ある奈良県の眼科医が目について書いたブログ

眼科診療をしながら気がついたこと、最近気になったことを書いてみました

目の病気-眼精疲労・ドライアイ

ドライアイの点眼で、点眼後に一時的に見えにくくなるものがあります

ドライアイの中には、点眼後一時的にかすむものがあり要注意です。

それは、0.3%ヒアルロン酸点眼とムコスタ点眼です。


hiarein


muco



0.3%ヒアルロン酸点眼は従来の0.1%のものに比べると粘度が高く、そのために一時的に涙液層の分布を不均一にして、目の中に入ってきた映像を散乱させてかすみが出るようです。

ただし、従来の0.1%ヒアルロン酸の方はそのようなことは起こりにくいようです。

また、ムコスタ点眼は懸濁性で白濁しており、これが涙液と混ざって眼表面上に存在すると、散乱が起こって見えにくくなるようです。


ともに5分でかすみは改善しますので心配はありませんが、運転前や仕事中に使うときには注意が必要です。


 *****************************************************


ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 



コンタクトレンズでのドライアイに市販の目薬を買って使うよりも、眼科で処方されるジクアス点眼の方がより乾燥感が取れるというデータです

ソフトコンタクトレンズを使用しドライアイになっている26名に対し、片眼に人工涙液、片眼にジクアス点眼を1日6回使ってもらって、4週間後と8週間後に比較してみました。

17702c33.jpg



その結果、両目とも眼精疲労と、充血、なみだ目、目を閉じたくなる、異物感、まぶしさの症状は点眼後に改善、

しかし、ジクアス点眼を使用した方の目は、乾燥感とかすみ、とくにコントラストが改善、


一方、人工涙液を使用した方の目は、ヒリヒリ感、かゆみが改善した結果となりました。


人工涙液は、医師の処方箋なしでもドラッグストアで購入できるので、コンタクトで目の乾燥している方は、気軽に使用している方も多いかと思います。

それでも乾燥感が改善されていないのであれば、眼科に行ってジクアス点眼を処方してもらうのをお勧めいたします。

同時に、実験終了時に行ったコンタクトと目のチェックにおいても、どちらにもジクアス点眼の影響はなかったということで、コンタクト上からの使用においても安全に使えるようです。

jikuasu

(浅野宏規:ソフトコンタクトレンズ装用ドライアイにおけるジクアホソル点眼の有効性及び安全性、2018年日本眼科学会の抄録集から)

飛蚊症を治すレーザー治療

多くの人が悩まされている飛蚊症。

松本眼科にも、毎日、飛蚊症の患者さまが来院されます。

飛蚊症の原因についてはこちら

floater


中には網膜に穴が開いていたり(網膜裂孔)、眼底出血で治療が要する場合がありますが、ほとんどのケースでは異常は見られず、後部硝子体剥離という加齢変化によるものです


その場合には

「心配はありません」

と言ってお返事させていただきます。



患者さまからは

「治療の必要はないの?」

「飛蚊症のお薬はくれないの?」

「治らないの?」


と言われることがありますが、治してくれると思ってきていただいているのですからごもっともです。

しかし、今のところは残念ながら治す方法は今の日本ではありません。



それが、2017年のAAO(第121回アメリカ眼科学会)にてレーザーによって飛蚊症の原因となっている硝子体の濁りを飛ばしてくれて、しかも安全な治療法が発表されました。


その結果、680名に対し1272回のレーザー治療を行い、ほとんどの患者は飛蚊症が改善し、合併症も0.8%で、最も多かった合併症は眼圧上昇、それらはお薬で改善する程度の軽いものであったとのことです。

我が国にも飛蚊症で困っている方も多いかと思いますが、この論文では欧米での実施率が増えてきていると書いています。

近いうちに我が国でも飛蚊症を治すレーザー治療が実施される日が近いと思います。もうしばらくお待ちください。


松本眼科の飛蚊症の治療計画についてはこちら(PCのみ)



