ある奈良県の眼科医が目について書いたブログ

眼科診療をしながら気がついたこと、最近気になったことを書いてみました

月齢別、年齢別、赤ちゃんから子供にかけての見ること(視力)の発達段階と体の成長との関係

赤ちゃんは見ることで体の機能は成長していきます。
見て学習し、それによって手を使って物をつかんだり足を使ってハイハイや歩けるような運動機能も発達するので、もしも見る機能に異常があるとそれらの体の機能も成長しません
見ることの発達は赤ちゃんの成長には不可欠なのです

生まれてからのこれらの密接な関係が月齢、年齢を重ねるについてどのように成長していくのか、ご自身のお子さんの見る機能が正常に発達しているのか、それに伴う行動が正常かの判断にお役立てください。

8d8df548.jpg


出生直後

(目の成長)突然の変化に対し、頭や目をその方向に向けます。
脳が発達しておりこのような反応が起こりますが、視覚は未熟なため両目の動きは一致していません
(体の成長)同様に大きな物音を聞くと驚いたように手を開いて肘を伸ばして両手を上げます(モロー反射)


生後4日

(目の成長)お母さんの顔を認識できますが、明るいか暗いしかわかっていません。
見ることの成長の開始です



生後1〜2か月

(目の成長)物の輪郭を認識できるようになり、動いているものに対して目で追うようになります。ただし輪郭しか見えていないため、お母さんの顔はわかっていても目や鼻などの内側にあるものは認識できていません。行動の成長の開始です
(体の成長)同時に、あ〜、う〜 などの声が出るようになります



生後3か月

(目の成長)やっと見ているものを全体として認識できるようになってきました。距離が離れたり位置や照明で色が変化しても、同じものであると認識しています。
(体の成長)ガラガラを持たせると握って振り回したり口に持っていったりします。見る機能の成長とともに興味を持つことの開始です



生後4か月

(目の成長)ものが立体的であり奥行きのあるものとして認識ができてきました
(体の成長)近くにあるおもちゃなどがあると手を伸ばして取ろうとします。見る機能の成長とともに積極的な行動になってきました。



生後5か月

(目の成長)物を手で触って目で確かめることで、見て理解できるようになってきました
(体の成長)取ったおもちゃを振り回したりなめたりして、おもちゃで遊ぼうとします



生後6か月

(目の成長)平面であった二次元的なものの認識が、三次元的な空間にあるものとわかってきました
(体の成長)寝返りをうったりお座りができるようになります。視力の成長とともにより積極的になってきます。



生後7か月

(目の成長)興味のあるものを見ようとします
(体の成長)ハイハイが始まります



1歳

(目の成長)大人が指をさしたものに興味を示して見ようとします
(体の成長)つかまり立ちができて、やがて一人で歩けるようになります



1歳半

(目の成長)遠く離れたものを見ようとします
(体の成長)ボールを蹴ったり投げたりします 



2歳

(目の成長)走りながら歌を歌ったり、お話ししながらおもちゃで遊んだり、見ながら2つのことを同時にできます
(体の成長)くつをはいたりぬいだり簡単な作業ができるようになります



3歳

(目の成長)ピント合わせや色の認識力、視野などが大人と同じレベルになり、2/3の児童が視力1.0となります
(体の成長)つかまらずに階段の上り下りができます



6歳

(目の成長)遠近感や立体視などの両眼視機能が完成(6歳の完成時期までに斜視などの両眼視機能を損なう異常を6歳までに治しておく必要があります)
(体の成長)折り紙を折ったり、補助付き自転車によることができます



8歳

(目の成長)視力は完成(この時までに強い遠視、乱視などの屈折性弱視、視力の左右差などの不同視弱視などを8歳までに治しておく必要があります)(詳細はこちら



ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 



糖尿病性網膜症は視力を回復する治療へ:抗VEGFの硝子体注射

糖尿病性網膜症は日本人の失明原因では緑内障に次いで多く、治療法も進歩してきています。

10年以上前は、網膜光凝固で出血の原因となる新生血管や血管の閉塞部位を凝固する治療がメインで、どちらかというと失明を防ぐ治療が目的でした。


しかし、2014年に抗血管内皮増殖因子薬(抗VEGF薬)を硝子体に注入する治療が糖尿病黄斑浮腫に認められ、それが治療の主流となり視力を回復する治療へと変わりつつあります。

120

(治療効果のメカニズム)






