2018年01月22日

堂々とウソをつく人たち    

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 





exajoe at 07:00コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月20日

大学をどんどんつぶしていきますよ

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 





exajoe at 07:00コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月19日

福島市の生活保護行政はクソである

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 




exajoe at 07:00コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月18日

世間はどうして美談を押しつけるのか?

今年も文春砲が炸裂した。音楽プロデューサーの小室哲哉が不倫疑惑を報道されているわけだが、そっとしておいてやれよと思うのである。どうして世間はそんなことを話題にするのか。オレはむしろ小室哲哉に同情してしまうのだ。一度「闘病中の妻を支える」という美談の主人公になれば、その役柄をずっと演じ続けないといけないのである。「めんどくせえ!」と言って他の女と遊ぶことは許されないのである。

 亡くなったオレの父がまだ元気だった頃、広島カープの津田恒美投手のことを取り上げた番組で出てきた津田投手の奥さんを見てオレの父は言った。「こんな番組作るなよ。こんなきれいな人は、夫が死んだらさっさと別の人と再婚したらいいんじゃないか。」と。オレはその父の言葉の意味がその時はわからなかった。しかし、人は変わるものである。何十年もかつて好きだった相手を思い出すだけで生きていくわけにもいかない。ひとたび闘病中の夫を支えたという美談の主人公になってしまうと、今度別の人を好きになったとしても世間は「もう夫のことは愛してないのか」と無責任に批判するのである。若くして夫を亡くした女性が新たな相手と恋に落ちたとしたら「大切な夫の思い出を裏切るのか!」と責めるのである。オレはそんな人たちには同調できない。

 新たに人を好きになってどこが悪いのか。もしもオレが若くして病に倒れていたなら、配偶者には「早く再婚しろよ」と言うだろう。まだ20代の頃のオレなら「ぼくは一生きみの思い出だけを胸に抱いて生きていくよ」というセリフがカッコイイと思っていたが、今のオレはもっと現実的になった。他の誰かを決して好きにならないなんてありえないのである。

 そしてこんなことも思うのである。もしも好きになった相手が死んでしまった恋人の思い出に支配されているのならば、その部分も丸ごと引き受けて愛するのが相手を本当に受け止めるということじゃないかと。

 小室哲哉はリハビリに励む妻KEIKOを「僕にはこの人しかいない」と言ってしまった。そのときは本当にそういう気持ちだったのか、あるいは美談の主人公となることがその後の芸能活動にプラスと考えたからなのか、それは第三者にはわからない。ただ、6年前にそう言ったからといって、今も同じ気持ちで居るかどうかはわからないわけだし、ここで別の女性と交際したことをオレは責める気持ちにはなれないのである。闘病中の妻を支えるという同じ状況で、もしも自分の近くに自分のことを想ってくれる若く美しい女性が存在したとして、そこで心が全く動かないという男がいたらそれは仙人かEDのような気がするのだ。

 だから世間で「妻を支える立派な夫」という美談の主人公になってる人が浮気をしてるのを仮にオレが知ったとしても、たぶんオレの受け止め方は「まあそういうこともあるんじゃないかな」くらいなのである。人は100%の善人でもないし100%の悪人でもない。そういうものだとオレは思っているのである。

 誰と誰が不倫してようが付き合っていようが。そんなことはオレはどうでもいい。ただ国会議員が無料パスで乗ってる新幹線で不倫相手と手をつないで寝ていたり、議員宿舎をラブホテル代わりに使ってることに対しては不快感を覚えるのである。そういうカスの不倫問題はどんどん週刊新潮や週刊文春に叩いてもらいたいのである。

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でもお読みになれます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←6位です 







exajoe at 06:30コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月17日

1月17日、あの日を忘れない


 阪神・淡路大震災のあの日からもう23年になるのだ。オレが実際にその激しい揺れを体験した唯一の地震であり、布団の中で「このまま家が崩れて圧死する」ことを覚悟したあの瞬間のことをオレは生涯忘れない。その同じ瞬間、阪神間で大勢の人が倒壊した家屋の下敷きになって圧死していたこともオレは忘れない。

 淡路島から阪神間という狭い地域に被害は集中した。その狭い地域で6435名もの方が犠牲になったあの大地震で、多くの方が自分の家族や友人、知人、学校でのクラスメイト、大学のサークルの友人といった大切な人を失った。誰もが自分の知ってる人を失ったのだ。その記憶と共にあれから23年生きてきたのである。同じ家に居て、同じように被災して下敷きになって、家族を亡くしたのに自分は助かったという人がたくさんいる。なぜ助かったのが自分なのか。どうして自分が身代わりになれなかったのか。多くの人がそうした痛みと共に過ごしてきたのである。

