町田市議会議員 吉田つとむはインターネットを武器とする!

平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選する。地方 政治に良識ある開かれた無所属保守のネットワークを求める。自民党を排除された後、現在までどの既成政党にも属さない。これまでに各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。前期には議長も務めて改選し、町田市議選最高票を獲得。会派は流動し、今期新たな「保守の会」に参画する。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。過去の市議会で、ネット中継を提唱し実現。九州は博多の出身。長年、民間企業営業職社員として全国を飛び回る。その後、国会・都議会秘書等、多数の職業を経験。ネット関係の著作、講演もある。個別対応形式のインターンシップが好評。

風しんが多発した町田市の経験と記憶201812.14

 風しんが多発した町田市の経験と記憶201812.14(市議会報告2018年12月後半掲載)の記事です。
 
 また、「風しん」が大流行をしています。今回、町田市はその説明を「風しんは、免疫のない女性が妊娠中(特に妊娠初期)に感染すると、胎児が先天性風しん症候群となるおそれがあり、注意すべき疾患です。」とし、さらに、「先天性風しん症候群:妊娠初期の妊婦が風しんウイルスに感染すると、胎児が風しんウイルスに感染し、難聴、心疾患、白内障、精神運動発達遅滞等の障害をもった赤ちゃんが生まれる可能性があります。」と説明しています。その町田市は、「対象を拡大して、風しん抗体検査と予防接種の費用助成を行います」とも発表しました。どなたに限らず、少しでも心当たりの方は、ぜひ、かかりつけ医などにご相談下さい。
 思うに、風しんワクチンの接種が十分でなかった世代を中心に、2012-3年に大流行を発しました。その時は東京都が接種の半額を補助し、多数の自治体で残り分を負担することで、無料で接種が受けられました。ただし、町田市はあえて市が負担する予算措置を取りませんでした。議会は多数意見でその負担を求める予算修正を行いましたが、市長が「再議」と強権を用いた方法で行政負担を拒否したことで、逆戻りの半額負担になってしまいました。
 この2013年の風しん患者数は、八王子市86件、町田市105件、相模原市94件と町田市が突出しました。本年の調査時点では、八王子市11件、町田市9件、相模原市13件と人口に沿った件数となっています。風しんの発生防止対策では、国が一斉対策をした方が効果的だと思います。 
記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

総務常任委員会が開かれ、保守の会は市長・職員の給与アップに反対2018.12.13

 本日は総務常任委員会が開かれ、先ほど終了しました。保守の会は市長・職員の給与アップに反対しました。2018.12.13その発言は深沢ふろふみさんが担当し、市長・職員の給与アップの問題を取り上げました。それらは毎年アップされていること、町田市で働く人の給与調査が全く行われていないこと、さらには非正規職員はこの給料アップには全く連動していないことなどを取り上げて質疑をした上で、市長・職員の給与アップの両案に反対討論を行いました。
 採決では、市長・職員の給与アップの両案に反対したのは、私を含めた保守の会でした。共産党は市長の給与アップの案に反対しました。その他の会派は、市長・職員の給与アップの両案に賛成しました。記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

新規売り出し株(ソフトバンク)を買いました2018.12.12

 しばらく株式の売買を行っていませんでしたが、本日、新規売り出し株(ソフトバンク)を買いました2018.12.12
 新規上場のソフトバンク株は、NTTの株式公開時を超した史上最大のものとして話題になってきましたが、その直前、自社の通信網でトラブルを起こし、全国で3000万件を超す通信障害を端末機で発生させたこと、さらには中国通信機器大手ファーウェイのCFO華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)<=父が同社の任正非会長・最高経営責任者>がアメリカの要請でカナダで逮捕されたことで、今後の成長をファーウェイの高度技術に頼る路線を大幅に変更せざるを得ない危機が生じています。

 本来は、こうした時期に、当該の株を購入することは手控えるべきでしょうが、あえて冒険をする次第です。かと言って、人生をかけるような金額ではなく、この間、株価の上げ下げに全く関心が起きなかったものを変更し、株の上げ下げに少し関心を示すための購入です。もとより、わかずかの日数で売りに出すようなことは無く、しばらく手持ちをしておこうというものです。他のため、ニーサ(少額投資非課税制度)の申し込みを事前にしておきました。これまでは、配当があっての課税を受けていました。所詮、少額ですのでそれで生活云々があるわけではないものです。
 なお、本日は市議会の常任委員会の開催日ですが、私が所属する委員会の開催日は明日になっています。 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会




 

指定管理者選定にかかわる課題(市内業者優先は無い町田市)2018.12.11

 市議会日程は、5日間の一般質問(正副議長を除く全34人が質問)が終わり、本会議議案質疑がありました。多数の議員がその質疑をしましたが、私も指定管理者選定にかかわる契約案件で質疑をしました。

 指定管理者選定の2件を取り上げましたが、いずれも市外業者が指定を受けたというものでした。要点は、当該の業者が5社以上無いと市外の業者が入っての選定となり、市内業者優先の方法が無くなるというものでした。他の議員も質疑に取り上げた総合体育館の契約ですが、私が片方は市内に事業所があるのではないかと尋ねると、実質本社機能を持っているという答弁を受けましたが、上記の理由でそれが優先する方法は取られなかったものでした。

 現状の方式では、市内の大規模施設では市内業者が指定管理者になるケースが減少してくる、さらには市内大手に全てを受注し、市内業者で選考に入ることすらできなくなるでしょう。町田市の行政は市内業者を育成する意思に欠けた政策を取り続けている思います。
 思うに、地方自治の運営や経営の根幹にかかわる課題が潜んでいると思っています。つまり、町田市の財政は、コスモポリタニズムの原則を貫くことで、実際には市外業者の天国になっていると思いました。 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会 

風邪を引きました。政治家は時として大病にされます!20181210

 先週末、本会議中より寒気を感じ、風邪を引きました。今は咳もあり、昨日よりずっとマスクをしています。餅つきの時もマスクをしたままでした。お茶席は我慢の時で、なんとか咳をしないで終えました。夜の演歌のディナーショーも、食べる以外はマスクをしたままでした。 IMG_20181209_100214
48398205_224782858418786_5008841957821120512_n
あいつは肺炎にでもなっているという風評があるかも知れませんね。  痛風を発症したした後は、食事量を減らしたことで体重を大分減らしていますが、しばらく顔を見かけない人には、透析を受け出したとも言われているかも知れませんね。今も体重を減らしたままです。以前より、快調になっています。  白内障の手術を受けた時は、市民病院の都合で入院(一泊を要請されました)したのに、当時所属していた自民党の中で、「吉田は目の病で入院中」と報告されていました。失明でもしたかのような話になっていました。  昔の政治家は病気を隠していましたが、今は進んで病床を速やかにオープンにすることが正しいやり方と考えています。記録 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

