残念な中古のスコーピオンBFS XGで
7gの錘ぶら下げてフリップキャスト練習

まぁ下手くそなキャストであるので
安定しないのは一旦棚に上げてww

バックラッシュが多い!

あ、ロッドはアブの
マスビートextreme MEC-562ULね

ブレーキ設定はMax
メカニカルも締めて
どうやってもバックラッシュしないハズ

でもなんかおかしい

とりあえずメカニカルのキャップ外して
グリスでギトギトのベアリング取り出して
パーツクリーナーで洗浄
オイルを一滴挿して組み直す時に
なんとなーく嫌な予感したので

あ!
FullSizeRender
25番のOリングが無い!(´ω`)もー

グリスでキャップに張り付いてるかと思ったけど、どうやら初めから無かったみたいにですw

まぁとりあえず無いものはしょうがないので
次!
FullSizeRender
30番のベアリングも洗浄と注油

元どおり組んで
同じ様にフリップキャストしてみると

あーら不思議!
なんという事でしょう〜
3投に2投はバックラッシュしていた
あのリールが
ほぼほぼバックラッシュし難くなりました
(*´ω`*)うぇーい

まぁ7gのカピバラさんで
バックラッシュばかりしてたら
釣りになりませんww
FullSizeRender
2gはちょっと頑張ったならなんとか綺麗に飛ぶ事が有る…うん…頑張ったらねw

オーバーヘッドならそこそこ投げられるんちゃうかな…?

とりあえず3gあれば普通に釣り出来そうな感じ

え?
この前のメバル釣行はバックラッシュしなかったのか?って?
えーっと。(-.-;)y-~~~

あれは…
キャロライナリグで3.5gのウエイト乗っけて
ガッチガチにメカニカル締めて
バックラッシュしようがない状態でしたからww
5メートルくらいしか飛ばないw

さぁ出張から帰ったらOリング発注しよw

ほなまた(=´∀`)