blog 吉田つとむはインターネットを武器とする!

平成26年町田市議選(6期目)を連続トップ当選する。地方 政治に良識ある開かれた無所属保守のネットワークを求める。自民党を排除された後、現在までどの既成政党にも属さない。これまでに各種選挙に12回立候補し、6勝6敗する。今期、新たな「保守連合」の会派に所属する。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。過去の市議会で、ネット中継を提唱し実現。九州は博多の出身。長年、民間企業営業職社員として全国を飛び回る。その後、国会・都議会秘書等、多数の職業を経験。ネット関係の著作、講演もある。

町田リサイクルセンターと多摩清掃工場周辺の空中放射線量測定結果(昨日2016.09.30)

 本日(2016.09.30)は、町田市リサイクル文化センター(下小山田町)周辺6ポイント (単位はμsv/h)の空中放射線量の定期測定を実施しました。観測は、吉田つとむが単独で測定したものです。測定日は、9 月30(金)です。 

 なお本日は、現地の写真撮影はありません。

場所 時刻   天候    地上5cm      地上1m
               最小値 最大値 最小値 最大値
北東500m 図師町 坂下橋付近 12:10天候 曇り  0.04- 0.08、 0.04-0.06

北東500m 図師町 坂下橋付近(側溝グレーチング蓋上) 12:20 天候 曇り 0.06- 0.10、0.03-0.06

南東600m 図師町 図師大橋山緑地付近 12:30 天候 曇り 0.04- 0.08、 0.03- 0.06

南東900m 図師町 もみじ公園付近 12:40 天候 曇り 0.04- 0.09 、0.03- 0.06

北350m  下小山田町の下小山田上の坂付近 13:10 曇り 0.05- 0.08、 0.04- 0.06

北300m  下小山田町の熊の堂公園付近 13:20 天候 曇り 0.04- 0.07 、0.04- 0.07続きを読む

空中放射線量の定期測定、町田市都市農政議員懇談会の懇親会メニュー:2016.09.29記載

 本日は1日遅れで、空中放射線量を定期測定(2016.09.29)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/29(木)18:00〜18:05
成瀬駅南口 天候 曇り
高さ5cm 0.06〜0.11
高さ1m  0.04〜0.07
 
測定日09/29(木)18:10〜18:15
成瀬駅北口 天候 曇り
高さ5cm 0.04〜0.07
高さ1m  0.04〜0.08
P1170175
P1170173

 さて、昨日の「町田市都市農政議員懇談会」の続きですが、懇親会もありました。この懇親会では、参加農家の「ゆずワイン」と、枝豆が提供されました。食事前に美味しく頂きました。
P1170131
P1170172

(続き)町田市内で都市農業視察後、講演を聴きました(2016.09.29記載)

 この文は、昨日の続きで、「町田市内で都市農業視察後、講演を聴きました」の2回目になります。(2016.09.29記載)現地視察の記事は、昨日のブログに書きましたので、本日は、その後半(講演を聴きました)部分に関する記述です。
P1170135
P1170136

 講演は、JA町田野菜部会長 原義浩氏でした。主題は、「枝豆の端境期の栽培」と言うものでした。平成27.6.11東京都農林水産技術交換会にて、研究農業発表大会優秀賞受賞の内容をお話しいただいたものです。
 農家にとって、意外なことに3−4月、9−10月は野菜の端境期になっているとのことでした。明快なグラフを使っての説明でした。*原氏の講演は、全体が数表やグラフを多数使っての説明で、農業生産者でありながら、研究者のようでもありました。
続きを読む

町田市内で都市農業視察後、講演を聴きました2016.09.28

 本日は、「町田市都市農政議員懇談会」農業視察研修に参加しました。町田市農業委員会とその事務局の皆さんによる手配でした。
P1170113

P1170118

 町田市内南地区金森の2軒の農家を訪ねました。親子で農業を営まれる農家、もう1軒は家族3代で農業を営む農家を訪ねました。作物は野菜がメインでした。ただし、多品種の野菜が育てれており、端境期を減らす工夫がされていました。1軒の農家では、トマトが作付をずらして通年で栽培されていました。もちろん、ビニールハウスで栽培されていました。販売先は、直売場、地元のJA、あるいは学校給食に提供されていました。ただし、学校給食では、大量に調理をするために、大粒の、大型のジャガイモやニンジンが求められるとのことでした。続きを読む

秋の交通安全運動は続く2016.09.27

 秋の交通安全運動が全国で展開されています。町田市内(町田警察署管内、一部南大沢警察署管内)では、交通安全協会の皆さんが、ボランティアで市内の主要交差点10カ所で、車や自転車、歩行者の交通指導をされています。

 私は、そうしたカ所への立ち寄り(一般には激励と言います)を行っていますが、今期も一巡りを終えました。近隣では、複数回の立ち寄りとなります。警察署の幹部や、行政の担当者、そして議会は正副議長が激励に回るのが常になっています。なぜか、市長を含む理事者は一切回っていないようです。それが、依然の理事者と異なる点です。少人数で交通指導を行う場所に市長がわざわざ出向く行為はやり切れないのでしょう。それより、関係者一同が会した、出動式に出れば一度で済むという解釈かも知れません。

 今期は、雨の日が多く、野外の交通指導は大変だと思います。今日も、1か所立ち寄りました。P1170019
なお、写真は前の分を用いました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

インターン体験記は、IT企業の取材でした2016.09.26

 インターン体験記は、IT企業の取材でした2016.09.26

● インターン体験記 小林 加苗 第9回レポート 2016.09.21
● インターン体験記 武者小路 麻理 第12回の▲譽檗璽函2016.09.21
 訪問企業は、IT系の企業です。ネットメディア(政治山カンパニー)の運営会社(株式会社 パイプドビッツ)を訪問したわけですが、意外なほど、文系学生の二人が関心を示しています。そのこと自体が、新興のIT企業の特徴でしょうし、魅力を持っていたのでしょう。二人のインターンレポートを通して、こうした新興企業や事業を見ていただきたいと思っています。
P1170002

P1170003

 なお、武者小路さんは、いわゆる伝統的な出版社のレポートを別途に書き、合計2本のレポートを作成する方法でした。他方の小林さんは、この株式会社 パイプドビッツの記載を特記しました。
P1160996

 期せずして、こうした2種類の作成方法になったことは、私が最も期待するものです。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

空中放射線量の定期測定、 保育園運動会、天満宮の例大祭2016.09.25

 本日は、1日遅れで空中放射線量を定期測定(2016.09.25)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に北口を、後で南口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/25(日)21:00〜21:05
成瀬駅南口 天候 曇り
高さ5cm 0.05〜0.10
高さ1m  0.04〜0.08
 
