87d45597.jpg目の疲れを訴え来院される方が増えています。世の中、パソコンや携帯電話、ゲームなど、目はかなり酷使されている環境にあると思います。
眼科医の目の環境はどうかといいますと、一度眼科を受診されたことのある方ならお分かりのことと思いますが、暗室でカルテ書きや書類書きを行いますので、けっしてよい環境とはいえないのです。レーザーや手術をしたあとなど最悪です。

そこで、以前学会の講演で、眼精疲労に効果のあるサプリメントとして聞いたことのある「アスタリールAT」(富士化学工業)を試してみることにしました。
なにしろ、患者さまにすすめる前に、まずは自分で試してみるのがなによりですから。

「アスタリールAT」とは、アスタキサンチンという赤色の藻からつくられる天然の成分で抗酸化作用のあるビタミンEの約1000倍、βカロチンの約40倍という強い抗酸化作用のあることが証明されています。そのために眼内にできた老廃物の活性酸素を消費する効果が期待されています。とくに光刺激、ストレス、筋肉疲労などの活性酸素の出る環境では、より効果が期待できます。顕微鏡やレーザー治療での疲れを感じている自分にとってはより期待できるサプリメントと思われます。


つづきは、疲れ目のサプリメント アスタリ-ルの服用経験△


松本眼科の眼精疲労の治療計画、およびアスタキサンチンの研究施設のデーターはこちら

松本眼科のホームページはこちらへ