2010年06月29日

豪雨

梅雨に入ってうっとうしい日が続きますね。

日曜日の突然のどしゃ降りにはびっくりしました。

台所で家事をしていて気がついたら窓から雨が入ってカーテンは
雨水が滴り、リビングの床はびしょ濡れ。

雑巾では間に合わず、タオルを何本も持っていって床の水を
吸い取りました。

主人はホームセンターへ行っていて「これこそ丼をひっくり返したような雨
って言うんだろうなあ」とホームセンターの様子を話してくれました。

この雨量一時間に60mmや80mmと言う雨は、かっては考えられない
雨量でした。
やはり温暖化によって異常気象になっているのでしょうね。

exteriornet at 09:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)環境 

2010年06月16日

富山の絶景

ついに入梅、昨夜から雨音が気になるほど降っていたが今は小降り。

お日様が顔を覗かせている。

やっぱり天気の日は心が軽い。

今日も氷見まで仕事に行ってきた。

日本海を望む雨晴海岸まで、雲海をのせた能登半島の景色は素晴らしい!

富山は自然の美しい所が沢山ある。

雨晴海岸も絶景の一つだ。

exteriornet at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑感 

2010年06月14日

八郎坂へ

”どうして山に登るの?”
”そこに山があるから!”
そんな言葉を思い出しながら友人と二人で2週連続でトレッキングへ。

山があるからではなくて、山で味わえる喜びはすべての下界のストレスを
吹き飛ばしてくれる。

友人も言う。
“私に山はすべてを忘れさせてくれる。今まで元気に働けるのも山のお陰
どんなにストレスが多くても山へ来ると忘れて頑張ろうという気になる”

私も新米ながら、どんなに筋肉痛が起きようが又行こうと思う。

山に登らなければ解らない感動!
見ることの出来ない景色!
心地よい汗!

八郎坂


ここが起点の八郎坂。

第一展望台より



称名滝登山口より


殆んど頂上


山へ登るに連れて称名滝(一番太い滝)の位置が下のほうに見えてくる。
称名の右隣がハンノキ滝、水量が多いのでちょっと違って見えた。

4本の滝


雪解け水で水量の多くなるこの時期は5本の滝が姿を現してくれた。

なんとも言えない景色だ。
満足感でいっぱいになる。そして”良い景色だあ!!”を連発。

弘法1630


八郎坂の基点と到着点弘法との標高差は500m。
2.5kmを2時間半かけて登ってきました。
高山植物2


高山植物


高山植物3


これらの高山植物を横に見ながら(名前がわかりません)のんびりと
登る山道です。

大日と浄土山



弥陀ヶ原に出ると遠く右手に浄土山、左手には大日岳が勇壮な姿を
見せてくれました。

写真をいっぱい撮ってきました。
あまりにも勇壮で荘厳で虹の出ていた称名滝はなんとも言えない感動でした。

時間があれば弘法から定期バスに乗って“雪の大谷”を見ながら
室堂まで行き、帰りは歩いて弥陀ヶ原を散策しながら戻ろうと
思ったのですが、出発時間が遅くて無理でした。

又行こう!“雪の大谷”を経験する為に!!

exteriornet at 14:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 

2010年06月11日

トレッキング第2弾

明日は第2の土曜日、友人からトレッキングのお誘いが来た!

嬉しい!!

今度は八郎坂。

称名滝を出発点に高低差が500m、名爆称名滝を展望台では何回も
拝む事ができるそうだ。

朝、8時に友人宅を出発、ワクワクしてくる。

exteriornet at 15:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)じぶんのこと 

2010年06月09日

トレッキングと立山杉

友人が立山へトレッキングに誘ってくれました。
高山植物2


高山植物1


こんな素敵な高山植物を見ながらトレッキングです。

霊峰立山へは2度登りましたが、こうして自分の足で登るのは始めてです。
立山駅に車を置いて材木坂を登ります。
材木坂


材木坂はその名の通り、材木石と呼ばれる柱状の溶岩が登山道に沢山
あります。斜度も相当あるらしく帰り道は”こんな道を通った?”
と思うほど急坂でした。

材木坂は登り2時間、帰りは1時間ほどだったでしょうか?足を
がくがくさせながら急坂を降りてきました。

美女平


立山駅から美女平まで、美女平に着いてみたら美女平の標高は
977m、随分登ってきたな!が実感。

友人と二人でおしゃべりをしながら登った山は思ったより簡単。
新緑の美しい山々は私の心と身体を包み込み優しく癒してくれるようで
疲れをまったく感じませんでした。
立山杉