測定日09/18(日)20:45〜20:50
成瀬駅北口 天候 曇り
高さ5cm 0.04〜0.08
高さ1m  0.04〜0.07
P1170088
自分が登場した場面では、真剣に走ります。
 本日は早朝より、光の原保育園の運動会に出席しました。プログラムの全部を見学したことで、来賓ゲームにも参加しました。昨日に開催されるところ、天候が悪くなる見込みで本日に順延になりました。その選択は正解で、今日は大変運動会日和でした。1歳の年齢差がこんなに異なるのかと言うほど、5歳児、4歳児、3歳児、2歳児、乳児と異なります。乳児の場合は歩くだけでも大変な注目を浴びますが、5・4歳児クラスになると、組体操ができないといけません。頭の部分には3歳児も一部に組体操に参加しました。リレーも5・4歳児クラスが担当しました。とはいっても、保育園ですので「遊戯」が主体となったプログラムです。準備運動も、ラジオ体操ではありません。大勢の家族の皆さんが集まって、盛大な運動会でした。

 午後は、街に出向き、天満宮の神輿巡行を見学しました。町田では、一番大きな秋祭りになります。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

昨日は、第33回成瀬コミュニティーセンターまつりで終日出し物を観る、聞く:2016.09.25記載

 昨日(2016.09.24)は、第33回成瀬コミュニティーセンターまつりで終日出し物を観る、聞く日でした。:2016.09.25記載

 朝10時に開会式があり、まず、それに参加しました。地元の市議会議員は全員がそろいました。来年改選となる都議会議員3名も全員がそろったのが特徴でした。

 この成瀬コミュニティーセンターまつりは、この施設が大幅改修があって、新築部分の建て増しの建設工事が完了して初めてのものでした。大きな広場にはテントが立ちならび、館内には展示コーナーがたくさんでき、ホールでは2日間にわたって出し物が続く予定がありました。
P1170029

P1170034
続きを読む

昨日は、町田市安協と町田市内各交通安全運動の現場を訪問しました2016.09.24記事記載

 昨日は、町田市交通安全協会と、町田市内各交通安全運動の現場を訪問しました2016.09.24記事記載。
P1170015

 その前日に(22日)に、私の居住区である南地区(3カ所)と原町田は、回っていました。そこで、昨日は、その残りの詰所や交差点を巡りました。交通安全協会の皆さんがボランティアで交通指導をされていました。概ね、天候が悪く、カッパ姿の人が多く目立ちました。特に、午後からは雨が降り続けました。

 先ずは、町田交通安全協会の事務所に出向き、ついで、旭町交差点に立ち寄りました。次いで、忠生地区の根岸交差点に立ち寄りました。
P1170017
続きを読む

日本(三菱)の航空機製造は順調にいっていない2016.09.24

 今回、日本(三菱)が製造する新型航空旅客機(MRJ)の運行がまたまた延期になってきました。国内で初飛行を終えた後、アメリカでフェリーフライトと言われる、乗客を乗せないで運行を行い、いよいよ、販売用の機体を造る過程に入るところでしたが、期間未定ですが、それがまた中座することになりました。ある意味、この段階に入ってもまたかと言う状況に私は見ています。

 本来、このMRJは画期的な燃費の良さを売りに、このクラスの航空旅客機の既存ライバルのカナダのボンバルディアとブラジルのエンブラエルが世界シェアを二分する中に飛び込み、アッと言う間に、世界トップの躍り出ようとしたものです。この話には明白な飛躍があります。それは、ライバルが現状のままでいてくれると言う三菱の願望であり、これまでこのMRJの開発記事を出してきた国内メディアの資質でもあるように思っています。

 以下は、他に書き込んでフェイスブックコメントを連記したものです。一部に、誤記やつづりを修正した部分があります。続きを読む

めったに無い日の記事とインターン体験記アップ2016.09.23

 こんな日々は滅多にないことですが、それだけではいけないので、インターン体験記をアップしました。
P1170001

 まず、日曜はボウリング大会に参加しました。今回は少しだけ成績がアップしました。スペアが取れても続きが無くと言うものでした。救いは、最後のゲームの10投目、連続でストライクが出ました。この日、それまでストライクがゼロでしたが、最後に浮きました。

 前後して、一部既報ですが、秋の交通安全運動の詰所を南地区で訪問しました。本来は昨日から始まっていますが、昨日の日中は都心にでたことで、交通安全協会の方々に挨拶する機会もありませんでしたが、順次訪問させていただきたいと思います。

 昨日は、カラオケに挑戦してみました。盆踊りは得意ですが、やはり歌はからきしです。

そして、インターン体験記は次のレポートです。
 2016.09.21 武者小路麻理 第12回の.ぅ鵐拭璽鵐譽檗璽
記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合
 

空中放射線量の定期測定、秋の交通安全運動2016.09.22

 昨日は、空中放射線量を定期測定(2016.09.21)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/21(水)23:40〜23:45
成瀬駅南口 天候 曇り
高さ5cm 0.07〜0.12
高さ1m  0.03〜0.07
 
測定日09/21(水)23:50〜23:55
成瀬駅北口 天候 曇り
高さ5cm 0.05〜0.10
高さ1m  0.03〜0.06
P1170009

P1170010
続きを読む

自分に遠い敬老会のお祝い事の存在と、高齢化問題を少し考える2016.09.22

 政治家のスケジュールを見ると、この間、「敬老会」に出席した話が目立ちます。私にとっては、自分に遠い敬老会のお祝い事の存在と言えます。なぜなら、町内ではもう20年ほどそれに出ていません。議員になった直後にはそれにお誘いをいただいたり、毎年行事のお手伝いをしていましたが、ある時、「あなたは顔を売り来ているのか」と面前で言われ、それならばと、参加・出席を見合わせるようになり、現在に至っています。今となっては、老人会の相手からも、なんの認識もされていないでしょう。

 もちろん、全部にそうかと言うと、他の町内会において、招待を受けていたところがありましたが、長年のことで疎遠になった場所もあり、現在では、ゲートボール場に顔出しする場所がいくつかあるほどです。

 小・中学校の式典や運動会、発表会、それだけではなく、保育園や幼稚園の行事、あるいは高校文化祭、大学祭などには多数参加していますが、高齢者の行事はとんと縁が薄くなりました。自分が高齢になっていく過程で、より縁遠くなったのかもしれません。続きを読む