ブログのトップページはこちら
 


松本眼科のホームページはこちら





気分まで悪くなるイライラする目の病気は

目が悪くなると気分まで滅入ってしまったり、イライラしてしまうことがあります。

そこで、目の病気別のイライラ度を調べた調査があって、イライラ度があがる目の病気は次の3つ。

1位:ドライアイ

2位:網膜疾患、緑内障


ドライアイは目がカラカラになるために、網膜疾患や緑内障は見え方に不自由が出るためにいらいらするようです。

vdt45


ドライアイはパソコンの長時間使用や、長時間の車の運転も原因になりますので、お仕事や安全運転に支障が出ていることになり大変です。


パソコンを使っていてイライラしている方、ドライアイになっているかもしれません。



逆に、他の人よりもイライラ度が少なかったのは

白内障手術後。

白内障手術をして視力もよく見えるようになって、気分も爽快になるようです。




次に睡眠の質が悪くなる目の病気

1位:ドライアイ

2位:目の外傷

3位:白内障、白内障術後




1位のドライアイはイライラ度と同じで目がカラカラになるから、2位の目の外傷はやはり痛くて眠られないのでしょう。

3位には白内障がありますが、手術をしてもすぐに睡眠に影響が出るようです。不思議な感じがしますがその理由はこちら

 *****************************************************


ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 











白内障による睡眠障害、手術をすると改善するが半年で元に戻る。その原因と対策は

睡眠の質が悪くなる目の病気

1位:ドライアイ

2位:目の外傷

3位:白内障、白内障術後


vdt45


1位のドライアイは目がカラカラになるから、2位の目の外傷はやはり痛くて眠られないのでわかるような気がします。


しかし、白内障と白内障術後がどちらも同じくらいに不眠症の原因となったのには驚きです。


そこで、もう少し調べてみると、白内障手術をすると2か月くらいは睡眠の質がよくなるようで、そのころには平均20分も睡眠時間が増えるようです。しかし、半年くらいで手術をする前の状態に戻ってしまいます。

bed


睡眠をおこす要因の一つが目に入るブルーライト量の変化で、朝に太陽光のブルーライトが目の中に入ると目が覚めて、太陽が沈んでブルーライトが減弱すると眠たくなって睡眠が起こるのです。

スマホのブルーライトによる睡眠障害はこちら


しかし、白内障になると濁った水晶体でブルーライトがカットされ、その変化が少なくなり睡眠障害がおこります。

一方、白内障手術でブルーライトが目の中に入るようになって睡眠障害が改善されるのです。


にもかかわらず、半年で睡眠がまた悪くなってしまうのは、白内障手術によりドライアイになるためといわれており、ある調査では白内障手術をすると41%の方がドライアイになっていると言われています。


手術から数か月は術後の感染予防で点眼を使っている方が多くドライアイになりにくく、手術後安定して点眼をやめてからドライアイが顕在化して睡眠障害になってしまうようです。

点眼



ということは、手術をしてからよく眠れなくなった方は、点眼を使いドライアイを改善させることでよい睡眠が戻ってくると思います

 *****************************************************


ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 




ドライアイになるとパソコンやスマホの文字がにじんだりちらついて見えて疲れやすい。そんな時には、ブルーライトカット眼鏡やジクアス点眼が有効です。

パソコンやスマホを見ている時に、にじんで見えたりちらついて見えるのはドライアイが原因かもしれません。

その理由は、ドライアイの方は目の表面の涙の層が不安定なため、その部分で光が散乱するからです。


vdt45



ドライアイになると、目を開けてから約5秒後くらいから目の中に入ってきた光の散乱が起こりますので、自然とじっと目を開けているのがしんどくなったり、まばたきの回数が増えてしまいます。


慶応大学の海道美奈子先生は、ドライアイの患者さんにブルーライトカット眼鏡をかけさせて、実用視力を測定しました。


その結果、ブルーライトカット眼鏡をかけることで、にじみが解消されて実用視力が上がることがわかりました。


目が乾燥して、目の表面に入ってくる光が散乱しているのは、主にLEDのバックライトから発せられるブルーライトが原因であると言われています。

(青い光には散乱しやすい性質があり、地球が青く見えたり青空の時の空が青いのは、太陽からの光の青い成分が大気と屈折して散乱するのが原因です。けっして空の空気が青いわけではありません)


そのため、ブルーライトを眼鏡でカットすることでにじみやちらつきを解消できたのです。


そのにじみやちらつきを解消するもう一つメリットがあります。


にじみやちらついた画面を見ていると、ピント合わせの筋肉がなんとかピントを合わせようと努力をするため、すごく目が疲れやすくなります。

そのにじみやちらつきを取ってあげれば、目の疲れもとることができるのです。


にじみやちらつきの原因となっている涙液層を安定させる効果のあるジクアスという点眼がありますが、
この点眼を4週間使用すると、人工涙液を同じ期間使用したグループよりもピント合わせの筋肉への負担も軽減し、自覚的な目の疲労も軽減することができました。

涙液層を安定させることで、にじみやちらつきが解消できて目の疲れも取れるのです。

(以上、海道美奈子:VDT作業による眼障害 ドライアイを中心に.日本の眼科88(2)2017 を参考にしました)