 大切な家族を失った痛みはいつまでも消えることがない。記憶の中の時間はその瞬間で止まったままである。家族全員を失って自分だけが助かった人もいた。長いことPTSDに苦しみ、今もなお立ち直れずに苦しんでいる人もいるのだ。震災の記憶は、忘れたくても忘れられないつらい部分なのである。心の中に封印しておきたいものなのである。だからこそオレは、世界一のクリスマスツリーとかで「鎮魂」を商売にしてゼニを儲けようとしたクソ野郎が許せなかったのだ。

神戸市には「阪神淡路大震災記念・人と防災未来センター」という施設がある。そこに入館するとまず最初に5分間程度の地震の再現映像を見ることができる。激しい揺れでビルが倒壊し、住宅が押しつぶされ、橋桁の上の高速道路が波打つように揺れる様子が映し出される。オレの目の前で子どもは恐怖のあまり泣いてしまい母親に抱えられて退席したのである。

 あの揺れの恐怖は体験した者にしかわからない。そして、それだけの揺れを自分も体験していたのに自分の目で周囲の被害を視察することもせず、ふんぞり返って迎えの車が来るのを何時間も待っていた貝原知事はクソ野郎だとつくづく思う。交通が寸断されていても知事公邸から県庁までは歩いても30分で着ける。なぜ一刻も早く県庁に出勤して現場の指揮を取ろうと思わなかったのか。その災害の中で自分にできる最善を尽くさなかったのか。兵庫県知事の彼がどうしようもないボンクラだったこともまた犠牲者を増やすことになった一因である。

 震災以後何が変わったのか。住宅の耐震基準は大きく改正された。その後の地震では旧基準で建てられていれば倒壊したかも知れない多くの建築物が被害を免れた。防災意識が高まり、オレの勤務先でも生徒の人数分の避難キットを備蓄することになった。あの震災は人々の意識も変えたのである。地震が「いつ起きてもおかしくない」ということを住民は等しく理解したのである。

これからも神戸では慰霊のための行事も、鎮魂の祈りもおそらく震災の記憶を持つ人が存在する限り続いていくだろう。期間限定だったはずのルミナリエも毎年の風景となった。どうか神戸に行く機会があれば、観光や食べ歩きといった普通の観光客のする行動だけではなくて、犠牲者の名前を記したプレートの前で静かに手をあわせて欲しい。あの日に失われた魂のことをどうか心に留めて欲しい。



ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でもお読みになれます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 



exajoe at 00:53コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月16日

なぜそれが黒人差別なのか?

 スウェーデンのカジュアル衣料チェーン「H&M」がインターネット通販の商品広告で、モデルの黒人男児に「ジャングルで最もかっこいい猿」というロゴ入りの上着を着用させた写真を掲載していたことで激しい非難を受けている。黄色人種も「イエロー・モンキー」と呼ばれることがあるからそれがアジア人の男児であっても同じことが起きただろう。しかしもしも白人の男児ならば非難は起きなかったような気がする。

 ダウンタウン浜田の黒塗りメイクを批判した津田大介は金髪にしてるのだが、日本人はもともと金髪ではない。もしも世界の歴史が大きく違ったものとなっていて白人が被差別民だったら、金髪に染めるということが重大な人種差別になっていた可能性もあったわけで、そうした価値観というのはかなり流動的なものである。津田大介の頭の中に「白人はカッコイイからそのマネをするのはOKだが、黒人のマネはアウト」という考えがあるのならば彼こそがとんでもない差別主義者である。

 豊田有恒の長編SFの名作「モンゴルの残光」では、モンゴル民族が世界を征服統一してそのまま歴史が現代につながっているということになっている。その架空の世界では白人が黄色人種の下で差別されていて、ある白人の若者が「こんな世の中は間違ってる」とタイムマシンで過去の世界に行き、モンゴル帝国の統一を妨害しようとする。たまたま産業革命がヨーロッパで起きて、植民地を搾取することで富を膨張させた欧米の諸国が世界の覇権を握ったから現代の白人優越主義の価値観につながっているわけで、もしも強力な覇権国家がアフリカに登場していれば白色人種や黄色人種が奴隷とされる可能性もあったのだ。

 実際に差別を行うのは誰か。江戸時代の身分制度が士農工商の下に被差別民を設置することで農民支配に利用したことからもわかるように、身分制度や人種差別はどちらかというと為政者側の都合で作り出されたものである。だからオレは「人種差別」というものの本質をどこか疑っているのである。「これは差別だ!」と大声で叫ぶ人たちこそが実は差別者であるような気がしてならないのである。

 「H&M」の広告を製作したスタッフが「黒人男児=サル」という悪意を持ってその広告を作ったのかどうかはわからない。しかし、白人が自分達以外の肌の色の人種を歴史的にサル呼ばわりしてきたのは事実である。だからこの広告は激しい非難を浴びたのである。その広告が不適切であったということにオレは同意する。同意した上で、オレはそもそも人種差別とは何かということについて考えてみたいのである。

