January 09, 2009

ブログリニューアル

遅ればせながら 新年のご挨拶を申し上げます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

最近では、(mixi日記のみで)めったに更新しなくなっていたこちらのブログですが、このたび、ブログリニューアル・お引越しをすることにいたしました。

これまであたたかい気持ちで見守ってくださっていた、みなさま本当にありがとうございます。ブログを始めてから思い描いていたヴィジョンがどんどん実現したり、思ってもいなかったことが起こったり、いろんなことがありましたが、そのひとつひとつが「今」につながっていたと思うと、そのすべてに心から祝福したい気持ちです。

また新たな気持ちで自分らしく歩んで行こうと思います。また機会があったら覗いてくださいね。新しいブログはこちらです http://ameblo.jp/yogaliferin

ありがとう。namasute。

 

 

※リンクを張ってくださっていた皆様、お手数ですが変更をお願いいたします。

これからはちょこちょこ書いていくと思うのでよろしくお願いいたします。

 



August 07, 2008

KIN170 白い磁気の犬

昨日は私の銀河の誕生日

KIN170 白い磁気の犬
目的・ひとつにする・引きつける
ハート・愛する・忠実


大好きなERIKAさんから素敵なメッセージを頂いた。
いつも私にあたたかいサポートと、次のステージへ次元上昇するためのきっかけをくれる人。

 


この一年は、えりかさんの予告通り、自分のビジョンがどんどん実現していって、そしていろんな意味でいらないものから抜け出す一年となった。
さなぎが殻を抜け出すように、人もそのときを迎えて変化していく、成長していくことを恐れずに生きることが大切だなと感じた。


今日は、日々私の大切にしていることを書こうと思う。


自分の夢をかなえることと、誰かの夢をかなえることのサポートをすることは、同じ、同義であるということ。
自分に夢がある人こそ、本当は自分の周りにいる大切な誰かの夢の後押しをしたほうがいいのかもしれない。

そしてそのいずれも、宇宙の中で必要なものだけが残る。
もっといえば、宇宙の法則にしたがっている人の心根だけが反映される。


私もそれをこの一年で痛感したことのひとつ。

 

自分の身の回りの環境を美しく保つこと
掃除をする
人を大切にする
そして、人と地球が仲良く暮らしていかれるお手伝いをする

宇宙との調和とは、
自分の内側に向けるベクトルだけではなく
常に外に向かってもひらいているもの

 

朝のお掃除をしたあとにシャワーを浴びる
その日一日が清々しい気持ちで過ごせる

朝ヨガをして、身体の調整が行きとどいた身体は
その日一日の活動をしなやかでスムーズにデザインしてくれる

そのいずれも、今日という一日を大切に過ごすための準備

 

生きるということは「今」を大切にするということ
生きている瞬間は「今」なのだから

そしてその「今」は未来に向かって伸びている
しっかりグランディングしている人のアーサナが伸びやかなように
本当の意味で「今」を大切にしている人の「未来」はひらかれている

 

子どもを育てていると
その大切なことに気づかされる場面が多い
子どもは
「今」を生きている

その一瞬一瞬が輝いていて、命のきらめきがまぶしいほど

 

白雪姫には七人の小人が、シンデレラには小さな動物たちと魔法使いのおばあさんがいるように、私には美月や大切な仲間がいる
白雪姫もシンデレラもピーターパンも、本当はすぐそばにある


毎日をもっと楽しくあざやかにしてくれるパートナーたち
そんな大切なみんなに
私の銀河の署名にあるように
愛をもって、誠実に向き合っていきたいと思う。

 

 

本当にみんな
ありがとう
私は幸せです


心から愛と感謝をこめて



July 03, 2008

かに座の新月に感じた女性としての喜び

今日はかに座の新月。
月のエネルギーがとっても強く心と体に影響しています。
かに座の新月の持つエネルギーは、仲間・協調・家族・そして女性性。



素晴らしい今日の日に、私たちにも新しい始まりが訪れました。
かねてから準備を進めていた「Baby Yoga Salon」が本日グランドオープンとなりました。
何それ?と思われる方も多いことでしょう。

私の自宅の一室を改造して小さなヨガスタジオを作りました。



みなさまには七夕まで秘密にしておこうと思ったのですが、
今日ここでお伝えすることに。
みなさんもお茶しに、ヨガしに、遊びにきてください。
http://www.baby-yoga.jp/baby-yoga/2008/07/post-2.html


