EXE plus [N/R] 【Blog】

欧州型Nゲージをメインにした、雑多なブログです。

欧州型Nゲージの紹介等をしつつ、時折日本型に浮気したりだとか
レイアウトだとかカープラモだとか…。
でも、気付けば結局欧州型に戻ってるんですけどね…。
仕事の関係で更新出来ない事が多いですが、
適宜掲載していきますので気長にお付き合い下さい。

YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UChHY5ezN95GvnQtJXhOoMvA

前回・前々回に引き続き、A.C.M.EのUIC-X型客車の車両紹介を続けます。

近年、Pi.R.A.T.A や A.C.M.E の新製品発表に触発されたのか、特に ARNOLD がイタリア車の製品化に力を入れており、スケジュールは遅れてはいますがラインナップが拡充されてきているのはありがたいところ。

相変わらずの機関車不足の状態も続いてはいますが、予告されている車両がキチンと世に出てくれればある程度解消されてきそうな気もしています……。

#6h


今回の3両セット、1等車1両と2等車2両のセットですが、2等車2両はキチンと車番違いの仕様になっています。
車種はB、UIC番号は51 83 22-70 910-7、最高速度は160km/h。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

前回に引き続き、A.C.M.EのUIC-X型客車の車両紹介を続けます。

A.C.M.Eから製品化された仕様は、グレー単色仕様と、今回紹介しているグレーとマルーンの塗装の2パターンで、比較的近年のXMPR塗装などは製品化されず仕舞いとなっています。

形態にも非常にバラエティのあるシリーズですので、同社HO製品と同様のシリーズ展開が続いてくれれば、非常にありがたいのですが……どうなるでしょうか?

#6g


今回の3両セット、1等車1両と2等車2両のセットのため、本日紹介分は2等車。
車種はB、UIC番号は51 83 22-70 897-6、最高速度は160km/h。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

久々のブログ記事更新はFSのUIC-Xから。

ARNOLD製品が出た後、FLEISCHMANNやTRIXから製品が出たものの、イタリアのUIC-X型客車独特の形状は再現されず仕舞いでした。
そんな中で、新規金型で製品化されたのが、こちらのA.C.M.E製品。
イタリア型独特の乗降用ドア窓の形状、FIAT台車にスカート付きの仕様にテールライト用の準備箇所の違いまでもが再現され、非常に魅力的な製品群となりました。

#6c


今回のグレーとマルーン塗装は3両セットでの販売となりましたが、まずは1等車からご紹介。
車種はA、UIC番号は51 83 10-70 575-2、最高速度は160km/h。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

OeBBの車両収納……Railjetの収納を引き続き。
こちらはSki-Austria仕様です。

実車の特別塗装は他にも何種類か存在していたりするのですが、元々の製品化スパンが非常に長い為か、今日に至るまで追加のバリエーション展開はなされていません。
通常塗装も含めて、頻度を上げての生産を期待したいところではありますが……。

HOBBYTRAIN:H25214・Afmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52448114.html
HOBBYTRAIN:H25214・Ampz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52448112.html
HOBBYTRAIN:H25215・ARbmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52448103.html
HOBBYTRAIN:H25214・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52448102.html
HOBBYTRAIN:H25214・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52448101.html
HOBBYTRAIN:H25215・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52448100.html
HOBBYTRAIN:H25215・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52446090.html
HOBBYTRAIN:H25215・Rh 1116(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52445670.html

特別塗装は通常の車両と比べると非常に目立つのでアクセントとしては良いかと思われます。
特に客車が固定編成となるRailjetについては、編成を通じての装いとなる為インパクトは強いですね。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

OeBBの車両収納……Railjetの収納を引き続き。
こちらは175周年仕様を。

限定塗装としてのバリエーションも幾らか出ていますが、最近ですと通常塗装でもロゴの大小等も含めて様々なバリエーションが出ていますので、そういった仕様も出て欲しいかと思うのですが……。