 例えば日本の性産業の中でもかなり認知されているAVの中には男優に黒人男性を出演させているモノがある。ただ、男女と人種でどんな組み合わせのものが存在するのかまではオレの専門外のことなのでよくわからない。そのあたりはAVに詳しい方のご意見を是非ともお伺いしたいところである。ただ、その出演自体が「人種差別である」という形での抗議は聞いたことがない。

白人のコスプレや金髪が全く問題にされないのになぜ黒塗りが問題なのか。それは自分達よりも上だと思っている存在に対してはあこがれるが、自分達が下に見ている存在をマネをすることはそれを「道化」ととらえることであり、実質的には差別になるという感覚があるからだ。つまりここで問題なのはそうした階級意識であり、昔のアメリカのように黒人を一段下に見ていた感覚が残存じていることである。黒人の方がカッコイイからそれをまねるという理由であったとしても、黒人をカッコイイと決して思わない差別者たちからは「それはごまかしだ!」と糾弾されることとなってしまう。

 日本人の行動や顔の特徴はしばしば欧米の映画で誇張されて描かれる。しかしそれに対して日本人が抗議するという話は聞かない。その理由は日本人が差別に対して鈍感だからなのだろうか。オレはそうではないと思う。きっと日本人は、欧米人によってそのように受け止められている自分たちの姿を客観的な事実として受け入れていて、そのことに対して怒りも喜びもしていないからだと思うのである。

 オレが目指したいのはすべての人種や民族がお互いに尊重され、その文化や価値を否定されないことである。戦前の日本は満州国で「五族共和」という精神を唱えつつも実はその中で日本人が一番優れているという欺瞞に満ちた考えだった。そうではないのだ。これから日本に住む外国人はもっと増えるだろう。その中には日本を乗っ取りたいという近所の覇権国家からの移住者も押し寄せるだろう。しかし、そうして日本で暮らすことになるようになったすべての人たちが、差別や対立から自由になった理想郷を作って欲しいと願うのである。アメリカの属国であるという状況から離脱して核兵器禁止条約を批准し、真に世界平和のために貢献する国家を目指してもらいたいのである。そんな日本の主張する「人種平等宣言」だからこそ価値があるのだとオレは言わせたいのである。もちろんお隣の覇権国家からは、その膨張政策やチベット侵略、人権侵害に反対する人が日本にどんどん亡命すればいいと思っている。



ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でもお読みになれます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 



exajoe at 07:05コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月15日

受験生をパトカーで送った北海道警に感謝

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 



exajoe at 23:58コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月14日

土地の有効利用の促進を  

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 







exajoe at 23:15コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月13日

阪急電車はとても良心的である

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 






exajoe at 23:55コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月12日

家族内虐待の悲劇を防げ

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 






exajoe at 23:58コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月11日

老人用にミニカーを売ってくれ

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 




exajoe at 23:45コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月10日

認知症テロをどうすれば防げるのか?

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 








exajoe at 23:39コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月09日

入試採点ミスで人生を変えられた人たち

読む前に押してチョ!←人気blogランキング投票へのご協力をお願いします。
 


 大阪大学が入学試験の採点でミスがあって、なんと30人が合格ラインを越えているのに不合格にされてしまっていたという。大阪大学は改めて合格通知を送り、他の大学に入学している人に対しては編入も認め、また浪人している人には賠償する方針だというのだが、人生を変えられてしまった受験生たちにとっては本当に腹立たしい事件である。そして不合格になった30人がいるということは、その一方で本当なら不合格だった人が30人合格しているのである。そっちを不合格にするかというともちろんそんなこともできないわけである。ボーダーラインのわずか数点のところに多くの受験生が存在するのだ。1点2点でも決しておろそかにできないのである。

 さて、今回の採点ミスの被害に遭った受験生の中には医学部の合格者もいるらしい。そこでオレは思うのだが、もしも私立医学部に入学していればすでに払ってしまった入学金や授業料を返還してもらえるのだろうか。そうなるとかなり巨額の賠償となる。そして浪人していたとしたら、一年社会に出ることが遅れることに対して、金銭的な賠償があるのかということである。浪人生活で1年を失うということは、社会人になって働いて得られる1年分の収入を失うということである。それはとても大きな金額である。そういったところまで賠償してもらえるのだろうかということだ。もしも大阪大学の補償額が不誠実な金額なら裁判に訴える受験生も出てくるだろう。

 18歳、19歳の1年間というのは人生において宝物のような時間である。その貴重な時間を浪費させてしまった大学の責任はまことに重いと言うしかない。不幸にも浪人することになった受験生のその一年に対して金銭で賠償するなら、最低でも1000万円は払うべきだとオレは思っている。「最低でも」だ。もっと多くの金額になってもおかしくないしと思うし、予備校費用だけの賠償だったらひどすぎると思うのだ。