今日の午前中は「誕生学」のクラスを受講しました。
涙がぽろぽろ、胸と子宮がキューンとなりました。
素晴らしい授業です。
みんなにも、そして性について悩む10代の子にも受けてほしいと
心から願います。
いつも感じていたことだけれど、改めて「女性に生まれてよかったな」
そして、「出産・新しい命を生み出す」という私に与えられた素晴らしい才能と役割を経験することができたことに感謝。


目の前にいる娘も、たった一つの細胞だったのに、
私の身体の中で、大事に大事に育まれ、今じゃかわいい歌声を聴くことだってできる。
「命」の深遠な神秘と「命がつながっていくこと」の素晴らしさに涙がぽろぽろこぼれました。
やっぱりまだ赤ちゃんが産みたいな、とも感じました。




美月が生まれたとき、
産まれたばかりの娘を胸に抱いて、ほんの小さな小さなこわれてしまいそうな繊細な娘が、力強くおっぱいを吸う姿を見て、そのときから彼女に、そして赤ちゃんの生きる力と本能の知恵にあふれる感動を覚えたのが今でも鮮明に思い出されます。


そのときから、私は娘に対して
深い敬意をもってみつめるようになりました。


そして、いつもはシュールな私の母が、私がわが子を胸に抱いて涙を浮かべているのを見て、感動して涙ぐみ、「よくがんばったね」と声をかけてくれたこと。
父と母から育まれた命を、またつないでいくこと。



私と娘を見つめる母を見つめ、母の気持ちが伝わってきて、
娘をもつと、娘を出産する瞬間と、またその娘が出産するのをみつめる瞬間に、2度「命をつないだ喜び」を深く実感することができるんだなと感じました。
「ママのもとに生まれてきてくれてありがとう」
今日は心をこめて娘に伝えました。




私もいつかおばあちゃんになって、わが子の出産に立ち会うことができるのかな。
その日が来るのが楽しみです。




かに座の新月の日にぴったりな、素敵な一日でした。
誕生学の後は、ロータスでmamayoga、骨盤調整、そしてお茶。
いつもと変わらない午後も今日はとっても特別な一日。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

七夕の夜に―7月7日のチャクラひらいてる?パーティーのお知らせ

日時:7月7日(月)19:00〜終電まで
会費:1,000円
食事:和食&ワイン

みんなで短冊に願い事を・・・
晴れてたら花火もしよう


●現在の参加予定者
・ひ〜こさん
・アムールヤマネコさん
↑二人はお食事作るの手伝ってくれる予定(笑)

・ろみひーさん
・あゆあろはさん
・BOSSさん
・akiさん
・バニラさん
・ゆきおさん


・プラマイBちゃん
・しろやぎさん
・赤パンさん
・あきこさん
↑間に合うか不明組?




●参加申し込み
希望者は↓チャクラひらいてるコミュにエントリーしてね♪
http://mixi.jp/add_event.pl?id=2609124

June 23, 2008

7/6(日)ピンクリボンチャリティイベント@名古屋

7月6日に親子のふれあいをテーマにしたチャリティーイベント『ママとわたしのなかよしヨガ』が東区葵のIMYホール(千種駅徒歩2分)で開催されます。

国内初の全国的なBabyYogaプログラムの講師養成講座を2008年6月にスタートさせた当ベビーヨガアソシエイトと同じく2008年6月に久屋に代替療法を取り入れた統合医療のレディースクリニック『ココカラ・ウィメンズクリニック』をオープンさせた話題のロハスドクター吉澤加奈子先生と地元名古屋でヨガやロハスを提案するNPO法人NaYOGAによる女性の健康とライフスタイルのチャリティーイベント。10月に名古屋で開催されるベビーヨガアソシエイトBaby Yoga講師養成コースの説明会も開催します。



当日はピンクリボンチャリティーボックスを設置し、いただいた寄付金全額+αをNPO法人J・POSHを通じてピンクリボンに寄付します。



日 程:2008年7月6日(日)

会 場:IMYホール(名古屋市東区葵3-7-14)

    地下鉄東山線 千種駅1番出口徒歩2分、地下鉄桜通線車道駅3番出口徒歩1分

参加費:無料

対 象:ママとお子さま、ママさん相手のお仕事をしたい方、これから子どもを持

つことを考えている女性全て、育児に参加している(する予定の)パートナーや家族

お申込み方法:フォームメールまたは電話 080-5163-5915 (NPO法人NaYOGAバンノ)

