カブ&ピース!

  CUB and PEACE !@AkitaCity

       このブログの趣旨


スーパーカブで遊び倒すっ!!!


ホンダ横型エンジンを中心にミニバイクの整備、チューニング承っております
記事で書かれている加工等の相談も承ります
リーズナブルなお値段でやってますよ〜♪
持ち込みパーツの取付も歓迎です

細々とパーツも販売しています〜♪
ページ右、カテゴリーアカイブ「販売中商品」で紹介していますので御覧ください(^^

古い記事へのコメントにも返信しますよん♪

コメント歓迎ですがオイラ以外で名前欄に”neri"と記入されたコメントはややこしいので削除します(^^;

連絡先、商品の問い合わせ等、非公開連絡事項がありましたら下記メールアドレスからご連絡下さい

eyepoint@cna.ne.jp

頂いたメールには必ず返信していますので、返事が無い場合は不着の可能性があります。
※翌日までには返信するよう心がけて居ますが、休日を挟む場合は休日明けになる場合があります。
また、携帯電話からメールされる場合、返信はPCからとなりますのでPCからのメール拒否設定を解除してくださるようお願いします。

♪♪告知♪♪

■4/26
・カブ&ピース、スペシャルPE24販売開始
・クーリングガスケット販売開始
詳しくはカテゴリーアーカイブ「販売中商品」を御覧ください。

■12/20
秋田風防欠品中です。

第二回カブ&ピース林道ツーリング【動画集】

メンドクセーので写真と動画に軽い注釈だけですw

サラさんの動画はコチラから

ダートに入って最初の休憩
IMG_3877









IMG_3881








トンネル
IMG_3882








休憩
IMG_3884


唯一開拓作業が必要だった場所
IMG_3886

IMG_3887

倒木を皆で撤去し、枝を切り、土を寄せたり石を積んだりしてルートを確保します。
ちなみに、ここから先にはタイヤ痕が有って田沢側から来たバイクがここで引き返した模様

開拓完了通過♪








橋で休憩
IMG_3890

死亡者2名w
IMG_3891




最後の下りの分岐
IMG_3892

IMG_3893

オイラ、ひれはし、さっとの3人が先に到着したのだが後続がなかなか来ない・・・

大分待ってサラが使者として到着w
どうやらtakuyaのエンジンがミッショントラブルで自走不能になったとの事。

しばし待ったらまるじがtakuyaを牽引して来たw
IMG_3894

林道で牽引とか・・・あんたらスゲーなw

最後の下りでオイラ転倒w


悔し紛れにヒルクライムチャレンジ

まるじ!


以上、楽しいスパ林ツーでした(^^

第二回カブ&ピース林道ツーリング

プロローグ記事(前記事)からの続きです。

事件が起こった場所は下動画の4:50の右コーナーの途中と思います(動画サラ撮影)

マカさん曰く、フロントがポンと上がってコントロールを失ってそのまま右の谷に転落したとか・・・(^^;

様相は正に放置車両w
IMG_3875

さっとさんがロープを持って来ていたので皆で引き上げる事にします

動画サラ撮影

無事、マカ号を引き上げてツーリング再開(爆)

続く

プロローグ 〜まだ始まってもいないのに。夏〜

本日は、第二回カブ&ピース林道ツーリングと称しまして田沢スーパー林道へツーリングに行ってきました。

動画も沢山撮ってきたので現在アップロード中
なので本編記事は後日となりますので、本記事は前座記事となりますw



待ち合わせ場所には7:30集合。出発したのは10分後位かな?

R13からヘソ公園そばに抜ける林道を通って田沢スーパー林道へ向かいます

30分程かかってへそ公園前に出ました
IMG_3871

ここで・・・

ん?一人足りないぞ?
あ、マカが居ない!

最後の分岐の所では確かに居たよな?

