★

ビールにぴったり☆『大根タツタ』

皆様こんばんは。
『爆弾低気圧』が日本列島に猛威をふるっています、、、
 私の住んでいる仙台は、さほどではないものの
(とはいえ一面銀世界です)
大雪と強風のため
道路が通行止めになったり停電となったりしている
地域もあるとのこと、、、。
もうしばらく警戒が必要ですね。
大きな被害が出ませんように。

さて、
きょうは久々にレシピをアップします☆
12月のレッスンで大好評いただきました
『大根タツタ』

これから、クリスマス〜年末年始にきっと役立つ一品です!!



大根タツタ
 
●材料(2人分)●
大根 1/4本
片栗粉 適宜
揚げ油  適宜
(A)醤油 大さじ2〜3 
  みりん 大さじ1 
  酒 大さじ1 
  生姜 1片
  大蒜、柚子の皮 それぞれお好みで
 
●つくりかた●
 A)をすべて合わせてたれを作る
大根は拍子木切りにして、やわらかく茹でる
 (串がすっと通る程度に)
△熱いうちに、,里燭譴某擦靴30分以上おく
 ※ジップロック等のビニール袋に入れ、空気を抜いて浸けます。
 途中上下をひっくり返し、まんべんなく味がしみるようにします。 
きはペーパーで水分を良く拭きとり、
 片栗粉をつけて中温(170℃)でカリッとするまで揚げる
イ好みで、黒七味などを振って召し上がれ♪
 ※写真では柚子の皮を刻んでたっぷりトッピングしました☆


【アイディア】
大根の煮物やおでんを再利用してももちろんOK!!
表面の煮汁を拭き取り、片栗粉をつけて揚げます。
飽きちゃった残り物も生まれ変わります☆

ひ・ひじょうに、ビールに合う一品です♡

この日のビールは、大好物の『プレミアムモルツ』♡♡♡
久々にモニターでゲットしてしまいました^^

【レシピブログの
「年末パーティーを彩るおうち三ツ星レシピ」モニター参加中】

cut

「紫玉ねぎのピクルス」

皆様こんにちは。
シニア野菜ソムリエ&ヒーリングフード・インストラクターのMidoriです。

今月のベジフルレッスンで試食していただきました
「紫玉ねぎのピクルス」、教室の報告記事に入れてしまいましたが
見やすいように別記事にしました^^

lesson57-6

「紫玉ねぎのピクルス」

夏バテ予防に役立つ要素のひとつが「酸味」
お酢やレモンなどの酸味を上手に取り入れましょう。

【つくりかた】
/櫃反 1:1を鍋に入れて火にかけます。
沸騰したら火を止め、蜂蜜お好みの量を溶かします。=ピクルス液

玉ねぎはざっくり切って軽く塩をし
水気が出てきたらしぼります。

6未佑を清潔な瓶に入れ、ピクルス液を注ぎます。
お好みで月桂樹やペッパー、マスタードシードなどを加えます。

2〜3日経ったら食べられます。
食べごろなのは1週間〜10日間ぐらいかな。

これは紫玉ねぎでつくりましたが、
もちろん普通の玉ねぎでも美味しくできます。
でも、もし使いかけとか…お持ちでしたら
紫玉ねぎを加えていただくと、色がとってもきれいですよ〜〜〜^^

しばらくお休みしていましたレシピブログのボタン、復活させました。
レシピブログに参加しています。



宜しければポチッとお願いします。
ありがとうございます(^_-)-☆


twitter
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
Comments
  • ライブドアブログ