June 25, 2007

ど〜なのよ?新型インプレッサ

賛否両論あるけどど〜なのよ!?

5198b185.jpgデトロイトショーで突如現れ、6月5日に発売となった新型インプレッサ。
ハッチバックとなり、セダンは北米のみ。という情報に、ライバルがハッチバック化するなかでついにインプもハッチバックか!本気でWRCに勝てるマシンを作っていくんだな!と喜んでいたのですが、ショーモデルで発表になった写真とWRXがなくなるという話を聞き、ああ!やっちまった!インプレッサも地に堕ちた。。。と発売される前からガックリと肩を落としてしまいました。
これでWRカー作るのかよ。。。

ところが、いざ実写を見たり試乗すると結構いいじゃん!という声があり、だまされたと思ってディーラーへ足を運んでみました。(写真はすみません、ウィキペディアから引用させてもらいました。)

展示してあったのが、2リッターターボのS-GT。写真ではガッカリさせられたデザインだが、実写を見ると、確かに悪くない。よくよく見るとなかなかカッコいい。GDの最終型よりはよっぽどいい!!しっかし、どーもフロントグリルが印象を悪くしているっぽい。。。グリル取り替えるだけで凄くいいクルマになるんじゃないか?

S-GTの試乗車があったので試乗することに。

スバル - livedoor Blog 共通テーマ
オートバックスドットコム

内装はナビゲーション、エンジンスタータなど至るところでトヨタ車っぽくなってました。もしかして乗り心地までトヨタ車っぽくなってんじゃないだろうな!?

。。。という心配は走らせてすぐ吹き飛びました。硬すぎず柔らかすぎずしなやかな乗り心地。加速感も相変わらずで安心したが、以前のインプと違い、全体的に柔らかな感じ。ターボ特性もかわり、リヤサスペンションもレガシィのマルチリンクを流用したと言われる、ダブルウィッシュボーンに変えられています。
そう、乗った感じがまんまレガシィなのです!


もしかすると、これは後に発売されるであろうStiとの棲み分けを狙ったのでは?
今までのインプのイメージはStiに任せ、こいつはミニレガシィにしようという狙いでは?確かに、GDでは、Sti以外地味な存在でしたからね。。。
事実、レガシィから乗り換えたユーザーも結構いるそうです。

でも。。。価格帯が一緒ならレガシィになるんだろうなぁ。。。




トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Google検索
最新WRC記事一覧
ランキング
↓↓↓ランキング参加中。応援お願いします↓↓↓
FC2_blog_ranking
banner
Trend Match
Archives
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)