スポンサード リンク

 

書き方と例文

弔辞 弔電 お悔やみ 例文

<弔辞>
弔辞とは、故人に贈るお別れの言葉で、故人と親しかった者がお葬式で述べるものです。
弔辞を遺族から頼まれたら快く引き受けるのが礼儀です。
特に決まった例文はなく、忌み言葉には気をつけながら、故人への哀悼の気持ちを素直にあらわしましょう。
あまり長くならないように、また宗教によってはお悔やみの言葉が違うことがありますので、あらかじめ確認しておきましょう。
弔辞で述べるべき内容は以下のとおりです。

仝凌佑了爐紡个垢覿辰と悲しみ
故人と自分との関係や思い出、惜別の情
8凌佑侶侘髻⊃擁繊功績などをたたえる
ぐ簑欧悗里悔やみ、励ましの言葉
グ造蕕に眠ってほしい旨の結び言葉

<弔電>
突然の訃報に際し、急ぎ弔電を打つ場合は、電報局で弔電の例文をいくつか用意していますので、故人と自分との関係を述べて適した弔電の例文を選んでもらうとよいでしょう。

弔電 例文
「突然の悲報に接し、ご家族様のご心情いかばかりかとお察しいたし、心からご冥福をお祈りいたします。」
 
<お悔やみの言葉>

お悔やみの言葉は訃報の知らせをきいたらすぐにでもかけつけてお悔やみを述べるのがよいのですが、なかなか突然の場合にはそうもいきません。
ひとまず弔電を打つなり、お通夜かお葬式に出席をしてご遺族に声をかけられそうな場合に直接述べましょう。
親しくしていた故人へのお悔やみの言葉の最後にはご遺族への思いやり、何かお手伝いできることがあればご遠慮なくおっしゃってくださいという言葉を付け加えるのは礼儀です。
遺族と初対面の場合は簡単に自己紹介をして控えめにお悔やみを述べましょう。
いずれにしても悲しみの中にいるご遺族に声をかけるのは難しいものです。
できるだけ手短かにすませましょう。

お悔やみの言葉 例文
「この度は突然のことで驚きました。ご家族の皆さまは、さぞかしご無念のことでございましょう。お察し申し上げます。私に出来ますことがありましたらお手伝いいたしますので、何なりとお申しつけ下さい。」

「心からお悔やみ申し上げます。ご生前中は、何かとお世話になりまして、ありがとうございました。」


書き方と例文

謝辞 例文

謝辞とは手紙ではなく、スピーチなど人前で口頭で述べるお礼の言葉です。
まず思いつく謝辞としては結婚式で新郎(新婦)の父が代表して述べる来賓への謝辞です。新郎自身も謝辞を述べますね。
結婚式当日は舞い上がってしまってうまく言葉がでないこともあるでしょう。
謝辞は事前に簡単に手紙のように書いたものを用意して練習しておくといいですね。
他に謝辞を述べる例とすれば、退職時の同僚、会社への謝辞でしょうか。
送別会などを開いてもらったらひとこと勤務中の御厚意に対する感謝の意を伝えましょう。

謝辞 例文 新郎の父

両家を代表致しまして一言御礼の挨拶を申し上げたいと存じます

皆様には本日はご多忙中にもかかわらず ○○家○○家の結婚披露宴にご列席を頂きまして誠にありがとうございます。新郎新婦はもちろんの事 両家の親族一同も心から感激しております。また皆様より数々の激励のお祝辞やお褒めのお言葉を頂戴致しまして誠に光栄に存じます。さぞかしこの若い二人の心に響いたことと思います。ことあるごとに思い出し生活の信条と致す事であろうと存じます。

二人はまだまだ若輩の身でございます。今後ともいろいろ皆様方のご指導を仰ぐことばかりと存じます。
どうかこれまでと同様にこの若いカップルにご指導 ご鞭撻(べんたつ)をお願い申し上げます
皆様のご健康と益々のご多幸をお祈り致しまして両家代表の言葉とさせて頂きます 
ありがとうございました

謝辞 例文 退職

このような盛大な送別会を、私ごとき者のために催していただき、まことにありがたく感謝の念でいっぱいでございます。さきほども部長より、過分なるおほめの言葉をいただき、身の縮まる思いでございます。