3本の行事を入れた週末日程20181209

48081815_784129035255055_6980026548464123904_n 本日は朝から餅つき大会に出席しました。鞍掛台自治会と松風台自治会が合同して行う行事です。
この日は先に到着し、佐藤副議長が後からになりましたが、この地区では彼の方が広範囲に知られています。つまり、なじみの人が多いと言うことになります。 IMG_20181209_100214
IMG_20181209_100543-400x300
IMG_20181209_100026-400x300
 前日から準備か進み、両会長の挨拶後、ただちに餅つきが始まりました。最初から餅をつくのでなく、最初は機械を使っているので大変スムーズに進んでいる様子でした。続きを読む

本来はインターン体験記として記載すべきものでしたが、2018.12.08

IMG_20181208_9-300x400 この記事は、本来はインターン体験記として記載すべきものでしたが、面談などが上手くセットできずに、インターン体験記としては記事にするほどのボリュウムがなく、私のブログ記事としたものです。2018.12.08
IMG_20181208_2-400x300
 ここは、日産自動車の日産 グローバル本社ギャラリーです。日産と言えば、横浜が昔から本場、追浜工場も有名ですが、この横浜駅のすぐそばに本社ビルがあり、そのメインにギャラリーが広がっています。ノートが今や売れ筋と言うことろでしょう。事態はこんなのんびりしたことを記述する状況になく、日産を引っ張て来たカルロス・ゴーン氏が報酬虚偽記載の容疑で逮捕されている段階でした。逮捕、拘留の扱いで日本とフランスがとこなるという国政的な話題にもなっていますし、これから日産をリードしていく人物はどのような人になるのか、もちろん、これも日仏の主導権争いがかかわってくる世界的なレベルの問題です。
IMG_20181208_6-400x300

IMG_20181208_4-400x300
続きを読む

リシュモンジャパンの販売と将来(代表取締役 三木均氏の講演を聞いて)2018.12.07

 ラグジュアリービジネスのリシュモンジャパンの販売と将来(代表取締役 三木均氏の講演を聞いて)
IMG_20181203_191130-640x400

 三木 均 氏(リシュモンジャパン株式会社代表取締役社長)の講演をお聞きしました。
 「リシュモン」は「カルティエ」「ヴァン クリーフ&アーペル」「クロス」「ダンヒル」などのビックブランドを傘下に持つラグジュアリー分野のグローバル企業です。
 話をお聞きした印象では、「カルティエ」等のブランドはフランスに端を発し、その販売は欧米が主体と考えられますが、現実には日本が9%、中国が40%のシェアーを占めているとのことでした。まだ、インドは大きなマーケットになっていないとの状況であり、近い将来、「リシュモン」グループに限らず、アジアがますますその主要マーケットとされることは確実でしょう。
 とりわけ、日本は伝統の中に最新のデザインの作品をPRするステージになっていると思いました。それは、「カルティエ」のイヴェント開催の模様を聞いていると、日本の国家と文化に長い伝統があり、かつ、「四季」の変化という自然に恵まれ、ファッションイヴェントの開催に特に力を入れていると思いました。
 「カルティエ」の販売においては、上記のようなイヴェントを開催し、ハイジュエリー商品(唯一無二の作品)の受注に力を注いでいました。こうした際立った販売によって特異の宝飾品を手に入れた世界トップの人たちが、さらに作品の価値を高めているのでしょう。
IMG_20181203_192827-640x400
続きを読む

法政大学現代福祉学部 宮城ゼミ公開フォーラムに出席2018.12.06

 法政大学現代福祉学部 宮城ゼミ公開フォーラム「若者の視点から町田における福祉のまちづくりを探る」に、定例会本会議終了後、出席しました2018.12.06
 この会は、宮城孝教授のゼミ生(2年生)が4グループに分かれて、ゼミの研究報告を公開で行ったものですが、町田市議会に案内があり、東 友美 さん、斉藤 かつひろ さん、吉田 つとむの3名が出席しました。なお、以前に八王子市議会にも同種の案内があり、議員の出席があったとのことでした。
IMG_20181206_221452-640x400

 さて、この日のテーマは、次の4本でした。
Aグループ「大学生による新提案!若者のメンタル・サイレントを開くために」
 ひきこもりに関しての研究でしたが、対象は学生世代までを主にするとされていましたが、引きこもりは40台、50以上にも多数みられるとの報告がありました。ゼミ生の提案は、「SNSを使って、同世代のゲストキーパーが若者の悩みを聞くというものでした。
 リアルな場に対応しずらい点をSNS対応で取り組みと言う発想でした。
Bグループ「寄り添える輪を作ろう〜高齢者と若者のWIN WINなつながり〜」
 若者と高齢者が一緒に暮らすフランスの例示があり、また、他自治体の実施例の名称が示されました。施設内ではなく、地域で交流する形態を考え、有料ボランティアで生活を支えるという発想でした。 続きを読む

町田市バスターミナルの利用が拡充することについて 2018.12.06

 町田市バスターミナルの利用時間が変更(午前5時〜25時)になり、長距離バスの発着が大きく拡充(見込みでは1日に20便ほど)することを町田市は考え、その条件に合わせた条例の改正を行う考えです。

 本会議質疑があり、次いで常任委員会の審査となりますが、私はその施設に深く関心を持ってきた次第です。

 長距離バスの施設利用は、現状1便から見込み便20便とされていますが、それは どのような路線が見込まれるか? を尋ねたいと思います。

 最近、朝の時間に観光バスが客待ちで長時間路上駐車しているケースが目立っています。JR町田駅北口中央通りや小田急町田駅市役所通り側がその場所とされています。続きを読む

都が設置するオリンピック関連施設が町田市にはゼロ!!2018.12.05

 東京都が設置するオリンピック施設、および関連施設が町田市にはゼロ!!

