2006年07月29日

CINEMA●STARR「ALWAYS三丁目の夕日」4

  • 監督 山崎貴
  • 出演 吉岡秀隆、堤真一、薬師丸ひろ子、堀北真希

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版

 昭和33年、東京タワーが完成したこの年、夕日町三丁目の個性的な面々が巻き起こす、笑いあり、涙あり、心温まるストーリー。

 

  心温まるエピソードの数々、出演者もいいし満足!良作。

 なんか公開当時、どうもつまんなさそーな映画だなーって思ってたんです。それが、様々なサイトやブログを覗くと、どうも評判がヨロシイヨウデ。今回、評判に後押しされ、何故か嫁の誕生日見てみました。

 

   出演者の演技がよくて、ストーリーに膨らみを持たしていると思う。

 この映画の時代ってもちろん、じぇんじぇん体験ないし、知らないんですが、なんか懐かしい、いい雰囲気なんですよね〜。最初の5分映像を見ただけで、「なんかこの映画当たりかも」って思えてしまう優しい雰囲気なんです。

 様々なエピソードはどれもこれも、良いです!一つ一つがちゃんと落ちもついて、その中で、笑いもあり、泣きもある。特に笑いがあるってのがいいですよ。やっぱりいい映画って笑える所があると思うんです。とても映画にメリハリが付くように思います。

 エピソードの数々もどれもうまく映画に交じっているし、更に、役者が良いです。堤真一、薬師丸ひろ子、堀北真希、etc・・どれもいいんですが、僕がいいと思ったのは吉岡秀隆です。

 何故かって言うと、この人根がいい人なんでしょうか、体から出る雰囲気、言葉尻、その全てが優しい雰囲気なんです。これが、むちゃくちゃワルの役をしろって言われたら、絶対ダメだと思うんですが、今回の様に、強がりを言うだとか、自堕落的なそういう役にはもってこいだと思います。

   

 欠点らしい欠点がない良作。でも突き抜ける物が足りなかったかな〜。

 この映画を見て思ったんですが、みんな元気なんです。生きるって事に必死で。その元気さって最近ないように思います。その元気さ、必死さが良いんだと思います。

 その裏で、冷蔵庫の話の氷屋の寂しい顔。あれがなんか忘れられません。時代の移りを感じました。この33年以降は、その冷蔵庫とか三種の神器って呼ばれていた物も、汚染とかの問題も出てくるわけですよね。

 最近、映画の自分も満足度を付けていますが、星5つに近い、あれば星4.5個です。なぜ5に行かないかと言うと、なんか突き抜けて良かったってのもなかったって所ですかね。ラストがちょっと臭かったのも、あの終わり方なら鈴木オートの話ももっと大きなうねりを起こしてほしかった。でもそれも欲張りですかね。

 久々満足いく映画でした。良かったです。

 #21

 

 

 



experience45 at 17:57│Comments(15)TrackBack(24) CINEMA●STARR (映画情報) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ALWAYS 三丁目の夕日  [ Akira's VOICE ]   2006年07月29日 18:20
美しい夕日よ,永遠に!
2. ALWAYS 三丁目の夕日  [ うぞきあ の場 ]   2006年07月29日 19:07
私の世代よりもひと世代前の物語。 ゆえに観客もその世代が多かった。 いわゆる“懐かしさ”は感じなかったが、 自分の世代にも、“あったあった”はあった(爆)。 駄菓子屋(ババァはいなかったが)・舗装されていない道・氷屋・・・・。 見所キャスト 鈴木オート(堤...
3. ALWAYS 三丁目の夕日  [ ネタバレ映画館 ]   2006年07月29日 19:25
 「戦争も知らないくせに」「ロシア文学も知らないくせに」という会話にドキリ。はい、どちらも知りません・・・
4. ALWAYS 三丁目の夕日/堤真一、吉岡秀隆、小雪、掘北真希  [ カノンな日々 ]   2006年07月29日 20:54
5 いやぁぁぁ、ヨカッタぁぁぁ、もぉ最高に笑顔と涙があふれこぼれるハートウォーミングな素敵な作品でした、感動的ですっ。女性だけではなく年配の男性のすすり泣きが劇場のあちこちから聞こえてきましたヨ。もちろん私もとっても気持ちよくボロ泣きしちゃいました。原作のこ....
5. ALWAYS 三丁目の夕日 今年の234本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年07月29日 20:55
ALWAYS 三丁目の夕日 泣いた、、、 ホント、久しぶりに映画館で見た。札幌で、夜の出撃に備えて、英気を養うためにぶらぶらしていたんだケド、この映画の評判が良いのは知っていたので、たまたま通りかかった映画館へ。 SFXとは、こういう使い方をするんだぁ! 年代は...
6. 「ALWAYS 三丁目の夕日」豪華版 購入  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2006年07月29日 21:50
おひさでーす。 約二週間ぶり、今月に入って初めての更新です。
7. ALWAYS 3丁目の夕日(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2006年07月29日 23:33
【監督】山崎貴 【出演】吉岡秀隆/堤真一/小雪/堀北真希/もたいまさこ/薬師丸ひろ子/三浦友和 【公開日】2005/11.5 【製作】日本 【ストーリー】 昭和33年、東京タワーが完成するこの年、東京下町の夕日町3丁目??1
8. ★「ALWAYS 三丁目の夕日」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年07月29日 23:46
久しぶりに映画館のはしごをしてきました。 こちらはチネチッタ川崎で鑑賞。 なななかおじさん連中には評判のようだったので・・・ 2005年製作のファミリー・コメディ・ドラマ、133分もの。 あらすじ 昭和33年、東京の下町、夕日町三丁目が舞台。 町場の修理工場・鈴木...
9. 『ALWAYS 三丁目の夕日』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2006年07月29日 23:53
携帯もパソコンもTVもなかったのに、どうしてあんなに楽しかったのだろう。 ■監督 山崎 貴■原作 西岸良平 ■キャスト 堤 真一、吉岡秀隆、小雪、薬師丸ひろ子、掘北真希、須賀健太、小清水一揮、もたいまさこ、三浦友和□オフィシャルサイト  『ALWAY...
10. 『ALWAYS 三丁目の夕日』  [ ラムの大通り ]   2006年07月30日 00:14
----うわあ、なにこれ?東京タワーが壊れている。 しかもその前を路面電車が走っている? 「(笑)これはね。いまだに根強い人気を持つコミック 『三丁目の夕日』を実写映画化したものなんだ。 舞台が昭和33年。というわけでこれは建設中の東京タワー」 ----それって撮影が難...
11. ALWAYS 三丁目の夕日 (2005) 132分  [ 極私的映画論+α ]   2006年07月30日 00:34
 昭和33年、東京下町の夕日町三丁目。ある日、鈴木則文が営む自動車修理工場・鈴木オートに、集団就職で上京した六子がやってくる。しかし、思い描いていたイメージとのギャップに、少しがっかりした様子。その鈴木オートの向かいにある駄菓子屋の店主で、しがない小説家の...
12. [ ALWAYS 三丁目の夕日 ]須賀くんと小清水くん。子役が光っていた  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2006年07月30日 00:41
[ ALWAYS 三丁目の夕日 ]@吉祥寺で鑑賞。 「困った時に使ってね」って、あの文字は小学生にちゃん と読めたのか。ひらがなでよかったのでは。 でも、よかった。またまた感動してしまった。 昭和33年。東京タワーが建った年。 東京の夕日町三丁目には、個性的な人...
13. 古き良き時代のいい話を堪能せよ 「ALWAYS 三丁目の夕日」  [ 平気の平左 ]   2006年07月30日 00:51
評価:85点{/fuki_osusume/} ALWAYS 三丁目の夕日 原作のコミックは一度も見たことがありませんが、いい話です。 涙もろい私にはかなり毒です。 体内の水分がかなり減りました。 水分補給必須の作品となっています。 舞台は昭和33年、東京タワーが作られ始めて...
14. ALWAYS 三丁目の夕日(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年07月30日 08:17
携帯もパソコンもTVもなかったのに、どうしてあんなに楽しかったのだろう。 CAST:吉岡秀隆/堤真一/小雪/堀北真希/もたいまさこ/三浦友和/薬師丸ひろ子 他 ■日本産 133分 最近映画館で邦画ばかり観ている今日この頃。 実はこの映画まったく観る予定じゃなかった...
15. 同じ夕陽を見ている~「ALWAYS 三丁目の夕日」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2006年07月30日 10:01
いや、あのその・・もじってどうもです。 ラストシーンの情景が印象的だったもので。 ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版西岸良平 山崎貴 吉岡秀隆 バップ 2006-06-09売り上げランキング : 159Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 -ALWAYS 三丁目の夕日-夕日町のひみつ 男たちの...
16. 「ALWAYS 三丁目の夕日」豪華版 購入  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2006年07月30日 10:35
おひさでーす。 約二週間ぶり、今月に入って初めての更新です。
17. ALWAYS 三丁目の夕日  [ Akira's VOICE ]   2006年07月30日 11:22
美しい夕日よ,永遠に!
18. 『ALWAYS 三丁目の夕日』  [ ラムの大通り ]   2006年07月30日 11:49
----うわあ、なにこれ?東京タワーが壊れている。 しかもその前を路面電車が走っている? 「(笑)これはね。いまだに根強い人気を持つコミック 『三丁目の夕日』を実写映画化したものなんだ。 舞台が昭和33年。というわけでこれは建設中の東京タワー」 ----それって撮影が難...
19. 物はなくても豊かだった時代◆『ALWAYS 三丁目の夕日』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   2006年07月30日 14:44
4 11月9日(水)TOHOシネマズ木曽川にて 昭和33年。東京タワーが完成するこの年に、青森から上野駅に集団就職で六子(堀北真希)がやってきた。就職先は鈴木則文(堤真一)とトモエ(薬師丸ひろ子)が経営する鈴木オート。立派な会社を期待していた六子は、小さな町工場だと...
20. 「ALWAYS三丁目の夕日」@イイノホール  [ ワンダーあーちゃん(*´∇`*) ]   2006年07月30日 20:55
今年の秋の『泣ける邦画』としてあーちゃんが注目していた2本は不発…という事で今日はめっちゃ楽しみにしていきました。 {/kaeru_cry/}STORY オフィシャルサイト 昭和33年、東京タワーが完成するこの年、夕日町三丁目では個性豊かな住民たちが暮らしていました。そ...
21. ALWAYS 三丁目の夕日  [ 映画とはずがたり ]   2006年07月31日 20:33
4 いつも洋画オンリー♪なので、たまには邦画のレビューなんぞを。 というワケで、今回は、30年以上も連載が続く、 西岸良平さんの1400万部を超える 大人気コミック、『三丁目の夕日』を映画化した本作! ウチの母が西岸先生の漫画が好きで、 昔、母が読み終わったコ....
22. 「ALWAYS 三丁目の夕日」  [ 雑板屋 ]   2006年08月03日 17:09
4 氷屋の親父の悲しそうな表情ったら・・・。 冷蔵庫を購入した鈴木家に捨てられた粗大ゴミを眺める氷屋の親父の姿・・・。ああいうの、弱いなぁ〜 ということで・・・。 高評価されている邦画なので、期待が高過ぎたのか物語の始まりは退屈で正直「はずしたか・・」と思....
23. 『ALWAYS三丁目の夕日』2005年150本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2006年08月06日 16:47
5 昭和33年。夕日が未だ輝いていた頃の東京… 『ALWAYS三丁目の夕日』 泣きました…何でこんなに泣けるのか解らないけど泣きました… 昭和33年と云えば、愚父が未だ中学生(親父中学校通ったよな?)の頃なので当然健太郎は影も形もありません。 父の若い頃の話はあ....
24. ALWAYS 三丁目の夕日  [ 日々映画三昧 ]   2006年08月11日 18:10
オフィシャルサイト → ALWAYS 三丁目の夕日 昭和33年の東京。短気だが情の厚い則文が営む鈴木オートに、集団就職で六子がやってきた。小さな町工場にがっかりした六子を、一家のやんち

この記事へのコメント

1. Posted by 猫姫少佐現品限り   2006年07月29日 20:58
5 こんばんは!TB&コメ、ありがとうございました!
良い映画は、何回見ても、泣けます!
2. Posted by xina-shin   2006年07月29日 21:52
5 TB&コメントありがとうございます。
見えない指輪のくだりが私は気に入ってます。
3. Posted by メビウス   2006年07月29日 23:41
こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分も昭和33年の日本なんて、それこそテレビや教科書諸々で見たり聞いたりな知識であまり実感は沸かないんですけど、何故か温かくなれる♪
この時代をリアルに生きた年代の方々だと、尚更感情移入できたと思いますね♪

凄い好評な作品ですけど、日本アカデミーで賞を総なめにし過ぎてて、今年はちょっと淡白な授賞式にも感じてしまいました(汗
4. Posted by しんちゃん   2006年07月30日 00:37
 今現在の俳優さんが演じているのに、あっという間に50年前の顔になるんだよね(^^;

 みんな優しくて、時代も優しかったんだろうね
5. Posted by Ageha   2006年07月30日 10:00
TB&コメントありがとうございました。

私はこの映画、劇場でかなり泣いたくちでして。
DVDで見た家族は逆にとてもとても笑っていました。
でもいつもなら、よくても悪くても
激しくツッコミをいれるみんなが(笑)
とにかくじーっと見つめて微笑んでいたのが
印象的でした。