でも、最後尾を走っていたはずのサットは到着している・・・

ん?
幸い電波の届く所だったのでマカに電話をしてみる

出ない・・・

折り返しが来て・・・

マカ「かくかくしかじかで・・・」

オイラ「んだのが〜。へば迎えに行く〜」

迎えに行ったら・・・

みんな笑ってますwww


このへんの事の顛末も含め後日、本編記事にて(^^

第二回カブ&ピース林道ツーリング順延のお知らせ

明日(10日土曜日)に予定していた林道ツーリングは18日(日曜日)に延期いたします。

集合場所時間は変更なし
・集合場所/時間:コメリ河辺和田店にAM7:30
(うちの店からは7:00に出発します)




ちなみに・・・仙北市の明日明後日の一時間ごとの予報
天気

ソース

さすがに昼前後の一時間降水量7〜9mmなんて土砂降り過ぎて・・・(^^;




身体測定(笑)

本日の秋田は休日なのに一日中雨降り・・・

暇なので山水爬虫の身体測定をしましたw

ハンドル高/約100cm
IMG_3766

シート高/約78cm
IMG_3767

最低地上高/約20cm(10cm角の材木2つ重ねで丁度です)
IMG_3768

車重を量る前に重心位置を見てみます
IMG_3758

ほぼチェンジペダルのセンターが重心のようです
IMG_3759

チェンジペダルのセンターは実測でフロントアクスルまで535mm程、リアアクスルまで655mm程
前後重量配分はは45:55程のようです。

ただ、タンクに3L弱のガソリンが入っているのでガソリンが空になればもう少しフロント寄りの重心になると思います。


次は本命の車重測定。

ホンダ公式のカタログスペックはコチラ(車両重量/乾燥重量となっていて乾燥重量はガソリン、オイルを含まない重量です)

さて、どのくらいの重さなのでしょうねぇ・・・

外装ほとんどひっぺがしてバッテリーレスにもしてて、125ccですがシリンダーはアルミなので軽い
保安部品は軽量品でマフラーもノーマルより軽いしシートも軽い・・・
でも、リアサスレイダウンマウントや砲金バーエンド800g(作りなおしてウエイトを増しました)
ノーマルより重いリアサスにハンドルアップのカラー、サブステップ、アンダーガード、タイヤ等、重さが増す変更も多々あります。


まずは台になる材木の重さを測ります。 3kg
IMG_3760

体重計の上に材木を置いて、先に調べた重心位置を乗っけて前後タイヤを浮かします
IMG_3762



風袋はとっていないので秤に表示される数値から3kg(材木の重さ)を引いて
カタログスペックの乾燥重量と比較するなら更に3kg(ガソリン&オイル分)引けば山水爬虫の乾燥重量と言うことになります。

結果は・・・









Twitterにて(もったいぶってみる。笑)


第ニ回カブ&ピース林道ツーリング開催

来る6/10(土)に第二回カブ&ピース林道ツーリングを開催します(^^
IMG_3499

・目的地:田沢スーパー林道
(R105に抜けて時間に余裕が有れば河北林道経由で帰ります)

・集合場所/時間:コメリ河辺和田店にAM7:30
(うちの店からは7:00に出発します)

・車両:何でも良いですが押したり引っ張ったりするシチュエーションが多いので軽いバイクじゃ無いと完走出来ない可能性も?
【参考】
5/7にまるじさんと二人で行った時は残雪が多く四苦八苦しながらも何とか貫通できましたが、
先週(5/28)行ったフルサイズ(250とか)組からの情報によるとフルサイズで走り切るにはまだ厳しかった(残雪)との事。
それから2週間後となるので雪も少なくなっているでしょうがフルサイズでの完走はちょっと読めない状況です。

・参加者は [剪定ノコギリ] [枝切り鋏] [5m程度のロープ] のいずれか一つ必ず持参の事。

・悪天候により中止の場合は当日朝にブログ上にて(=中止記事が無い場合は決行)


と、まぁ参加に関してはこんな感じです。




以下、老婆心からの注意事項。

林道入口からR105に抜けるまで最低3〜4時間はかかるので十分な飲料水と軽く空腹を満たす食べ物を持参した方が良いと思います。

ガソリンに関しては5/7の時は、待ち合わせ場所のコメリ向かいのセルフで給油しスパ林通ってR105に出て最初のGSまでリザーブになるかならないか(3.5L前後)な感じでした。
まぁ、この時はコース状態が非常に悪く燃費は最悪レベルだった訳ですが〜(^^;
不安な場合は予備ガス持って来た方が良いと思います。

