2020年07月

2020年07月11日

ホームページ リニューアルしました

実はこの度、ほんの少~しではありますが
このHPをリニューアルいたしました。

TOPページの一番最初に、私たちの想いをぎゅぎゅっと凝縮して記しました。

ウェディングシーンは
日々刻々と状況が変わり
どんな風になっていくのかも想像がつきません。

日程調整で悩まれるお2人も多く、我々も心を痛めながら過ごしています。

でも、そんな時だからこそ。
私たちはこだわりをもって、いつでも最高のクオリティでお応えできるように研鑽を積んでいます。

新郎新婦さまのご相談はもちろん
一緒に研鑽を積みたい司会者さん
これから活動の場を広げたい司会者さんについても
いつでもオンラインで面談いたします。

ご連絡お待ちしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年07月08日

昨今の披露宴 司会事情について

皆さまお久しぶりです!
EVOLU マネージャーのサイコです。
大変な世情が続いていますが、いかがお過ごしですか?


コロナの影響で弊社も色々なことがありましたが


この状況のなかで
私たちがおふたりにできることは何か
そのために何が必要なのか

EVOLUの司会者も
はじめて経験する自粛ムードのなかで
自分たちにできること
自分自身の課題を
ひとつひとつ、しっかりと見つめ直して
これまで以上のお手伝いができるように
チェレンジしています
弊社のHPはこちら→ ウェディング司会事務所 EVOLU 


そして、とても嬉しいことに
少しずつご披露宴が始まってまいりました^^

久しぶりのスタッフブログは
ご結婚式のコロナ対策の様子を、ほんの一部ですがご紹介です!



----(ここからがミキの記事です)----


昨今の披露宴の
司会事情について
(新郎新婦さまへのプチリアル情報)

少しずつ
披露宴が始まってきました
私も既に数回
マイクを持たせて頂きました
この状況の披露宴
どうなるんだろう?
どうなってるんだろう?
雰囲気はどうなるの?
と、打ち合わせのたびに
皆さんが心配されている事が伝わってきて
大変切ない

実は私たちも同じで
これは初めてのことなので
色々と心配なこともあるのですが
でも どのクライアントさまとも
ディスカッションを重ね
チームワークで立ち向かっているところです

例えば
先日司会へ伺い
設置されているアクリル板に狂喜!
これでいつもどおりに喋れる!!
(解説👉広い会場の場合は
アクリル板もマスクも無しで司会台から喋ることができるのですが、
コンパクトなお部屋だとマスク的なものを装着しなければならず、
それはさすがに苦しいし、クオリティが落ちるので避けたいのです…
あ、ゲストへお声がけをしたり、という司会台から出る必要がある際には、基本マスクしています!)
とか

例えば
ゲストが不安になられないよう
最初にコロナ対策のアナウンスを入れる
ゲストから直接目に見えない部分も
ちゃんと行ってますよ、ということとか
皆様にご協力をお願いしたいこと
などを会場ごとに話し合って準備
それをまた
披露宴後
現実に照らして修正
とか

できないこと
できること
会場によっても違うと思いますが
できるだけ
『できること』は残したい!

私はもともと司会台からガンガン出る派
コンパクトな会場なら
司会台要らないくらい
シーンに合わせて
色々とベストな場所に動きたい派ですが
この状況なので
基本司会台でぐっと我慢しています
でも
テーブルインタビューや
登場されるゲストへの
一言頂くシーン なんかは
絶対守りたい
会場によっては既にNG
という話も実際聞きましたが
司会者が動かなくても
スタッフの方にマイクを
消毒しながら届けてもらえればかなうと思う
そのあたりのすり合わせ
今 進めていますし
もし何か
これってどう?っていう質問あれば
何なりとお答えします
(どなたでも)

不安は少しでも減らして
準備を楽しんでもらえたら
そして
ひとつ言えることは
コロナの中であっても
その日は本当に素晴らしいということ
どのタイミングに行うのかは
2人次第で
そして そのどれもがきっと
お2人にとってのベストだということ
おひらき後
いつも感じています

106472975_2720575151600442_7742181464793661306_n



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック