blog 吉田つとむはインターネットを武器とする!

平成26年町田市議選(6期目)を連続トップ当選する。地方 政治に良識ある開かれた無所属保守のネットワークを求める。自民党を排除された後、現在までどの既成政党にも属さない。これまでに各種選挙に12回立候補し、6勝6敗する。今期、新たな「保守連合」の会派に所属する。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。過去の市議会で、ネット中継を提唱し実現。九州は博多の出身。長年、民間企業営業職社員として全国を飛び回る。その後、国会・都議会秘書等、多数の職業を経験。ネット関係の著作、講演もある。

2017.09.22交通安全運動・協会のテント周り

 2017.09.22昨日より秋の全国交通安全運動が始まり、期間中、市内各所で交通安全協会の交通監視・指導のテントが設置されています。町田市議会は、恒例で正副議長がその活動を激励する目的でそのテント周りの活動を行っています。本日は、殿村副議長と一緒に回りました。
IMG_2539

IMG_2540

 具体的には、本日その訪問日程を組ませていただき、町田市内10カ所の詰所テントを巡りました。堺地区2か所(このエリアは、南大沢交通安全協会の範囲に入ります)、忠生地区、鶴川地区(2か所)、町田地区(2か所)、南地区(3カ所)に関しては、町田市交通安全協会の範囲になります。
IMG_2547

 各所で、安全協会の方々がボランティアで交通監視・指導に務めておられました。途中、雨が降り出し、カッパ服姿のテントもありました。あわせて、町田市交通安全協会事務所、町田警察署交通課にも立ち寄りしました。
 皆様、大変お疲れ様です。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.22昨日から秋の交通安全運動がスタート、出動式・出陣式に出席

 2017.09.22昨日から秋の全国交通安全運動がスタートし、町田市警察署管内では出動式・八王子市の南大沢署管内の出陣式に市長と一緒に出席しました。二つの行事は時間差を置いてのスケジュールが組まれていました。
IMG_2513

 町田市警察署管内では出動式がシバヒロで行われ、主催は町田警察署と町田市交通安全協会でした。警察署長と交通安全協会会長が主催者となり挨拶し、市長、議長がその挨拶を行いました。天候に恵まれ、さわやかな出動式であったと思います。
IMG_2519

 八王子市の南大沢署管内の出陣式においては、南大沢交通安全協会会長が主催者の挨拶で、警察署は主催者の形になっていないことが町田市と大きな違いを見る事が出来ました。他方で、安全協会旗を先頭に、交通指導に出動する大隊の隊員を主催者と私たち来賓が激励する式と、署長を先頭に目標達成に向けた全員コールがあるのが特徴でした。
IMG_2532

IMG_2530


 また、それぞれに、白バイ、パトカー、交通安全協会パトロールカーなどが次々と出動するところを拍手を見送る体制で終了しました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.22インターン体験記を2名分、3本アップ

 現在、第40期生の2名(その他、第39期生が1名継続活動中)が夏季休暇中に吉田つとむのインターンシップに参加しています。それぞれ、インターン体験記が到着しましたので、下記にアップいたします。
IMG_2055

● インターン体験記 小山 光 第4回・第5回レポート 2017.08.25-28
 法学系に合わせる目的で、行政の監査事務局の仕事を尋ねることにしました。これまでのインターンシップでは初めてのことでした。また、元インターン生で現在、弁護士となっている前場俊文さんを訪ねました。そのレポートになっています。
IMG_2172

● インターン体験記 村上 真由 第5回レポート 2017.09.01
 村上真由さんが市議会の本会議を傍聴したもののレポートです。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2107.09.21昨日はすっかり有名になった萩生田光一衆議院議員と顔を会わせました

 2107.09.21昨日はすっかり有名になった萩生田光一衆議院議員(現 自民党幹事長代行)と顔を会わせました。「全国都市緑化はちおうじフェア」の中心行事、20日に開催された「第34回全国都市緑化祭」の記念式典、植樹祭において、連続して顔を会わせることになりました。なお、会場ではカメラ撮影ができず、下記のパンフを掲載しました。
IMG_20170920_125644

 おそらく、10年ほどはその顔を直に見たことは無くなっています。20年ほど前は、同じ市議会議員同士、同じ東京都多摩地域のそのまた隣の自治体と言うこともあって、たびたび顔を会わせる機会がありました。それが、萩生田光一都議会議員が誕生して以降、縁が薄くなり、さらに、萩生田光一衆議院議員が誕生して以降、縁が薄くなりました。もとより、私から遠ざかったわけでなく、選挙のたびに陣中見舞いなどには顔を出したつもりです。さらに、萩生田光一衆議院議員が中央で活躍する機会が増え、当方が都議補選立候補の落選以降、自民党町田総支部から排除され、さらには、都議本選の立候補に際して、幹部3役全員から除名を含めた離党通告を直に受け、離党した経緯があり、その後は、どの政党にも属さずに無所属を通しているものです。続きを読む

2017.09.20 「第34回全国都市緑化祭」の記念式典、記念植樹祭に出席

 八王子市の富士森体育館で開催された「第34回全国都市緑化祭」の記念式典に出席しました。「全国都市緑化はちおうじフェア」のメイン行事で開催されたものです。そのフェアの開会式に殿村副議長に出席してもらいました。

 この日の会には、秋篠宮同妃両殿下が御臨席され、式典では秋篠宮殿下より、お言葉がありました。この会は、国(副大臣)と東京都と八王子市市長が主催の形で、公益財団法人都市緑化機構が運営するものであり、主催者が右に、都議会副議長、八王子市議会議長が並びました。

 招待者では、萩生田光一自民党幹事長代行を筆頭に、関係市の市長、議長が次の列に並びました。その片方には、緑化業界の人びとが表彰者の皆さんを先頭に並びました。
IMG_20170920_121306
 会場では、植樹祭を含めて、撮影が来ませんでしたので、私がもらっていた招待者カードを添付しました。続きを読む

2017.09.20週末最終日は、地唄舞〜バレエの鑑賞

 2017.09.20週末最終日は、地唄舞〜バレエ鑑賞で過ごしました。
 渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールで、地唄舞 堀派神崎流『舞の会』研修会が開かれました。先日よりご案内いただいたいたことで、お伺いしました。

 午後1時に始まり、午後3時までは各教室の皆さんが中心に出演し、小学2年生の出演もありました。本来は、午後5時まで続く、家元の神崎先生に至るプログラムを堪能すべきでしたが、以下の予定があり、午後3時の休憩で退席させていただきました。またの機会を楽しみにしたいと思います。
IMG_2499

IMG_2500

 *会場内写真が取れないので、贈られた花を撮影しました。
 今では、この地唄舞の存在を知らず、目にしたことが無いと言う方々が大半でしょうが、あえて、伝承芸能に関して見つめる視点も有している次第です。私は、この地唄舞の存在を、20歳の時点で知っていました。それは、当時かかわっていた博多人形の卸売りの営業をしていたのですが、その題材に良く取り入れられていました。一番に覚えているのは、本田広男氏の大きめの作品でした。

 夕方までに町田市に戻り、町田市民ホールで開催された、第15回 町田ジュニアフェスティバル バレエの部 町田バレエフェスティバル2017 に駆け付けました。主催はNPO法人町田バレエ育成振興会でしたが、その参加団体によるバレエコンサート、第17回まちだ全国バレエコンクール、第9回全国ジュニアバレエぷれコンクール上位入賞者によるエキシビジョンが約1時間半にわたって演じられました。
 第2部は、中央で活躍するゲストも交えた、「眠れる森の美女」ダイジェスト版は繰り広げられました。ゲストはオール男性であり、素人目にもよく出演の皆さんの良さを引き出してくれていたと思いました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合 
 

