今日をはじめようYouTubeライブ 加賀さらら×永吉美紀 対談

2022年02月16日

予定調和じゃない生きた司会

皆さん、こんにちは!
EVOLU マネージャーのサイコです
いかがお過ごしですか?


私といえば
最近はいろんな司会者のパーティーを
見学させてもらうべく会場に伺っています☆

初めてお会いするおふたり
緊張した面持ちで入場されたけど
ご友人やご親族のお顔を見たら柔らかくなる表情だったり
ニコニコ楽しそうに過ごす表情
スピーチやお手紙、色々な場面で感極まって涙されている姿
ハグをして泣いて、笑っている姿などなど
きっとゲストの皆さんもはじめてみるかもしれない
新しいふたりに出会う瞬間があるのだなぁと
なんだかしみじみ。
結婚式って、こっちも幸せになれる
本当に素晴らしい時間だなぁと再認識できました!

おふたりが大切な方と過ごす特別なお時間
より素敵な一日になりますように。
http://www.evolu.jp/



-----(ここからがミキの記事です)-----

披露宴の日
ゲストが
『2人ってこんな面もあるんだねー』
とか
『2人だとこういう表情なのね🤍
とか
新しい2人に出逢って
2人を より好きになり
未来へ繋がる
育ってゆく
そんな種を手にして帰るのだけど
その 
ゲストの皆さんが
『2人って!』って
新しい2人に出逢う瞬間
私も同じ温度で出逢わせてもらっている
その瞬間のあたたかさや稀有さに
きゅっとなったり 泣けたりする
そして 
話す声の温度も言葉も
いま出逢った
『新しい2人』によってまた変わってゆく

打合せのレッスンをしていると
『お2人を全部知らなくては!』
みたいなプレッシャーに溢れてしまう
司会者あるあると対峙する
もちろん
お2人に心地よくお話ししていただくために
ちゃんと習得すべきポイントはあるけれど
大前提
打合せでどれほどたくさんお話しを伺ったとしても
私たちはその場にいらっしゃるゲストの誰より
お2人とのお付き合いが短い
(多くの場合)
2人に代わって伝えること
委ねていただいてることもあるけれど
完璧に2人を知れるほど
誰かの人生は簡単なものではない

できれば
2人にたくさんお話しを聞かせてもらって
知れるところ
感じられるところは受け取りたいし
お2人が多くを語られないのなら
きっとそれがお2人の美意識だったり
距離感なのだなぁと
ニュートラルに過不足無く受け取る

でもその全ては『一部』であり
全貌は当日
お2人と お2人を囲む愛すべき方々とで
生き生きとそこに在るのだなぁ
だからこそ
予定調和じゃない生きた司会に
我々はトライし続けているのだなぁ
などと改めて深く感じた昨日

当日に出逢える『新しい2人』
それはゲスト一人ひとりにとっても違うから
たくさんの 
色んな優しい感情のwaveが
ふんわりと2人を包むような
すこし早めの春を感じる
そんな午後の素敵なweddingでした
1


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日をはじめようYouTubeライブ 加賀さらら×永吉美紀 対談