立山 火炎すぎ




立山には立山杉と言う樹齢を2000年を超えるような大木が何本もあります。
上記の写真は「火炎杉」と命名されていて幹周り7m高さ22m、1本の
老木に子供の木が7本ありました。

不老杉1050


不老杉2300年


これは不老杉、樹齢2300年、幹周り10.5m、高さ34m。
立山杉の中でも今の所一番の古木。若木が4本、古木が若木に
栄養を与え、大きく成長します。

自然は素晴らしい循環を繰り返していますが、人間はどんなものでしょう?
我こそはと一番偉い顔をして自然を痛めつけ、自然を苦しめている事を
思うと、考えを一人一人が改めねばならないな!と痛感します。

exteriornet at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)環境 

2010年06月01日

CO2削減

処理機導入

上記は”食品資源リサイクル機器”(業務用生ゴミ処理機バイオ式)の
導入事例です。50kgタイプが3台導入されました。富山市内。

私どもの会社はエクステリア工事業の他に環境事業部があります。

環境事業部は業務用の”食品資源リサイクル機器”を販売する事業部です。

もう5年以上前からこの事業に携わっていますが、今までと風が
変わってきた事を感じます。

鳩山総理がCO2削減25%を宣言した所為もあるのでしょうが、その前から
できる限りCO2を少なくしようとする国の姿勢もあって、企業自体が
CO2削減に随分前向きになってきました。

生ゴミを燃やすには沢山の燃料が必要です。
その結果、水分の多い生ゴミは他の燃やせるゴミよりCO2を多く排出します。

生ゴミをできる限り燃やさない、燃やさないでリサイクルしようと言う
”食品リサイクル法”が少しづつですが厳しくなってきました。

年間100t以上生ゴミを排出する企業には"食品リサイクル法”により
残渣物のリサイクルが義務付けられています。
法律で義務付けられている為、違反すると罰則があり、企業イメージを
損なうばかりではなく50万円以下の罰金まで課されます。

法律は抜け道があり、なかなか徹底されていませんが、それでも生ごみを
燃やす為の処理料金の値上がりもあり、コスト削減の意味からも
業務用の食品資源リサイクル機器(生ゴミ処理機)の導入に取組む企業が
増えてきました。

エコカーや太陽光発電等、CO2削減に向けた動きはいたる所で凄い勢いで
増えてきています。
私たち個人もできる限り生ゴミを出さないように、できるだけ資源として
活用したいものです。家庭菜園や庭に咲く花などに利用して・・・・・・。
CO2削減に努力したいものです。


exteriornet at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)環境 

2010年05月26日

小さな旅

八ン場ダム2


先週も新緑を求めて、長野から群馬へと行ってきました。

ついでに民主党政権になってまず最初に話題になった「コンクリートから
人へ」のスローガンの下、中止となった話題の八ツ場ダムへ回ってみました。

この地域は渓谷美が素晴らしいので新緑の美しさも一緒に味わってきました。
八ツ場ダムで有名なあの写真は工事も進み、橋の桁が架かっていました。

ダム本体の工事はストップしましたが道路の工事は随分と進んでいました。

ただその近辺の新しい道路には、果たしてこれだけの重量を必要とするのか
疑問を感じる大きな橋があり、何の為に、誰の為にこのような工事に
なったのか無駄を随分感じました。

この地域は交通の便がよいとは言えません。
ですから整備された道路は必要を感じます。
でも道路は税金で作られます。必要不可欠な支出で作られるべきと
思います。

小さな旅は色々を学ばせてくれます。
そして主人との対話のできる私にも主人にも大切な時間です。



exteriornet at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2010年05月17日

新緑の山々

昨日の休日は久しぶりに用事をこなしながら、新緑の美しい山々を
楽しんできました。

私たちが生活するこの辺の標高は50mほどで緑も濃くなっていますが、

標高が高くなるにつれて山々の景色が濃い緑から若草色に

そして新芽がほんの少し出始めた標高1000m付近まで、変わりゆく

景色を楽しんできました。

山々は心も身体も洗い流すほどの穏やかさを与えてくれました。

この時期のドライブはいいものです。

エコを意識して1300ccのホンダのフィットに乗って(乗せられて?)

往復250kmの距離を景色を満喫しながらのドライブです・・・・・。

家庭菜園に手を取られていつの間にかこんな新鮮な気持ちを忘れていました。

写真を撮りたかったのに、携帯は電池切れ、カメラは忘れるで、写真が

一枚もないのが残念ですがいい旅でした。

今度は忘れずにカメラを持ってゆこう!