2017.09.18兄弟都市、姉妹都市、友好都市の相違とエイサーまつりの沖縄市

 2017.09.18沖縄全島エイサーまつりが開催された、沖縄市を友好訪問し、その行事に出席しました。有意義な2日間を過ごしましたが、その日程中に、改めて、姉妹都市と友好都市の違いを体験する機会がありました。
IMG_2488

IMG_2482

 これは、式典に向かう前の写真で、桑江市長の横にいる私が先に歩み、端の方に並び、ある意味ほっとしました。

 今回、沖縄全島エイサーまつりに出席した自治体は、豊中市、米沢市、町田市の3市で、それぞれ市長と議長が出席しました。それ以外に、式典において広島市の観光親善大使がその紹介で花束渡しと挨拶がありました。*プロ野球:広島東洋カープがこの沖縄市でキャンプを張っていることを知りました。
IMG_2494

 花束渡し役の広島観光大使のなかじょうさんです。続きを読む

2017.09.18昨日は沖縄でステーキを食べました。45年前頃にも食べています

IMG_2436

 2017.09.18一昨日より町田市と友好都市の沖縄市を訪ねました。沖縄陸上競技場で開催された「沖縄全島エイサーまつり」に合わせて、石阪市長も一緒でゲスト見学しました。市長とは日程の関係で行きも帰りも現地でも、それぞれに行動しましたが、「沖縄全島エイサーまつり」、特に、17日開催時には、並んで席が配置されており、SUTAJIAMU中央に勢ぞろいした際には、沖縄市の桑江市長の挨拶後、豊中市、米沢市、町田市と市長・議長が全員並び紹介がありました。広島市からは観光大使が花束を持って登場し、桑江市長に贈りました。この間のことは別記する機会があるでしょう。
IMG_2478

IMG_2484

 さて、沖縄市訪問の昼、施設見学の合間に昼食を取りましたが、私はステーキの店にご案内していただきました。沖縄では、ソーキそばが有名ですが、私の場合はステーキを食べたくなりました。ステーキと言うと、大半が高級なイメージがしますが、沖縄市ではリーズナブルからそろっています。その理由は、以前から米国産牛肉を使ったステーキが普及しているからです。もちろん、日本人の多くが好むとろけるような霜降り肉と違って、米国産牛肉は歯ごたえがあるものとの印象が強いのですが、この日に頂いた「四季」さんのステーキ料理は、思ったよりはるかに柔らかいお肉でした。続きを読む

2017.09.17沖縄全島エイサーまつりを見ながら、交流を深める

 2017.09.17昨日から、沖縄市を訪れ、桑江市長、普久原議長、阿多利副議長さんらから説明を受けながら、各青年会の皆さんが出演する沖縄全島エイサーまつりを堪能し、交流を深める。
IMG_2367

IMG_2372

 沖縄市の上記の皆さんは、「町田さくらまつり」にゲストで来ていただいたり、あるいは先日開催された、フェスタまちだ=町田エイサーまつりには、沖縄市の知花青年会の皆さんがメインで出演していただたことが記憶に新しいものです。私が、会場の沖縄市陸上競技場に到着したタイミングで、その知花青年会の出演出番でした。出演後、顔なじみになっていたリーダーの方とは記念撮影をお願いしました。
IMG_2374

IMG_2375

 続きを読む

2017.09.16ネットとAMで聴いたNHKラジオ深夜便「ベトナム・ホーチミン」 レポート山崎亜理佐さん

 2017.09.16 本日零時過ぎからの、NHKラジオ深夜便を聴きました。最初の流れは、シンガポール情報が流れ、音楽が入り、次が「ベトナム・ホーチミン」 山崎亜理佐さんですしたが、当地で20年以上生活する中での生活レポートでした。山崎亜理佐さんの出番は定期的か、不定期かわかりませんが、NHKラジオ深夜便の番組で時折、放送されますが、「妻」と一緒にとても楽しみにしています。

 手元にラジオとパソコンを置き、最初はラジオのつもりでしたが、アンテナをあちこち向けましたが、音声が悪く、シンガポール情報の時間はとても聴きずらい環境でした。やむなく、パソコンで聴くことにしました。クリアーに聴くことができました。その内、音楽が流れだすとラジオからもクリアーに聞こえ出しました。妻が言うには、ラジオの話が先で、パソコンの話が後からついてきているというものでした。パソコンから聞こえる音声放送はネットで流れる際、(音声)データがインターネット経由で送られることで、その伝達ルートの要領で速さが決まるために、遅れが生じるものです。そこで、パソコンの音源を切り、ラジコのみで聴くことにしました。幸い、山崎亜理佐さんの出番には、クリアーなラジオ音源から聴きました。

 さて、そのNHKラジオ深夜便「ベトナム・ホーチミン」 山崎亜理佐さんの本日のレポートは、「ベトナム・ホーチミン」の子どもたちの生活事情、勉強事情でした。子どものお稽古事やお勉強にも忙しくなっていることは一つ一つ丁寧に説明されました。続きを読む

2017.09.15 町田市の北朝鮮の弾道ミサイル発射・核実験への抗議声明について

 このたびの北朝鮮の弾道ミサイル発射・核実験に関して、町田市は行政と議会のそれぞれ長の連名で抗議声明を発表しました。

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が2017年9月15日に我が国の上空を通過する形で弾道ミサイルを発射した旨の報道に接しました。町田市は、このことについて、石阪丈一市長と、吉田つとむ 市議会議長の連名で以下の抗議声明を発表しました。

朝鮮民主主義人民共和国の弾道ミサイル発射及び核実験への抗議声明
 上記のリンクが切れた場合は、下記をクリックしてください。
 吉田つとむHP関係記事:朝鮮民主主義人民共和国の弾道ミサイル発射及び核実験への抗議声明2017.09.15

 追記(2017.09.16AM9:00)、町田市議会のHPには、次のように表記しています。

 朝鮮民主主義人民共和国の弾道ミサイル発射及び核実験への抗議声明について

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が2017年9月15日に我が国の上空を通過する形で弾道ミサイルを発射した旨の報道に接しました。町田市議会は、このことについて、抗議声明を発表しました。
 内容は、このリンクをご覧ください。上記の文と同じものです。

 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.15委員会で認定した決算に意見を付ける会議があり、席を外しました。

 本日は、総務常任委員会が開かれました。決算の認定をすでに終え、付帯意見の集約を行う委員会が開かれました。先に、各会派(委員)の意見が整理集約されました。その集約された意見を決定するものですが、採決があることで、議長の私は委員会室を退席しました。議長室に戻ってしばらくすると、「会議は終了した」と言う知らせがありました。結果がどうだったかわかりませんが、全部が異議無しか、大半がその意見が採用されたのでしょう。
IMG_2318
写真は、前回の分を使用しました。
 なお、この日は健康福祉常任委員会も同じ手続きが進められており、こちらも会議が終了した模様でした。
 市議会の日程は、他の常任委員会が来週に開催され、その意見集約が行われます。議会全体のスケジュールでは、そのほか、定員定数の削減を求める請願が議会運営委員会で審査中であり、今会期中の22日にその会議が開催される日程も入っています。第3定例会の最終日は、9月29日になる予定です。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.14昨日は、来賓出席した「秋の踊りの集い」(レク協会)のプログラムを鑑賞

IMG_2320 2017.09.14昨日は、町田市民ホールにおいて、町田市レクレーション協会(野口敏子会長)が主催した、創立五十周年記念公演と銘打った、「秋の踊りの集い」に来賓出席しました。

 来賓では、市長代理の能條 文化スポーツ振興部長に続いて挨拶ました。町田市レクレーション協会の皆さんは、体育協会の70周年記念行事のイベントや一般の行事においても大人数で演技を披露していただいており、他を支える分野でも活躍されています。また、地域では身近な市議会議員をごひいきにしていただくようにお願いいたします。自らは棚に上げ、最寄りの市議会議員との縁が深めていただくお願いをしました。

 この日の会は、午後11時に始まり、正午に式典が行われ、午後も次々とプログラムが披露されました。一般の観客席で観たものですが、出演者が変わるたびにその表情を見つめました。知った顔はないだろうかと言うものでしたが、さすがにレクダンスでは幾人もののなじみの皆さんがありました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.14ゲートボール大会に来賓出席、始球式で外す!