総務常任委員会が開かれ、決算認定の付帯意見を決定2016.09.20

 本日、総務常任委員会が開かれました。先週の総務常任委員会で所管部分の決算を認定しましたが、それにつける付帯意見を調整した上で、委員長が個々の意見を副委員長が読み上げて、(多数)決を採り、決定しました2016.09.20 

 事前に個々人が提出した付帯意見は、概ね大半の議員が理解をしていました。結果的に、個々の委員が提出した案は、その大半が委員会としての付帯意見となりました。一部の付帯意見では議員によって似通ったものがあり、それらものは議員間で調整後、意見が1本に集約されたものがありました。私が出した2件のものでは、他の委員にその集約を依頼しました。さらに、私が出したもので、説明がしずらいものは意見取り下げにしたものが2件ありました。

 その他私が提出した意見の中では、その1件について、他の議員(共産党)から、賛成しにくい内容が含まれるとされたものがありましが、そのまま意見として残し、採決を仰ぎました。その表決で共産党のみが反対で、他の委員は全員が賛成でした。その他では、議員間で話題にならなかったことで、1件が反対されたものがありました。共産党のみからの反対でした。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

市議会報告2016.10秋号掲載記事2016.09.20

 下記は、吉田つとむの「市議会報告2016.10秋号」の掲載記事です。インターン生の研修体験記をピックアップしました。夏季期間中に参加した4名のレポートを掲載しました。
P1160952

 *写真は高校文化祭のお茶室でいただいたものです。中秋の名月が思い浮かびます。
研修レポートジ羯匱 綾乃
 
今回は町田市民病院に伺い、栄養科で「科」の仕事や病院の食事についてお話していただきました。町田市民病院の栄養科では主に患者様の栄養管理を行っています。又、食育にも力を入れており、作成したポスターの掲示や病院の季刊誌にレシピの掲載を行っています。患者様への栄養指導も行っており、特に糖尿病や循環器系の入院患者様には必ず減塩の指導を行うそうで、栄養指導が盛んな印象を受けました。

又、印象的だったのが嚥下機能についてのお話です。嚥下とは物や水を飲み込む事で、加齢によって嚥下機能が低下してくると食べ物や飲み物が気管や肺に入ってしまう事があります。これを誤嚥と言い、肺炎の原因になる事もあります。これは管理栄養士を目指していれば習う事なので、私はある意味当たり前の事と考えていました。(中略)
 今回も、勉強しているだけではわからない事をたくさん教えていただきました。特に、管理栄養士は食を通じて「人と関わる」職であるという事を強く感じました。学んだ事を胸に刻み、今後も学びを深めたいと思います。続きを読む

リオ パラリンピックが閉会式を終えようとしています。2016.09.19

 日本人の多くがその開催も心配していた、リオ オリンピックが大盛況の内に終了し、続く、リオ パラリンピックが閉会式を終えようとしています。2016.09.19 その内容を見ていると、世界は広いと言う感を深めました。アトラクションの歌や踊りも素晴らしく、政治の混乱があっても、オリンピックは別物と言う考えが徹底していたように思います。

 これを機に、日本人が世界を知ることの重要性が増してきました。
P1160760

 写真はオリンピックの開催期間中にブラジル大使館を訪れ、その館内で行われたイベントを見学したものです。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

市議会報告2016.10秋号掲載記事2016.09.19

 下記は、吉田つとむの「市議会報告2016.10秋号」の掲載記事△任后
P1160970

 *この写真は、第3回定例議会の日程中の会派室で撮影したものです。
 リニア新幹線と町田市
 今後の町田市、およびその周辺における、鉄道路線の新設、延長で一番先に開通するのが、リニア中央新幹線です。路線は品川駅〜名古屋間ですが、JR東海が単独で2027年に開通するよう計画し、実際にその工事を着々と進めています。さらに国は、その建設に「財投」資金を使うように誘導し、さらに先の大阪までの区間延長に関する支援の方針を示しました。

 その新駅が相模原市緑区橋本に地下駅として造られますが、私の提案は町田市もその新駅ターミナル建設に参画して、必要な費用負担をするべきだというものです。例えば、小田急多摩線延伸の共同調査においては、相模原市と町田市は費用折半として、毎年約1000万円の支出を行っています。私は、今回の一般質問で「橋本」のリニア中央新幹線駅ターミナルを町田市が相模原市と一緒に建設し、その運営を行うための共同研究を持ちかけましたが、町田市は利益享受を求めるのみでした。資金を出さないで、相模原市から有効な利益を受け取るとは思えません。私は、町田市はこの2027年に起きるリニア時代に取り残される懸念を強めました。続きを読む

空中放射線量の定期測定、 とある練習の日で過ごす2016.09.18

 本日は、1日遅れで空中放射線量を定期測定(2016.09.18)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/18(日)17:10〜17:15
成瀬駅南口 天候 曇り
高さ5cm 0.05〜0.09
高さ1m  0.04〜0.07
 
測定日09/18(日)17:20〜17:25
成瀬駅北口 天候 曇り
高さ5cm 0.05〜0.10
高さ1m  0.04〜0.06

 思いたって、本日はとある練習をしました。と言って、別に大げさなことではありませんが、一通りのものになるにはそれなりの道を歩まないといけない気がします。元来、やらないといけないと思って続いた試しはなく、急場しのぎのことになるかもしれません。とは言え、そうしたことを思い立たせた経緯がありがたい思いがしています。そのことを相手が自然に気が付いてくれるか、それともそのまま過ぎていくか、どちらともわかりません。自分にとっては、変わった週末の日程となりました。とりあえず、脈絡なく昨日の写真を掲載して置きます。
P1160986

 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

市議会報告2016.10秋号掲載記事2016.09.18

 下記は、吉田つとむの「市議会報告2016.10秋号」の掲載記事,任后
P1160991

 *写真は掲載記事分でなく、最新のもにを使用しました。小型のドローンを持っています。
保育園の待機児ゼロは可能か
 国も地方も待機児童ゼロを、その政策スローガンの主要項目に入れています。議員も、皆さんから「保育園に入れない」と言う声を聴きます。他方で、施設に供給過剰が生じているという関係者の声もあります。むしろ、最大の問題は、都市部では低収入が原因で保育士不足が発生するという現実です。

 町田市での実際の施設の需給でいうと、保育園は確実に増えているが、その後需要が増加したことで待機児童が減少しないという事態が続いています。要は、ゼロ歳児〜1歳児クラスの保育をどのようなあり方で対処すべきかと言う問題でしょう。現実にそれ以降の幼児は施設において決して不足と言えず、ましてや教育的な施設として多数の幼稚園も存在しています。続きを読む