 オリンピックの会場造りが進んでいますが、その競技の実施施設の大半は23区部に集中しており、多摩地区で開催される施設はごくわずかであり、町田市での施設開催競技はゼロになっています。長距離の自転車競技で市内西部の一部を通過する予定となっているのみです。

 また、様々の競技を「ライブサイト」という大画面を用いて臨場感を持って観戦できる会場設定が全体で都内8か所予定されています。本来、競技種目の開催が少ない多摩地区に重点配備されるべきものですが、23区部に7か所、多摩地域に1か所となっており、町田市内に設置予定はされていません。
IMG_20180427_144359

 「東京だ、東京開催だ!」と言いながら、都政は多摩地域を無視した、バカにした措置を取っています。さすがに、東京都市議会議長会(若林市議会議長)も多摩地域の会場増大を求めています。果たして、多摩地区選出、さらに町田市選出の都議会議員は何をしているのか、現実は、単に都税を23区部に集中投下されるのを傍観する状況でしょう。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会 

町田市の指定管理者の選考に改善が必要2018.12.05

 町田市の陸上競技場、野球場、体育館、室内プール、テニスコート等のスポーツ施設、および公園の一部の運営、ひなた村等の青少年施設、あるいは子どもクラブ、学童保育クラブ等の子ども施設の運営で指定管理者がそれを担当しているものが多方面で採用され、さらに分野が拡充される方向にあります。
 現在の指定管理者の選定に当たっては、3人の選考委員が配点表の区分に従って、おのおの点数をつけ、その合計点で指定管理者を選出する方法が取られています。
 市長は指定管理者の選定の答申を受け、指定管理者を決定するプロセスになっています。ある意味、行政はその業者選定に直接かかわらず、選考委員の選考結果を尊重する考えと考えているようです。最終的には、議会に議案として上程され、審議・採決されますが、ただし指定管理者を選出の方法には大きな問題があると考えます。
 今回、大型物件の指定管理の選考結果に疑問を持ち、今後の課題を考えました。続きを読む

昨日は、ラグジュアリービジネスの社長講演を聴き、おしゃれビルのカラート71でパーティー2018.12.05

 昨日は、ラグジュアリーブランドの「カルチィエ」などを持つグローバル企業のリシュモン ジャパン株式会社 代表取締役 三木 均 氏による「ラグジュアリービジネスのこれから」という講演を聴きました。
 自分が詳細を知る分野ではなく、業界人が主に集まる会であり、その内容に関する記載は改めて書かせていただきます。半分夢を見ているいうなリッチな世界の話題でした。

 会場は、ファッション界でも有名なおしゃれビルの「カラート71」(渋谷区鉢本町)でしたが、その建物内で講師を囲んだミニパーティーがありました。ファッションの街:代官山駅から徒歩で行ける場所にあり、大人が集まるスペースでした。
IMG_20181203_204144

IMG_20181203_204224

 この日は、痛風発症で控えていたアルコールを、(お医者さんのお許しもあって)ほんのちょっぴりいただきました。シャンパンで乾杯があり、そのあと、おしゃれな料理にも堪能できました。ちなみに、三木 均 氏は写真後方右側ですが、ルーム内ではもちろん中央です。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

本日から市議会一般質問日程、私はその初日に終了2018.12.04

 本日から、市議会の2018年第4定例会一般質問日程が始まりましたが、私はその初日のうちに終了しました。なお、本日は7人が登壇し、合計5日間。残り7,7,7、6人と質問者が続きます。

 質問は以下の3問でした。

 表題 指定管理者の選考委員について
1) 選考委員の役割、決定者及び決定方法
2)(選考結果は合議か、多数決
3)選考委員の具体的な職務
4)行政の決定と選考委員による決定の関係
5)選考委員のメンバーの陣容

表題 町田市は中核市を目指さないのか
1)町田市は今後も中核市を目指さないのか
2)八王子市が中核市になったことの評価
3)東京都は中核市をどのように見ているか

表題 町田市の士農工商的な差別意識について
1) 町田市は、一般市民などに差別意識を持って対応していないか。続きを読む

市議会報告2018.12前半発行について2018.12.03

 吉田つとむの市議会報告2018.12前半発行について2018.12.03
 内容は、4項目です。
images-kako-1

 30歳代の写真を使って見ました。
 「主要都市は政令指定か中核市」、「町田市職員の職業偏見」、「小学校作品展学校比較」、「戦場とジャーナリストの役割」としています。前の2件は、今度の第4定例会で質問を予定しているものの趣旨を現しています。詳細は、質問の回答を得て上での記載となります。また、「小学校作品展学校比較」は見学したものの双方の違いをまとめたものです。さらに、「戦場とジャーナリストの役割」は、渡航禁止の措置があっても、あえてジャーナリストが戦場を訪れる意義を問うたものです。政治家の役割との観点で記しました。
P1110968-2015

 明日は、いよいよ、市議会の一般質問の番です。明日の4番目ですので、午後1時半から午後2時過ぎ位にスタートし、約1時間弱で終了となるでしょう。
記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

先日、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見ました。2018.12.03

 先日、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見ました。このタイトルは、イギリスの世界的なロックバンド:クイーンのメンバーである、フレディ・マーキュリーの作品(1975年10月31日に発表)です。
 『ウィキペディア(Wikipedia)』の解説では、2002年にはギネスブックを発行しているギネス・ワールド・レコーズ社が3万1000人以上から取った「英国史上最高のシングル曲は?」というアンケートの結果、「イマジン」(ジョン・レノン)や「ヘイ・ジュード」「イエスタディ」(ビートルズ)を抑えて1位になった(授賞式にはロジャーとブライアンが出席)」と記されているほどの評価を受けているものです。もっとも、日本の私の世代の多くは、それでもビートルズであり、ジョン・レノンが一番と評価するものかもしれません。
 この「ボヘミアン・ラプソディ」の学曲やクイーンの存在は、アフリカ難民救済のチャリティーコンサート「ライヴ・エイド(LIVE AID)」のステージと世界中継によって全世界の人を魅了するシーンを示し、さらにその評価は高まりました。続きを読む

昨日、今日は音楽を堪能した12月のスタートでした2018.12.02

 昨日、今日は音楽を堪能した12月のスタートでした2018.12.02
IMG_4050 まずはクリスマスにちなんで、山下直子さんのライブを楽しみでした。この日は、アットホームな感覚でライブハウスでの演奏と歌唱でした。山下直子さんは、故山下敬二郎さんの奥さでしたが、現在はソロの歌い手としてコンサート活動を続けている人です。私は、音楽とのかかわりで最も大きな思い出は、山下敬二郎さんのコンサートを町田市民ホールで主催して開催したことです。山下敬二郎さんの最高の持ち歌は有名な「ダイアナ」であり、その歌の中で、ダイアナは本人より年上の設定ですが、直子さんは敬二郎さんの子どもほどの年下であり、敬二郎さんの澄んだ声、流ちょうな演奏に感心していた中で、私が敬二郎さんを密かに唯一滑稽に感じていたことでした。
 その山下直子さんはカントリーソングに限らず、ジャズやニューミュージック系の歌にも手を広げています。その試みが成功することを願っています。続きを読む