 2017.09.14本日は、第39回町田市主催ゲートボール大会に来賓出席しました。
IMG_2322

 町田市ゲートボール協会(小川寛幸会長)の皆さんが木曽山崎公園に集まり、晴天の下、プレーを行いました。開会式では、市長代理で高橋豊副市長が挨拶を行いました。この会では、町田市が主催するということで、市側が主催者挨拶し、議長も開催大会の役分がついていますが、議長の私は、来賓代表の形式でした。ただ今、市議会は定例会中ですが、私が所属する委員会の開花日とかぶさっておられず、今日は別の委員会が開催されています。
IMG_2326

 本日は、ケーブルTVのJ-comから撮影に来ているとのことでしたが、皆さんには、それには目を向けず、ボールに向かって下さいと挨拶で述べました。次いで、小川会長の挨拶、行政側の奥山部長や所管課の職員紹介がありました。続きを読む

2017.09.13ラグビーボール町田市内の小学校に寄贈されました

 昨日、ラグビーボール町田市内の小学校に対して寄贈されました。あわせて、新しいルール(オノタケ式ボールゲーム)の普及も取り組まれます。関係者が石阪市長を訪ねた後、市議会議長室に来訪されました。
IMG_2310

IMG_2311

 その内容と言うのは、ライノ社のレジ・クラーク社長が町田市を訪れ、7校分のラグビーボールと関係用品を無償で提供したという次第でした。これには、商社の伊藤忠商事、デパートの三越伊勢丹グループがそれぞれ仲立ちして実現したものでした。この間の進展は、町田市スポーツ振興議員連盟事務局長の河辺康太郎議員が仲を取り持ったもので、同議員の働きが大と言えます。
IMG_2314

 この取り組みでは、ボールや用具があっても、そのルールや指導を行う体制、学校の取り組みが大事になります。その点において、関係者の話によれば、以下の取り組みが先行して行われてきました。その地道な労苦が実ったものでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続きを読む

2017.09.12司法試験に合格したという嬉しい知らせを受ける

 2017.09.12司法試験に合格したという嬉しい知らせを受ける。もちろん、私の親戚にそんなタイプはおらず、こうした喜びの知らせは元インターン生の一人からでした。私の元インターン生では、3人目の司法試験合格者となります。前の二人はすでにそれぞれ弁護士となり、活躍中の立場になっています。

 以前から、この日が司法試験(論文試験=通常、2次試験とも言われています)の発表日だと聞いていましたが、合格は番号で示され、文書の通知は後日に到着するそうです。

 ご本人がいち早く伝えてくれたもので、改めて、その合格通知書を見せていただくことになるでしょう。司法試験と言えば、公認会計士の試験と並んで難しいと言われ、私などとてもその挑戦をしようとすら考えたことがありません。試験は短答式のものと論文式のものが同時に行われ、その可否が2段階で行われるとのことでした。司法試験合格の道は厳しいですね。でも、合格すれば、その喜びもひとしおでしょう。

 私は、この元インターン生の報せが自分のこと以上にうれしく思える世代になりました。万歳!ただし、司法試験は合格してからが本当の勉強で、これから研修を受けることになります。たしか、半年以上の期間がかかるとも聞いています。どうぞ、法曹の道をきちんと歩んでください。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

担当委員会で決算審査が認定で終了し、各自、付帯意見を提出中

 昨年度より、担当常任委員会で決算審査を行っており、各部所管分の審査を終え、担当の総務常任員会においては、採決で認定となる終了しました。なお、議長の私は委員会の個別採決に加わっておらず、都度、退席することになっています。厳密には、質疑が終了した時点で退席の準備に入り、委員長が採決の段階に入るところでは委員会室をその都度、出ることにしております。

 その次第に従って、今期の予算、条例案、決算に関して、委員会の採決の段階には加わらないことになっています。

 各常任委員会のメンバーは、各自の付帯意見を提出することになっいます。全体を集約、あるいは委員会として提出するべきかどうか、協議が行われます。複数の議員が同じテーマで提出することがあり、文言の調整が行われることがあります。昨年では提出者の意見がほぼ尊重されたように記憶しています。
IMG_2318

IMG_2319

 なお、タブレットを導入していますが、会議には向きません。一方通行の説明ならよいでしょうが、一画面を見らだけでは、議会の会議には使えない。また、ペーパーレスの観点でパソコンも持ち込んでいるが、この使用するソフトと、ワードなどが並んで操作することができない。使用するソフトの致命的な欠陥を抱えている。*後日、口述する。続きを読む

2017.09.11昨日は少年野球、フェスタまちだ、パラバトお茶会手伝い、他

 2017.09.11昨日は少年野球開会式(町田市少年野球連盟・山本芳男会長・などが主管)で市議会代表で挨拶し、、フェスタまちだ(議会代表で挨拶・すでに記述)、パラバトお茶会手伝い(議員茶道部でメンバー参加)、他に、お祭りが行われている、成瀬の杉山神社に参拝しました。後は、高ヶ坂団地(高ヶ坂住宅)の盆踊り大会に少し踊って、夜には、フェスタまちだの交流会に出席しました。
IMG_2300

 少年野球開会式(平成29年度 町田市少年野球秋季大会)では、山本芳男会長がホームベースで出場チームを迎える形で入場行進を行い、1塁から3里に及ぶ円弧を描いた形で整列しました。監督・コーチ陣は三塁側・三塁寄りに、審判団は1塁側に整列しました。主催者と来賓は、ホームベース後方から3塁ベース方向に向かって座りました。全員がそろったところで、国旗や大会旗が掲揚され、国歌を歌いました。

 挨拶は、主催者側として吉原体協会長、山本会長が行い、来賓では石阪市長、市議会議長の吉田つとむ、衆議院議員、都議会代表が挨拶しました。私は、各チームごとの華麗なユニフォーム姿の入場行進を見せていただいた事、今後の試合でもその華麗さを発揮してほしいこと、さらに泥臭さも発揮して、栄冠を勝ち得てほしいと述べました。この日に市議会議員は、殿村副議長、佐藤前議長、川畑前(元)議長をはじめ、多数の出席があり、その旨の紹介を挨拶に盛り込みました。なお、ユーチューブにアップした石阪市長の始球式が行われました。続きを読む

2017.09.10「フェスタまちだ」で述べた挨拶(町田の中心商店街だけでなく、広域の商業センターであるべき)

 2017.09.10「フェスタまちだ」の開会式で述べた挨拶の趣旨は以下の通りです。来場者に御礼を述べました。こ町田市の中心街は、町田の中心商店街だけでなく、広域の商業センターであるべきと言う考えにもとづいて述べました。もとより、これが私だけが考えているのでなく、自分の住む街の中心街が広域の住民を対象とした専業センターであってほしいと願うのは当然のことでした。

 より広範囲の消費者を引き寄せ、さらに親近感を持ってもらう、あるいは知らない人がいないようにくまなくPRする、そのためのイベントになってほしと願うわけです。
IMG_20170910_110042
IMG_2308
IMG_20170910_110915

 主催者、町田中央地区商業振興対策協議会幹事長 石井幸隆氏に続いて、石阪市長、商工会議所会頭の深澤勝氏に続いて、挨拶をしました。*撮影が自分であるために、吉田つとむは出てきません。
IMG_20170910_112606
続きを読む