パソコンやスマホの画面を見て、画面がにじんでちらついてすぐに疲れてしまう方、ブルーライトカット眼鏡をかけてジクアス点眼を使用することで症状が改善するかもしれません。



****************************************************************

ブログのトップページはこちら 


松本眼科のホームページはこちら






 

目の中に白い泡があり瞼の縁に付く。これはドライアイを合併している可能性があり要注意です


石鹸やビールの泡みたいな分泌物が瞼の縁に付くと言って来院される方が時々いらっしゃいます。

foam




これはマイボーム機能不全症といって、目の中に入ってくる油の分泌不全が原因でなると言われています。


分泌が悪い人の油には正常に分泌されている油よりも泡状の成分が多くなり、さらには涙の脂質の成分に細菌酵素が反応して、泡成分ができやすくなると言われています。


このような泡状のものがたまりやすい方は、眼球の表面の涙の層が保たれていない可能性が高く、ドライアイになっている可能性があります。

しょぼつきやコロコロ感、目を開けているのがしんどいなどの症状の原因となります。


お近くの眼科で相談してみてください。



****************************************************************

ブログのトップページはこちら 


松本眼科のホームページはこちら






 

中学生の増加するドライアイの原因にマイボーム腺の形態、機能異常

中高生で目の乾燥を訴えて受診される方が増えてきています。


溝口眼科の溝口尚則先生たちは、中学3年生111名のマイボーム腺の状態を調べた結果、すべての中学生にマイボーム腺の形態、機能異常が生じていることを発表されています。




●マイボーム腺とは

・・・・下の写真のようにまぶたのまつ毛の毛穴の内側にあいている油の出る分泌腺です。

ここから出る油が眼球の表面を覆い、目のうるおいを与えてくれているのです。


meibome



しかし、このように分泌異常が起こってくると、出てきた油がまぶたのふちに固まってしまい、目の表面を覆わなくなり、目が乾燥します。

 mgd





最近の中学生はこの分泌腺の一部消失、機能不全に陥っており、


この現象は、パソコンを含む勉強時間に比例することがわかりました。


心配




●それではマイボーム腺機能不全に陥った時の対策は?


点眼で水分を補ことは当然ですが、油の性状が変化していますので、点眼だけでは十分ではありません。

 
油の固まっている部位を温めることにより油が溶けてくれるようになります。
 

また、その固まっている部分をぬるま湯ですこし洗ってみるのもよいと思います。

この方法で1ヶ月くらいで症状が改善される方が多いようです。



さらにはマイボーム腺を洗浄するアイシャンプーというものが市販されています。

薬局や通販でも販売されていますので、使ってみてはいかがでしょうか?


アイシャンプーについてはこちら




ブログのトップページはこちら


松本眼科のホームページはこちら










コンタクトレンズの乾燥に困っているユーザーための新しい方法:ドライアイ治療薬、ジクアス点眼が、コンタクトレンズの乾燥に対して使えるようになりました

コンタクトレンズのユーザーで、目の乾燥を訴えて来院されます。

しかし、多くの方がコンタクトレンズ使用中の乾燥を感じているにもかかわらず、コンタクトレンズの上から安全に、しかも乾燥を取る効果の十分な点眼がありませんでした。


 しかし、2015年末(我々の手元に届くのは2016年)から、ドライアイの点眼で使用されていたジクアス点眼の防腐剤が変更され、コンタクトレンズの上からの使用に関する注意書きが削除されました



ジクアス点眼には、ヒアルロン酸や人工涙液の点眼になかったコンタクトレンズと角膜の間に涙をためる効果が実証されており、コンタクトレンズ使用中にもかかわらず、たまった涙で目に潤いがでます。 
ジクアス点眼の効果についてはこちら


jiku

 市販のコンタクトレンズ用の点眼は涙を補給するだけのものですから、一時的な効果しか期待できません。


ジクアス点眼は涙をためる効果があるわけですから、従来の点眼で乾燥が改善しない方にとってはジクアス点眼の防腐剤の変更は朗報です


ジクアス点眼を1日6回、コンタクトレンズの上から使用することで、今までのカサカサの目の状態が、うるうるした目の状態になるかもしれません。


ただし、使用できるかどうかは医師の診察が必要です。


今までコンタクトレンズの乾燥で困っておられる方は、お近くの眼科で相談して見られてはいかがでしょうか? 



