余興アイディア

2013年04月04日

映像とライブの複合余興にちょっと物申したい件




一昨日

5月にお手伝いさせて頂く
プレ花嫁さん 
A様とメールをやりとりさせて頂いていたところ

「いつも楽しみにブログチェックしてます!」

とのあたたかいお言葉を頂戴し
大変うれしく、

これからは、まじめにブログを書こうと
決意を新たにした次第です^^;



司会っぽく
ちゃんと、披露宴にまつわることも書こうと・・・笑


ということで
今日のテーマは久々に
「余興」について。



ちょっと前までは
余興というと

①歌う
②踊る
③寸劇
④クイズ

なんていうラインナップだったのですが

ここ最近は
このすべてに

「映像」が加わることが増えました。


たとえば
①映像を流しながら歌う
②映像を流しながら踊る

という風に
映像をかぶせて何かを行う分には
所要時間やボリューム感に影響がないので
なんら問題は無いのですが


スタッフサイドから見て一番困るのは

ひとしきり普通に「余興」をしてから
最後に「では映像も作ってきたのでご覧ください」と
そこから10分ほどもあろうかと思われる
メッセージビデオを延々流されてしまう


・・・ということ。


しかも、余興でその場にいて、
新郎新婦さんに「おめでとう!」って言いながら
踊ったり歌ったりした人が、
またもや一人ずつ映像に出てきて
メッセージを伝えたりする・・・

となると
もう何のための余興なんだか
メッセージビデオなんだか分かんない^^;




ということで
つまり、余興2~3件分の時間を取る方たちが
最近激増しているんですね。。。



お二人への気持ちが膨らみすぎて
どんどん長くなってしまうのはわかる!

でも、本当にお二人のことを思ったら
ちゃんと「使っていい時間」を聞いて
その中におさまる範囲で
祝福を伝えること。

が大切です☆



そもそも、
映像の余興って難しい。

「客観的に見て程よい分量」にまとめるのって
至難の業ですよね。

素人さんが「客観的な目」を持って
映像制作するなんて
なかなか難しいので。。。


ただひとつ言えるのは
観る方が「本当に面白かった!」と思うものは
それなりにコンパクトなものだということ。

作る側が「これで完成」と思うものの
7~8割に凝縮したくらいがちょうどいい!
と思います。



チェックポイントは

☆くどくないか
☆自己満足な内容になっていないか
☆時間内におさまっているか
☆惰性で映像を足さない


といったところでしょうか。




とにかく
新郎新婦さんにとって「時間」は、本当に貴重なもの。
15分も20分も、
余興の映像で使わせてはいけません♪


全体をしっかり見て
程よい塩梅におさめてあげることこそ
「2人への祝福」です。



逆に、新郎新婦さんも
お友達に気を遣ったり遠慮したりせず
「OO分におさめてね!」って
具体的に伝える方が
絶対いい!

双方のために、ここはしっかり時間を伝えていきましょう。







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
evoluwed at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月10日

素敵だった余興



私たち司会者は


沢山のご祝辞
スピーチ
映像演出
余興などに
触れまくっています。



なので
「なんかいい余興ないですか?」と
聞かれることも多いです。

(プライベートで出会った方・・・
 たとえば、ネイリストさんとか美容師さんとかに
 世間話で聞かれたり。
 余興をすることになったので
 ヒントが欲しいと言われたり。)


で、聞かれて、


「はて・・・?どんな余興があったかしら・・・?」


と考えを巡らせるのですが


あまりにも多く触れすぎている上に

「余興を記憶しよう」としているわけではなく
その時、その場の空気を
精一杯感じて
私自身も参加している・・・というスタンスだからか

ざっくりと「よかったなあ!」とか
「泣けたわ~」
「笑えたわ~」
とか、

感想は覚えていても
詳細は覚えていないってことも多く・・・^^;


まあ、それはそれでいいのかもしれませんが
やはり、少しずつ記録しようかなとも思い
今年は備忘録的に
ブログに残そうかなと思います。



とはいえ
新郎新婦さんの個人的な想い出なので
あまり具体的には書けませんが

さらりと、方向性だけでも。



ということで
第一回。

タイトルは
『新婦ご友人と新郎さんのコラボサプライズ』


先日の余興では、
新婦ご友人グループの方が
「映像を作ってきました♪」と
ふつうに想い出ビデオかな?って感じで
さらっと映像スタート。


すると・・・

映像の中で
いきなり、お友達数名と新郎さんが合流!



一緒にどこかに向かう・・・

到着したのは
手作りフラワーアレンジメント教室!



って感じで
その後は、映像の中で、
お友達と新郎さんが和気藹々と手作りタイム。
新婦さんの想い出を語り合いながら。


映像後には
その手作りのアレンジを
新郎さんみずから
新婦さんにプレゼント~♪


ということで、
つまり、「お友達からの手作りプレゼント」ってだけじゃなく
そこに新郎さんも参加してくれているという
ダブルのサプライズで

なんだかとてもほほえましいというか
ほっこり系の演出でした。


新婦さんとしても
お友達と新郎さんが仲よくしてくれてるのって
見て嬉しいでしょうし。



こういうの、いいなーって
あったかい気持ちになる、
そんなお友達と新郎さんの雰囲気でした♪





今週末は
どんな演出に出会うでしょう。

楽しみです☆





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
evoluwed at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)