 また昨年大阪大学を不合格になった受験生は今年は東大や京大を目指しているかも知れない。その場合、今年の受験を認めてその上で京大や東大を不合格になった時に阪大に入れてくれるのだろうか。大阪大学はそこまで譲歩しないといけないのである。

 入試における1点2点というのはそこまで大切なのである。しかし、実際の受験生たちはそんなに大切な点数をかなり安易に捨てている。オレから見れば「こいつらアホか!」という発言をする者たちもいるのだ。たとえば現代文(評論)の第一問には漢字の問題がある。2点×5=10点分である。同じ漢字を用いてる熟語を選ぶという形の常識問題で、通常の国語力のある大人なら全問正解できて当たり前である。オレはこの漢字問題で間違えることは絶対にない。オレに言わせればこの問題は「1問でも間違うヤツが馬鹿」というレベルである。

 しかし世間の多数派を占めるDQN受験生たちは「漢字を必死で覚えても一問あたりたった2点だから捨てる!」と堂々と公言するのである。まあそういうレベルのDQNたちはどうせ他の科目も捨てたような点数しかとれないのだが、そもそも受験勉強を「コスパ」でとらえている時点でろくな受験生じゃないのである。そんなにコスパ重視ならば、覚えることが少なくて高得点が確実にとれる物理や漢文でちゃんと得点すればいいわけなんだが、実際は漢文で壊滅したり物理ではなくて生物を選択したりしているのである。要するに「口だけのアホ」ということである。

 2018年の大学入試センター試験も目前に迫っている。今からできることはもうそんなに多くない。ただ勝つ生徒と負ける生徒ははっきりしている。やっぱり心がけの問題なのである。負ける生徒というのは、同じ間違いを繰り返し続ける生徒である。自分がなぜ間違えたのかということを反省できず、解いた後の問題をすぐに捨ててしまうような輩である。逆に勝つ生徒というのは間違えた悔しさを忘れない生徒である。自分が間違えた問題を執念深く覚えていて、その反省を次に活かせる生徒である。

 もう40年近く前のことなんだが、オレは自分が京都大学の二次試験を受けたときに解けなかった問題のことを今でも覚えている。合格発表の時まで、その「解けなかった」という悔しさで激しい自己嫌悪に陥り、ずっと痛恨の日々を送っていたのである。それだけに合格の喜びも大きかったわけだが。

 受験生諸君よ、試験前の最後の時間はどうかこれまでに受験した模擬試験の問題をしっかりと見直そう。そしてその問題が解けなかった悔しさをもう一度感じ取ることで,今度は絶対に解くぞ!と気持ちを新たにすることで本番に臨んで欲しい。オレが言いたいのはそれだけである。


ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でもお読みになれます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 

exajoe at 23:30コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月08日

成人式ではなくてDQN式である

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 





exajoe at 23:55コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月06日

オレは言い訳が嫌いだ

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 





exajoe at 23:55コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月05日

高速道路の対面通行をなくせ!

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 






exajoe at 23:55コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月04日

シャブ中が売り歩くシャブを買いますか?

 覚醒剤でボロボロになったヤツが、それでも「やっぱシャブはイイですよ!」「シャブ最高ですよ」と言って覚醒剤を人に勧めていたら誰でも「こいつはアホか?」と思うだろう。それと同じことをやってるのが日本政府である。オレは声を大にして「アホか!」と言いたい。

 福島第一原発の事故は取り返しの付かない大災害だった。しかもきちんと津波対策をしてれば防げたという意味では「人災」でもあった。東京電力の経営陣は津波に対する危険性をある程度知っていたが「そんな大きな津波は来ないだろう」とたかをくくっていたのである。過去に大津波が来ているという歴史のことも考えず、予備電源を地下や高台に設置するということもしていなかった。

 広大な地域が放射性物質で汚染されて「除染」の対象となり、子どもの甲状腺ガンが爆発的に増加しても政府はそのデータを隠蔽しようとする。そんな状況を「ボロボロになった」とオレがたとえることは間違ってるのだろうか?

 ところがその未曾有の大災害の復旧の目処も付かないのに、日本は海外に原発を売りつけようとしている。アメリカもヨーロッパも「原発は商業的に引き合わない」ということがわかって撤退しようとしているわけで、今後の顧客はインドや中国といった国々しか残っていないし、それらの国もいずれ原発から手を引くだろう。

 イギリスにむりやりに原発の新規建設を押しつけようとしても、当然断ってくるわけだが、なんと日本政府が債務保証するという形で新設計画を進めているのである。これがどういうことかわかるだろうか。イギリスで原発事故が起きた場合、その事故の補償を日本の国民が税金で負担しないといけないのである。そんなリスクの高いことをなんで政府はしようとしているのか。そして日立製作所はどうして原発事業から手を引かないのか。オレのような素人には日立の経営陣にどのような賢明な判断があるのかわからないのである。