いい映画の条件って
年齢性別を問わずにうけいれられるもの
かもしれませんね。
その分派手さや個性的なもんじゃないので
ひとによっては盛り上がりに欠けるかもしれませんが。
6. Posted by えい   2006年07月30日 11:52
こんにちは。

コメント&TBありがとうございました。
なんどか試みたのですが
TBの方が、相性が悪いのか
うまくいかなかったようです。
コメントのお返事、
自分のところに書かせていただきますね。
7. Posted by マイコ   2006年07月30日 23:21
こんばんは☆
トラックバック&コメントありがとうございました。

心温まる映画でしたね。
誰にでもオススメできる!!

DVDを買おうかどうか、ただ今悩み中です。
でも金欠なんだよな〜。

トラバ返しは後ほど・・・。
8. Posted by #21   2006年07月30日 23:50
>猫姫さん、いい映画は何度見ても泣けます。ソノ意見に賛成です。

>xina-shin さん、あの指輪のくだり、僕も好きです!あそこよかったですね〜。

>メビウス さん、ほんと映画賞独占ですね。しかしやっぱりもっと競って欲しいです、いい映画いっぱい出て欲しいですね。
9. Posted by #21   2006年07月30日 23:53
>しんちゃん さん、本当に優しさ溢れる作品でした。役者さんもいい感じでしたね〜。

>Agehaさん、僕もこのレビュー書いた後、映画館で見たら号泣していたんだろうなって思いました。やっぱりビデオと映画館は違うんだろうなって思ってしまいました。

>えいさん、もしこのコメントを見ていたらホームページアドレスいただけませんか?連絡先が分かりません。。すいません。
10. Posted by 伽羅   2006年07月31日 21:34
こんばんは!
TB&コメントありがとうございました!

豊かさと引き換えに、大切なものを少しずつ失っている現代人。
こういう映画を観ると、豊かで満たされた気持ちになります。
うん!いい映画を観たなー!という感じですね。
11. Posted by jamsession123go   2006年08月02日 20:36
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。

>あの終わり方なら鈴木オートの話ももっと大きなうねりを起こしてほしかった。

同感です。
その後、鈴木オートは鈴木自動車になりました、くらいあってもよなったなあ。
12. Posted by #21   2006年08月02日 22:32
>jamsession123goさん、ありがとうございます。そうですね、鈴木自動車になりましたって下りがあってもよかったですよね。

>伽羅さん、ほんと豊かな映画をみると心が救われますよね〜いい映画でした。
13. Posted by MABOO   2006年08月04日 21:09
私は20代なのに何故か「三丁目の夕日」の漫画本を見て育ちました…。父がこの本のファンで集めていたのが理由でしたが、小さいながらに読みながら心温まっていたのを覚えています☆ 本は短編になっているので映画はどうなっているのか…とか、本では駄菓子屋のおやじはあまり出ていなかったのに…とか心配しながら観ましたが、映画の方でも心温まらせて頂きました★ 映画の中ではさらっと流してあるシーンも本の短編が織り交ぜてありましたよ。また是非本も読んでみて下さい お勧めです♪ 心に染みるセリフとかいっぱいありますから!! 私も今度実家に帰って久しぶりに読んでみよーっと 
14. Posted by 健太郎   2006年08月06日 16:47
5 TB&コメントありがとうございました。
自分は生まれてもいない時代の話なのに、懐かしくて涙が止まりませんでした。
圧倒的だった日本アカデミーの受賞も納得です。
皆素朴で皆さん素晴らしかったのですが、小雪さんの「見えない指輪」のシーンはとても綺麗でした。
2005年の邦画はもちろん、邦画自身の中でも記録に残る名作ですね。
15. Posted by LugweerLype   2013年12月20日 14:07
5 ディオスdisfruta詐欺estos rboles;デOTRA manera、POR quのジグcrend??olos? エルないEST harto専用absoluto、専用absoluto <a href=http://www.petz-route.co.jp/img/mcm2.php>mcm ハット</a>
ダンマリーノは、結局、私の子供の頃のヒーローだった <a href=http://www.yamato-707.com/mcm3.php>mcm キーケース 安い</a>
彼女はを歩くと誰もが楽しいです <a href=http://www.fine-estate.co.jp/img/mcm4.php>MCM リュック 免税店</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