HOBBYTRAIN:H25212・Afmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410574.html
HOBBYTRAIN:H25212・Ampz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410577.html
HOBBYTRAIN:H25213・ARbmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410579.html
HOBBYTRAIN:H25213・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410580.html
HOBBYTRAIN:H25212・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410581.html
HOBBYTRAIN:H25212・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410584.html
HOBBYTRAIN:H25213・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410585.html
HOBBYTRAIN:H25213・Rh 1116(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52410586.html

車両としては通常仕様と構成は大きく変わりありません。
実質2セットとも揃えないと編成が組めませんので、2セットに分けた意味がイマイチ良く判らないのですよね……。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

さて、OeBBの車両収納……今回はRailjetを。

まずはスタンダードな仕様を車両ケースに。
走行性能があまり良くない同車ですが、改善させねば……と思いつつも時間的な余裕が無い為、そのままとなってしまっています……。
脱線せず、スムーズに走行するように改善したいものですよね……。

HOBBYTRAIN:H25205・Afmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52293029.html
HOBBYTRAIN:H25205・Ampz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52293028.html
HOBBYTRAIN:H25206・ARbmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52276892.html
HOBBYTRAIN:H25206・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52276891.html
HOBBYTRAIN:H25205・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52293025.html
HOBBYTRAIN:H25205・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52293024.html
HOBBYTRAIN:H25206・Bmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52276876.html
HOBBYTRAIN:H25206・Rh 1116(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52276873.html

通常塗装での製品が永らく出ていませんので、近日中に再生産予定の製品が早く出荷されてくれれば良いのですけども……。
破損しやすいタウルスのパンタグラフ含め、アフターパーツの供給強化にも期待したいところですね。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

引き続き、OeBBの車両収納……今回もTRIX製品の2階建て客車を。
模型としては別メーカーより後程製品化された、JCの車両がキチンと再現されているメーカーである為、そちらを確保された方も多く居られるかと思いますが、こちらも処分するには……という事で手元に。

TRIX:11618・Bbfmpz(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52411856.html
TRIX:11618・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52411862.html
TRIX:11618・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52412333.html
TRIX:15920・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52296732.html
TRIX:11618・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52412334.html
TRIX:11618・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52412335.html
TRIX:11618・Rh 1116(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52412336.html

こちらは元々がセットで製品化されていた機関車・客車のセットに加え、何故か単品で増結設定がなされていた、CATの増結車両を組み込んでいます。
実車でも時々そういったケースが発生しているようなので、全く無い訳ではないのかな……と。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

さて、OeBBの車両収納……今回はTRIX製品の2階建て客車を。

過去の車両紹介記事でも触れましたが、DBAGの車両金型をそのまま流用したタイプである為、模型としてはあまり人気の無いモデルではあるものの……製品化当時には一式確保しております。

TRIX:11610・BDmpz-ds(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52296705.html
TRIX:11610・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52296704.html
TRIX:11610・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52296701.html
TRIX:11610・Rh 1116(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52296699.html
TRIX:11622・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52444943.html
TRIX:11622・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52444942.html
TRIX:11622・Bmpz-dl(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52444941.html
TRIX:11622・Rh 1116(http://blog.livedoor.jp/exeplus/archives/52444940.html

CAT……CITY AIRPORT TRAIN の新旧塗装を1ケースに収納しています。
実車が機関車含めて4両編成が基本であるようなので、2編成をあわせて。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

長々と続けてきましたKATOのRhBシリーズも一旦本記事でラスト。
また、車両が入手出来次第こちらも増備と相成りそうな気がしますが……それらもそのうち、ですね。

KATO_101319-4


こちらも前回・前々回記事と同様の通常仕様の2等車。
ベルニナ線用の車体長が短めの客車やABe 4/4 III などの製品化も期待したいところですよね。

車種はB、車番は2524。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

引き続き、KATOのベルニナ急行の車両紹介を続けていきます。
以前の記事にて、過去の仕様にて太帯内にRhBロゴが入っている車両があるとの話をしていましたが、それよりも更に以前に遡ると、銀細帯時代の仕様も見つかってはくるものの、床下機器のカバーの有無等が異なる為、塗装変更だけでは難しいところが若干ありますね。

KATO_101319-3


車番はキチンと各車で変更されています。
車種はBp、車番は2523。

ブログランキング・にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ鉄道コム

このページのトップヘ