 日本政府のこのありえない方針に対して「NO」と言えないのはなぜか。それは自民党の独裁体制が選挙で確立し、野党が弱くて文句を言えないからである。政権首脳の連中は多くのスキャンダルを抱えながらもマスコミを飼い慣らして追求させない体制作りを固めてしまったのである。

 参考までに毎日新聞の記事を引用しておこう。

原発輸出 政府が債務保証 大手銀など1.5兆円融資 英で新設
毎日新聞2018年1月3日 東京朝刊
 日立製作所が英国で進める原発新設プロジェクトに対し、3メガバンクと国際協力銀行(JBIC)を含む銀行団が、総額1・5兆円規模の融資を行う方針を固めた。事故などによる貸し倒れに備え、日本政府がメガバンクの融資の全額を債務保証する。政府系の日本政策投資銀行は出資による支援を行うほか、中部電力など電力各社も出資を検討する。総額3兆円規模に上る原発輸出を、政府主導の「オールジャパン体制」で後押しする。
 JBICや政投銀による投融資も含めると、政府が巨額のリスクを抱える形となる。損失が発生すれば、最終的には国民負担を強いられる懸念もある。
 投融資の対象となるのは、日立の英国子会社が2020年代半ばの稼働を目指し、英中部アングルシー島で進める原発新設プロジェクト。日立は投資の最終判断を19年度に下す予定だが、リスクを1社で負うのは不可能として、日英両政府や金融機関と協議を続けている。国内金融機関と政府全額出資の日本貿易保険(NEXI)は昨年12月、日立の求めに応じ資金支援の意思を示す趣意書を提出した。
 関係者によると、日立は現時点で原発建設の事業費を3兆円程度と見積もり、うち1・5兆円程度を金融機関の融資、残りを出資で賄うことを見込んでいる。融資のうち、三菱東京UFJ、三井住友、みずほの3メガバンクは1行当たり千数百億円程度を拠出し、3行の融資総額は5000億円規模となる見通し。NEXIが債務を保証する。残りはJBICや、英国の民間金融機関が融資する。
 出資は政投銀が意向を日立に伝えたほか、日立製の原子炉を国内で使用する中部電力と日本原子力発電も検討に入った。日立は東京電力など他の電力会社や商社にも出資を打診しており、関連事業会社連合の協力でリスク分散を図る。原発新設を急ぐ英国政府もプロジェクトに出資する意向で、日英両エネルギー担当相は昨年12月、今後の協力に関する書簡を交わした。
 原発建設は、11年の福島第1原発事故後の安全コスト増大で世界的に採算が悪化しており、東芝の経営危機の原因にもなった。だが政府は「技術を絶やさないためにも、英国のプロジェクト獲得は必要」(経済産業省幹部)との立場で、全面支援の姿勢を示している。【横山三加子、片平知宏】



 「技術を絶やさない・・・」とあるが、今後必要な技術は「運転中の原発を安全に廃炉にするための技術」だけで十分だ。もはや新設する必要はどこにもないのである。そしてこの計画に対してイギリスの国民が「NO!」と表明したら、どんなに工事が完成していてもすべてが無駄になるのだ。ドイツが原発から完全撤退した今、ヨーロッパの諸国がその流れに追随するのは自然なことである。完成間近に「廃炉」ということが決まれば3兆円をドブに捨てたことになるが、その債務は日本国民が背負うのである。こんな馬鹿なことを許していいのか。日立製作所はいつになったら原発事業から撤退するつもりなのか。オレは日立の株は絶対に買うべきではないと思ってるが、それは東芝やパナソニックという将来を見通せないダメな経営者のいる企業の株を買わないのと同様の理由である。

 日本製の原発は、シャブ中が売ってる質の悪いシャブである。オレはそう断言する。そんなものを世界にばらまいて事故を起こした時にどうやって責任を取るのか。日本国民全員に責任を負わせるのか。オレはイヤである。断固として拒否したい。



ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でもお読みになれます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 


exajoe at 23:55コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月03日

わざわざ差別を作り出す人たち

お読みになる前にランキング上昇のための投票をぜひお願いします。
押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 



 年末恒例のお笑い番組「笑ってはいけない」シリーズは今年も視聴率17%を超えた。紅白歌合戦の裏番組でありながらこの視聴率は驚異的であり、国民的お笑い番組として認識されている。2017年のテーマは「アメリカンポリス」ということでダウンタウンの浜田雅功が、肌を黒くメイクして「ビバリーヒルズ・コップ」に扮して登場した。エディ・マーフィーの物まねなんだから黒塗りメイクして当然である。ところがこのことに関してアフリカ系アメリカ人で横浜に住むベイ・マクニールさんという作家が不快感を示したという。

