本日は、町田市立南中学校生と近隣小学校6年生の文化・スポーツ交流会に参加しました。と言っても、その行事のは当該の三地区青少年健全育成地区委員会が主催したもので、私もその一員(南第四地区委員会)であることで参加したものです。

 本来は午前8時集合でしたが、私は遅れての参加でした。申し訳ありませんでした。開会式の全部の行事に出席できなかっただけでなく、本来、校舎外で受付案内、自転車等の誘導などの役割の全部に参加できませんでした。インターン生鈴木彩花さんを同行しての中学校訪問まで受け入れていただいたので、早くから参加するつもりでいたのですが、本当に申し訳なかったと思います。

 さて、この三地区委員会合同小中学生文化・スポーツ交流会には、中学生約200人、小学生約100人、合計で約300人が参加していました。グランドには軟式野球、サッカー、ハンドボール等の部活生徒、校舎内には吹奏楽、化学等の文化部の生徒が集まり、参加した小学生が興味がある部活動に加わり、そのぞれを楽しんでいました。もちろん、全員がこの南中学校に入るものかはわからず、あるいはこの日に参加していない部活をやるかもしれませんが、中学生は勧誘もかねての行事でした。

 午前11時45分に閉会式が行われました。部活ごとに、小学生は学校ごと(厳密には地区委員会ごと)に分かれて整列しました。その間、皆、おとなしく、講評や説明を聞いていました。我々も、内輪で話をするわけにもいかない静かさでした。そして、私たちは、参加者にノートを配ることになりました。全員に配布を終え、閉会式が終了しました。

 この間、地区委員会の多数のメンバーは調理室でカレーを作っていました。先の閉会式が終わると、参加者が前後半の2班に分かれて、5室の教室を使って、食事会が行われました。私たちは、そのご飯とカレー、お茶を運ぶ役目でした。これまで、この時間に参加したことがなく、たやすいことだと思っていましたが、地区委員で300人の食事を全部を準備するのは忙しい仕事でした。相手が小6、中学生であり、部活動の後ですので、相当な食欲になっているでしょう。私は、単に、運ぶ役目だけを続けましたが、楽しい仕事でした。

 町田市立南中学校は良い学校であり、その生徒と入学する児童も真面目な子どもたちです。
 本日、インターン生が参加できておればもっと良かったと思います。
記:町田市議会議員 吉田つとむ 保守連合