それではどれくらいの効果があるのでしょうか
東京医科大学眼科での治療成績を診てみます

(清水広之ほか:日本人における糖尿病性黄斑浮腫に対するラニビズマブ硝子体注射の長期治療成績. あたらしい眼科35:136-139・2018 より)





まず治療方法です

●治療方法
抗VEGFの硝子体注射を行い、毎月2段階以上の視力低下、20%以上の網膜の腫れの増加があれば、再発として再注射

10




状態を見て追加治療も必要です

●併用した治療法
網膜光凝固:33%
ステロイドのテノン嚢下注射(眼球の後ろ側への注射):22%




そしてその結果です

●視力

治療前の視力0.5以上:57%

6か月後:73%

12か月後:72%

18か月後:78%



このように硝子体注射は視力を回復する治療であることがわかります

しかし、再発しやすく1回の注射で視力が維持できる人は少なく



●再発率(治療18か月期間中)

91%



それではどらくらいの注射が必要でしょうか?


●平均再注射回数

6か月まで:2.3回

12か月まで:3.0回

18か月まで:3.3回



視力を維持するためには、治療開始18か月までに3回以上の硝子体注射が必要のようです

あきらめないでがんばりしょう。



ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 














間歇性外斜視:眼科検診で斜視と診断された時に注意すべきこと。今後起こりうる機能面、精神面へのケアが必要

学校検診で斜視を指摘されて受診されることがあります。

i½˜i½i¼•



しかし、多くの場合、ご家族にお話を聞いても、一緒にいて目の位置のずれは気ならないと言われます。

その理由は、日本人に一番多い斜視は間欠性外斜視だからです。

間欠性外斜視とは、普段はまっすぐ見ている(斜位の状態)で、ボーとしたときに目の位置がずれる(斜視の状態)になるために、一緒にいる家族ですら気が付かないことが多いのです。

普段はまっすぐ見ているため、ものを立体的に見たり遠近感を感じるなど両目を使っての機能である両眼視機能は良好で、眼科でやる検査では異常が出ることは少なく問題がないと言われて終了することがほとんどです。

しかし、程度が強いと、時々二重に見えたり、はっきり見るためには集中力が必要であったり時間がかかったりという機能面と、時々ずれることによる外見上の異常を気にするすることがあります。


●見ることの機能的な問題点

間欠性外斜視には下を見た時に目の位置がずれるA型では、

読書や細かい作業をするときに二重に見える

はっきり見るために集中力が必要。時間がかかる

行を読み飛ばす




上を見た時に目の位置がずれるV型では、

バレーボールのトスがうまくできない

テニスのサーブがうまく打てない




といった症状が出ます。


外見上の問題点

「目をどうしたの、と人に聞かれるから嫌だ」

「日差しの強いところでは片方の目を閉じないといけないから嫌だ」

「自分の目は他人と違っている」


など、精神面に影響が来ることが多いようです

眼科を受診をされて問題がないと言われても、年齢とともに程度が強くなることがあるようです。


上記のような症状が出ていないかを、時々お子様に聞いてみて、そういった症状が出てくれば眼科を再度受診してください。


ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 


周辺部角膜潰瘍:痛みがあって眼球の端の方にこのように白い傷が見えるときには要注意

下の写真は、眼球の痛みがあって来院されたものです。
それぞれ別の患者さまのものですが、共通するのは眼球の周辺に傷が存在することです。

23











45










共通するのは、すべて眼球の端に傷が集中しています。

これを周辺部角膜潰瘍と言い、自分の免疫で角膜に攻撃を受けるのが主な原因といわれています。

関節リウマチなど自己免疫の疾患と合併していることが多く、両眼性のものは若年者に多く、原因不明の特発性周辺部角膜潰瘍では23%のものが穿孔、すなわち角膜に穴が開いてしまった重症にまで発展したと報告されています(後藤周ほか:特発性周辺部角膜潰瘍の発症および臨床経過に関する検討:日眼会誌122:287-292,2018より)。

このように眼球に激痛が走り、眼球の周辺が白くなっているときには早急な治療が必要になります


リウマチが原因の周辺部角膜潰瘍はこちら

 

ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 

小学生がコンタクトレンズをする理由

コンタクトレンズ使用率(平成27年):