餅つき大会は政治家が続々です晴見台自治会2018.12.01

 本日は、恒例で晴見台自治会の餅つき大会が開かれました。役員の皆さんや当番の皆さんが集まっていましたが、常連で活躍させている皆さんもあります。
IMG_20181201_120139-744x992

IMG_20181201_115328-640x400この日の私は同じ市議会のおんじょう由久議員と一緒になりました。次いで、都議会の吉原修議員、小磯善彦議員がほんの少しの時間差で到着しました。到着時に主催者の松本会長からあいさつの機会を得ておりましたが、都議会議員の到着を待っていました。都議会、市議会の順に挨拶しました。私は、この地ではそれまで同僚の上野孝典議員が一緒に活動していましたが、不幸にして昨年亡くなられたこと、議会で追悼演説をさせていただいたことを花咲いた後、隣接する芹ヶ谷公園の開発状況に関して、市長の考えと議会の考えの差を説明しました。議会は美術工芸館に建設に反対を示したという内容です。続きを読む

本日は、議案説明会、全員協議会等が開催2018.11.30

 本日は、町田市議会の議案説明会、全員協議会等が開催されました2018.11.30
 議案説明会は総務常任委員会所管部分に関して、岩瀬和子委員長のもと、副委員長を務めました。
 全体として、上程議案が少なく、簡易に終わりました。

 次に、全員協議会が開催され、組合議会報告が行われました。私は南多摩斎場組合議会議員として、対応しましたが、その口頭報告は同じ組合議会議員の佐藤伸一郎議員が全て担当していただきました。

 次いで、先日開催された、町田市議会と高校生の意見交換会に関して、主導した議会運営委員会から報告がありました。

 これで、正規の日程は終了しました。
記 町田市議会 吉田つとむ 保守の会
 

本日より、2018年第4回定例会がスタート2018.11.29

 本日より、2018年第4回定例会がスタートしました2018.11.29初日の本会議は午後1時のスタート。午前は議会運営委員会が開かれ、その報告から始まり、市長提案の議案が各副市長によって提案理由説明が行われました。

 本日は即決の議案が無く、直ぐに終了しました。明日は議案説明、全員協議会が開かれ、各選出議員による組合議会報告が行われます。来週は火曜日から定例会一般質問が始まり、5日間びっしりと議員の一般質問が続きます。正副議長を除いて全員が質問に立つことになっています。体力勝負です。
記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

消費税に関して最悪の首相は、小泉元総理と安倍総理2018.11.29

 来年秋には消費税率が8%から10%にアップすることが決定しています。安倍総理はその際、クレジットカード利用の場合、5%のポイント還元を図ることを提唱しました。実質、おおもとの5%の負担で済む消費税値下げになる措置を導入すると言いだしたわけです。

 国民から取り上げる税金を下げるという施策ですので政策詐欺とは言えないかもしれませんが、国家と将来に対するペテン師と烙印をおされることになるのではないでしょうかと危惧しています。とは言え、現実に自分の負担が少なくなる施策に反対の意見は薄く、これで選挙は万々歳になるでしょう。野党が反対しにくい政策ですので、野田元総理が「いい面の皮」と言うことでしょう。ただし、政治家としては、今回のペテン師のような減税施策を先行させて、増税になる施策を政策として掲げる能力がなかたっと言えましょう。

 もう一人の政治家では小泉元総理は、「自分の任期中には消費税率を上げない」で人気を維持していました。

 総理の税制政策では、この二人は最悪の政治家と言えるでしょう。政治家たるもの、自分を犠牲にして(職をかけて)苦難の施策を導入、実施するのが政治家の王道だと考えています。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

八王子市議選トップ当選者が次期選挙を立候補を断念したことの私の感想2018.11.28

 八王子市議選トップ当選者(佐藤 あずさ議員)が次期選挙を立候補を断念したことで、その経緯を詳細にFB記事に書かれています。私が直接知ったわけではなく、また、その議員のFBを日ごろから見ていたわけでもないのですが、友人のFB記事にリンクしたコメントがあったので、その内容を読んだうえで、私が思った感想を書かせていただきます。2018.11.28

 その文面を見ると、ご本人は周りからあれこれ言われるのが嫌だ、耐えられなくなったというのがその次期立候補断念の理由と思われます。選挙では自分が惨敗(例えば供託金没収の選挙)すれば、人から相手にされることはほとんどありません。一度人前で、バカにされる程度でしょう。代わりに、「代金を未払いだったものがある」と様々の人から支払金の請求を受けることも生じることがあります。しかし、ないお金は払えません。

 なお、選挙の惜敗という結果が来れば、その事態においてはまた話が別であり、当事者が次期に備えるために慰める人もいれば、「お前は身分不相応だ」とけなす人もあります。続きを読む

飴をなめて、仕事をしてしまったと反省2018.11.27

IMG_20181127_152621-400x640
 本日は、要件があって市庁舎内いた時、もっていた飴をなめて、仕事をしてしまったと反省しています2018.11.27 つい、あの熊本市議さんを思い出してしまいました。いや、あちらさんは子連れで議場に入ったり、それにクレームをつける人から囲まれたり、あるいはTVカメラが何本も入ったり、凄く人たちを引き付ける魅力があるのに、当方はなんの魅力も人が感じとられない性格です。

IMG_20181127_152605-400x640
 話を戻して、写真をアップしました。これもなんの噂にならないでしょう。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

一般質問要旨の通告を終え、発言順の抽選を待つ2018.11.26

 一般質問要旨の通告を終えました。締め切り時間は正午でしたが、今回の質問者は果たして何人になるのでしょう。今は、発言順の抽選を待つところです。2018.11.26*午後の時間で、質問者数が決まりました。36人の議員で正副議長を除いた全員34名が質問通告を行いました。素晴らしいことだと思います。

 私は、下記の3問を提出しました。
表題1、 指定管理者の選考委員について
1) 選考委員の役割、決定者及び決定方法
2)(選考結果は合議か、多数決
3)選考委員の具体的な職務
4)行政の決定と選考委員による決定の関係
5)選考委員のメンバーの陣容
表題 2、町田市は中核市を目指さないのか
1)町田市は今も中核市を目指さないのか
2)八王子市が中核市になったことの評価
3)東京都は中核市をどのように見ているか続きを読む

