ウラダッシュ

2005年03月07日

カッコいい電車男に魅力はあるのか

http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/news/20050305spn00m200002000c.html
 年のことを言うと耳が痛いけど中谷美紀(29)がエルメスってどうよ? もっとぴちぴちの子がいるでしょーが。小西真奈美という意見が2ちゃんであったらしいがそのほうがマッチングしてるよねー。
 マンガ化はともかく、「電車男」ってエルメスの存在は伝聞でしかないわけでしょ。カメラが電車男の主観でなければおかしいよね。で、客観は2ちゃんの掲示板でしかありえないじゃない、この設定だと。エルメスって子の存在は電車男のカキコの中で光るのであって、電車の中で痴漢にあってた子を助けました、なんてフツーのいい話でまるくなっちゃうのってつまんない。余程斬新な画か、演出がないとしょっぱい。2時間枠のドラマなら話題性もあってそれなりに視聴率が取れて、リアルタイムで2ちゃんでこきおろされただろうに、映画なら長い間ネタになるじゃないかー。
 そもそも山田孝之が電車男なんてカッコ良すぎません? ヲタクさんがすべてアレげというわけじゃないけど、記号としてはダサイっていうのも含まれてるでしょ。山田クンが演じるとダサくならない。オタクじゃないから迸るパトスとか感じられないんだもの。アングラもそうだけど、オタクという文化は基本マイノリティなのであって、大衆化してエッセンスが薄まるとそれはもう別ものになってしまう。この映画で必要なのは緻密な人格描写でもなくてオタクの心意気を知ってるか、それを演習できるかにかかってると思います。


この記事へのトラックバックURL