2017.09.09議員が徘徊する光景を見ないイベントばかりの日

 2017.09.09議員が徘徊する光景を見ないイベントばかりに出向いた日でした。

 最初は朝の内に、小川コープタウン自治会の「月見祭り」に出向きました。町田市農協がその管理を行う農住団地ですが、真夏を外したこの時期に、祭りが設定されてきました。子ども向けのお店や食べ物のテントがあり、大勢の人が集まり、山車が出る時間になりました。団地の周囲を巡る感じで一周し、途中、アイス休憩が入り、帰ってきたところでお菓子が配られます。
IMG_20170909_131957

IMG_20170909_132005

 その間、小川高校の文化祭に出向きました。クラスの劇を見て、クラス企画を少し見て、部活の少し見て、食べ物を食べそこない、ゲームを楽しんで、もとのコープタウンに戻りました。
IMG_20170909_122054
IMG_20170909_123003

IMG_20170909_111702
続きを読む

2017.09.08昨日の疑問:多摩TVへの出資金2000万円

 2017.09.08昨日の疑問:多摩TVへの出資金2000万円と言うが、何の意味かよくわからない存在。
 昨日は、町田市議会第3定例会が開かれた。昨年より、決算認定の審査を常任委員会ごとに行っているが、最初の政策経営部所管部門の審査中で、その中で不思議なものを一つ発見しました。町田市が保有する有価証券として、「多摩TV 出資金2000万円」と言うものでした。今年の支出ではなく、予算書には入ってこないもので、資産の項目の中にあるものです。多摩TVの活動状況やその出資金の現在評価額などを聴くと、東京都や近隣自治体も出資していると言い、どのような活動をしているかが大変曖昧なものでした。

 本来、もう少し質疑内容を増やして配当状況などを聞いたり、会議の進行を止めて、資料を請求してもよかったが、決算関連の事業評価シートの中に項目名と金額が記載されているので、内心、「これは、いつでも問題にできる。むしろ、議長の自分が一般議員に戻った時点で、本会議の一般質問で問いただした方が、事態がより鮮明になるだろう」と直感しました。続きを読む

2017.09.08議会日程と自分のスケジュール

 2017.09.08議会日程と自分のスケジュールを述べますと、6日の水曜日までは、一般質問が5日間続きました。昨日、7日は市長提案の議案に対して本会議質疑があり、8日からは各常任委員会の審査が始まりました。昨年より、決算審査を各常任委員会で行うことになり、その日程が長くなりました。その分、最終日の日程が早めに訪れ、第3定例会の閉会日が9月中になりました。

 ということで、本日は総務常任委員会が開かれ、私も委員で出席しました。1件の請願審査があり、採決では前に慣例に従い、退席とすることにしましたが、その後の扱いで最終的に継続審査となりました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.07来週のTV番組「カンブリア宮殿」に元インターン生が登場する予告編

Insta
 2017.09.07本日の仕事を終え、家に帰ると妻が、テレビ東京のTV番組「カンブリア宮殿」を見ていました。私も脇で見ていると、大型物販の「コストコ」とその日本支社長が登場し、その販売力と会員制度を称える内容のものでした。私は販売方法より、第一号店が福岡県久山町と言う(福岡市の近くにある町で、かなり緩やかな雰囲気を持つエリア)ところにできたことに感心しました。福岡で商売しようという人が最初に目をつける場所では無かろうと推測されるものでした。

 ところで、そのTV番組「カンブリア宮殿」の終わりに、来週の予告編がありました。元柔道全日本7位と言う見出しも見えた、山口絵理子さんという名前の株式会社マザーハウス代表取締役兼デザイナーでした。発展途上国でバックを作り、それを日本で販売している経営者です。ご本人の認識は承知していませんが、私の理解や世間の評価では、フェアートレードの旗手の一人でしょう。元財務大臣の竹中平蔵慶應義塾大学名誉教授が、自分のゼミ生の中で記憶に新しい人材としておられることを、数年前直に再認識したことがあります。
shoukai

 その山口絵理子さんと言うのは、私のインターン生の一人でした。ご本人はそれを好まれているかどうかは不明ですが、もとより大学生と言う大人であり、社会人になった以降も前を向いて進む人だと信じております。それくらい無鉄砲でした。柔道が強く、腕に自信があるようでした。中々、親しく接するには難しい人物でした。それくらいでないと、海外でビジネスを展開し、日本本土で商売を繰り広げる人材には成長できなかったでしょう。

 私は、元インターン生が自分からはるかに離れた存在になって成長した姿を世界に示してくれることも期待しますし、他方、野菊の花のように存在してくれることも願っています。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

「生産年齢人口」の定義は、間違いである2017.09.07

 今期の町田市議会でも、行政答弁で何度も「生産年齢人口」と言う言葉が用いられました。私はこの「生産年齢人口」と言う言葉は以前から間違いだ(町田市長は、とっくに65歳を越している!)と主張してきたことで、私の発言中にはまま控えられていました。しかし、一般には国がこの用語を使っているということで、平気で、町田市議会でもこの用語が用いられている状態です。
IMG_2295

 私のデスクです。この様に働いています。
 再度言いますが、「生産(年齢)人口」の定義は間違っています。15歳で働くと児童(生徒)虐待のレベルではないでしょうか。他方、65歳で全く仕事をしていない人はどれくらいいるのでしょう。地方の第1次産業ではそれが一番進んでいるように思います。おそらく、65歳で引退したら、日本の稲作や畑作は成り立たないでしょう。都市の第3次産業でも70歳までは十分に雇用対象になっていると思っています。日本の年寄りに甘やかしの待遇は,
幸か不幸か無いのではないでしょうか。その内、75歳就労は当然の時代が来るでしょう。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

昨日、依頼した方が市民ホール抽選会で2番くじを引き当てる2017.09.07

昨日、依頼した方に代理をお願いした、市民ホール会場予約の抽選会で2番くじを引き当てることをやっていただきました。2017.09.07
IMG_1260

 写真は以前に市議会を訪問していただいた、関係者の皆さんです。
 町田市民ホールでは、会場予約に関する抽選会をその実施日の1年前に1ヶ月分まとめて行っています。つまり、演奏会やイベントを週末や必ず決まった日にやりたい場合は、その1年前に市民ホールが実施する抽選会に訪れ、主催者(あるいは代理者)がその会場で直接、抽選会に参加して、くじを引いて、引き当てた番号順に優先して日程を抑えるシステムになっています。

 施設は当然のことですが、1年前に予約できるのは主催者が町田市民であるものがくじ引きの対象者であり、依頼したその方が2番くじを引き当てていただいたとのことでした。隔年で実施するピアノコンサートですが、その演奏家が来日する日程(約2週間ほど)に合わせて、日程を確保する必要があり、まさしく「運」の世界です。そのためには、その演奏家の来年の来日日程を把握し、事前にその「空き日」を知り得た体制で日程を抑える必要があります。そうした条件をクリアーし、無事に、日程を確保できたわけです。

 ちなみに、その日程は、平成30年(2018年)9月22日(土)です。開演時間は夕方前後(詳細未定)を見込みます。どうぞ、その日程をご記憶下さい。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.06第三定例会の補正予算案の中身と見方

 広報町田9.01に、9月議会に提案された補正予算案・条例案に関する記事がありました。今回の一般会計で46億4982万円の予算案として、主な内容では、「賑わいのあるまちづくりのために」として、市民のアイデアを求める事業である町田〇ごと大作戦18-20事業や、早期完成を目指した南町田駅南北自由通路整備事業を記載し、「子育て・教育環境のさらなる充実を目指して」のなかに、小・中学校入学準備金支給事業や放課後子ども教室(まちとも)充実事業などを上げています。