 日本では数々のものが「黒人差別」を連想するとして追放されていった。手塚治虫のアニメ「ブラックジャック」は、原作では黒人の少年から顔の皮膚を移植用にもらったブラックジャックの顔半分が黒くなっているのだが、リメイク版のアニメではそれをわざわざ青く変えていた。つまり「黒い皮膚」が黒人を連想させ、それが差別的だというのである。

 カルピスのロゴマークが変えさせられるということもあった。「ちびくろサンボ」という絵本が絶版に追い込まれ図書館から追放されるということも起きた。しかし、それらを見たり読んだりした日本の子どもたちがそれを差別的なものとしてとらえていただろうか。否である。日本にはそもそもアメリカに存在するような人種差別的な空気はなかったのであり、それを勝手に植え付けようとしてるのは実は「差別を無くせ」と声高に叫んでいる人々なのである。

 戦前の日本は国際連盟で「人種平等宣言」を提唱したが、人種差別を国策としていたアメリカやイギリスの反対でつぶされている。そんな差別の歴史を持つ国の分際でアメリカやイギリスの連中が「人権」を叫ぶなど千年早いのである。おまえらは日本よりも千年以上も人権思想の遅れた田舎者の国なのだ。ふざけるなとオレは言いたいのである。アメリカで人種差別がいつまでもなくならないのは、アメリカ人の人権意識が日本人よりもはるかに劣っているからである。

 仮に日本の中学校にアメリカから黒人の少年が留学したとする。その送別の会の時に一緒にダンスする日本の少年少女が黒人風に黒塗りメイクしたとしてそこに悪意が存在するだろうか。否である。日本の若者はそれを好意の表現として行ってることは明らかでありそこに差別の思想は全くない。ところがそれをどこからか聞きつけた「差別を作ることが大好きな人たち」はそのニュースを勝手に悪意に解釈して「黒塗りメイクで留学生の気持ちを傷つけた」などと創作記事を作ってしまうのである。オレに言わせれば「アホか!」の一言である。

  アメリカ人が黒塗りメイクに対して不快感を感じるのはそれはアメリカ人の心の中に彼らが黒人に対して行ってきた数々の差別の歴史を思い起こさせるからであり、その差別が現在進行形で続いているからである。アメリカの大学が入試の際に成績が低くても黒人だから合格にしたりするのは逆差別によって過去の贖罪を行ってるようなものであり、日本人の目から見ればそもそも入学願書の書類に人種を記入させてる時点で差別じゃないかということがアメリカ人にはわかってないのである。少なくとも日本の大学入試の時には国籍や人種は全く問題にならない。受験資格のあるなしだけが問題なのである。

 どこの国の人間であろうとどんな人種であろうと、能力のある者や努力をした人が正当に評価されるのが真に平等で公平な社会である。そういう意味ではオレは日本の社会はかなりすぐれていると思っている。ちゃんと高校を卒業しさえすれば誰でも大学の入学資格が得られるし、そこからすべての職業への道が開けているのだ。高校を中退した者に対しても高卒認定試験の制度がちゃんと存在し、その試験内容はかなりやさしいのである。貧しい家に生まれた子でも、東京大学に入って官僚になるチャンスはちゃんと用意されているのだ。勉強して成績を上げさえすればその夢は叶うのである。

 そんな平等社会の日本から見れば、いつまでも人種差別をやめられないアメリカはとんでもない後進国に思えるし、年間に銃で撃たれて3万人が死んでる国なんてろくなもんじゃねえと思うのである。そんなアメリカから日本の番組が非難を受けるとしたら、「おまえの国には言われたくねえよ」と答えたいのである。

 全く差別でも何でもないものに「これは差別だ」といちゃもんをつけることを商売にしている人たちこそが、心の中に差別を飼っていて差別意識に凝り固まってる人に間違いないとオレは思っている。


ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でもお読みになれます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 

exajoe at 23:30コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月02日

正月は休んで餅を食え!

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 





exajoe at 17:08コメント(0) この記事をクリップ!

2018年01月01日

「平成」の終焉と新たな時代について

押してチョ!←人気blogランキング投票←読者増加のためにご協力をお願いします。





 天皇陛下が退位することになって、平成という一つの時代が終わることとなった。平成元年というのはオレにとっても一つの区切りの年である。昭和の最後が近い1988年にオレはヨーロッパをまる一ヶ月放浪旅行した。その東欧北欧を巡る旅「白夜特急」の中で、オレが実感したのは「東側諸国の社会主義体制の終焉」だったのである。ポーランドや東ドイツを旅しながらオレが感じていた空気は後に現実となった。この件に関しては後に友人からよく言われたモノである。