小学生 0.2%
中学生 8.0%
高校生 27.0%

中学生と高校生は年々使用者が増えていますが、小学生にはあまり普及はしていないようです。

8d8df548.jpg
しかし、当院にもコンタクトレンズ処方希望の小学生が来院することがあります。

大人の眼球に合うように作られているコンタクトを小学生の小さな目に入れることによる危険性、ケアが不十分で感染のおこる可能性があることを説明して、それで断念する方もいらっしゃいますが、それでもつけたいと言って、処方することもあります。


そこで、日本眼科医会が調べた『小学生がコンタクトレンズを使用する理由です』(複数回答可)


1位 スポーツ(73.0%)
:バスケットボールやサッカーなど接触プレーが起こるスポーツでは、スポーツ指導者がコンタクトレンズの使用を進めることがあります。特にサッカーではルールで眼鏡の使用を制限されています(詳しくはこちら

so


2位 医師の勧め(15.9%)、視力の左右差(6.3%) (合計22.2%)
:最近ではオルソケラトロジーといって寝ている間にコンタクトレンズをして近視を矯正する治療が普及してきました。スポーツで眼鏡ができないという小学生の視力矯正の手段として行われています。
また、視力に左右差があると眼鏡がしんどくてかけらないことがあります。その場合にコンタクトレンズをすすめることがあります




3位 眼鏡が嫌だから(19.0%)
:眼鏡をせっかく処方しても学校では使ってくれない小学生がいます。恥ずかしいというのが主な理由ですが、裸眼で生活をさせるのが危険という理由でコンタクトを処方することがあります(詳しくはこちら


 

ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 

 



コンタクトレンズでのドライアイに市販の目薬を買って使うよりも、眼科で処方されるジクアス点眼の方がより乾燥感が取れるというデータです

ソフトコンタクトレンズを使用しドライアイになっている26名に対し、片眼に人工涙液、片眼にジクアス点眼を1日6回使ってもらって、4週間後と8週間後に比較してみました。

17702c33.jpg



その結果、両目とも眼精疲労と、充血、なみだ目、目を閉じたくなる、異物感、まぶしさの症状は点眼後に改善、

しかし、ジクアス点眼を使用した方の目は、乾燥感とかすみ、とくにコントラストが改善、


一方、人工涙液を使用した方の目は、ヒリヒリ感、かゆみが改善した結果となりました。


人工涙液は、医師の処方箋なしでもドラッグストアで購入できるので、コンタクトで目の乾燥している方は、気軽に使用している方も多いかと思います。

それでも乾燥感が改善されていないのであれば、眼科に行ってジクアス点眼を処方してもらうのをお勧めいたします。

同時に、実験終了時に行ったコンタクトと目のチェックにおいても、どちらにもジクアス点眼の影響はなかったということで、コンタクト上からの使用においても安全に使えるようです。

jikuasu

(浅野宏規:ソフトコンタクトレンズ装用ドライアイにおけるジクアホソル点眼の有効性及び安全性、2018年日本眼科学会の抄録集から)

近視の進行に腸内細菌叢の乱れ

近年、さまざまな体の病気と腸内細菌叢との関連が指摘されています。

風邪を予防したり、花粉症にも効果あるヨーグルトなどの宣伝を見たことがある方も多いかと思います。

それ以外にも、腸内細菌叢の乱れは、ガンや糖尿病も引き起こすなどの発表もあります。



腸内には、善玉菌と悪玉菌、日和見菌が棲みついています。その結果、免疫や体の機能の維持に関係しているのです。


名古屋大学の兼子裕規先生たちのグループは、強度近視の方と強度近視でない方の腸内細菌叢を調べた結果、強度近視の方は菌種の多様性が乏しく、特定の菌種で特異的な増減が確認されたとしています。



また、慶応大学の池田真一先生たちのグループは、マウスに抗生物質を飲ませ、腸内細菌を減らした状態を作った結果、特定の細菌を減らしたマウスの近視が進行したと報告しています。