 一見、これらに大層な資金が投入されていると思いますが、まるごと大作戦が600万円、就学援助費が3,919万円、まちともは524万円に過ぎず、唯一、南町田駅南北自由通路整備事業が1億9757万円に上っているのみでした。しかし、中身を見ると、歳入では、毎年この時期に整理が済んだ前年度繰越金が33.6億円も含まれており、他方で、支出においては財政調整積立金46.3億円が入っており、これも年度間で欠かせない積立金であります。これらの数値が補正予算案を巨額に見せているものと判断しています。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.05記載:民進党ナンバー2(幹事長)人事のつまずき

 2017.09.05記載 新しい代表に前原氏が決まった民進党ナンバー2(幹事長)人事のつまずきには、誰しも納得とあきれがあったでしょう。幹事長に内定、それを明らかにされた山尾氏は、「実力不足」と言うことで、排除されて執行部から退場とされました。外野から言うのもなんですが、民進党にそもそも「実力」と言える人材が存在するのでしょうか。まだ、自分たちがいるのは、奈落の世界だと気づいていないのでしょう。

 代わりに、党首選挙の選対責任者が幹事長に起用され、その他の人事も決まり、並んだ姿は鮮度が感じられないと言われるほかない男性陣ばかりでした。その前原氏は脇が甘いと言い続けられてきましたが、今回もそれを内外に発揮してくれたのでしょう。民進党新執行部がこのスタートダッシュのつまずきを今後取り返すのは至難の業でしょう。なぜなら、清新さがないなら、毒々しさを見せればよいと思うのですが、そうも出来ないのがカッコマンの方々の特徴なのでしょう。

 でも、それで困る人はほとんどいないのではないでしょうか。都民ファースト・日本ファーストの受け皿が待ち構えています。これで、民進党が野党再編で主導権を取って与党連合と衆議院選挙で対決する構図が無くなったと言えます。先は分りませんが、小池都知事がリーダシップを取っていくほか、与党連合に対峙する手段はなくなったでしょう。民進党にいる人が雪崩を打って、このグループに押し掛けるかもしれません。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

市議会報告9月前半発行(2017.09.5)

 市議会報告9月前半号 vol.364発行(2017.09.5)しました。
IMG_1682

IMG_1686

 今回は、市長の市政運営の考え方・・・・市長の考え方の基幹交通網の強化に関しての記載事項を調べてみて、自分の意見を述べました。
 訪問した被災地と復興の困難性・・・・議会運営議会の視察で、訪れた宮城県女川町の議長さんや議会運営委員長(元議長)から議会のありから、行政執行の難しさを学びました。
IMG_1676

IMG_1679

 町田市の契約受注は市外業者・・・町田市は市内受注が多いと述べているが、現実の契約を見ると、市外業者との契約が続いたために、このレポートを書きました。
 南町田周辺の再開発と駅整備・・・・大きく変貌した南町田駅北口と南口のあり様について述べました。
 インターン体験記宇都木彩名~を掲載しました。特に、このインターン体験記は、3回分を2ページの全面を使って掲載しました。インターン生の参加日数が多かったことと、夏季のインターン生が別に2名も参加しており、それらのインターン生のレポートも早いうちに掲載したいと思い、記載欄を多くして、皆さんに見ていただこうという趣旨にしています。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

学校給食の無償化の展望性(2017.09.4議会の一般質問を聴いて)

 今期定例議会、一般質問が続いていますが、3日目を過ぎました。初日の質問ですが、以下のように松葉ひろみ議員が提起したものが気になり、自分の感想を書きました。
04

 この写真は、私が学校給食を試食をした時のものです。
 議員の一般質問(松葉ひろみ議員)で学校給食の無償化が提起されました。その全面実施が難しかれば、第2子、第3子からでも実施すべきではないかと言うものでした。
 教育委員会の説明によれば、学校給食法において学校給食の設備、人件費は行政が負担し、その材料費は親が負担すると言うものでした。*小学校の全面無償化で、町田市は毎年10億円の費用がかかると言う。実際には全国で少なからずの自治体で学校給食の無償化が行われており、あるいは一部無料化が行われているというものでした。町田市の場合は就学援助制度がありますが、それを学校現場で個々人の受け止め方に困難が起きており、中学校において「家庭がそうした補助を受けていると判明するのではないか」と言う危惧がその実施を阻むものだと考えられました。貧困家庭の欠食の子どもに食を提供する、「子ども食堂」が拡大していますが、学校の授業時間に、児童が安心して給食を食べる環境づくりの施策を図るのが今の時代の政治ではないかと考えています。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.03秋季軟式野球、ソフトボール大会の開会式に出席し、挨拶

 2017.09.03早朝に行われた、2017年度町田市民秋季軟式野球大会(吉原修連盟会長)と、町田市民秋季ソフトボール大会(長村敏明連盟会長)の双方の開会式に出席し、それぞれ挨拶しました。
IMG_2239

IMG_2244

 軟式野球大会の開会式は、参加115チームの入場行進から始まり、全員がそろったところでリーグごとに優勝旗等の返還があり、来賓の挨拶がありました。主催者人の他に、市長、議長、衆議院議員、都議会議員の挨拶と、その他、自席のでの自己紹介があります。昇格の皆さんを称え、降格の皆さんには励ましを行いました。小野路球場にナイター設備ができたことの話が多く出たので、私が当初の小野路球場新装に記念して、北海道のチョコレートメーカー、六花亭の軟式野球チームと社長さんなどの応援団が来場されたことを述べました。
IMG_2252

 ソフトボール大会の開会式は、65チームの整列後に始まりました。こちらは、女子のチームも多数入っていました。やはり、クラス別の編成になっており、勝ちが多ければ昇格、負けが過ぎれば降格になります。全国大会に出場するチームがあり、その紹介を含めて期待が高まりました。また、選手宣誓は女子のチームから選抜され、その映像をアップすることを依頼しました。ソフトボールの開会式には、来賓議員の出席が少なく、私の挨拶中に全員の名前を織り込みました。なお、軟式野球の参加者より、ソフトボールの参加者の方が顔見知りが多く、世代の相違がそれに影響したのでしょう。
 

 続きを読む

2017.09.02川西町「地酒と黒べこまつり」に行きました

 2017.09.02川西町「地酒と黒べこまつり」に行きました。山形県川西町(原田俊二町長)はダリア園(川西町ではダリヤ園)の交流を通じて、防災協定も結ぶ関係の自治体です。そのダリヤは、今が見ごろで咲き誇っていました。

 一方で、その川西町は米沢牛の産地(置賜地域と言われる)としても有名です。当地でお聞きした話では、特に子牛の生産地としての特徴があるとのことでした。他方で、川西町は地酒の産地としても有名であり、地元の醸造メーカーが集まってのイベントが、今回、第34回「地酒と黒べこまつり」として開催されました。
IMG_2196

 置賜公園ステージ前広場にテントが多数組まれ、各々にシートが敷かれ、4人一組でカセットコンロの上になべを置き、その川西町産米沢牛を用いたすき焼きを頂く趣向のイベントでした。会場全体で800人以上が一斉になべを囲んでの野外イベントでした。人数でこれを上回るイベントはあるでしょうが、有名な芋煮会とは趣向がまるで異なった食の祭典になっていました。
IMG_2202

 続きを読む

2017.08.28開催の町田市総合防災訓練は多彩なプログラムでタイト

 2017.08.28に開催された、町田市総合防災訓練は多彩なプログラムでタイトな時間設定で好評でした。今年のメイン会場は堺地区の相原中央公園でしたが、他にも医療や給水、帰宅中避難者用の施設設置などの訓練が近隣の複数場所で展開されました。