ゴルフやって、麻雀してでは文化祭見学にならないと思い・・・2016.09.17

 本日は森村学園文化祭=みずき祭に出向きました。毎年、楽しく見学をしています。

 本命は、教室一杯を使った木製ジェットコースターに乗ることでしたが、行くと乗車の箱が修理中でした。後で行っても待ち客で満杯でした。要請を受けていた、華道部を一巡りしました。草月流の名前がありました。

 あとは建物を散策していると、ゴルフ部がパターゴルフをやっていました。教室全体がパターコースになっており、全部で5ホールくらいあったでしょうか。参加しましたが、自身のクラブも手放したくらいですので、うまくありません。やって見ると、概ね打ちすぎでした。ショートは無く、コースから飛び出すこともありました。でも、楽しく飛ばせました。部員に顔見知りの生徒さんがいました。
P1160977

P1160987

 次いで、ゲームの部屋に行くと、麻雀台があり、高校生の3人が手持無沙汰にしていました。突然、やって見続きを読む

政務活動費、偽造・架空領収書の不正で議員辞職が出た富山の例2016.09.17

 政務活動費、偽造・架空領収書の不正で議員辞職が出た富山の例ですが、対象が富山市議だけでなく、富山県議にも波及したことが判明しました。内容は単純で、白紙の領収書に自分で適当な数字を書き込んだ、あるいはもっと単純で、領収書の金額の頭に数字を書き加えたということが次々と明らかにされています。

 すでに、富山市議会では補選が必要な人数の議員が辞職(あるいは表明)するほどですが、その指南をした人物がいてその元議員の話で、偽造・架空が作成されたわけであり、対象が他の富山市議会議員に広がらないとも言えません。現に、富山市議会にとどまらず、富山県会議員にも波及したということは、どこまで進むのかわからないというのが実情でしょう。

 街にでると、「町田(市議会)」は大丈夫か?」と聞かれます。私は、「はい、大丈夫です。町田市議会は領収書のチェックを会派もやり、議会事務局もやっており、その提出者と相手側がそれぞれに、内容を質す場面が毎回おいています。最終的には、議員の自己責任となるでしょうが、途中で少しの疑念でもあれば、そのお金は自弁としています。あわせて、政務活動費の実額が問題になる自治体議会と違って、月額数万円(正確には、6万円)です。それを交通費、車の燃料代を含めて使用するわけで、そもそも富山市議会で発生した事態とは大きく基本が異なっており、今回のような不正問題は生じる場面は極めて希少と考えます。続きを読む

本日は、市議会報告9月後半とインターン体験記2本をアップ2016.09.16

 本日は、市議会報告2016年9月後半をアップしました。掲載記事は、<多摩都市モノレールの町田延伸の開通は「何年」にする>、<リオ・オリンピック終了と大使館>の2本の記事をアップしました。他方、インターン生の二人のレポートをそれぞれ掲載しています。もちろん、下記のインターン体験記とは別記事になります。市議会報告の記事は、以前のレポートを整理して掲載しています。
P1160963

● インターン体験記 吉成 美樹 第6回レポート 2016.09.13
● インターン体験記 吉成 美樹 第5回レポート 2016.09.05
● 市議会報告2016年9月後半発行 2016.09.16
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合
 

総務委員会:所管の決算を認定し、付帯意見を提出後、調整して採決に2016.09.15

 町田市議会第3定例会の総務常任委員会は、既報のように13日と14日の開催でした。若干の条例案、補正予算案を審査し、それぞれを全員で可決としました。その後は、所管の決算を時間をかけて審査し、その後、討論(共産党は反対討論、その他は討論無し)、採決の結果(共産党のみが反対し、他は全員が賛成)し、認定となりました。

 その後、各委員が自分が質疑した事項の範囲で意見案を提出し、後に、付帯意見として委員長が本会議で提案する事項を集約します。各委員間で意見調整しますが、まれに多数決で決することがあります。

 以下、私が提案した事項を掲載しました。なお、自分が提案したものは発言の全部を記載したわけではなく、いくつかの理由で割愛したものも含まれます。最大は、自分が発言した場合も、他の発言者の意図を取り入れた方が明らかに優れた様子がうかがえるもの、あるいは発言はしても特記する形に合わないと思われるものなどがその割愛の対象となっています。そうして提出しても、他の委員が納得してくれるもの、あるいは他の委員と協調した内容に集約するもの、あるいは他の理解を得られないものなどに分類されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続きを読む

空中放射線量の定期測定、インターン体験記:3人分をアップ2016.09.14

 本日は、空中放射線量を定期測定(2016.09.14)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/14(水)19:15〜19:20
成瀬駅南口 天候 雨
高さ5cm 0.06〜0.12
高さ1m  0.04〜0.07
 
測定日09/07(水)19:25〜19:30
成瀬駅北口 天候 雨
高さ5cm 0.06〜0.10
高さ1m  0.04〜0.08
P1160966

 インターン体験記:3人分をアップしました。2名は町田市議会第3定例会常任委員会審査を傍聴したものと、他の1名は相模原市内にある民間病院の訪問を記載しました。私が所属する総務常任委員会は2日間の日程で終了しました。続きを読む

総務常任委員会が終了し、決算を認定2016.09.13

 2日間の総務常任委員会が終了し、平成27年度の決算を認定しました。2016.09.13今期より、決算を審査を常任委員会に分散するやり方を定式化させ、実施しています。

 今期の常任委員会では、条例案と補正予算案の審議は短時間で短く、概ね、決算の認定に費やしました。私は、総務部所管、選挙管理委員会と監査委員会の部分を除いてその全部で発言しました。通常、議会事務局ではあまり発言しませんが、特に、意識して課題について言及しました。

 中身については、改めて記載したいと思います。

 なお、この日はインターン生4名全員が会議の傍聴を行いました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

本日は常任委員会。主要には決算認定の審議2016.09.12

 本日は町田市議会第3定例会の常任委員会開催日でした。私は総務常任委員会に所属していますが、主要には決算認定の審議がメインでした。

 2016.09.12この日は、他に健康福祉常任委員会も開催され、福祉作業所関係の志願審査も行われていました。本日は、インターン生の御子柴綾乃さんがきていましたが、私が所属する会議に優先して、請願審査を見てもらいました。

 今期より、決算認定の審査方法が変わり、各常任委員会ごとに担当する方法になりました。まだ、初めてのことで、それでなじめるには少々時間がかかるかもしれません。最も、その方法は以前の議会で4年に1回づつやっていた時代があり、町田市議会において、初めてと言うものではありませんでした。