「おまえが東欧で民衆を扇動して回ったからあんなことになったんだろう!」

 オレがワルシャワの街角で、ポーランドの若者と第二次大戦やその後の歴史、そして社会主義と資本主義の抱えた問題について議論したことは事実だ。彼らはストレートに「あんたは資本主義と社会主義とどちらが好きか?」と訊いてきて、オレが「資本主義だ」と応えると彼らもすぐに同意し「 我々はロシアが嫌いだ。我々は決してカチンのことを忘れない!」と語った。当時のオレはソ連軍が捕虜のポーランド軍将校を虐殺した「カチンの森事件」についてまだ全く知らなかったのである。

 翌年の正月に天皇陛下が崩御されて、平成という時代がやってきた。平成2年の春にオレは今度は新婚旅行でベルリンに出かけた。まだ東西ドイツは統合していなかったがベルリンの壁が崩壊し、その壁のカケラが土産物として販売されていたのである。大韓航空機で隣り合わせたドイツ留学から帰国するという韓国人の青年は「ドイツはきっと近いうちに一つの国になるよ」と語った。その時にオレは「きみの国は?」というちょっと意地悪な質問をしてしまったのだが、彼が少し悲しそうな顔をした後で「 In the future 」と決然と答えたことを今でも覚えている。平成という時代のスタートは、ヨーロッパでの社会主義体制の崩壊によって始まったのである。ただ、ベルリンの壁が崩壊する数ヶ月前には中国で天安門事件が起きて多くの民衆が政府によって虐殺されたこともまた事実だ。天安門事件の死者は3000人とも2万人とも言われるが、その正確な数は不明のままである。一方で民主化を求める市民によってチャウシェスクのような独裁者が虐殺された国があり、もう一方では政治権力によって市民が虐殺されていた国があった。平和な日本から傍観していた我々は、そこでいったい何を学ぶことができたのだろうか。

 その後、日本はバブルが崩壊して長い不況の時代を経験した。就職氷河期がやってきて、失われた20年と呼ばれる長い沈滞の時代を経験することになったのである。戦後の「昭和」のイメージを「高度成長」とするなら、「平成」は「繁栄の後の長いトンネル」と呼べるだろうか。

 その平成の時代が終わる。平均初婚年齢がどんどん上昇し、子どもの数も減った。結婚しない人が増えた。結婚しても離婚する人がものすごく増えた。オレが子どもの頃に当たり前だと思っていたライフスタイルは、もはや幻想の昭和の中にしか存在しないものとなってしまった。「三丁目の夕日」という昭和を描いた映画が妙に郷愁を呼びさますほどに昭和という時代ははるかな過去になってしまったのである。オレの記憶の中の「昭和」は輝いているが、「平成」の記憶はあまり明るくはない。仕事もハードになったし、自由になる時間も減った。これはとても個人的なことだが仕事のストレスが困じて3度も入院してしまった。すべてそれは「平成」の世に起きたことである。だからオレの中の平成のイメージもやはり「長く暗いトンネル」のような時期だったのである。

 新しい時代はどんな時代になるのだろうか。平成生まれのオレの二人の息子たちはほぼ親からの自立を果たしてそれぞれの人生をスタートした。長男は教師になることを目指して教育大で学び、次男はなんと外国に行ってしまった。オレにとっての新しい時代というのは、すでに親としての役目を卒業した後、息子たちの活躍をただ眺めている時代なのかも知れない。海外生活のあれこれをときどきツイッターでつぶやいている次男を見ていて感じるのは、自分にはできなかった別の人生を実際に体験して見せてくれているという面白さである。
日本がこれからどんな国になっていくのか。そして世界情勢はどうなるのか。それをオレが見届けるほど長生きすることはたぶんできないだろう。リニアが大阪まで伸びる日にはもはやリニアに乗って移動する必要もない老人になっているだろう。

 オレは高校教員としてのキャリアのほとんどを「平成」という時代の中で過ごした。平成の長いトンネルの中でオレは教壇に立ち、多くの生徒を卒業させてきた。何度か生徒を送りだしたその卒業式の日に必ずオレが語ったことがある。

「卒業おめでとうとは言いたくない。こんなひどい世の中に君たちを送り出すことがオレはとても悲しい。高校には校則があり、悪いことをしたら罰を受けるし、がんばったら成績は上がる。しかし社会ではルール違反をしても捕まらない人が多いし、努力が必ずしも報われるとも限らない。そんな無法地帯に君たちを送り出すのに『おめでとう』なんてとても言えない。」

「ただ、古い世代の大人たちが作ってしまったそんなひどい世の中であっても、正義が実現し一人でも多くの人々がよりよく生きられる世の中を目指して社会を変えていく力を君たちは持っている。その力と可能性をオレは信じていたい」


 オレが教室で一人一人の心に訴えたことが少しでも通じて、ちゃんと正義が実現する公正な社会を築けるように誰もが努力してくれること、そうして新しい時代がやってくることをオレは信じていたい。平成の次に来るのは、平成みたいに「世界で差別や対立が顕在化した時代」ではないことをオレは祈っている。



ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でもお読みになれます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 



exajoe at 17:00コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月30日

年賀状は滅びるのか・・・・

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 



exajoe at 23:30コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月29日

駐車場の適正価格について

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 







exajoe at 23:44コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月28日

がんばれ貴乃花

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 




exajoe at 23:49コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月27日

震災で商売をするな

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 




exajoe at 23:57コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月26日

なぜユニクロにはベストがないのか?