PCから

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P26272126

携帯から

http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P26272126



イベント概要:
13:00-14:00:ベビーヨガワークショップ(ベビーヨガアソシエイト ディレクター高橋 由紀)

14:30-15:00:吉澤加奈子(医師、ココカラ・ウィメンズクリニック院長)のママとわたしのライフスタイルトークショー

15:30-16:30:ママヨガワークショップ(ベビーヨガアソシエイト ディレクター高橋 由紀)

※託児あります。1歳半〜1人1,000円。保育サービスのトットメイトの出張託児サービス利用



ベビーヨガワークショップ:親子での参加はもちろんプレママや育児に参加しているパートナーや家族、将来ベビーヨガのレッスンをしたい方お一人の参加もOKです。



ママとわたしのライフスタイルトークショー:6月23日に久屋に代替療法を取り入れた統合医療のレディースクリニック『ココカラ・ウィメンズクリニック』をオープンさせた話題のロハスドクター吉澤加奈子先生による育児をされる30代〜40代の女性に増えている乳ガン(子宮癌も)の自己検診の方法のレクチャーや女性の健康とライフスタイルのトークショー。



ママヨガワークショップ:産後の骨盤調節と育児疲れを解消するヨガ。託児も準備しているので普段の育児疲れをリラックス。ワークショップは出産経験のある方はもちろんプレママや育児に参加しているパートナーや家族、将来ベビーヨガのレッスンをしたい方お一人の参加もOKです。



Baby Yoga講師養成コースの説明会はワークショップの前後と会場内で随時開催いたします。



お問合せ先

NPO法人NaYOGA 担当 坂野(バンノ)

junbanno@nayoga.net

〒461-0036 名古屋市東区車道町2-29プレジデントOZAWA3F

052-930-7716/080-5163-5915




ワークショップ内容詳細、Baby Yoga講師養成コースに関してのお問合せ先

ベビーヨガアソシエイト

http://www.baby-yoga.jp/

〒135-0091東京都港区台場1-5-4-1105 

担当 :新井 misato@baby-yoga.jp





主催:ベビーヨガアソシエイト、NPO法人NaYOGA

協力:NPO法人ウーマンリビングサポート、スギ薬局、NPO法人J・POSH




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月6日に私と一緒にトークショーをしていただける吉澤加奈子先生のクリニックが23日にオープンします。
縁とは不思議なもので、ベビーヨガアソシエイトの監修に入ってくれているドクター、私の友人・中島瑠美子さんの大学の先輩でした。

http://yoga.blog.ocn.ne.jp/nayoga_blog/2008/06/post_39f7.html
25日には先生の執筆した一般の女性向けのプチ不調脱出をテーマにした本も出版されます。

全国でも数少ない代替医療を取り入れた統合医療のレディースクリニックです。



June 22, 2008

ペーターのお母さん

最近実家から帰ってきた愛犬・ペーター♂4歳


実家で飼う予定だったけれど、当時一緒に飼っていた犬・クララが先天性の疾患があることがわかり、元気いっぱいの子犬だったペーターを一緒に飼うことができなくなり、我が家で暮らすことに。

美月が生まれる前からこの家で暮らしていたペーター。
これまで起こったいろんなことを誰よりも見て知っていて、
いつも傷ついた人を優しく癒す小さなワンコ。



とっても優しい子だけれど、実家から帰って来てさらにトイレトレーニングがさらにできていなくって、私はスプレーボトルとトイレットペーパー片手に掃除魔となるはめに。
おしっこをしたすぐ後だったら、そこにペーターを連れて行って叱る。
きれいに片づけて、アロマスプレーをシュッとして拭く。
すると同じ場所ではしなくなるのだが、新しい場所をみつけてはまた、、、の繰り返し。

そんなことしてる間に、結構家の中がきれいになっていたりして。



ペーターのトイレトレーニングにぐったりした私に
美月から

「ママ、ペーターは犬なんだからやさしく教えてあげなくちゃ」
「おしっこだって、みづきはちゃーんとトイレで出来るけど、ペーターは犬だから、お外とかいろんなところでしたいのよ」

「『おしっこはここでしないでねっ♪』って優しく言わなくっちゃ」

と言われました。




美月がペーターのお世話をするから、ママはお仕事頑張ってと言われ、
今日から美月がペーターのお母さんになることになりました。

少し迷惑そうなペーターと、嬉しそうな美月。



私はそんな二人のやり取りを、見守ることにします。



+++++++++++++++++++++++++++++++

簡単消臭アロマスプレーのつくりかた

・スプレーボトル(200ml)
・水(180ml)
・無水エタノール(20ml)
・アロマオイル・ティートゥリー(10滴)
・アロマオイル・レモングラス(5滴)