レーシック後のドライアイに効果のあるジクアス点眼について



ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 

(関連ブログ)

パソコンを見ると目が疲れる。乾燥する。その傾向と対策は。 厚生労働省のVDT作業における労働衛生管理のためのガイドラインより。

新しいドライアイのお薬、ヒアレイン点眼液0.3がでましたが、ヒアルロン酸の点眼液の涙液の安定性の持続効果と注意すること

ドライアイ患者さまの経済負担。ならびにドライアイが社会全体に及ぼす経済的影響

ラクトフェリンはドライアイに効果がある?  ドライアイに対するあるサプリメントへの期待です

すぐに目が疲れる、異物感などの不快感のある方。瞼のふちに油のかたまりが多数あれば、これもドライアイの原因に

ドライアイの治療に新製品が、新しい涙点プラグ 「キープティア」 の紹介です 

鰹節だしを継続的に摂取すると、長時間のパソコン作業による目の疲れやドライアイ、精神的な疲労状態の緩和にも効果があるようです

涙は瞬きをするときに出ます。しかし、その瞬きはある環境下で回数が減りドライアイに

ドライアイの点眼、薬局で購入する人工涙液の点眼と眼科で処方する点眼はどこが違うか

どうしてドライアイは女性に多い? ホルモンとの関係から。

 

良薬口に苦し:ムコスタ点眼液で実際によくなった患者様、使えなかった患者様

ドライアイの治療薬にムコスタ点眼液があります。

松本眼科でもムコスタ点眼液を処方しますが、ムコスタ点眼液に変えたとたんに著効することがあります。




著効例

●症例1

81歳女性:暗く感じると来院。角膜の傷が強いため、大学病院に紹介。

ジクアス、ヒアルロン酸、ステロイドの点眼、涙点プラグによる治療を行うも、こちらに戻られた時には、いまだに
多くの傷が角膜に付いていました(下の写真)。
1
(ムコスタ使用前)

ご本人も大学病院まで行っても治らないとのことで、しばらくは松本眼科に通院するを希望されました。


その後、松本眼科に通院中、糸状角膜炎ができたためムコスタ点眼を処方しましたところ、傷はみるみる改善し、暗く見えるという症状もよくなっていました(下の写真)。
 
2
(ムコスタ使用後)
 


●症例2

55歳女性:まぶしく感じると来院。
ヒアルロン酸もステロイドを使用しても症状は改善せず、ムコスタ点眼に変えてみました。

3

(左が右眼、右が左眼、下段がムコスタ使用前、上段がムコスタ使用後)


そうすると、角膜の傷も自覚症状も改善しました(上の写真)。



●症例3

54歳女性:焦点が合いにくいと来院。やはり、ヒアルロン酸もステロイドを使用しても症状は改善せず、さらにジクアス点眼を使用しても症状は改善しませんでした。

そこで、ムコスタ点眼に変えてみましたところ、

4
 
(ムコスタ使用前、使用後)


このように角膜の傷は改善されました。 





●症例4

73歳女性:瞼に違和感があると言って来院。ムコスタ点眼を処方しました。


5

(ムコスタ使用前、使用後:上側の白くなっているところは改善されました)


しかし、数日後、角膜の上側の傷は改善するものの、ムコスタ点眼をすると力が入ると言って再度来院されました。

角膜障害が改善傾向にあり、そのまま我慢して継続して使用するように指示しましたところ、1か月後には治癒し、訴えも消失しました。





このように、効く方には非常に効果のあるお薬ですが、

松本眼科にてムコスタを使用された中には、

36歳女性:ムコスタ点眼後苦いのが1日中続く
78歳女性:ムコスタで違和感がある
68
歳女性:ムコスタで苦みがある
73
歳女性:ムコスタは食べ物がおいしくなくなる
43歳女性:ムコスタはかすんで使えなかった
69
歳女性:ムコスタ点眼後の口の苦みが気になる
73
歳女性:ムコスタを入れてから体に力が入る
63歳女性:ムコスタ使用時の苦みが気になる
75
歳女性:ムコスタは入れにくい 


といった訴えで、松本眼科ではムコスタ点眼液が使用できなかった方もいらっしゃいます。 


良薬口に苦しと言いますが、点眼でもこんなことがあるようです。


目の不調を取るためには、ある程度の我慢も必要かもしれません。

点眼での苦みをとる方法


*****************************************************


ブログのトップページはこちら

松本眼科のホームページはこちら

 



新しいドライアイのお薬「ムコスタ点眼液UD2%」はこんな特徴を持つお薬。従来のヒアルロン酸で症状の改善しないときには試してみてよいかもしれません


ごろごろして眼球の上に何かできている。これは眼球のかさぶた。糸状角膜炎の点眼治療。ムコスタ点眼液。

点眼をした後の口の中に苦味が気になる。そういう場合にはこんな方法が


 


 
Profile

Takuya Matsumoto

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

多くの方にご覧いただきありがとうございます