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 



 オレはよくユニクロに行く。ヒートテックはオレの下着の中心である。いろんな服をユニクロで買って着ているわけである。息子がはいていたスキニージーンズも買ってみたがストレッチ素材でなかなか楽でいい。一度着るとそのよさがわかるのである。ヒートテックのタイツも買ってみた。あまりにあたたかくて金玉がふやけそうなので「これはヤバい」と思ってふだんにはくのは普通の木綿のパッチにした。

 仕事帰りによくあべのキューズモールによく寄り道するがそこにはユニクロがある。そのユニクロで、ラムウールのV首のセーターが1290円で売られていた。いろんな色が揃っていてなかなかいい。しかし、オレが今欲しいのはベストである。

 もちろんユニクロでもベストは売られている。ライトダウンのベストはユニクロの主力商品である。しかし、それをスーツやジャケットの下に着込むにはどうも合わないような気がするのだ。そういう着方をしている若手の教員たちもいるが、ネクタイをするときにそれはなんかちぐはぐな気がするとオレは勝手に思う。

 そういうわけでオレはウール生地のベストがあればいいのにと思うのである。ユニクロ以外(実はイズミヤ)で買ったそういうベストをオレはジャケットの下に着て、ネクタイをして仕事の時のスタイルにしている。ユニクロのオンラインショップで検索して見たが、ラムウールやコットンカシミヤのカーディガンやセーターはあってもなぜかベストがないのである。

 あべのキューズモールの6F駐車場にクルマを駐めて、エレベーターで降りるときに若いカップルと乗り合わせた。どうやらそのカップルの目的もユニクロみたいで、私よりも先にその男性は1Fのボタンを押した。「ユニクロの極暖はヤバイよね」「暑すぎるから困る」などと話している。ヒートテックで十分あたたかいのに、極暖など買ってしまったら暑さで金玉が干からびてしまうかも知れない。オレは目の前で嬉々として話すその男性の金玉が少し心配になったのである。そのかわいい彼女のために金玉の性能はちゃんと維持してやれよと心の中でつぶやいた。

以前にユニクロの店の人に「ベストはないんですか?」と訊いてみたところ、「ありません!」という力強い答えが即座に返ってきた。つまり、その商品を出さないということはどうやらユニクロの根幹に関わる重要なこだわりかも知れないのである。だから店員は力強く「ありません!(これが我が社の方針です!」)と断固たる口調で言うのだろう。

 そうなるとこれはユニクロのカリスマ経営者である柳井会長に訊くしかないのだ。柳井会長がオレのこの暴言日記を目にすることはないと思うが、もしも間接的にオレのこの記事を読んだ方で柳井会長と面識のある方が居れば、何かのついでにぜひ訊いてもらいたいのである。「なぜあなたはベストを尽くさないのか・・・・」じゃなかった「なぜあなたはベストを売らないのか」と。

 すぐに虫に食われたり、穴が空いてしまったりする安っぽいベストを着つつオレは思っている。きっとユニクロなら「虫を寄せ付けないウール素材」「取り出しやすいところに携帯電話用のポケットがついていてビジネスマンが思わずジャケットの下に着たくなるようなベスト」くらいいとも簡単に開発するだろう。そんなことを思いつつ、オレは何か安くなってる品物はないかと思って今日も帰りにユニクロに寄るのである。



ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でも読めます。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←4位です 









exajoe at 23:45コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月25日

高槻市に「ハミゴ」にされた議員

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 






exajoe at 23:55コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月24日

傍若無人な喫煙者に制裁を  

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 









exajoe at 14:30コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月23日

ぼったくりゲーセンに金をつぎ込む人たち

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 





exajoe at 23:11コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月22日

子どもでも時には厳罰を与えるべきである

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 







exajoe at 23:58コメント(0) この記事をクリップ!

2017年12月21日

もしかして運転下手な人が増えてるのか?

ブログ本文は、エンピツの日記江草乗の言いたい放題
でお読みになってください。こちらには都合により題名のみを掲載します。

なお、こちらのコメント欄ではなく、感想は 罵倒座談会掲示板にお願いします。

ランキング上昇のための投票をぜひお願いします。

押してチョ!←人気blogランキング投票←5位です 





exajoe at 23:51コメント(0) この記事をクリップ!
訪問者数

Archives
Amazonライブリンク
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
あわせて読みたい



livedoor Readerに登録
Syndicate this site
livedoor Blog(ブログ)