 市議会議員は本庁舎からバスで移動し、現地を見回り、最終的にメイン会場は堺地区の相原中央公園に至りました。私もそのバスに往復とも同乗しました。他にもう1台のバスが市議会のバスを先導する形で、副市長や部長を乗せて同じルートを辿りました。なお、各市議会議員に関しては、各地域の防災訓練に参加するもの、あるいはメイン会場に直行するものもありました。

 帰宅中避難者用の施設設置などの訓練は、当地の堺市民センターに設置され、所長が説明をしてくれました。次いで、相原小学校に移動し、医療や給水訓練を見せていただきました。負傷者の判別と応急が主な訓練でした。給水訓練はスタンドパイプを用いたものでした。東京都水道局の指導で、消火栓から水を取り出す訓練では、工具を用いますが、怪我しないように気をつける必要がありました。
IMG_2120

 メイン会場では、各種機関や団体の防災フェア―、カレーライスの試食が行われていましたが、到着時間の関係でそれらを見た回る余裕はありませんでした。(現地に、開始時間に行かないと見る余裕はない。議長職の前は、メイン会場に直行し、それを見て回っていました。戻れば、元の行動にするでしょう) なお、市長は現地到着後、急ぎ足で会場内を巡っていました。思うに、参加者への激励挨拶でしょう。
IMG_2126

 さて、今回の訓練は非常にコンパクトでした。訓練規模が小さくなったわけではなく、同時並行で進められました。人の救出訓練、火災家屋の消火訓練などが、消防、警察、自衛隊、消防団に限らず、少年消防、町内会の自主防災隊が全面で活動しました。とにかく、参加団体が、医療、搬送、運送、燃料、食料、建設、通信、など多岐に渡っていました。
IMG_2142

IMG_2150

IMG_2156

 訓練の特殊性によって、カーレスキューの会社が入っているのも特徴でした。

 訓練では、最新機器が多数登場しましたが、町田市建設業協会が初めて、ドローンを上空に飛ばして、自分の団体だけでなく、訓練全体を撮影していました。手慣れた操縦のメンバーも加わっており、その撮影資料は、今後に役立つことでしょう。自主的に行った取り組みですが、事前に本部に対して申し込みが行われていたと聞きました。*私が、町田市防災会議において、現業の建設業組合のメンバーに加わる必要があると述べましたが、今後、そのことの理解も起きるでしょう。
IMG_2127

 講評・挨拶は、主催者の市長に続いて、議長の私が議会・議員を代表して行いました。その中で、先端機械の導入の意義と、最終的には「人」が大事と述べました。多数のボランティアや住民が参加して行われる訓練であることその理由ですし、阪神大震災以来、毎々の大型震災地を訪れての経験を踏まえて述べました。その後、挨拶は、自治会・町内会長、総務省政務官(地元代議士)の2名が登場しました。
 とにかく、タイトな時間で終了しました。夏場の訓練として好結果でした。
IMG_2160

 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.02 HPに2本の新聞掲載関係記事をアップ

 2017.09.02 HPに2本の新聞掲載関係記事をアップしました。
● 町田ジャーナル 寄稿原稿8月号 2017.08.31
● 武相新聞掲載インタビュー記事に関して 2017.08.30
IMG_0621

IMG_1982

 最初のものは、町田ジャーナル 寄稿原稿8月号に掲載されたもので、若い世代に期待としました。記事のアップ日は、 2017.08.31 です。自分の考えより、町田市議会はどのようなことをやっているかの視点で描いた物です。添え書きをしています。

 次いで、武相新聞掲載インタビュー記事に関して 2017.08.30 は、地元の武相新聞の人欄に掲載されたインタビュー記事です。自分で書くより、自分の考え方を分り易く書いていただきました。
 写真は、インターン生が参加した行動のものを付加しました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.09.01新着インターンレポート2本をアップ

 2017.09.01新着インターンレポート2本をアップしました。

● インターン体験記 村上 真由 第3回レポート 2017.08.24
● インターン体験記 村上 真由 第2回レポート 2017.08.21 

 レポートは、同じく村上 真由さんのもので、第2回目のレポートが、町田市議会議会運営委員会で行われている住民請願の審査(いわゆる議員定数の削減を求めたもの)を傍聴した内容です。会議は、何度か開かれてきたのですが、この種の審査ではなかなか実質的な議論になりにくい傾向があります。そのことを含めて、傍聴してもらった次第です。
IMG_2035

IMG_2037

 次いで、3回目です。この日は、町田市から区部に遠出をしました。他にも出向いた場所がありますが、レポートは目黒の美術館を2か所鑑賞したものです。この日は、宇都木彩名さん(第39期生)と一緒に、行動しています。続きを読む

2017.08.31本日から市議会は一般質問が連続5日間続く、都議会との比較

 2017.08.31本日から市議会は、一般質問が週末を除いて連続5日間続く日程となっています。

 一人の持ち時間が質問と市長側の答弁を合わせて1時間となっています。時間制限だけを設けており、質問の回数制限は行っておらず、短い「問い」が何度も繰り広げられる時もあります。今期、29人の議員が質問を予定しており、マックス29時間の会議が続くことになります。

 昨日、都議会の臨時議会が開かれ、新しい議員が就任して以降、議長などの選出と役職の決定を決定する日程と合わせて、2日目の本会議となったことになります。そこでは代表質疑が行われましたが、限られた時間と回数の中でのやり取りでかなり形式的に進んだ感が否めないという印象でした。せっかく、都議選で盛り上がった都政の議論ですが、選挙の結果が明白であっためか、あまりに単調な議論になっていると感じる次第です。

 こうした経緯は、都内の基礎自治体(市区町村)の議論のあり方とはかけ離れた感があり、都政との疎外感をもたらすのではないでしょうか。都知事にあっては、「攻めるや易く、守るは難し」の状況に陥ることにならないように願うものです。

 さて、本題は、町田市議会の一般質問ですが、市議選改選後4年目を迎えており、議員の一般質問は今回を入れて、あと2回になります。議長・副議長は本会議の質問に立ちことは無く、その他の議員にとっては、最重要な発言の場になるのではないでしょうか。実りある質問、緊張感を持った発言があることを期待しています。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

 

 

2017.08.30今日の仕事と、別の記事アップについて

 2017.08.30今日の仕事について、新らく就任された町田警察署長さんのご挨拶をいただきました。別の警察署から移ってこられたわけですが、伺ってみると、以前の署に来れば、面接と対象人口において町田警察署がはるかに大きいとのことでした。そのこと自体は知っていましたが、改めて就任された署長さんから、その仕事内容としてお聞きすると大変さを実感するものです。事件の件数、交通事故の発生数、おれおれ詐欺でも突出した件数と金額になっているとのことでした。比例して、警察署の警察官の方も大勢になっています。そう言えば、新宿署に次ぐ規模だと以前に聞いたことがあります。

 私からから、町田市が広範囲に神奈川県と接していて、事件が起きた場合、都県にまたがって発生する例があったこともお話ししました。殿村副議長にも同席していただきました。
IMG_2044

IMG_2042

 別の記事アップについては、● 武相新聞掲載インタビュー記事に関して 2017.08.30 を1件アップしました。
 「人」欄に掲載されたもので、自分が書いたより、はるかに自分らしさを表現していただいたと思っています。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.08.28本日から、第3回定例議会が開催

 2017.08.28午後1時から、第3回定例議会が開催しました。事前の午前10時より、議会運営委員会を開き、日程を決めました。8月28日から33日間と決しました。一般質問は29名で、31日より5日間行われます。その他、各委員会の開催日も決まりました。詳細は、町田市議会のHPをご覧ください。

 本日は、市長提出の議案の提案理由説明があり、一部即決議案がありました。1件の多数可決を除いて、後は全員賛成で可決しました。損害賠償や契約案件がそれに相当していました。