 内容については、「付帯意見」をつけるのでその時点で記載したいと思います。なお、会議では説明の担当部課長でアイパッドの持ち込みありました。仕事には以前から使っていたとのことですが、果たして有効に使われていたか疑問も持ちました。議員も、それを使用するものですが、私は紙の資料、パソコン、アイパッド、電卓を持ち込みしました。明日も、続きます。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

空中放射線量の定期測定、高ヶ坂団地まつり2016.09.11

 本日は、1日遅れで空中放射線量を定期測定(2016.09.11)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/11(日)22:25〜22:30
成瀬駅南口 天候 曇り
高さ5cm 0.05〜0.09
高さ1m  0.04〜0.08
 
測定日09/11(日)22:35〜22:40
成瀬駅北口 天候 曇り
高さ5cm 0.07〜0.11
高さ1m  0.04〜0.09

 本日は雨が降る予想でしたが、ほとんど降らず、夕方にはかなり回復しました。そこで、高ヶ坂団地の団地まつりが行われ、夕方以降の盆踊り大会に参加しました。昨日は浴衣姿で踊っていた団地の実行委員の皆さんが、今日はあでやかな法被姿で踊りました。私はもちろん、昨日の浴衣とは全く違ったデザインの浴衣で出動しました。途中で、高ヶ坂地区で私が盆踊りを習っている先生が子どもさん連れで立ち寄られました。舞台の上で踊る時には気恥ずかしいおもいでしたが、その成果を発揮すべく、力を込めて踊りました。私は、自分の前後に子どもさんがついて、踊るのを楽しみにしています。無事に、高ヶ坂団地まつり:盆踊り大会が終了しました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

文化祭:成瀬高校を見学し、森村は次週だった!2016.09.11

 昨日に続いて高校文化祭を見学しました。東京都立成瀬高校をまず見学し、次いで横浜市にある森村学園の文化祭を見学するつもりでしが、学校そばまで行って引き返しました。部活帰りの生徒さんに聞くと、なんと来週が文化祭とのことでした。誤報だったのか、私が聞き間違えたのか、ともかく現地まで来てみると、今日が文化祭で無いことは明らかでした。
P1160950

 お茶席で、一人静かに待つ
 さて、夜はまだ、最後の盆踊り大会が控えていますが、果たして天候の回復はどうなるでしょう。今の状態では、踊りが可能でしょうが、崩れるとアウトです。多数の皆さんが昨日、模擬店を出していましたので、今日もとの期待がありましたが、かなり難しい天候です。それ以上に、昼間の天候が午後になって下り坂になって、団地まつりが開催されても、昨日のような人出は期待できないしょう。ともあれ、私は盆踊り大会が開催されるようなら、今日も浴衣姿で出動です。
P1160955

 まだ、頭のてっぺんに髪の毛がある!
 でも、白髪が目立つ!
続きを読む

一般質問:2016.09.05鶴間公園の将来像に関して、2016.09.11まとめ記録

 9月5日に3問の一般質問を行いましたが、下記の質問がその一つでした。
鶴間公園の将来像(森の保全と南地区の歴史継承)
(1) 鶴間公園の将来像は定まっているか
    (森の保全の考え方を問う)
(2) 南地区の歴史を継承する考えと方法について
 この場所は、東急電鉄と町田市が共同して都市開発を行うもので、鶴間公園の様相が大きく変わるのが特徴です。すでに、都市計画審議会において都市計画の変更の手続きも終了したものですが、その将来像において、期待した点があるので、一般質問を行いました。今回の計画の進展で期待し難い点ですが、森の保全があります。もう1点は新しい提起で、この地域の「歴史・文化を継承する地域」にちなんだものを盛り込んでもらいたいとする考えを表しました。以下、その考えの起点とあり方を述べました。続きを読む

行事参加:コータウン、小川高校、高ヶ坂団地2016.09.10

 今日は3カ所の行事に参加しました。まず、小川コータウンの行事では、前週の準備に参加していましたが、今日の行事では山車の巡行に参加しました。出店では数カ所のお店で昼食の代わりとしました。
P1160<img src=
924" hspace="5" class="pict" />

 その以前の時間は、東京都立小川高校の文化祭に出向きました。クラスの主催するゲームをやってきました。競技関係はそこそこでしたが、クイズはさっぱりダメでした。後はダンス部を見学、部員が多く、かつ、以前よりずっと高度の演技となっていました。後は、頼まれていた、クラスの出し物を見学しました。3年1組と3年5組のミュージカル系出し物を観ました。よく練習し、ストーリーもしっかりしていました。終わった時点でj、そう言って褒めました。明日も小川高校の文化祭は開催です。続きを読む

一般質問:リニア新幹線と町田市(私の主張)2016.09.10記録

 町田市議会第3定例会の一般質問、9月5日が吉田つとむの発言日でした。リニア中央新幹線、小田急多摩線延伸、多摩都市モノレールの完成・開通時期と町田市の対応を問いました。その中で、特にリニア中央新幹線の開通と相模原市に出来る新駅ターミナルに対する町田市のスタンスについて、町田市が積極的にかかわるように求めました。町田市の対応は極めて対岸の問題で、町田市はそれの完成を享受しようというのみでした。果たして、それでよいのか、将来に出遅れていないかと言うのが、私の主張です。
P1160916

 (本会議終了後、インターン生と一緒に撮影) 
 町田市、およびその周辺における、鉄道路線の新設、延長で一番先に開通するのが、リニア中央新幹線です。その区間は品川駅〜名古屋間ですが、JR東海が単独で2027年に開通するよう計画し、実際にその工事を着々と進めています。さらに国は、その建設に「財投」資金を使うように誘導し、さらに先の大阪までの区間延長に関する支援の方針を示しました。
その新駅が相模原市緑区橋本に地下駅として造られますが、私の提案は、町田市もその新駅ターミナル建設に参画して、必要な費用負担をするべきだというものです。例えば、小田急多摩線延伸の共同調査においては、相模原市と町田市は費用折半として、毎年約1000万円の支出を行っています。私は、今回の一般質問で「橋本」のリニア中央新幹線駅ターミナルを町田市が相模原市と一緒に建設し、その運営を行うための共同研究を持ちかけましたが、町田市は利益教授のみを求めるのみでした。私は、町田市はこの2027年に起きるリニア時代に取り残される懸念を強めました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

本会議質疑(アクティブシニア介護人材バンク事業)につぃて2016.09.09

 本日は、第3定例会本会議質疑日、
 私は、介護人材開発事業費 介護人材開発事業補助金 10,000千円を尋ねる。
  (アクティブシニア介護人材バンク事業)