2025年開催の大阪万博が決定で財政緊縮論が委縮する2018.11.25

 2025年開催の大阪万博が決定した。破った相手は、ロシアのエカテリンブルク、アゼルバイジャンのバクーと言い、政治的にはロシアを下して、大成功であろう。国民感情的には、2020年の東京オリンピックの開催準備、2019年安倍マジック消費減税決定発表に続く、一大国家プロジェクトが続くことになる。
 これで、財政緊縮論や後世に負担をかけないとする理論は吹っ飛んでしまうことだろう。前しかない、拡大しかないことになる。少なくともこの大阪万博開催の2025年までは実態経済の成長かどうかは問わない、良く言えば精神世界(ストレートに表現すると、享楽世界)の充実の成長論が幅を利かしたわけである。
 私は実体経済の推進役として、2027年開通予定のリニア中央新幹線の建設に期待をかけるのみです。
記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

ボウリングのプレー後、合氣道の観覧の日でした2018.11.25

 午前中は恒例でボウリングのプレーを行いました。成績は並み以下の点数でした。本日は連休中のこともあり、ボウリング場は満杯でした。小学生とその家族のグループや高校生の姿も目立っていました。こちらは年長グループで腕前が上々のメンバーも入っています。
IMG_20181125_102505-640x400

 次いで、町田市立総合体育館で開催された、第23回町田市合気道連盟演武大会に出席しました。連盟の会長は伊藤公介元国務大臣で、実行委員長は渡辺茂光氏でした。開会式は、伊藤会長、副会長の小磯善彦都議会議員、そして私が挨拶を行いました。数えてみると、会合で挨拶をするのは、議長を終えて以降、ほとんど少なくなっています。
IMG_20181125_125558-640x400

 出場演武者は、保育園児から70歳代までに及んでおり、また、女性も共通して参加するのが他の武道とは違った点でした。
IMG_20181125_131533-640x400

 ほぼ毎回のことですが、私は開会式から閉会式まで観覧させていただいたいます。大勢の皆さんとなじみになっていると思います。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

実践倫理宏正会のファミリーの集いに出席2018.11.24

 本日は、実践倫理宏正会南多摩ブロックのファミリーの集い2018「家族っていいね 伝えよう ありがとうの心」に出席しました2018.11.24

 恒例で、幼稚園・保育園児、小学生が楽しくも頼もしい挨拶を展開してくれました。声が大きいこと、姿勢が良いことに目と耳が動き、心地よい時間の拍手に包まれました。中学生も加わって、手話が入った歌や雨にも負けずの朗読がありました。

 次いで、本番の体験談発表は5人の方が登場され、男性が1名、女性が4名の方がそれぞれの夫婦の生活を通じた苦難や楽しい思いでの中で、今日の生活につながっていることが話の中に満ち溢れていました。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

本日は、個人面談とコンサートが1件の日2018.11.23

 本日は、個人面談とコンサートがそれぞれ1件の日2018.11.23おそらく、政治家(市議会議員)の中で最も予定が少ない方でしょう。それも、個人面談に関して前日に連絡があって、直ぐにお会いしたものです。私が頑張ってできるという類のものと言うわけではなく、うまく進んでくれればと思う内容のものでした。

 午後は、2フルート+ピアノのコンサートを聴きました。なじみの場所でしたが、満席でしたが、出演者は初めて成瀬に来たという人がありました。譜面も作れるメンバーがおられて、おしゃべりを含めて、楽しい時間を過ごせました。

 夜の時間は原稿書きに充てたいと思い、早めに帰宅しています。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

本日の日程(市議会定例会の告示)2018.11.22

 本日の日程をお知らせします。本日は、町田市議会定例会の告示日でした)2018.11.22
 議案を見ました。余裕がなく、補正予算案は見ておらず、条例案のタイトルを確認しました。
 
 次いで、一般質問の項目を設定する準備にかかりました。同じ会派では、同一質問は避けることになっており、同一項目があれば、片方の議員がその質問を削除するか、内容を整理して質問内容を分割することになります。

 来週月曜日、26日の正午が項目提出の締め切りとなり、それに間に合わない場合、質問をする意思がないとみなされます。もとより、私は毎回質問を行っています。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

南町田駅周辺の新道路、住民の交通環境は悪化2018.11.21

 南町田駅周辺の新道路整備に関して、住民の交通環境は悪化しています。
 南町田駅と周辺の整備が進んでいますが、課題も見えてきました。第3定例会で取り上げたのは、公共道路を閉鎖して関係者の駐車場とされていた問題が不明朗であったことを明らかにしました。同じエリアですが、従来の公園の一部を新設道路にしていることで、その道路に接続する既存道路が一方通行にされたています。さらに、その区間の横断歩道が新規に設置されましたが、車道をその都度反対側に渡るように設定されおり、歩行者にとってより不便になっています。
IMG_20181105_103526 - コピー

IMG_20181105_103734 - コピー

 その理由は、建設後のショッピングモールに出入りする自動車出入りの利便性が最優先されているからです。周辺住民の交通安全や、利便性が後回しになる仕様で周辺環境の整備が進められる姿が次々と明らかになっています。
記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

昭和女子大学の産学交流会に出席し、体験広告などを聞く2018.11.20

 恒例で昭和女子大学の産学交流会に出席し、体験報告などを聞く機会がありました2018.11.20
 これは、私のインターンシップで昭和女子大学の学生を定期的に受け入れていることで、この日の出席となったものです。

 まず、坂東眞理子理事長・総長の挨拶があり、いかに、昭和女子大学が学生のキャリア支援の取り組んでいるか、また、インターンシップ活動で企業の協力があって、女子大学(卒業学生数1000人以上の規模)で就職率第1位、全国の大学で5位、東京地区で第1位との説明(資料を含む)がありました。

 次いで、その個別説明が、キャリア支援部長・キャリア支援センター長の磯野教授から行われました。インターンシップ状況、就職内定、就職事情が資料を基に説明がありました。本日の企業の関係者の参加はさらに増加していました。続きを読む

幼児と議論をしてしまった!!その能力は子どもであるかどうか2018.11.19記載

 一昨日は、小学校の作品展を鑑賞したことを記事にしました。本日はその中であったエピソードを披露しましょう。展示する中で、興味深い作品がありました。3年生の作品で「ランチをどうぞ」というものでした。

 3年生が自分の作品を家族に案内しながら観せていました。焼きそばがあり、良くできていました。片隅に、赤く細い針金状のものが並んでいました。紅ショウガをあしらったものでした。実に良くできていました。