○○社に入社して以来○年間、様々なことがありました。(思い出話)。。。。

この歳月を大過なく過ごしてこられたのも、ひとえに皆さま方のおかげと、今はただありがたい思いでございます。

これからは、いままでやりたいと思っておりました、ささやかな仕事を独立してやってみたいと考えております。

 どうか退職後も、いままでのように心安くおつき合いくださり、拙宅へもお越しください。お待ちしております。長い間ありがとうございました。

 最後に社の盛運とともに、部のご発展を、そして、皆さまのご健康を心からお祈りいたします。


examples at 00:00 この記事をクリップ!
謝辞 例文 

書き方と例文

自己PR 例文

自己PRの例文なんてものはない。
しかし就職活動の時期、悩むのがこの自己PRの書き方だろう。
就職や転職の職探しで入社希望の会社に提出する履歴書には必ずこの自己PRや志望動機を書かなくてはならない。
しかしながら自己PRや志望動機の書き方や書式などはない。
自己PRや志望動機は入社試験において最も重要視される点であるためうまく自己PRを書きたいと願う人が多いのはうなずけるが、自己PRというものは書き方よりもむしろ話し方を研究するほうがいいだろう。
自己PRや志望動機を面接ではっきりと伝えられるように準備していこう。
自己PRを作るときにはまず、自分が何をやりたいのかを明確にすることから始めよう。
しかし、結構この作業は難しい。
具体的に目標を設定できないならば漠然とした希望でもいいから。
まずは自分の仕事のテーマを考える。
例えば「人を喜ばせる仕事」というふうに。
そのテーマと、今応募しようとしている会社の仕事内容を付け合せてみればいい。
その会社の事業内容に自分のテーマに沿うものはないか探してみよう。
そして自己PRを書く上で一番大事なことは、あなたのセールスポイント、長所はなんですかということ。
それを思いつく限り書き出してみて履歴書には簡潔に3行ぐらいで書いてしまうのです。

自己PR 例文

非常に参考になるページを見つけました。↓
自己PRの書き方(例文)
http://www.date-dream.com/entrysheet1.html


書き方と例文

礼状 例文

礼状の例文は多いですね。

礼状はメールやはがきでなく、封書で手書きで書きましょう。
昨今はメールの使用が一般的になり、メールで礼状を書く、お礼の挨拶をすることもできます。
しかし、手書きの礼状は相手の手元と心にしっかりとお礼の言葉が届き残ります。
礼状を書く時は、読みやすい丁寧な字で書きましょう。
礼状の書き方は一般の手紙の書き方にのっとって季節の挨拶などから始めますが、内容はゆっくり考えて落ち着いて自分の文章で心をこめて書きましょう。
感謝の気持ちは必ず相手に伝わります。
いくつか礼状の例文を書いておきます。
必要な部分を参照してご自分で礼状を書いてみてください。

礼状 例文1 贈答のお礼状

拝啓 

ようやく日ざしに春らしいあたたかさが感じられるようになりましたが、皆様にはお元気にお過ごしのことと思います。

この度は見事な苺を送っていただき、いつもながらのお心づくし、まことにありがとうございます。
早速家族でいただきましたが、今年はまた一段と甘くてみずみずしく、格別の風味でした。
いち早い春の訪れに夫や息子たちも、大喜びでした。
こんなにおいしい苺を私どもだけでいただくのは、もったいないので、夫の実家にも送ることにしました。
きっと大喜びされるでしょう。本当にありがとうございました。

また○○さんにお会いできるのを家族一同楽しみにしております。
時節柄、どうぞお体を大切になさってください。
                        敬具
 平成19年 2月 21日

山田紀子


礼状 例文2 会葬のお礼状

 拝啓 

まだまだ余寒きびしい日が続きますが、○○さんにはその後お変わりなくお過ごしでしょうか。
 亡母○○の葬儀に際しましては、御多用中のところ遠路わざわざ御会葬くださいました上に、御丁重なる御厚志を賜り、誠にありがとうございました。故人もさぞ喜んでいることと存じます。
 当日は混雑にまぎれ、十分な御挨拶もできず、何かと不行き届きのこともあったかと存じますが、何とぞお許しください。
 早速お伺いしてお礼申し上ぐべきところ、略儀ながら書面をもって御挨拶申し上げます。

                                敬具

平成○○年○月○日
東京都○○区○○町○-○-○
喪主 ****
 外 遺族一同