最新コミックイッキ読みなら!
★ブリーチDVD リンク GO★

トップページストーリー 虚圏救出篇

ストーリー

(単行本26巻後半〜)

藍染の命によりウルキオラ達破面に連れ去られた織姫。尸魂界は本格的な戦いの準備の為、この件から手を引く。その際の山本総隊長の言葉に納得出来ぬ一護は、織姫救出を決意。石田、チャドと共に浦原の助けで虚圏(ウェコムンド)に向かう。虚圏に辿り着いた一護達は、破面のネル・トゥ等、珍妙な虚の3人組と出会い、行動を共にする。途中、独断で虚圏に向かったルキア、恋次と合流した一護達は、虚夜宮(ラス・ノーチェス)に乗り込み、散開して進む。だが、その先には、十刃落ち(プリバロン・エスパーダ)といった、強大な力を秘める破面達が待ち受けていた。

一方、織姫は、藍染に『仲間』として迎えられる。だが、織姫は、自らの力で崩玉(ほうぎょく)を消さんと画策していた

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