  対象年齢(上限はあるか)
下限は50歳からとされているが、上限設定は?
<答弁>指定は無いが、主に50〜60歳を想定している
  対象人数(就労目標人数、必要人数)
   <答弁>初期研修に200人の応募、100人の登録者を生み、20人が介護保険事業所に雇用される見通しを持つ。
  期限(3年間)以降の予定
   <答弁>東京都が3年間10分の10の費用負担を行い、それ以降は東京都が2分の1負担をする。導入後は、成果を見て判断する。
  支援の対象(事業者と個人の関係)
   <答弁>就労する個人を確保するための事業である

<再質問>への答弁
 就労の継続性が必要。年齢の区切りは無い。
 元気で高齢者が働く環境を作る
 高齢者の生涯学習で行うわけではなく、あくまで就労が目的

 と言うような次第でした。高齢者の面倒を高齢者が見る。特別な資格を取得するのでなく、介護事業所での人手不足を補うための、平易な作業を行う人材確保が主目的と思いました。

 思うに、今後、高齢者から面倒を見てもらう習慣が極端に減り、介護を必要とする高齢者の世代を、元気な高齢者が支える時代に移行してくる予感がしました。半面、少数の若者が多くの高齢者を支える発想でなく、齢をとっても子どもの世代や孫の世代を経済的にも支えるイメージが、これからの高齢者社会の実情に見えてきました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合続きを読む

地方議員候補者の選挙中のビラ配布を認めることを求めた意見書可決2016.09.09

 町田市議会は、本日、下記の議案を全会派が共同して提出し、全会一致で可決しました。直ちに、議長名で国会等の関係機関に送付されます。

*議員提出議案 第9号 意見書 
 地方選挙における候補者に関する情報の充実等を求めるための公職選挙法の改正を求める意見書
 (本文へのリンクは、町田市議会HPの該当ページがアップロードされた段階で行います)

 国会議員には配布が認められる選挙中の候補者ビラは、地方議員には認められないことの是正を求めて、町田市議会において、3回目の国への意見書提出となります。この間、平成19年には首長(市長等)には候補者ビラの配布が認められましたが、議員候補者には一切認められません。この提案は以前から私が行ってきたことですが、今回は、全会派提案の形式に変わって大きく前進しました。
 是非、中央・地方の区別なく、有権者が選挙の候補者を政策本位で選べるように国会で改善を図ってもらいたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続きを読む

町田市議会一般質問最終5日目、若林章喜議員は「次期5ヶ年計画の策定について」2016.09.08

 本日、町田市議会第3定例会、一般質問最終5日目になりました。
 若林章喜議員は、「次期5ヶ年計画の策定について」を尋ね、次の項目を設定していました。
 質問と答弁が同時に並んだ部分がありますが、ご容赦ください。その本会議中にパソコンで目盛ったものです。この前段の前置と、後段の自己分析を夜に書き加え、さらにそれをブログに入れ込みました。1日の終わりの仕事としました。

(1)これまでの取り組み状況について
(2)次期5ヵ年計画の考え方は
  を問いました。
 その見解では、次のように述べました。
人口減少社会に入った
重点を決めていくべき、
選択と集中が必要

市長が答弁し、
成果
 新ちょく状況 7割が進んだ続きを読む

昨日は空中放射線量の定期測定、インターン体験記:2人分をアップ2016.09.08

 昨日は、空中放射線量を定期測定(2016.09.07)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/07(水)23:35〜23:40
成瀬駅南口 天候 雨
高さ5cm 0.05〜0.11
高さ1m  0.05〜0.09
 
測定日09/07(水)23:45〜23:50
成瀬駅北口 天候 雨
高さ5cm 0.05〜0.07
高さ1m  0.03〜0.05
P1160924

 インターン体験記:2人分をアップしました。町田市議会第3定例会一般質問3日目をインターン生が終日傍聴しました。この日は6人が質問しました。期せずして、同じ会派の白川哲也議員の一般質問に関するレポートを書いていました。就業、起業などがテーマであったことが、二人の関心を呼んだようでした。質問者本人にそのことを伝えました。
● 2016.09.06 武者小路麻理 第10回インターンレポート
● 2016.09.06 小林 加苗 第7回インターンレポート
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

一般質問:川畑一隆議員は多摩都市モノレール&佐々木智子議員は場外車券売場問題2016.09.07

 一般質問4日目を聞いて(2)と(3)は、川畑一隆議員の一般質問「多摩都市モノレールの早期延伸について」と、佐々木智子議員の一般質問「中心市街地への公営競技場外車券売場計画についてを問う」を注目しました。双方のやり取りをメモしました。
 多摩都市モノレールの町田延伸問題では、今期の一般質問で、私はその完成時期を設定するべきではないかと問い、市長はその必要性を認めました。
 この日の川畑議員の質問で、多摩都市モノレールの町田延伸問題が広範囲に提起され、町田市の取り組みの本気度を明らかにするべき道が明示されました。

 次いで、佐々木智子議員の公営場外車券売場の設置問題は降ってわいたような話に聞こえました。火の無いところに煙立たず、やはり、この話は町田にあったものでした。私はこうした地区で日頃から動いているにも関わらず、昼行燈のように、私は生息していました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
川畑一隆議員の一般質問
多摩都市モノレールの早期延伸について続きを読む

おぜき重太郎議員の一般質問「イノシシ等の獣害対策について」を聞いて2016.09.07

 本日は、市議会の一般質問4日目が終了しました。今日は6人の議員の質問でした。興味深い話題は、おぜき重太郎議員の一般質問でした。

おぜき議員は、「イノシシ等の獣害対策について」を尋ねました。町田市の相原地区ではイノシシの獣害があり、農作物などに被害が起きており、町田市の対策を尋ねたものです。

私も相原地区に回っている時、そのイノシシの被害を聞いたことがあるが、今回、おぜき議員が本会議の一般質問で取り上げたことは大いに意義があったと思います。以下、質問と答弁のやり取りです。

町田市では、2014年が1件、2015年が11件、2016年は6件(8月末)の被害が報告されている。
ブルーベリーやサツマイモ等に被害が起きている。土が掘り起こされている。

現在、ワナで捕獲している
侵入の防護柵を設置する(補助金がある)続きを読む

多摩都市モノレールの町田延伸の開通は「何年」にする(昨日の私の一般質問:2016.09.06記録)

 以下は、昨日の町田市議会一般質問発言の第一項目の「リニア新幹線開通と関連施策について」の中で、多摩都市モノレール町田延伸に関する記事としたものです。(写真は町田駅です)
P1160917

P1160919


 国土交通省交通政策審議会は多摩都市モノレールの町田延伸を容認しました。町田市側の方針に山坂があった上での結論であり、町田市に新たな中心軸が生まれるものと思います。市民の中には、近々にでも開通するもの思っている人も大勢います。それは、交通審議会への陳情に際し、要望と現実を織り交ぜた話を地元で普及させた結果でしょう。続きを読む

白川哲也議員の質問から、思い描く障がい者施設殺傷事件2016.09.06

本日の一般質問3人目は、白川哲也議員の登壇でした。

3問の質問でしたが、2問目は表題「安全管理について」
(1)相模原市障がい者施設殺傷事件を受けて、町田市内の障がい者施設における安全管理はどなっているか。
(2)学校における安全管理についてはどうか。

先般の神奈川県が設置する障がい者施設「津久井やまゆり園」(相模原市緑区津久井)で利用者が多数殺傷される事件が起きたもので、ショッキングな事件でした。

建物の再点検や外部侵入の監視を強化する話がされました。
また、学校の安全管理、外柵等の点検や、出入りで不自然な人物をチェックする体制を強化する話が出された。

白川議員に質問では、重点項目が異なったようで、この問題での掘り下げはそれほど進展がありませんでした。学校の安全対策が主眼でした。かつ、他の2点が主要な質問であったようでした。続きを読む

本日は、一般質問の出番でした。その前に感じたこと2016.09.05

 本日は、市議会第3定例会の一般質問の出番でした。自分のことはさておき、その前に感じたことを少し記載したいと思います。2016.09.05
P1160914

P1160906

 インターン生では、御子柴綾乃さんと吉成美樹さんが会議の傍聴を行いました。
 今回秋は、京オリンピックにかかわる質問が今回、2名がありました。昨日の一人は、一人はオリンピックとパラリンピックの開催にかかわることでしたが、本日のもう一人は、オリンピックの文化プログラムにかかわることでした。

 これ以前の議会でも質問する議員は、世代的には、東京オリンピックの時代には生まれていなかった世代であること特徴がありました。
 
 議員の中には、東京オリンピックの開催時に成人であった世代は珍しく、2番目に年長の私は高校生でした。もちろん、九州の福岡にいたことで、オリンピックを直に見たことはありませんが、日本でオリンピックが開催されたこと以上に、TVがモノクロからカラーに変わったことが等しく日本中に影響を与えました。

 その意味では、小学生であってもオリンピックを実況で当時見聞きしたことも十分に記憶の中にあるでしょう。TVのカラー放送化は東京方面の方が地方より少し早かったかもしれませんが、オリンピックが日本全土で普及したと言えましょう。地方には、まず、聖火リレーでその関心を、目的地の東京に釘付けにしたことがオリンピックの成果であったでしょう。

 さて、新世代は新たな東京オリンピックの成果をどこに見るのでしょうか。そしてもっと大切なことは、日本全土でオリンピックが東京の熱狂に共鳴して受け取れるのか、そうした方向にはあまり動かないのか、これからの動向次第でしょう。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

空中放射線量の定期測定、一般質問の練り、ライブハウスで休憩2016.09.04

 本日は、1日遅れで空中放射線量を定期測定(2016.09.04)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日09/04(日)16:20〜16:35
成瀬駅南口 天候 曇り
高さ5cm 0.06〜0.10
高さ1m  0.04〜0.08
 
測定日09/04(日)16:30〜16:36
成瀬駅北口 天候 曇り
高さ5cm 0.05〜0.08
高さ1m  0.04〜0.06

 ただ今、町田市議会は第3定例会の一般質問が始まっています、明日2日目は、2人目で私が登場します。質問項目は既に文書で伝えており、そのヒアリングも済みました。後は、話の組み立てをどのように行うか、あるいは質問の主眼をどこに置くかを考えました。原稿は作らないので、メモが主体です。

 その後、休憩をとって、ライブハウス(アンダンテ365)で午後の紅茶以降の時間を過ごしました。大勢の人が出演し、拍手が続きました。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

一応、昨日の活動報告。お祭りの準備&インターン生同行:記載日2016.09.04

 一応、昨日の活動報告をさせていただきます。昨日の午前は、近隣自治会のお祭りの準備に加わりました。とは言え、その後に、インターン生の同行予定があり、途中でひっそり、引き上げました。見つかるうっかりがありました。

 この種のブログ、FB、ツイッターなどを見ていると、議員が行事に参加して多数の人を前に挨拶する様子がありますが、私の場合は年に数回と言う程度です。議会で言うと、年間の一般質問回数と同じくらいで挨拶は全くうまくなることが無く、むしろ、退化しているような気がします。おそらく、吉田つとむの挨拶を最近聞いた人はほとんどいないのではないでしょうか?

 その後、インターン生と一緒になり、複数個所を訪問して、お世話になりました。レポートを上げてね。以下の写真の構図は似ていますが、全く別の施設であり、別の方です。
P1160895

P1160901

 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

昨日の一般質問:同じ会派の新井克尚議員、大西宣也議員の発言について2016.09.03作成記事

 町田市議会、同じ「保守連合」会派所属の新井克尚議員、大西宣也議員の一般質問に関するメモと感想です。速記でも無ければ、箇条書きでも無く、自分の意識に合わせた感想を入れたものです。

 まず、新井克尚議員は、「保育料について」を取り上げました。その項目では、
(1)子ども・子育て支援新制度における保護者負担の状況は
(2)町田市子ども・子育て会議の検討状況は
 というものでした。

 保育料の高低の問題に関して、詳しい数字を示した上で、町田市の額の設定がどのようにものであったかを質問し、答弁を通じて、保育料が高くなっているという見解に、批判の立場で意見を述べていました。
 保育料保護者負担 15%負担
  国などの負担が広がっていることが答弁される

 町田市が諮問:保育料、育成料
   見直しのシュミレーションにもとづき、12月に結論をもらう
   検討部会:種々の関係者で構成続きを読む

市議会一般質問初日:森本せいや議員&長村敏明議員の質問について2016.09.02

 本日より、町田市議会第3定例会、個人の一般質問が始まりました。5日間行われますが、本日は7人が登壇しました。その中で、森本せいや議員&長村敏明議員の質問についてを書きました。会議中のメモを参考に書いたものです。流れになっていないもの、あるいは単に箇条書きになっていますが、それはメモであるためです。

 以下、森本せいや議員の一般質問の一部と、私の感想を盛り込んでいます。

 今回の自然災害に対して、会派を代表して、犠牲や被災にあった人へのお悔みとお見舞いが述べられました。あわせて、速やかな復旧の期待が述べられました。定例会の冒頭で発言する機会としては、所属議員に取ってこの一般質問になるので、一番最初に登壇した会派所属議員が代表して、今回の発言になったものでしょう。かなり以前の議会においては他に言及する慣習が一切無かったことですが、こうした発言を聞くと自然的な印象を持ちました。現在に相応しい、議会の姿かもしれません。ちなみに、私は古いタイプの議員でそうした発言をほとんどしません。続きを読む

昨日は空中放射線量の定期測定、本日より市議会報告9月前半を発行2016.09.01

 昨日は、空中放射線量を定期測定(2016.09.01)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日08/31(水)19:30〜19:35
成瀬駅南口 天候 曇り
高さ5cm 0.06〜0.12
高さ1m  0.04〜0.07
 
測定日08/31(水)19:40〜19:45
成瀬駅北口 天候 曇り
高さ5cm 0.04〜0.10
高さ1m  0.03〜0.06
P1160518

P1160510

 本日は、市議会報告9月前半号を発行しました。記事は、「平均年齢50歳の国を考える」、「児童虐待問題と医療現場」の2本と、インターン生2名の体験記をそれぞれアップしました。
  記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

本日は議案説明会、実にあっさりしていました。インターンレポートのアップ2016.08.31

 本日は市議会第3定例会の議案説明会、実にあっさりしていました。従来は概要書に添っての説明書でしたが、今回はサラサラペースでした。非公式な会議ですので、詳細は委員会、あるいは本会議質疑でつめられるでしょう。ちなみに、私は自分が所属しない委員会所管分の1件の質疑通告を出しました。

 今議会は、決算認定の審査が大きなテーマになります。そのやり方が決算委員会が作られ、その委員が審査するやり方から、予算審査した常任委員会で、同様な決算審査を行う方法に変わりました。私自身はそうした方法に何度か遭遇したことがありますが、今回は継続的に常任委員会が決算審査する方法に変わることになりました。なお、議案説明会では決算の説明は一切ありませんでした。

 その後、タブレットの使用に関して、緊急時の安否確認の通知などに関する説明と、個々人での連絡方法の選択が行われました。私は、パソコンメールへの通知も求めました。
P1160889

P1160892

 また、前日のインターン研修に関するレポートが到着しました。
 面接日のレポートも1回分にカウントしているので、9回となっています。
 ● インターン体験記 武者小路 麻理 第9回レポート 2016.08.30
  記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

本日より第3定例会が始まり、別にインターン体験記を2本アップ2016.08.30

 本日より町田市議会第3定例会が始まりました。補正予算案、いくつかの条例案、そして決算認定の提案理由説明がされました。監査委員の監査意見が壇上で表されました。その中で、物品購入の契約案件が即決で審議され、質疑も討論も無く、表決全会一致で可決としました。その他は、9月9日に本会議質疑、12日〜16日で委員会審査の日程となっています。最終日の表決は、10月5日となっています。
P1160762

P1160767

P1160771

 さて、別にインターン体験記を2本アップ2016.08.30
● インターン体験記 御子柴 綾乃 第6回レポート 2016.08.28
● インターン体験記 御子柴 綾乃 第5回レポート 2016.08.23
P1160855

P1160850

 どうぞ、ご覧ください。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

昨日は、元インターン生のうれしい挨拶報告がありました:記2016.08.29

 昨日は、元インターン生のうれしい挨拶報告がありました:記2016.08.29元インターン生(第34期生)の岡村真愛さんですが、すでに4年生を過ごしています。時期的に、岡村さんは将来の進路を決める時期ですが、それが無事に進んだという挨拶でした。
14193772_1734157366832895_281014129_n

 「直に知らせる」というクラシックな方法で聞かせていただいたきました。大方の学生がそれぞれに苦労して、将来を決めていくわけですが、岡村真愛さんもその一人でした。思うに、全部がスムーズに進むより、時に困難があり、壁があり、そして展望が開ける方が喜びも倍加するものと思っています。

 まだ、単位取得も少し残っているということですし、4年生にとってはこれから卒論作成の時期に入りますので元気に病気などしないように過ごしていただきたいと思っています。まず、卒業第一です。

 なお、上記の写真撮影はすぐそばにあった、交番の警察官の方にお願いしました。私には恐れ多い要請と思いましたが、その警察官の方は優しくそのリクエストに応じていただきました。私は、「うれしい記念」だと思い、隣におさまりまっています。

 他の4年生や、修士2年生から同様の報告を受けた元インターン生もありますが、教職などで「これから」と言うケースもあります。さまざまの環境ですが、それぞれに頑張っていることが昨日の報告から推測されることでした。これで、勉強が終了と言うわけではないので、ますます、勉強に励んでください。それ以上に、すがすがしい気持ちを持ち、明るい顔をして、健康第一で日々を過ごしていただきたいと思っています。さらに、社会に出てからの活躍も楽しみです。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

議会報告のチラシを、同僚の山下てつや議員と交換しました2016.08.29

 本日は議会報告のチラシを、同僚の山下てつや議員と交換しました2016.08.29本来、市議同士ですのでライバルであり、スポーツ界ではなかなかないことでしょう。ただし、政治の広報はオープンなので、お互いに自分のチラシを交換することがあります。もちろん、単に提供するのみの場合もあります。
P1160853

 防災訓練の受付を済ませ、会場を巡りました。
 チラシと言うのは、時期に応じて編集するもので、それぞれに特徴があります。原則、手配りのために、無限に大きいものも、あるいはページ数が多いものはなかなか作成できません。一定量以上を配布することが肝要であり、自己満足では意味が無いからです。

 私は印刷を外注することで、作成期間が必要になり難点があります。その分、印刷仕上がりが良い印刷物を注文作成しています。山下てつや議員は自家生産だそうで、リアルタイムの記事が作成できるという利点があります。

 間もなく、市議会定例会の一般質問が始まります。この一般質問と言うのは、テーマ設定が重要ですが、それを一早く広報することは議員に取って重要課題となるでしょう。
 記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合

空中放射線量の定期測定、町田市総合防災訓練2016.08.28

 本日は、1日遅れで空中放射線量を定期測定(2016.08.28)しました。JR横浜線成瀬駅の両側の出入り口付近で測定を行いました。先に南口を、後で北口で測定を行いました。いずれも単位はマイクロシーベルト/時です。
測定日08/28(日)23:25〜23:30
成瀬駅南口 天候 雨
高さ5cm 0.06〜0.12
高さ1m  0.05〜0.09
 
測定日08/28(日)23:35〜23:40
成瀬駅北口 天候 雨
高さ5cm 0.05〜0.08
高さ1m  0.04〜0.07
P1160861
続きを読む
livedoor プロフィール
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