糖尿病




これらの腸内細菌叢の乱れは、その時の生活習慣やストレスなどに影響を受けます。

また食事によっても影響を受け、善玉菌は野菜や果物が大好物です。

逆に、悪玉菌は肉や脂肪が大好きなのです。


こういった腸内フローラをもう一度見直すのも近視の予防に良いのかもしれません。



ブログのトップページはこちら
 


松本眼科のホームページはこちら



















飛蚊症を治すレーザー治療

多くの人が悩まされている飛蚊症。

松本眼科にも、毎日、飛蚊症の患者さまが来院されます。

飛蚊症の原因についてはこちら

floater


中には網膜に穴が開いていたり(網膜裂孔)、眼底出血で治療が要する場合がありますが、ほとんどのケースでは異常は見られず、後部硝子体剥離という加齢変化によるものです


その場合には

「心配はありません」

と言ってお返事させていただきます。



患者さまからは

「治療の必要はないの?」

「飛蚊症のお薬はくれないの?」

「治らないの?」


と言われることがありますが、治してくれると思ってきていただいているのですからごもっともです。

しかし、今のところは残念ながら治す方法は今の日本ではありません。



それが、2017年のAAO(第121回アメリカ眼科学会)にてレーザーによって飛蚊症の原因となっている硝子体の濁りを飛ばしてくれて、しかも安全な治療法が発表されました。


その結果、680名に対し1272回のレーザー治療を行い、ほとんどの患者は飛蚊症が改善し、合併症も0.8%で、最も多かった合併症は眼圧上昇、それらはお薬で改善する程度の軽いものであったとのことです。

我が国にも飛蚊症で困っている方も多いかと思いますが、この論文では欧米での実施率が増えてきていると書いています。

近いうちに我が国でも飛蚊症を治すレーザー治療が実施される日が近いと思います。もうしばらくお待ちください。


松本眼科の飛蚊症の治療計画についてはこちら(PCのみ)



ブログのトップページはこちら
 


松本眼科のホームページはこちら





気分まで悪くなるイライラする目の病気は

目が悪くなると気分まで滅入ってしまったり、イライラしてしまうことがあります。

そこで、目の病気別のイライラ度を調べた調査があって、イライラ度があがる目の病気は次の3つ。

1位:ドライアイ

2位:網膜疾患、緑内障


ドライアイは目がカラカラになるために、網膜疾患や緑内障は見え方に不自由が出るためにいらいらするようです。

vdt45


ドライアイはパソコンの長時間使用や、長時間の車の運転も原因になりますので、お仕事や安全運転に支障が出ていることになり大変です。


パソコンを使っていてイライラしている方、ドライアイになっているかもしれません。



逆に、他の人よりもイライラ度が少なかったのは

白内障手術後。

白内障手術をして視力もよく見えるようになって、気分も爽快になるようです。




次に睡眠の質が悪くなる目の病気

1位:ドライアイ

2位:目の外傷

3位:白内障、白内障術後




1位のドライアイはイライラ度と同じで目がカラカラになるから、2位の目の外傷はやはり痛くて眠られないのでしょう。

3位には白内障がありますが、手術をしてもすぐに睡眠に影響が出るようです。不思議な感じがしますがその理由はこちら

 *****************************************************


ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 











白内障による睡眠障害、手術をすると改善するが半年で元に戻る。その原因と対策は

睡眠の質が悪くなる目の病気

1位:ドライアイ

2位:目の外傷

3位:白内障、白内障術後


vdt45


1位のドライアイは目がカラカラになるから、2位の目の外傷はやはり痛くて眠られないのでわかるような気がします。


しかし、白内障と白内障術後がどちらも同じくらいに不眠症の原因となったのには驚きです。


そこで、もう少し調べてみると、白内障手術をすると2か月くらいは睡眠の質がよくなるようで、そのころには平均20分も睡眠時間が増えるようです。しかし、半年くらいで手術をする前の状態に戻ってしまいます。

bed


睡眠をおこす要因の一つが目に入るブルーライト量の変化で、朝に太陽光のブルーライトが目の中に入ると目が覚めて、太陽が沈んでブルーライトが減弱すると眠たくなって睡眠が起こるのです。

スマホのブルーライトによる睡眠障害はこちら


しかし、白内障になると濁った水晶体でブルーライトがカットされ、その変化が少なくなり睡眠障害がおこります。

一方、白内障手術でブルーライトが目の中に入るようになって睡眠障害が改善されるのです。


にもかかわらず、半年で睡眠がまた悪くなってしまうのは、白内障手術によりドライアイになるためといわれており、ある調査では白内障手術をすると41%の方がドライアイになっていると言われています。


手術から数か月は術後の感染予防で点眼を使っている方が多くドライアイになりにくく、手術後安定して点眼をやめてからドライアイが顕在化して睡眠障害になってしまうようです。

点眼



ということは、手術をしてからよく眠れなくなった方は、点眼を使いドライアイを改善させることでよい睡眠が戻ってくると思います

 *****************************************************


ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 




Profile

Takuya Matsumoto

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

多くの方にご覧いただきありがとうございます