私たちがこんな良い気分を味わっている頃、営業スタッフは朝早くから

出勤して営業に周っています。

その日は朝から晩まで(19時)休日なのに休みなしです。

申し訳ないなと思いつつ楽しんできた私たち夫婦でした。

営業スタッフさん!身体に気をつけて代休でも取ってね!!

exteriornet at 15:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)環境 

2010年05月12日

新緑の季節

P2010_0511_100151


富山県の西部、小矢部市の温泉”滝の荘”さんにお邪魔してきました。
仕事で伺ったのですが、新緑の季節と言うこともあり、若草色の新緑と
ホッと心が和む滝の景色に携帯で1枚パチリ。いかがですか?

仕事、仕事に追われた生活をしていると静かにたたずむ自然は
私たちに潤いと安らぎを与えてくれます。

滝の荘さんのちかくの川に滝が幾つかあり、その内の一つです。

滝の荘さんは昨年リフォームをなさったとか、とっても綺麗な都会的な
ホテル内に嬉しくなりました。

都会の喧騒に疲れた方、打って付けの良い温泉旅館さんですよ。
泉温も44度だそうで循環はしていますがかけ流し温泉だそうです。


exteriornet at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑感 

2010年05月06日

変な天気ですね。

連休も終わり仕事始めですね。

弊社も5連休も終わり、みんな元気に出社してくれました。

どんな連休を過ごされましたか?

私は家庭菜園半分、残り半分は友人のお言葉に甘えて、石川県の
片山津温泉へ行き、2泊してきました。

食事代負担だけで温泉気分を味わい、のんびりと温泉三昧、1時間の
エステも体験させてもらい、久しぶりにのんびりと時間を忘れて
遊んできました。

それにしても天候が変ですね。
連休中も夏のような暑さで、今日は又気温が30度とか・・・・。
冷房を効かせて暑さをしのぐ様な気温です。

そんな暑さの中、今日は二組のお客様にお越し頂き、嬉しい限りです。
連休中、きっとプランやアイディアをまとめて来て下さったのでしょう。
有難うございます。

春はいつも忙しいのですが、今年は不況の中どんな具合かしらと
考えていました。
お陰さまで例年のように忙しく仕事をさせて頂いています。
これもスタッフ一同が良い仕事をしてくれるお陰でしょう。
有難いですね。

何事もスタッフ全員が心を一つにしてくれる事が大切な事だなと
つくづく思わされます。


exteriornet at 16:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)環境 

2010年04月30日

マスコミ報道

今朝のマスコミ報道を聴いていてがっかりしています。

鳩山首相の支持率の下落状況を耳にして愕然!
小沢幹事長の不支持率にも愕然!

鳩山さんを首相の座からはずして、小沢さんも幹事長を辞めさせて
今度はどなたがその重責を負うのでしょうか?
民主党から自民党政権の復活を国民は望んでいるのでしょうか?

せっかく昨年官僚政治から脱却したばかりなのに、国民の皆さんは
民主党支持率をがた落ちにさせて官僚政治に戻る事を選択するのでしょうか?

報道の裏に隠された真実を知って欲しい・・・・・・。

私はそう思って毎日に報道を耳にしています。

マスコミも自民党政治に戻る事を前提に報道を続けているのでしょうか?

売国奴化してしまっているマスコミ・・・・・。
淋しい限りです。

もう少し、若い世代は賢くなって欲しいものです。

exteriornet at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 

2010年04月27日

中国の若者

おはようございます。
ここ2〜3日天気が良くて助かっています。

弊社のスタッフも仕事が捗り喜んでいますし、彼らにとってお日様に
お出まし頂くのが一番の贈り物ではないでしょうか?

天気が悪いとなかなか良い仕事が出来づらくなります。
ですから、毎日仕事が終わるとネットで天気予報に目を通す事が
日課です。

この頃、テレビが面白くありませんね。だから殆んど見ません
どこでどうなっているのか、国のトップに対する不平不満ばかり・・・・・。
そして悪い所の暴き合い状態で、心が温かくなる報道が殆んどありません。
だから、テレビは勿論、新聞さえも見たいと思いません。

本来はテレビでも新聞でも進んで目を通し、世の中の動きをすばやく察知
しなければならないのでしょうが、見たい気持ちにならないのには
困ったものです。

国を導く国会議員や3権の長たちはどこを向いて政治や仕事を
しているのでしょうか?
去年の衆議院選挙の前の胎動はどこへ行ったのでしょうか。

昨晩のNHK(クローズアップ現代)の番組に出てきた中国の若者
の生き様を聴きながら、日本と随分違うな!と思わされました。

12億人の人口を抱える中国の中で2億人居ると言われる20代から
30代の若者が国に対していろんな方向から批判を続けている。
何も持たないその世代は奪われて困るものを持たないから、ネットを通じ
国に批判を続けて国を変えてゆこうとしているのだそうです。

