あくまでも、速報である。あの海の中道大橋で起こった飲酒運転事故から6年たってもなお、全国ワーストを競い合っていた福岡県の飲酒運転事故件数が、ワースト9位に後退したという。ただし、詳しい結果は見ていないので断定できないが、人口一人当たりの飲酒運転事故件数では、いまだにワーストから3位に入るのではなかろうか。少なくとも現段階では、とにかく件数が多いから、単純に件数だけにこだわってきた感があるが、本来の指標は、先に述べた人口一人当たり事故件数ではなかろうか。
しかし、少なくなったとはいえ、まだワースト9。喜べるランクではなかろう。

ところで福岡市は、粋なCMを公開している。

目標は事故ゼロ、ではなく飲酒運転撲滅にある。まだ、緒に着いたばかり。