 上記以外は、今後、本会議質疑、委員会審査を経て、本会議で表決のスケジュールになりました。昨年より、決算認定が各常任委員会で審査され、従来のような決算特別委員会は設置されません。吉田つとむは総務常任委員会に所属しています。
 今期、インターン生の傍聴予定があります。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合


2017.08.28昨日は、全国町田ピアノコンクールが開催れ、来賓出席

 2017.08.28昨日は、第42回全国町田ピアノコンクールが開催れ、来賓として出席しました。せっかくのお誘いであり、表彰式の参加だけではなく、コンクール出演者の演奏も聴かせていただきました。上位部門のF部門の皆さんの演奏を聴かせていただいた事もあって、皆さん、落ち着いた演奏でした。

 審査中、記念して、前回(第41回)の受賞者演奏が行われました。SA部門やA部門の出場者が最前列で聴いていました。さすがに、味わい深い演奏であり、余裕を感じました。
IMG_2171

 表彰式では、市長代理と議長の私が挨拶を行いました。自分が聴かせていただいた演奏の感じと、その場で、ご一緒した、スタンウェイ・ジャパンの前会長 鈴木様が会場におられることをご紹介させていただきました。休憩の間、ピアノのこと、演奏の感じ方をお話しいただき、光栄でした。

 講評は、小林 仁 審査委員長、審査結果の発表は 玉置 善己 副審査委員長でした。そして、市長賞、市議会議長賞、町田市文化・国際交流財団理事長賞、町田市商工会議所賞が贈られました。私が賞状をお渡ししたのは、E部門の中村 早希さんでした。市長賞は加畑奈美さん、審査員特別賞は出ませんでした。

 なお、この日の受賞者によるコンサートが開催されることがあり、9月24日(日)に和光大学ポプリホール鶴川午後14時開演の知らされました。楽しみです。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.08.27昨日は、市民体育祭合同体育祭開会式に出席、他

 2017.08.27昨日は、町田市体協70周年記念市民体育祭合同体育祭開会式に出席しました。第60回目の会になっていますが、総合体育館において多数のスポーツ団体が参加し、盛大に開かれました。

 まず、体育協会会長(吉原修氏)の主催者挨拶で始まり、まず、市長代理の山田副市長が、続いて市議会議長の吉田つとむが挨拶しました。次いで、地元の衆議院議員が挨拶でした。私は、都民大会、市町村大会の結団式、解団式に出席したこと、皆さんの決意をしっかり聞かせていただいた事、今後の期待を述べました。また、出席議員の紹介で、三遊亭らん丈委員長と言うべきところ、間違えて、他の委員長名を上げました。大変失礼しました。次回は、そうしたことが無いようにします。
IMG_2098

 その後、壮観な選手宣誓があり、関係者の記念表彰が次々と行われました。記念のアトラクションも予定されていましたが、時間なく、会場を出させていただきました。
IMG_2104

IMG_2105
続きを読む

2017.08.27インターン新着レポートをアップ

 2017.08.27インターンシップ新着レポートをアップしました。
● インターン体験記 宇都木彩名 第14回レポート 2017.08.24
 記事の内容は、目黒にあるホテル雅叙園東京と目黒区美術館を訪問し、美術展示物を鑑賞したものです。この日は、第40期研修生の村上真由さんも参加しています。村上さんのレポートは別途到着時点でアップします。
IMG_2035

IMG_2037

 その後、連れ立って湯島天神に向かいましたが、昨年のインターン生の小林加苗さんも現地で合流しました。全員でそれぞれのお参りをしました。
IMG_2044

IMG_2042

 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.08.26本日は2度も盆踊り!(ひかり療育園+忠生忠霊地区自治会)

 2017.08.26本日は2度も盆踊りを踊りました!そては、一度は思いがけずに踊った、ひかり療育園で踊ったもの、もう一つは仕事を終えて、駆け付けた忠生忠霊地区自治会の盆踊り大会でした。
IMG_2114


 ひかり療育園は町田市の障がい者施設で、以前にインターン生を伴って見学に行ったことがあります。本日は、そのセンターまつりに案内をいただき、来賓出席したものです。地元や関係委員会の議員が多数出席しました。この行事には、地元の忠生中央町内会の皆さんが屋台の店を出して協力参加でした。市長が遅れて到着と言うことでしたので、そのことを含めて紹介して挨拶しました。その日のまつりでは、太鼓の歓迎でした。
IMG_2115

IMG_2116

 挨拶で言い忘れたのが、入り口に来賓の顔写真を描いたものが下げてあったことでした。うれしい歓迎の一つでした。せっかくですので、そのお店でかき氷をたのみました。
IMG_2118

IMG_2119
 そうしたところで、進行の加減で盆踊りが要請されました。行事参加のために、平服でしたが、浴衣の皆さんと一緒にその場で盆踊りの輪に加えていただきました。許される限りの時間を踊り続けて、ひかり療育園を出ました。

 途中で用件を果たし、自宅に戻って浴衣に着替え、忠生忠霊地区自治会の盆踊り大会に駆け付けました。だいぶ進行した時間でしたが、直ぐに踊りの輪に入り、最後まで踊り続けました。この自治会は、川畑一隆元議長がおられますが、焼きそばなどの担当でした。奥様は踊りの輪で一緒でした。もう、盆踊りシーズンが終わりそうで、名残り惜しくされている方もありました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.08.26昨日のJA町田忠生支店の盆踊り大会も全曲踊り

 2017.08.26昨日のJA町田忠生支店で開催された盆踊り大会も全曲踊りでした。そのために、早めに現地に到着しました。まだ、会場の一部は準備の間際でしたが、建物の入り口で即売中の女性の皆さんの手作り品を購入しました。自動車で現地に着いたことで、先にそれを車内に入れ、身軽に盆踊り大会の開始に備えました。
IMG_2059

 *この日の浴衣姿でしたが、未着のために、インターン生と町田市庁舎屋上で撮影した写真を掲載。
 この忠生地区では、エリア内の女性部の皆さんが、地区ごとに台上りを行い、相当の数の曲が踊られますが、2曲づつ踊りことで同じ曲が踊られることも何度もあります。スタート時点ではまだまだ集まる人が少なかったのでが、午後7時半から8時頃が人が集まるピークになりました。

 曲目では、同じJAであっても、前々日の鶴川地区とは大きく異なっていました。ある意味、一般的になじみがある曲目が次々と踊られました。私は、そうした中で、全曲を踊り続けました。舞台に上がる人が変わる間にトイレも済ませましたし、食事は会場内でほとんど販売されないので、事前に済ませて会場に入りました。

 大勢の顔見知りの皆さんと踊りの輪の中で、挨拶し、「また、来年」と言う言葉で別れる人もありました。

 なお、昨日も、インターン生二人の研修を行いました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

 

2017.08.25もう一人の新人インターン体験記3本を同時アップ

 本日は、新人インターン体験記3本を同時アップしました。この夏休み期間に参加するもう一人のインターン生のレポート3本が同時に到着し、それぞれにコメントをつけてアップしました。

● インターン体験記 小山 光 第3回レポート 2017.08.21
● インターン体験記 小山 光 第2回レポート 2017.08.18
● インターン体験記 小山 光 第1回レポート 2017.08.17

 17日の分は、町田市総務部法制課の責任者から、その仕事の役分と、町田市がかかわる裁判について尋ねたものです。
 18日の分は、町田市経済観光部・産業観光課の皆さんから、特許権等取得支援事業を始めとする町田市の中小企業を支援する制度について、尋ねました。
 21日の分は、市議会議会運営委員会の請願審査の状況を会議傍聴しての感想です。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合
 

2017.08.24インターン生と天神詣での日

 2017.08.24本日は、湯島天神にインターン生(元インターン生の1名と現在のインターン生2名)と天神詣での日でした。天神様は学問の神様。頭が良すぎて、時の権力者から嫌われ、京の都から大宰府=遠の都に追われて、ついに京には戻ることなく、人生を終えた菅原道真を祭った神社です。受験生や就活生のための神様として崇められています。
IMG_2041

IMG_2042

IMG_2044

 境内に「恋ミクジ」がありましたが、大宰府天満宮では人に別れをもたらすとされており、男女のカップルではお参りすることはタブーとされています。湯島天神では、そうした慣習は無いのでしょうか。福岡出身の私には不思議ですが、我々はそのおみくじには目を向けず、勉学の向上を願っての参拝でした。
 この湯島天神には、学生や家族の多くの参拝客がありました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.08.24新人インターン体験記を2本アップ

 2017.08.24新人インターン体験記を2本アップしました。
● インターン体験記 村上 真由 第1回レポート 2017.08.18
● インターン体験記 村上 真由 第1回-2レポート 2017.08.18
IMG_1950

IMG_1973


 第1回レポートは、町田市が持つ特許に関して、その特徴について担当部署から話を聞きました。
 そのレポートに私がつけたコメントは以下のものです。村上真由さんのインターンシップが始まりました。本人の関心や勉強している合わせた内容のプログラムを設定したつもりです。この日は、町田市の行政機関と、民間企業を訪ねました。このレポートは、まず、行政機関では特許を有する行政部局を訪ねたものです。行政が特許を持つこと自体が珍しいものです。
 私の関心は、この技術が他の自治体にどのように販売することができるか、行政の販売部門をどのように作り上げるかですが、まずは、その存在を知らせることでしょう。
 ここでは、村上さんは技術的な部門の関心を示しています。当然、このアプローチは今まで学んできたものに添ってのことで、有益だと思っています。続きを読む

2017.08.23議会日程は一般質問締め切り、夜は連日盆踊り大会

 2017.08.23本日の議会日程は、議員の一般質問項目の提出締め切り日でした。今回は、29人の議員が一般質問をすることになります。議会は、5日間の日程を組むことになっているので、8月31日から9月6日までの土日を除いて日、6・6・6・6・5人の人数で質問が続くことになります。

 保守連合は、議長の私を除いた3人が質問する予定です。それぞれに練った内容でしょう。

 さて、本日もバタバタしていましたが、議長のバタバタは実際にはあまり、記録にとどめる内容にはなりません。ということで、以下はショートカットです。

 さて、夜は連日盆踊り大会です。昨日は、JA町田の南支店、本日は鶴川支店、いずれも女性部の主催になります。昨日は、到着した時点ですでに2曲目が踊られていましたので、本日は、開始のかなり前に到着して待機していました。そして、全曲を踊りました。「うまい」と言ってくれる人もありますが、自分がうまいとは思いませんが、連行場数も、練習にも励んでいます。

 明後日は、フィナーレの忠生支店の盆踊り大会です。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

2017.08.22本日は、視察対応が2件ありました。

 本日は、視察対応が2件ありました。沖縄県浦添市議会(2人)と栃木県真岡市議会(市議会活性化等検討委員会 全11名)の2自治体でした。
IMG_2010
IMG_2014

IMG_2017
IMG_2022

 沖縄県浦添市議会は、公明党会派の(副議長 下地 秀男さん、議員の金城 大輔さん)二人でした。町田市が推進している公会計制度についてのものでした。せっかくの機会ですので、挨拶では、この公会計制度の在り方を最初に問うたのは、私と同期の片山光代 市議会議員であることを紹介しました。その時は、市議会の中では広がりを見せず、むしろ国会議員に注目され、多方面に伝わりました。対応は、議長応接室を使用しましたが、説明は担当部局が行いました。

 次いで、午後には栃木県真岡市議会(市議会活性化等検討委員会 全11名)の視察があり、バスを使っての移動で、市内で昼食を取っていただいたとお聞きしていたので、まず、その感謝を申し上げました。視察の挨拶では、必ず、市内宿泊の場合はそれに感謝、市内で食事をとっていただいた場合は、それの御礼を申し上げることを心がけています。また、日本青年館関係の議員研修セミナーで、参加の中村和彦議員と長く、付き合いがあることを披露させていただきました。また、町田市議会は議会基本条例を持っていないことも特徴であることを述べました。市議会活性化等検討委員会:柴 恵 委員長、荒川 洋子 副委員長、野沢 達 議長、春山 則子 副議長 他。続きを読む

2017.08.21議会運営委員会の後、視察来訪で挨拶.

 2017.08.21本日は、第3定例会の開催日程を決めるために議会運営委員会が開かれました。この定例会では、市長提案の議案(条例案と補正予算)、及び決算認定を審議し、その可否を決しますが、それらの日程に関しての議長案が承認されました。

 その後、一度、議運は閉会され、改めて、議員定数削減を求めた請願審査のための会が開かれました。その審査前に、正副議長は退席し、私のインターン生2名はそのまま傍聴席に残り、審査経過を傍聴しました。その会議には請願趣旨を述べる参考人が出席して、意見を述べ、その後、委員が質疑を行いました。実際には、その審査経過を見ていませんし、会議を閉じても、取り扱いでずいぶんと時間を要したようでした。果たして、今後、どのような経過になるでしょう。

 次いで、午後には災害対策委員会が開かれ、8月27日に開催される、町田市総合防災訓練に関して、行政の説明が行われました。議長の私も委員として出席していますが、当日はその委員の皆さんとバスで移動します。
IMG_2002

IMG_2007
続きを読む

2017.08.20今日の盆踊りコース

 2017.08.20今日の盆踊りコースを紹介します。昨日は、夕方以降の豪雨のために各地の盆踊りは大変だったでしょう。

 今日の盆踊りは、まず、福祉・介護施設のまちだ正吉苑の納涼会に盆踊りのボランティアとして参加しました。成瀬にある施設ですが、その施設から行事招待されたわけでなく、踊り手のグループの方から同行メンバーとして頼まれたものです。昨年はいき損ねましたが、今年は、そのお誘いを優先して時間の調整を行いました。炭坑節、東京音頭、町田音頭の3曲を踊りましたが、最後の町田音頭はミニ舞台上で踊りました。入居者やその家族の皆さんが大勢そろった前で、ミニ舞台を囲んで踊った次第です。その輪の中に車イスの人が数人加わってきました。観客の中にも椅子に座って、手振りで踊る人もいました。少しでも役にたった感じでいました。終了後、焼きそばと焼き鳥が入ったパックをいただきました。しばし、ボランティア席に座り、それをいただきました。

 次いで、2日間盆踊り大会が開催される中町3丁目に向かいました。私は午後7時くらいに中町3丁目にお伺いしました。提灯の火が見えず、おかしいなと思いながら、会館まで来ると踊りの方が車のところまで来てくれ、今日の中止をお聞きしました。残念でしたが、また、来年と言うことでやむなくその場を立ち去りました。踊り手連の中には、私のように会場を訪ねた人も幾人もいたでしょう。続きを読む

2017.08.20明日は第3定例議会の告示、いよいよスタート

 2017.08.20明日は第3定例議会の告示、いよいよ、いわゆる9月議会のスタートです。

 その明日には、まず議会運営委員会が開かれ、定例会の日程が協議されます。今期は、決算の審査・日程が入り、その審査は各常任委員会に置いて行うことになっています。その分の委員会開催日だけで、最低3日間通常の日程より長くなります。また、今会期中に行われる、一般質問の発言申し込み期限は8月23日となります。果たして、何人の議員が質問通告をするでしょう。

 今期の議会には、新規のインターン生2名が何度か傍聴する日程を入れました。議会の審議内容、議員質問を身近に聴くことになります。レポートに良く反映されることを願っています。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合
livedoor プロフィール
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