【 伊豆高原メガソーラー建設予定地周辺の他 大規模太陽光発電所所計画

          / 伊東市 池 イーゲート太陽光発電所 / 着工中 】

「伊豆高原メガソーラー」は伊豆メガソーラーパークの計画するメガソーラーだけではありません。中大見線を上がって池にもメガソーラーが建設されています。
伊豆メガソーラーパークの43haという面積に比べて、こちらは2ha。
数字的に小さいようなイメージを受けますが、実際に見える位置から俯瞰すると山林を伐採し、山肌を削って現れた作業用道路と剥き出しの地表はかなりの存在感です。
現在工事中ですが、土が流れるなどの被害が何度か確認されています。280㎡設けられる排水調整用の貯水池はやはり八幡野川に排水され海へと流れ込みますので、今後、環境破壊への対策と監視が必要とされることに変わりはありません。

こちらのメガソーラー建設についても、随時レポートしていきます。


■事業者:イーゲート(株) 代表取締役 難波陽一

■所在地:東京都目黒区大橋1-2-5 ksビル2F 7F

【2017年7月 本社移転】渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル3F
           TEL:0120-959-895 03-6451-1741 FAX: -1742

■ H28年 1月 5日 土地利用申請

■ 開発面積:  20,560m2

■ パネル面積:   0.98ha
■ パネル枚数:  3,304枚
■ 出力:    1,050kW

■ 残地森林:     8,442m2
■ 造成平場:     9,750m2
 (伐採のみ)

■ 調整池 :     280m2

■ 管理用通路:    1,387m2
■ 開渠 集水桝:    364m2
■ 既存施設:     75m2