 すると、その妹さんがその紅ショウガ(*本物であれば)を食べることができると言いだしました。「ほんとなの?」と聞くと、その子が言うのは、「自分は3歳の時は食べることができなかった、しかし、4歳になったので紅ショウガを食べることができると説明しました。そこで、私は、その子に対して、「凄いね、少し大人だねー」とほめてあげると、その子は「少しじゃない!」と反論してきました。私は、「これは失礼、小学生でも紅ショウガが苦手で食べることができない子がいるのに、すごいもんだ!半分は大人だねー」とさらにほめました。それでも、その子は「半分じゃない」と、反論してきました。続きを読む

昨日は2つだけの日程(お茶会と暁月めぐみ新曲発表記念ライブ)2018.11.19記載

 昨日は2つだけの日程でした。まず出向いた先は、町田茶道会主催のお茶会に出向きました。この日は、立礼の席に着かせていただきましたが、高野先生のお計らいで正客の席にあり、有意義であり、かつ、疲れました。

 夕方には、暁月めぐみ新曲発表記念ライブに出席しました。暁月めぐみさんはデビュー20周年になります。故中山大三郎先生の内弟子を務め、歌手活動を続けている芸能人です。この日は、レンブラント東京町田ホテルに大勢の人が集まり、新曲の「花筏」(はないかだ)を皆さんで聴きました。
IMG_20181118_183601-640x400

IMG_20181118_185612-640x400

 私もその中で顔見知りの人と幾人も顔を合わせました。もとより、そうした場には政治関係者は一人でしたし、なにかそれに関連することになったかと言えば、それは何もありません。ただし、私自身は暁月めぐみさんとははるか以前よりなじみであり、こうしたイベントには進んで参加するようにしています。
IMG_20181118_202019-640x400

 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

小学校作品展の比較(南成瀬小×高ヶ坂小)2018.11.18記載

 小学校作品展の比較(南成瀬小×高ヶ坂小)2018.1118記載
 隣接している南成瀬小学校と高ヶ坂小学校の作品展を鑑賞しました。南成瀬小学校は以前(前年かも?)もうかがっている学校で、慣例の一部化している訪問です。
 南成瀬小学校では入口でアンケートをいただいたので、学年ごとに見た回ることにしました。平面(絵)と立体(造形)とはあり、学年によって、気にいった方の感想を来ました。高学年では家庭科の作品があり、それを書いたものもあります。とにかく、全学年ごとに感想を書きました。

 平面作品(絵)のピックアップでは、南成瀬小学校は文字を図案化した作品を気にいりました。高ヶ坂小学校では「龍」を描いた作品を気にいりましたが、モノクロと言う点も墨絵のようなこだわりがあるようでした。
IMG_20181117_123541-640x400

IMG_20181117_125417-640x400
続きを読む

第26回高ヶ坂成瀬地区ソフトバレー大会観戦20181117

 本日は町田市立総合体育館において、第26回高ヶ坂成瀬地区ソフトバレー大会が開催されました。主催は高ヶ坂成瀬町内会連合会(木目田和良会長)で多数のチームが参加して、終日、参加者の皆さんが楽しみ、かつ競い合いました。 IMG_20181117_093250-640x400
IMG_20181117_093916-640x400
 市議会では、佐藤和彦副議長が挨拶。他に、村まつ俊孝議員、おんじょう 由久議員が開会式に出席しました。  各チームの参加者は男女混成となっており、さらに、年齢も様々です。結果として強いチームは比較的に若い世代のメンバーがそろった地区になりました。ひふみ町内会のチームが優勝で、高ヶ坂第一町内会チームが第2位でした。実際には、それぞれの地区が2チーム出場しており、その中の片方のチームがそれぞれの結果を出しました。この2つのチームのゲームは切迫した戦いになり、双方が1ゲームを取り、最終セットもあわやジュースになろうという点数の取り合いになりました。その勝利の栄冠決定と表彰式まで観せていただきました。ユニークだったのは敗者復活戦の展開で、最期まで会場に参加者が残る形式で、表彰式までほぼ全員がそろっていました。続きを読む

鈴木清人さん 監査委員就任を祝う会は盛大でした。20181117日記載

 江東区議会議員の鈴木清人さんは当選4回目の議員です。今期は監査委員に就任され、それを祝う会がこのたび開かれました。過去の区議の任期中で、都議補選、都議選に立候補し、その後、衆議院議員 柿沢未途氏の秘書をしばらく務め、現在は区議会にカンバックして活躍されています。上記の都議選立候補の経過については、吉田つとむと全く同じ時期のものです。カンバックを含めて、政治的に似た経歴になっています。鈴木清人さんの所属会派は旧民主党系の会派(区議会で第2会派)に所属するとのことでした。 IMG_20181116_185108-640x400
 会場には大勢の後援者の人が集まり、また、大勢の参議院議員、衆議院議員の人、そして縁が深い都議会議員1名、関係の区議会、および私が案内を受け、参加しました。国会議員では立憲民主党の人が目立っていました。地元の柿沢未途衆議院議員は、あの希望の党でしたがその後の解党で、現在は無所属となっています。参加メンバーを見ると、旧「みんなの党」の人が目立っていました。 IMG_20181116_191424-400x640
IMG_20181116_191912-640x400
続きを読む

市議会報告2018年11月後半発行2018.11.16

 恒例の市議会報告2018年11月後半発行2018.11.16しました。
 今回は、これまでと違って、インターン生の記事はなく、自分が書いた記事のみとなっています。正直に申し上げて、吉田つとむの文章のみだと少しトーンが落ちた感はいなめないでしょう。

 今回は、北海道を個人で旅行し、現地で見て回ったものを記事にしています。
 震災地では厚真町、むかわ町を訪れ、その被害状況の違いを見て回りました。それ以外では、例のブラックアウトを引き起こした苫東厚真発電所(石炭火力発電所)を訪れました。と言っても、中に入れてもらうものでなく、その場所は外部から観察したもみのものです。広大な工場地帯(未開発)にあります。

 さらに、登別市に伺いました。と言ってもその温泉都市にうかがったわけではないことで、宿泊も温泉も無く、市議会に立ち寄りのみでした。内容は文中に記載しています。
ae6661c0
続きを読む