私はその批判精神を忘れない中国の若者に心の中でエールを送っていました。
日本の若者も彼らのようになって欲しいな、と思いました。

大切なのは経済の発展ではない、貧富の差をなくし、住みよい国に
してゆく事だ、持つ者は持たざる者に富を分配してゆくべきだと
NHKの国谷アナウンサーの質問に堂々と答えていました。

日本の若者もこの国の行く末を考え、批判精神を発信してゆけたら
日本も変わるのにな〜と考えさせられました。




exteriornet at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 

2010年04月19日

CM準グランプリ!有難う!!

昨年の12月から一部のスタッフと共にFMトヤマの「CMフェスティバル
2010」に応募するべくCM作りにみんなで挑戦しました。
CM作りは本業ではないのでない知恵を絞って大変な作業でした。

2月の中頃やっと出来上がり、応募期限すれすれで応募しました。
所が何と!!「CMフェスティバル2010」で準グランプリを頂戴しました。

”曲がリズミカル、口ずさみやすい、CMとして覚えやすい”等々
沢山のご意見をリスナーから頂き、準グランプリとなった訳です。

縮小 FMとやま グランプリ(コマーシャルソング))



まさか本当に準グランプリに選ばれるとは思いもよらず、びっくりと
嬉しさでみんなで大喜び・・・・・。

有難いですね。みんなスタッフの力が集まって良い曲が出来ました。

勿論、曲は音楽事務所の方のお力をお借りしましたので、社内だけで
出来たものとは違いますが、力を合わせて出来上がったものが
良い成績を頂くと嬉しいものですね。

4月も中頃、春爛漫で沢山の花々がいっぺんに咲いたような季節です。

今年も3月の声を聞くとお客様も春に向けて庭が気になってくるのでしょう。
問い合わせを沢山頂いています。
提案や工事が遅れていてごめんなさい。
いい仕事をさせて頂くには気候も関係しますので、お待ちくださる
お客様にはご迷惑を掛けております。
何卒、よろしくお願い致します。

プランナーも営業も遅くまで頑張ってくれています。
何とか、ご要望に応じようと日々努力してくれています。

どんな仕事でも一緒ですが、どこかの部署がうまく出来ていないと
出来上がりもうまくいきません。

こうしてご注文をいただける事はスタッフの連携がスムーズだと言う事
だと思います。
良く頑張ってくれるスタッフに感謝です。有難う!!

私のブログを読んでくださる方に感謝申し上げます。


exteriornet at 14:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エクステリア 富山 

2010年04月05日

お久しぶりです。

2ヶ月ほどブログを書くチャンスがなく、気が付けば春〜〜です。

家庭菜園を耕したり、野菜の種を買ってきたり・・・・・。
昔の私を取り戻したように、花の株をちょっと買ってきました。
ガザニアという名の花で太陽を好む花だそうで、今日の少しの太陽にも
喜んだように花が大きく開いていました。

もう一つミニバラを買ってきました。
黄色と真っ赤がとても気に入り思わず買ってしまいました。

花はいいですね。
私の生活の中に花の存在を忘れて過ごした20年、何とゆとりのない20年だった
事かとつくづく感じます。

私も歳を取ったのだなあと本当に思います。
歳を取る事が悪い事だとは思わないけれど、かえって歳を重ねる度に
いろんな事が許せるようになったり、優しさを感じるようになります。
自然を愛でる気持ちが一段と高まったように感じ嬉しくなりました。

ミニバラ


ミニバラは少しぼけていますね。ごめんなさい。

ガザニア


カザニア2


ガザニアはほんの少しの太陽にも大きく開いてくれて嬉しくて・・・・・。
このガザニアは沢山の色があるようですね。
私は目に留まって感じた花を買ってきました。

ゼラニウム


これはゼラニウムを挿したものです。
ある所でゼラニウムの葉に手を触れてみたらその葉にとっても強い
エネルギーを感じて頂いて来ました。挿し木で充分付くとのお話で嬉しく
喜んでいただいてきました。

ゼラニウムはにおいが余りよくないので苦手な方もいらっしゃるかも
と思いながら頂いて来ました。

今年の冬はいつまでも寒く、一体どうなっているのかしらと言う声を
よくお聞きしてきましたが、ここ富山の桜の名所、松川べりの桜が
4月3日で3分咲きほどでしたので、昨日と今日の暖かさで7分咲き程に
なっているでしょうかね。

夜桜もいいですね。
主人と二人で夜桜見物とゆきますか!
でも嫌って言うだろうなと思います。

これからも又、私のブログとお付き合いくださいませ。
少しづつ、スタッフの話や毎日の出来事を書いてまいります。

有難うございます。
私のつたないブログを読んでくださる方に感謝いたします。

exteriornet at 16:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑感 

2010年02月11日

プロポリスってご存知ですか?

