ブログネタ
健康雑学 に参加中!
眼鏡をかけると目が悪くなる
視力田中01

眼科で言われた通りにしているのに、視力が下がる一方だった私の息子でも、 今ではすっかり目が良くなり、野球でエラーがほとんどなくなった方法がこちら





あなたの子供も↓のような感じじゃないですか??



■顔を近づけて、物を見ることがある。

■パソコンを長時間やり過ぎてしまう

■学校の授業をきちんと理解できるのか不安を感じる

■このまま視力が下がり続けたら、、と思うと夜眠れなくなることがある

■視力回復グッズは高くて買う気になれない




私の息子も、ゲームを長くやっていたのが悪かったようで、

どんどん視力が落ちて行ってしまい、所属の野球チームでは、

本来の実力を発揮できなくなっていました。


スポーツをやる時に眼鏡は邪魔ですし、コンタクトをするには年齢が早すぎるかなと思い、

視力を自然に回復させる方法がないかと探している時に見つけたのが、

アイトレーニング視快研田中謹也さんの方法でした。


田中さんは、これまでに子供を中心に1000人近くの人たちの視力を回復させてきた実績のある人で、

改善率はなんと90%をほこります。


そんな実績があり、一流アスリートたちも数多くこの方法を取り入れているほか、

最近ではテレビ「お茶の水ハカセ」で紹介されたりもしています。
田中さんのこれまでの詳しい実績やこれまでのプロフィールなどはこちら
視力田中j



田中さんの方法は、弱視、斜視までは改善することはできないものの、

自宅でもできる簡単なトレーニングで視力が上がってしまいます。


人体の仕組みを何年ににもわたって研究を行い、下がった視力を効果的に戻すためのトレーニング方法があり、

目の周りをマッサージするように、眼筋を動かしていくことによって、視力低下の原因を解消していきます。


具体的にどんなことをしていくのかというのは、こちらに詳しい解説がありますので、

ここでは私が感じた重要なポイントなどを紹介すると、

視力田中e


■近視の原因になっている 普段の何気ない生活習慣や環境

■視力回復効果がより高くなるサプリメントの飲み方

■今すぐできる!眼にうるおいを与える30秒アイストレッチ

■パソコンやテレビゲームなどで低下した目の周りの筋肉を鍛える眼球トレーンング


こんな感じです。


田中さんのアイトレーニングを実践した人たちからはたくさんの感想が寄せられていて、

ホームページで紹介されています。


視力田中02


こんなに早い回復に感激しています

息子は大喜びでした

毎日楽しくトレーニングに励んでおります

急に 周りが見やすくなって びっくりしました。





こうした体験談にあるとおり、あなたも↓のような結果を手に入れることは、

正しい方法さえ実践すれば、十分に可能なことなんです。

視力田中i


■眼科に通う時間や手間がいらなくなる

■目を近づけて本を読まなくても、姿勢良く本を読めるようになる

■水泳を思う存分楽しめるようになる

■輪郭がはっきりと見えるようになる

■スポーツで本来の実力を発揮できるようになる


視力田中03


視力が元に戻らないところまで下がってしまう前に、以前の視力を取り戻すにはこちら












デートの誘い方
ゴルフ アプローチ レッスン
原口式記憶術
頭髪 ケア