今日の朝ごはん=さば缶詰の鯖を使った妻の料理2018.11.15

 今日の私の朝ごはんを撮影しました。さば缶詰の鯖を使った妻の料理です。2018.11.15
IMG_20181115_090726

 昨日のTV番組で、さば缶詰の鯖を使った料理を紹介していました。それも電子レンジでお手軽にできるというものでした。さらに鯖には、DHAやEPAが多く含まれ栄養価が高いこと承知していましたが、それも、それも朝に食するのが効果が高いというものでした。

 特に印象的なことは、「さば缶」の鯖は「生」より栄養価が高いというものでした。
 さっそく、今朝は「さば缶」を使った料理を妻が作ってくれました。美味しく食べましたが、その朝食の時間には妻は出かけていました。礼を言う間がありませんでした。

 本日の朝ごはんは、さば缶の鯖と白菜の煮つけ、マカロニサラダ、トマト、黒豆というメニューでした。TV番組ほどの出演者ほどに中性脂肪などがついているわけではないですが、やはり、その懸念は十分にあるので、この食事はありがたいものです。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

昭和女子大の大学祭(秋桜祭)を改めて本格的に論評:記載日2018.11.13

 先日は昭和女子大学の大学祭(秋桜祭)に行きました、本格論評は後日記載を書いていましたので、本日追加して記載しました。2018.11.13
 昭和女子大学は私のインターンシップにおいて、フェリス女学院大学とともに、もっとも参加学生が多い大学です。このブログを初めてご覧になる方は不思議に思われる方もあるかもしれませんが、参加者数が今年で昭和女子大学がベスト2、フェリス女学院大学がベスト3の人数を数えています。

 そうしたこともあって、これらの大学祭は毎年見学して、学生の傾向を判断させていただく機会にしています。もとより、他の大学も含めて大学生の全体が大学祭にかかわっているわけではないこと、あるいはむしろ少数派になっている大学も多数あることも知りました。それは、私のインターンシップに参加する様々の大学の学生が必ずしも、大学祭に積極的に参加しているわけでは無いことも改めて知らされています。そうは言いつつ、私がせっかく在籍しているわけだから、大学行事に何らかのかかわりをもっと接してもらいたいと念じている次第です。
 

続きを読む

法人事業税の動向について、私は東京都の意向に反対の見地2018.11.13

 東京都では、法人事業税の地方配分に小池都知事が批判を出し、自民党東京都連に協力を求めました。話はまとまるでしょう。もちろん、東京でも全国でも小池都知事の評価は地に落ち、あの晴れがましい顔から見ると、むしろうつろな雰囲気も感じさせる時もありました。仕事でそうした場面を身近に見ることもありました。自分を維持するためには、権力者の常として爪を隠したものでしょう。  さて、法人事業税の地方配分のことですが、東京都に同調するように、各基礎自治体議会の第四回定例会において、意見書が出てくるでしょう。都民ファーストと自民党が連携することになると思います。「都民ファースト」ですから、当然と言えば当然ですが、彼らはこれまで牧童に鞭に従うがごとき羊のような存在ですので、最期は市場に連れていかれ、ジンギスカン鍋に盛られるのが運命なのかもしれません。続きを読む

瀬畑亮さんのセロテープアート展を鑑賞(後日、記載2018.11.12)

 先日は、瀬畑亮さんのセロテープアート展をFEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)において、鑑賞しました。
IMG_20181028_155021

 瀬畑亮さんは、町田市の東京造形大学出身で町田市を拠点に活躍する芸術家です。ニチバンのセロテープ(R)でアート作品を制作する世界で唯一のセロテープアート(R)作家です。セロテープアート(R)は瀬畑氏が考案したもので、セロテープ(R)だけを使用するアート作品です。芯となる材料を一切使わず、一からすべてセロテープ(R)を巻きつけて造形する独自の技法が特徴と聞いています。
今回、瀬畑氏の活動20周年とセロテープ(R)誕生70周年に加え、ニチバン創業100周年の記念として、2018年1月、港区六本木からスタートし、同社ゆかりの自治体などを巡り、横浜市のフィナーレとなる1年がかりの展覧会となったものです。
IMG_20181028_154904
続きを読む

昨日の玉川大学の大学祭は現在の理想型と思う2018.11.12

 昨日の玉川大学の大学祭は現在の理想型と思う2018.11.12もとより、理想は多様であり、自分が知らない大学祭も多数ある。しかし、一昨日、昨日と開催された玉川大学の大学祭は立派でした。まず、各学部のゼミや授業の報告がきっちりとされています。当たり前だろうと思われる方は、都心の名がある総合大学や小規模大学のいくつかを見渡してみれば、私の言い分がご理解いただけるものと思います。

 大学祭の企画って、キャンパスで「お笑い」や有名「芸能人」が出演する講演会等だけで良いのでしょうか。あるいは、プラスして「ミスコン」がライブ演奏あることで満足できますか。また、野外や教室が即席屋台になって商売人もどきの焼きそば、焼き鳥を大量に売っているだけで素直に喜べるでしょうか。

 それは断じて否です。続きを読む

昨日は、町田高校定時制の文化祭も見学しました2018.11.12

 昨日は、東京都立町田高校定時制の文化祭も見学しました2018.11.12ということで、文化祭の3本立ての日程となりました。町田市内で定時制を持つのは、この町田高校のみとなっています。

 町田高校定時制の文化祭は、日曜日の夕方から始まります。その理由は、全日制と共用の学校であるために、月曜日の朝には全てが片付いて全日生の授業に間に合わせる体制が必要になります。前々日の金曜日、前日の土曜日に準備があり、日曜日の夕方が本番、そして夜の内に片付けというスケジュールになるようでした。また、生徒数は全日に比べてはるかに少ない人数となっていますが、学年が4年まであるのが特徴になっています。校門の上のゲートが定時制の相応しくイルミネーションになっており、素敵でした。
IMG_20181111_170153

 そのこともあってか、4年生の報告は「修学旅行」になっており、沖縄県石垣市(石垣島)になっており、私が会派の視察で2年前に行ったところと同じです。もとより、視察とはまるで行き先が変わることは言うまでもありません。そこでは、名産のサーターアンダーギーを食べました。
IMG_20181111_170758

IMG_20181111_171326
続きを読む

町田調理師専門学校の文化祭を楽しみ、美味しい料理を食べる2108.11.11

 地元の町田調理師専門学校の文化祭を楽しみました。そこでは、まず第2校舎を訪れ、高校生の料理(サバのバーガーとマーボ―豆腐丼)いただき、さらに、専門学校生の第1校舎では特に美味しいてんぷら料理を食べました2108.11.11
IMG_20181111_114056