あと、山ヒルや山ダニ対策もしておいた方が良いと思います。
山ダニは市販の山ダニ対応の虫除けスプレー
山ヒル対策はコチラのサイトが参考になると思います。
既に中ノ沢林道では山ヒルが出ているとの情報も有るのでヒル対策はしておいて損は無いと思います(^^

今日の河北

ここからオフロード〜♪
IMG_3721

ここは右〜♪
IMG_3722

崩落〜♪♪
IMG_3723

崩落箇所動画〜♪

崩落箇所通過〜♪
IMG_3725

ここは去年の時点でも崩落してたけど崩落が成長しているご様子・・・
適度な難易度で成長してくれることを望む(笑)
IMG_3726

IMG_3727

ここは右側を登って通過
IMG_3728

休憩
IMG_3730

石碑
IMG_3731

石碑から阿仁方面で唯一の崩落
ここも斜面を登って通過
IMG_3732

貫通♪
IMG_3733

R105に出て阿仁駅そばの高田食堂で昼食
IMG_3734

IMG_3735

IMG_3736

良い味♪
R105の阿仁近辺は食い物屋が少ないですが、お勧めのお店です(^^

帰りは露熊山峡の林道を通ってR285に出て秋田に戻りました。


本日の河北林道
写真には撮って無いですが、この他にも倒木の枝切をして進んだ箇所が何箇所かありました
でもバイクを降りて押したり引っ張ったりしなければ通過できないポイントは無かったですね
崩落が適度なアクセントになってて去年より楽しく走れた印象です(笑)

単独での通過もさほど難儀では無いと思うのですが、なにせ昨今話題の熊さんのメッカですからw
行くなら複数人で行くのが良いと思います。

山水爬虫進化中(2)

相変わらず地味にチマチマ弄ってます(^^

記事にしていなかった小細工の古い順から


どうしても自力で登れなかったり、滑落したりした時に誰かに手伝ってもらって上げる必要があったりします
そんな時、引っ張り上げやすいようにと・・・
ロープを一度ほどいて突き合わせで編みこんで繋げています
繋ぎ目はフォークの中の見えない部分へ押し込んでますw
IMG_3688

車高が上がって足つき性が悪くなりました
シート高を下げようと思いましたが市販の薄いシートだとケツが痛くなるので
タンクに直接十分な厚さのスポンジ(アストロの作業用座布団?を2枚重ね)を貼り
そのままだと濡れた時に乾きにくいのでゴムシートで覆いました
タンクのヘリはL断面のスポンジを巻いています。
IMG_3696

スタンディングポジションを取りやすいようにカラーを作って50mmハンドルを上げました
通常このような取り付けだと捩れやすく(ステアリング方向)捩れることによって取り付けボルトが緩みやすくなります
ダメ元でネジレ防止にカラーの上下座面に嵌合用のロック剤を塗布したんですが〜
この仕様にしてからずいぶん林道を走りましたが全く緩む気配が無いのでOKとしますw
本来は左右一体のスペーサーであるべき部分ではあります(^^;
IMG_3689

スタンディングポジションを取りやすくするためのもう一つの対策
リアサスアームピボットにサブステップとしてBMX用のペグを付けて見ました
このステップ位置で調子が良かったらチェンジペダルとブレーキペダルをリンケージしてしまおうと思っていたのですが・・・
通常のステップにつま先を置き、後ろのステップに踵を置いて乗るとめっちゃスタンディングが安定するんですよ〜♪
それはもうびっくりするくらいにwww
状況によってステップの踏み変えをしなければいけなかったり多少慣れが必要では有るのですが〜
先日来た時にサラさんに乗らせたらこのサブステップを大絶賛で自分のCLにも付けると騒いでおりました(笑)
そんなこんなでダブルステップのまま継続使用♪

右側はキックアームが干渉するので、キックアーム加工して邪魔にならない位に内側に傾くようにしています
IMG_3690

左は通常のチェンジペダルだとサブステップに踵が当たってシフトダウンが出来なくなるので
かかと側は下駄で上げて内側ギリギリまで寄せています。
コレがまた違和感ないんすよね(笑)
IMG_3691