私はかってプロポリスに関して間違った情報を耳にして、
プロポリスについて誤解をしていました。

先日、弊社の営業がとある席に私と同席し、こんな事を口にして
びっくりしました。
「プロポリスって麻薬が入っているんだそうですね。だから興奮して
眠れなくなって廃人のようになるって聞きましたよ」

それを聞いて私もかっては誤解をしていました。
プロポリスで肝臓を悪くした・松ヤニが入っていてまずい・・・・・等々。

確かに美味しいものではありませんが、このプロポリスについては
いろいろな種類があり、本物とマヤカシものがありますので一概には
言えませんが、私が飲んでいるプロポリスは液体でブラジル産です。

添加物も天然エタノールが使われ、ブラジル保険局で認可された
正当なものを飲んでいます。

私もプロポリスに対して誤解をしていましたので、まず、飲用を
始める前に薦められた本を読んでみました。
勿論、本はそのプロポリスをネットで販売をしている友人でしたので
質問し放題で疑問をぶつけました。

彼は一つ一つ応えてくれ、最後に日本人の医者がデーターと共に
書かれた本を添えてプロポリスを5本送ってくれました。
一言添えて・・・・。「この本を読んでみて納得したら飲んでみてください。
疑問に思ったら捨ててくれて構いません。」・・・・・・と。

私は本が大好きですので、まずは本を読むことにしました。
その本にはしっかりした検査機関のデーターまで添えてプロポリスの
紹介が書かれていました。

半分ほど読み終わって、私は「これなら飲んでも大丈夫!」と
飲むことにしました。

私は60歳を過ぎてから体調を崩し、抑うつ状態と診断され、薬を服用し
それと時を殆ど同じくして頚椎ヘルニアと診断されました。
そうこうしている内に、今度は全身に蕁麻疹、医師の診断では
特定の原因でなる蕁麻疹とは違い、年齢によるものなのでひどかったら
薬を飲むように言われ、薬を処方して頂き、薬漬けの生活・・・・。

挙句、頚椎ヘルニアで頭が重く、仕事をしていても午後からは体を
横にして休まねば体が持たない。整形外科に一日おきに通院し
注射と首に電気をかけて頂く毎日でした。

プロポリスを飲み始めて数日で首が少し楽になり始めました。
まさか〜〜とお思いでしょう。
本当なんです。

そして2週間ほど経つと全身に蕁麻疹が出てきて痒くてなりません。
そこで友人に電話をしました。
「全身が痒くてひどいのよ、どうしたら良い?」
友人は「飲むのをやめて!」
私、「わかった!」

私は相談をしておきながら、プロポリスを飲み続けました。
すると3日後位にスーとかゆみが引いてゆきました。

私は好転反応というものを信じていましたので「好転反応かも?」
と思いましたので飲み続けたのです。

それ以降、全身のかゆみは嘘のようにありません。
そして今日で飲み始めて70日、全身が元気になり疲れを感じなくなりました。
又、頚椎ヘルニアが嘘のように楽になり、耳鳴りも殆ど治まって
います。

何故なのか解りません。
本の中にもプロポリスは未だに研究余地のある不思議なもの・・・・と
書かれていました。

驚いた事に他にも思わぬ好き事が起きました。
私は甲状腺低下症で薬を飲み始めて10年になりますが、医者には
死ぬまで離せない薬と言われ(ホルモン剤)諦めていました。

そのお陰で体脂肪は高く、コレステロール値が高いのです。
それなのに体脂肪が26〜28%だったのが今は15.6%になりました。

よく解りません。
食べても食べても肥りません。不思議です。

もっと不思議な事が起こりました。
肌がとってもきれいになった事。ファンデーションもつけると
色が黒くなって合わないのです。
今はスッピンです。
昨夜も竣工式に列席させて頂いた時に同じ年齢の女社長に「肌が
きれいですね、化粧なさっていないのでしょう?」
と、言われました。

本当に不思議です。ポロポリスは万能薬かもしれませんね。
若かったらプロポリスの研究者になりたいものです。
もし、ご興味がおありの方は友人のHPへどうぞ・・・・・。
私はあくまでも愛用者ですのでお分けはできません。悪しからず。

今日も長いブログをお読みくださいましてありがとうございます。
感謝申し上げます。

exteriornet at 22:09|PermalinkComments(5)TrackBack(0)雑感 

2010年02月06日

豪雪と雛人形

今日はもう2月6日、主人の63回目の誕生日・・・・だと言うのに
富山は大雪で昨夜から(深夜1時)除雪に出動。大型のショベルローダーに
乗って市内を除雪中、まだ帰ってくる気配なし・・・・・。

もうすぐお昼だと言うのに・・・・・。

この歳で連続の運転は重労働、ましてや市道の除雪の為、危険箇所も
沢山あり、やっぱり若者の仕事です。
でも経営者ですので、率先して働かないと・・・・・。

異常気象ですね。
今年になってこの大雪は何度目でしょう?
数も忘れました。ただお金だけの問題ではなく、生活空間がとっても
危険な目に遭わされています。

誰がこんな異常気象にしたのでしょうか?
考えなければなりませんね。

先日、富山のたいこう人形へ伺って、女雛と男雛のお人形を買ってきました。

お人形は作家の一点もの・高いかと思いきや安い!
DSC00453


お顔の綺麗な、優しいまなざし・・・・・。
DSC00454


DSC00455


とっても気に入りました。
たいこう人形さんは一点ものきり扱っていません。
それもお店の奥様とお嬢さんが自ら選びに行かれるそうです。

どの雛人形もとっても素敵で、本当にみんな欲しくなります。

この不景気で価格はだんだん落ち、採算を取るのがきつくなって
きているそうです。
このたいこう人形さんはどのお人形(五月人形、雛人形)にも、
そして掛け軸にもこのお店のみで考案したオリジナルの箱を
プレゼントすると聞いてびっくりしました。
それがこの箱です。
DSC00457


外の人形店でお人形を買われて、箱だけ売って下さいと言われる
お客様がおられるとか・・・・。
素敵な箱でしょう?
これならどこへ置いても解るし、しっかりしているのでお人形さんは
安心です。

ついでに羽子板を求めてきました。
昔から羽子板が欲しくて、思い切って買って来ました。

DSC00450


これも日本的な美人で素敵でしょう?
宝物にしようと思っています。
ちなみに雛人形は孫の為のものです。少しだけ我が家に飾りました。

この下の掛け軸は2月に入り、1月の掛け軸をはずし、「梅に鶯」
の軸を飾りました。
作家物らしく、名前は私は知りませんが、色合いが綺麗で気に入っています。

DSC00449


立春になり、もうすぐ春がやってきます。
もう少しの辛抱です。
新芽が出てくる春はやっぱり待ち遠しいですね。

exteriornet at 11:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)じぶんのこと 

2010年01月30日

ツイッターのリスト

ツイッターが今、話題を呼んでいます。
ツイッターについては、随分前から登録をしていましたが、あまりつぶやいて
いませんでした。

所がここに来てツイッターが非常に話題となり、
昨日はツイッターにはまっていました。
楽しくなって次から次へとつぶやきまくっていた訳です。

ツイッターについては以前もご紹介をしていましたので方法とか
どんな物かとかは省かせて頂きます。

私はツイッターにHELPのリストを作りました。
helpとは助けて!ですよね。

今日もニュースで年間自殺者が30000人を突破と話していました。

私にとってはショック以外の何者でもありません。
若者が、職の無い人が、ご老人が、経営者が・・・・・・。

何と言うことでしょう!
夢も希望も持てない国を作ったのは誰でしょう?
ここまで追い込んでしまった長期政権の自民党・・・・・。
小泉幸太郎の親や竹中平蔵の売国奴的な長期政権で、その間に自殺者が
30000人越えになってしまったのです。

毎年、3月は自殺者が一年中でも一番多いそうです。
そんな人を少しでも無くして行きたい・・・・・。
それがhelpを作らせた理由です。

私は31歳の息子を5年前に事故で亡くしました。
母の哀しみは経験したものでなければ解りません。

だからお手伝いをしたいと思いました。
メールでも手紙でも、尋ねて来て頂いても良いからお手伝いをしたいのです。

私の出来る事はそのくらいきりありません。
話を聴く事、一緒になって悩み事を考える事、私の仲間に相談して
知恵を借りてお手伝いをする事・・・・・。
その位きり私には出来ない・・・・。
でも私の出来る事でお手伝いをしたいのです。

だからhelpのリストを作りました。
ツイッターのアドレスはhttp://twitter.com/yuukonakanoです。

どうぞ、私に知恵を貸してくださる方、そして絶望感でいっぱいの方
mixiでもツイッターでも、メールでも、このブログにメッセージでも
何でも結構ですのでお知らせください。
お待ちしています。

今日も長々のブログを最後までお読みくださった方に感謝申し上げます。
有難うございます。

exteriornet at 14:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ネット研究会 

2010年01月07日

七草粥

今日は早22年の1月7日、正月気分も今日まで、明日からはお祝い気分も
追い払って仕事に邁進いたしましょう。

毎日毎日良く降ります。
90%ほどの雪の確率。例年にない寒い日々です。
温暖化が進んでいると言うのにどうした事でしょう。
早く太陽を拝みたい気分になります。
 
この寒さの中を工事班は仕事です。2班に分かれて出てゆきました。
寒いでしょうに、待って頂いているお客様にこれ以上は延ばせません。

お客様は優しい方が多いので、黙って待っては下さいますが
お約束を守れない事はいけないことですので、寒さに負けてはいられません。
1班は砺波へ、そしてもう一班は富山市内山室です。

本当にご苦労様。寒いでしょうが頑張ってくださいね。
営業も現場周りに出かけました。彼らも大変です。
現場を見て指示を出し、お客様のご意向に添えるように力を抜けません。

それでも工事班のお客様からの評価は高く、有難いなと思っています。
寒く夕暮れの早いですので、早く帰って暖まって欲しいと思います。

暖かい室内で作業する私たちは申し訳ないようです。

さあ〜今日のテーマの七草粥です。
写真は七草粥。主人と私の分です。ご覧下さいね。
七草粥


七草粥1つ


七草粥1-2

主人の七草粥の鍋の方を大きくしました。
私は結婚して始めて作って食べました。
偶然、昨日正月の御節もなくなり、仕事帰りにスーパーへ買出しに。

そこで特売の七草粥セットが店頭に売っていました。
買ってきて、今朝の食卓に上がった次第です。

作り方は
7種類の野菜をサッと茹で、細かく切ります。
私は出汁を作り、焚いてあったご飯を土鍋に入れて、塩、ちょっとの
醤油を入れて作りました。

簡単でした、こんなに簡単なら毎年作ろうと思いました。
美味しかったですよ。
皆さんも挑戦なさってはいかがでしょうか?来年から・・・・・。
言うまでも無く作っていますよ〜って言われそうですね。

七草粥の謂れはご存知と思いますが・・・・・・。

exteriornet at 17:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)祝い | 庭工事

2010年01月05日

一人ぼっちの朝

今朝早くに主人は又もや除雪に出かけました。
朝食の用意をし終わったにも関らず、帰ってくる様子がない。

私は独りで暖炉に火を点けた。
細く弱火で残っていた赤い炭火に細い薪を入れ、だんだん火を
大きくしてゆく。

主人が帰ってきて寒くないように火を大きくしていった。

5日ストーブの火


暖炉は改築した時にハウスメーカーさんに付けて頂いた。

木の屑が沢山出る事を予定してではあるが、暖炉の薪は
それ以上に一冬分を準備するのは大変だ。

今年もエクステリア部門から出てきた解体した薪、庭づくり
させて頂いて不要となった木等を利用してずいぶん集まった。
それでも尚足りず、小矢部の『本気でネット』のお仲間の
株式会社アキさんから頂く事になっている。

有り難く頂戴しようと思っている。
助かります。ありがとうございます。

暖炉の火は穏か、そして暖かさが自然、身体の芯から暖まる。
環境にも廃材を利用するのでとっても良い。
エネルギー代金も抑える事が出来る。
その代り人手が掛かり、主人は何日も薪作りをしている。

富山市 落札 絵

この絵は昨年の春、富山市のオークションで落札した。
1万5千円程で買えると思っていたら、落札が決まる1時間ほど
前辺りからどんどん値が上がり、遂に100,000円までいって
やっと私の物になった。

富山市のオークションは時々見ている。
その時もこの絵が真っ先に目につき、棟方志功の絵
オークションに出展していたが、それには全く気がつかなかった。
その位、この牡丹の絵が気に入って買ってしまった。

オークションで初めて買った作品だ。

グルジアの画家


この絵はグルジアの画家の絵
私の知り合い(平飼いで鶏を飼って卵の生産農家)の
友人がグルジア人。

日本へ来られて、八尾の大長谷のその知り合い宅で
個展を開かれた。

個展も見に伺ったが、気に入ったものもないし諦めて帰る事に
していたら、私の友人曰く、自分の描いて欲しい絵があったら
描いてもらえるから言ってみて!と言われて
注文して出来上がったのがこの絵。