IMG_20181111_124302

IMG_20181111_124025

IMG_20181111_124021

 地元の町田調理師専門学校の出身者には、パリで活躍するパテシエの青木定治さん、ピザ作り世界一の実績を示した梅本裕之氏があります。今回、新たに銀座久兵衛(有名すし店)の総料理長の二川敏勝さんが昭和58年にこの町田調理師専門学校の卒業と言うことが、今日の文化祭訪問でわかりました。
IMG_20181111_130033
続きを読む

昨日は昭和女子大の文化祭(秋桜祭)に行きました、本格論評は後日記載2018.11.11

 昨日は昭和女子大の文化祭(秋桜祭)に行きました、時間の関係上、本格論評は後日記載2018.11.11
 午後の予定があって、朝一番に入場しました。さすがに、まだまだ人出は限られていましたが、午後には大勢の人がキャンパスに広がっていました。昭和女子大は幼稚園から大学院までは一つのキャンパスにある大学で、小学生の親子連れも多数を見かけました。文化祭は大学だけではなき中高も一緒にあったそうですが、それらを巡る余裕がありません。
IMG_20181110_102230-640x400

IMG_20181110_112635-640x400-640x400

 昭和女子大の文化祭(秋桜祭)は第26回目、大学が創立100年を間もなく迎えるのに比して短い理由は、途中で中断があり、今は学生主体に開催されているというのが、坂東理事長のあいさつで述べられたことでした。大学生で開会式を見たのは初めてです。せっかくですので、観客席で観覧しました。パンフレット作成者などの表彰もありました。

 続きを読む

高校生との意見交換会:町田市議会主催2018.11.10

高校生との意見交換会:町田市議会主催報告2018.11.10
IMG_20181110_140910-640x400

IMG_20181110_144421-640x400
 昨年から開始された、町田市議会議員と高校生の意見交換会(第2回)が行われました。高校生の参加は27名、参加高校は6校に及び、昨年を大幅に上回り、浸透度合いが増した感がありました。障がいがある参加者もありましたが、本会議場でもそれぞれの椅子(議場では高い位置にある最後列を含む議員席)に座り、ハンディを感じさせることなく、交代で演壇の発言に臨んでいました。
IMG_20181110_150052-640x400

IMG_20181110_150124-640x400

IMG_20181110_150511-640x400

IMG_20181110_151718-640x400

IMG_20181110_152238-640x400

IMG_20181110_152555-640x400
続きを読む

法人事業税の地方配分に批判をする小池都知事が自民党都連に協力要請する意味2018.11.09

 法人事業税の地方配分に批判をする小池都知事が自民党に協力要請するというニュースがありました。東京は税収が余るほどあり、その有力な源泉である法人事業税はその一部を地方に配分する制度になっていますが、それを小池都知事は無くして東京の税収をもっと増やしたいという立場です。

 もとより、この考えは石原都知事の時代からあり、当時から自民党はそれを支持してきました。実際には、自民党東京都連自体が法人事業税の収入は東京のものだと以前から主張しており、各総支部がある基礎自治体議会では、法人事業税は地方自治の観点からそれぞれの自治体の財源であるべきだとしています。

 そうした意見書が出た場合、私はそのことに一貫して反対しています。その理由は、東京は権力と企業の本社が集まっており、その東京に自動的に金が集まるようになっていることがあります。さらに、働く人については基礎教育の世代を地方自治体が担い、税を納める世代が東京に定着する構造になっており、税収上、おのずと東京は有利に集まる仕組みができあがっていることもあります。

 次の議会に向けて、新たな展開があるでしょう。
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会

町田第二小学校の学芸会を全編鑑賞2018.11.09

 本日は、朝一で町田第二小学校に出向き、その学芸会を全編鑑賞させていただきました。2018.11.09
 小学5年生の児童の一人から直接のお誘いを受けたものです。本日、開会前の会場に到着すると先に入場している児童の学年順あたりを見渡すと無事に本人の顔が視界に入り、遠くから「発見」のサインを送りました。返信をもらうと同時に、別の児童にも、私の方を見渡すように促してくれました。うれしいサインでした。
IMG_20181109_134319-2

 学芸会は学年ごとに登場し、1学年70人ほどが一緒に出ました。演目はミュージカルスタイルのものが多く、主役は「なるほど」と言うタイプの児童がなっていました。歌が歌えないとヒーローやヒロインは無理と言うものです。なお、ストーリーによっては、ダブルキャスト、スリー、フォーキャストもありました。一方で、70人からが出演すると、一人でセリフを発する出演者は限られますし、概ねは一人が一声も出せばストーリーは精いっぱいの時間になるでしょう。その点、ミュージカルになると出演者も複数になりやすく、ダンスも入ってきて、観客的には踊りの場面も見ることができます。校長先生の挨拶で、今日は体育館がシアターになるということがあり、ここで町二のスターたちが活躍するのを期待しました。続きを読む

平成30年の秋季全国火災予防運動の横断幕が張られる2018.11.08記載

「平成30年の秋季全国火災予防運動(火災予防週間)は、11月9日から15日までの7日間です。」と案内されます。一番に目立つのは、駅の構内に張られた「火災予防運動実施中」という横断幕です。
IMG_20181108_220316-640x400

 たまたま居合わせた駅で、この横断幕を消防署員の人たちが張りに来ていました。前日夜から設置して、9日のスタートに間に合わせようとしていました。

 夜に戻ってきた時に、成瀬駅の自由通路部分にこの「火災予防運動実施中」が掲示されていました。名称は、町田消防署成瀬出張所とありました。
 どうぞ、お互いに火災予防に務めましょう!!!
 記 町田市議会議員 吉田つとむ 保守の会
 

南多摩斎場組合議会の会議があり、全議員が出席し、終了2018.11.07

 南多摩斎場組合議会(5市)の会議があり、全議員が出席し、終了2018.11.07南多摩斎場は町田市にあり、構成エリアでは一番の人口があるのが町田市であり、管理者は石阪丈一町田市長が担当しています。八王子市議会の伊藤忠之議員がこの議会の議長を務めておられます。
IMG_20181107_143811-640x400

 この日の議会では、29年度の決算が審議の対象でしたが、合わせて「行政報告」がありました。
 結果を先に記すと、認定第1号 平成29年度の南多摩斎場組合決算認定は、全会一致で認定としました。

 管理者、及び事務局長より提案、説明があり、質疑となりました。私は初めての就任であり、予算審議の時点ではまだ参加をしていませんでしたので、初歩的な質疑を含めてさせていただきました。続きを読む
livedoor プロフィール

発見動画チャンネル

Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