シールチェーンに変えました
チェーンカバー無しでダート走るとノンシールだとアホみたいに伸びるので・・・(^^;
変えて700km程走りましたが初期伸びもあまり出ませんね(^^
IMG_3699

ハンドル位置を上げたらハンドルに伝わる衝撃(主にピッチング方向)が大きくなった気がしたのでテニス用のグリップテープを巻いて
砲金で作ったバーウエイト(片側240g)を付けました
ハンドル内径ビタで作って嵌合用ロック剤を塗って圧入(ぶっ叩いて入れたw)
市販品のようにゴムを潰して固定する方法にしようかとも考えましたが、ビタで作った方が緩衝スペースが無いので効果が高いだろうとの思惑です
衝撃低減の他にステア方向の慣性増で石などを踏んで急激にハンドルを取られる事の軽減も狙ったのですが
そちらの方はあまり体感できず・・・
ですが、砂利道でのハンドルへ伝わる微振動は軽減され少し快適になりました
IMG_3694

サスを110pro用改からMGS330に変え+10度レイダウンマウント
全伸びでのアクスル位置も更に5mm下げました(5mm車高UP)
IMG_3695

試作して強度テストの試走を終え問題なかったのでワッシャーを重ねて幅を調整していた物をアルミで作り直し
ちょっと製品ぽく見えるようにCub&Peaceの文字を抜き字にしてサンドブラスト処理
IMG_3698

IMG_3697

ショック単体で13mm程のストロークUP
レイダウンマウントにより6mm程のストロークUP(計算が間違ってなければw)
都合、19mmのストロークUPを1G乗車からのリバウンドに8mm程(=1G乗車では若干の車高ダウン)、コンプ側に11mm割り当てた感じです
で、ショック本体の基本性能向上と相まって〜

リアサスの動きが格段に向上!!!


ダートでの突き上げ感低減はもちろんの事、追従性も向上
フロントを上げ気味にしてリアを障害物に当て込んでも「パフっ」って収まる
割りと速度を出して林道を走っている時に突如現れる水が流れた深い溝を越える時にも
ハンドル引き上げとアクセルオンとステップの踏み切りで
上手く行けば幅50cm、深さ15cm位の溝ならほぼ無衝撃でクリア出来ます♫

満足満足(^^




テーパードエンドバッフル

XR100用として制作依頼を受けた物
外径80mmも有るので結構時間がかかったけど
割りとよく出来たと思ったのでアップ(^^
IMG_3678

IMG_3679

人として(笑)

親戚の娘っこ
中免(普通二輪)取ったものの自分が乗りたいバイクがわからない・・・
と、言うので先日バイクを見に連れて行った。

バイクが話題の話の流れで、俺は最近こんなトコ走って遊んでるぞ〜
と、↓の動画を見せた


動画を見た娘っこ・・・
オイラに向かって言った



ヤギ?山羊なの(・・?



どうやらこの動画を見た娘っ子のイメージは
↓こんなだったらしいw
ヤギ





さておき本日
最近はずっと「ヤギ」だったので(笑)
人としてツーリングをしようと303でお出かけ♪
IMG_3636

協和のローソンで朝飯
IMG_3637

田沢湖
IMG_3641

給油しようと思っていたたざわ湖スキー場登り口のGSが改修工事で営業していなかったので〜
鹿角で給油しようと思い一旦鹿角方面に向かうが、途中のワインディングで燃費走行するのもなんだかな〜なので、引き返して田沢湖駅近くのGSに向かう
IMG_3642

給油を終え・・・
玉川ダム湖(R341)
IMG_3643

IMG_3645

玉川温泉近く(R341)
IMG_3646

IMG_3647

八幡平
IMG_3648

そっから十和田湖へ
IMG_3649

十和田湖畔で昼飯
IMG_3650

食いかけのwヒメマスの塩焼き(淡水魚の塩焼きではヒメマスが一番美味いとオイラは思う♪)
IMG_3652

十和田湖を離れ樹海ラインへ
IMG_3655

樹海ラインからR282〜R103〜R285を通って秋田市へ

429kmのツーリングでございました♪
IMG_3656
記事検索