「林の中に小さな湖があって、白馬が水を飲んでいるイメージの
絵が欲しい!」


これが私の出した注文。

それに対して出来上がった作品が上の写真。
私のイメージと全く違ったものが出来上がりましたが、
それでも私には惹きつけられるものがありました。

それは色がとっても鮮やかな事。
群青色(コバルトブルーの事)の湖の美しさ・・・・・・・・・。
思わず、絵の前で瞑想のような穏やかで静けさに引き込まれました


満足のいく出来栄えでした。
改築祝いに早速リビングに飾ってあります。

遊びにいらっして下さいな。
グルジアの画家の作品をご覧になって下さいませ。
画家の名前は忘れてしまい、どうしようもない私ですが、
作品には大満足ですのでオーケーなのです。

そんなこんなの今朝の私。
そう言っている間に主人が帰ってきて、いつもの朝食が
始まり、来客を何人か迎え、1日が終わろうとしています。

私の何でもない1日にお付き合いを下さいまして有難うございました。

明日から仕事が始まります。
基軸のプラント工場も始まり、エクステリア工事も始動します。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
ブログを読んで下さった皆様に心から感謝申し上げます。




exteriornet at 20:47|Permalink環境 | 雑感

2010年01月04日

我が家のお節料理

昨日は本当に久しぶりで主人と二人で大型ショッピングセンター
へ行ってきました。
正月の3日、すごい車です。
駐車場に入るのに1時間待たされました。

それでも正月気分も手伝って、のんびり気分で待ちました。

中に入ってみると新春バーゲンの真っ最中!
バーゲンなのにレジに並ぶ人はあんまり多くない・・・・・・。
やっぱり不況の影響かな?

主人と二人で下着売り場へ・・・・・。
靴下、肌着、手袋、パジャマ、ついでに孫3人のパジャマを買って
終了です。

私が幼い頃、両親が初買い(群馬ではそう言いました)に連れて行って、真っ白な下着と洋服を買ってもらって嬉しくてならなかった頃を
想い出し、懐かしくなりました。

さあ〜〜我が家のお節料理です。見て頂けますか?
お重 その2


お重 その1


9人という家族が集まりましたので、お重を二つ用意しました。
中身はまったく同じです。

正月煮物

煮物は手作りです家庭菜園から採ってきた大根、人参、蕪
エクステリアプランナーのご両親が丹精込めて作られた
大粒の里芋、この里芋は本当に美味しい!!

お節料理 1重


2の重


3の重


おせちの中身です

お重の中身は出来るだけ、手作りにこだわりました。
牛蒡の牛肉巻、もち米入りイカの煮物、バイ貝の煮付け、
真鱈の卵の甘辛煮、きんぴら、蕪の酢もの、レンコンの酢もの
ホウレン草のおひたし、彩りにブロッコリー、数の子と胡瓜の
二杯酢、そしてお漬け物・・・・・・・・。


それ以外は出来合いのスーパーモノです。

お餅も搗きましたよ〜。勿論機械です。
それでも大根餅や黄粉餅、ゴマの餅、小豆餅等々・・・・・。
幼子も口にたくさん頬張り、喉を詰まらせないか心配でした。

お腹を空かせてやってきた3人の孫はお節料理が出ると、
待っていましたとばかりに、無言で食べます。

食の細い3歳の孫も無言で食べています。
美味しかったのでしょう。
私たち3人(娘二人と私)で作ったのですから・・・・・・。

9歳の孫はお節もたくさん食べ、お餅は大きいのを4個食べて
びっくりしました。

7歳の孫は肉類やお刺身が大好きです。
たくさん頬張っていました。
嬉しいですね、無言で一生懸命食べてくれる人が居て・・・・・。

主人も二人の婿様も「美味しい!美味しい!!」を連発して
くれました。

お節を頬張る幼子


杵つき餅1


お屠蘇を戴く

孫3にんが美味しそうにお節料理をほおばっています。
満足げな顔に嬉しくなります。

主人はお餅が大好き!
このお餅は無農薬有機栽培の杵つき餅です。
よ〜〜くのびていますよね!!美味しそうに食べています。

娘の婿様にお屠蘇を頂いているのが私の手です。
お酒は立山 純米酒です。
甘くて、辛くて美味しいお酒でした。

今年ほど張り切って作った年はありませんでした。
まるで姑が後ろで教えてくれているようで、心を込めた
おせちを作る事ができました。

心をこめてものは何でも美味しいですよね。
本当に美味しかったです。

以上で我が家の正月料理を終わらせて頂きます。
長い事、お付き合いを頂きましてありがとうございます。

ブログをお読みくださった方に感謝申し上げます。
有難うございます。




exteriornet at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)祝い