1.無水エタノールにアロマオイルを入れて攪拌する
2.スプレーボトルに水と1を入れ振り混ぜる


ペットや赤ちゃんのおもらしや、お部屋のお掃除に使えます。
ぞうきんがけをするときにシュッとしてから拭くと、お部屋中がすっきりさわやかな香りに包まれます。




June 21, 2008

namaste

namasteの意味を教わった気持ち。



昨日のblogを読んで多くの方が、支援を申し出てくださった。

本当にみんな、ありがとう。
あたたかいみんなの気持ちに、感謝し、支えられ、
気持ちを新たにしました。


仏教の「南無」は「ナマス」から派生しているといわれ、
報恩感謝、帰依、礼拝、敬礼を意味する。
「テ」は「あなたに」という意味。

だからnamasteとあいさつするとき、人は皆手と手を合わせて、
相手の目を見つめる。
そこにある「相手」とは、「人」だけではなく、すべてである。
目の前にある自然や、動植物、太陽の恵みや月の光、水や空気、
私たちに命を与え支えるすべてのもの、はたらきに対してである。



私はそのことを、クラスで伝えようとしていたはずだけれど、
こうやってみんなから学ぶことのほうが多い。




本当に、みんなみんなありがとう。
namaste。



みんなのあったかい気持ちに、少しづつでも恩を返せるように
前を向いて生きていきます。

よく考えれば、そんなに困ったことじゃないじゃないものね。
だって、私も美月も健康だしね。
この健康な体と、大切な家族があれば、何だってできるって
そう思って選んだ道。
それなのに、こんな小さなことで、行き詰ったように感じてしまうなんて私って小さいわー。笑


美月のお迎えをしてくれる人を探すか、
無理だったら違う仕事を探せばいい、
ただそれだけだっていうのに。





美月はいつもと変わりなく、明るく朗らか。
子どもってすごいなって思います。
いつでもニュートラルな娘から、シンプルに生きることの大切さを学びます。




昨日は、赤しそジュースと梅酒をつくりました。
みんな、いつでも飲みに来てね。
赤しそジュースは簡単で美味しくて、夏風邪をひかなくなるよ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

赤しそジュースの作り方

材料

・赤しそ(1束)

・水(2ℓ)

・クエン酸(20g)

・砂糖、黒糖(500g)

 

1.赤しそを水で洗ってざるで水切りをしておく

2.分量の水を鍋で沸騰させ、そこにクエン酸を混ぜる。1の赤しそを入れて色が出るまで(3〜4分)茹でる。

3.赤しそを取り出し、砂糖または黒糖を入れて煮詰める(30〜40分)

4.荒熱を取って冷蔵庫で保管。飲むときは4〜5倍に水、または炭酸水で薄めていただく。

 

 



June 20, 2008

シングルマザーの壁

毎週金曜日18:30〜20:00のLotus 8でのクラス。

美月の保育園は、20:00までなのですが、子むすびサポートの方に、
シッターをお願いして、お迎え&帰宅時間21:30までの1時間ちょっとの間、美月をみていていただいている。


港区の社会協議会が運営している有料のボランティアサービスなので、
1時間800円というとっても良心的な料金で利用できる。
ただ、ルールの上では夜の託児は20:00くらいまでとなっているらしく
契約解除をするようにと連絡が入った。

美月を毎週みてくれている方は、とっても優しくあたたかい方で、
美月もとてもなついているし、その方も私たち親子を応援するような気持で、毎週大変だとは思うけれど、続けてくださるおつもりでいてくれたのに。





あー、どうしよう。
困った困った。
本当に困った。



仕事を辞めるか、代わりを探すことができるか、、、
子どもを育てながらでも仕事にも恵まれ、人にも恵まれ、
大変なこともあるけれど、何とかなるさと思っていたけれど
たまにどどーんと立ちはだかるシングルマザーの壁。

生活を支える一家の大黒柱でもある以上、より一層、仕事を簡単に辞めるわけにはいかないし、だからと言って子どもを安心して預けられる環境がなければ働けない。
世の中的に、残業で帰宅が夜21:30になることなんて、そんなに珍しいことでもないけれど、子供がいる母親にはかなり難しい労働時間。





泣きたくなるよ。
たまに。



でも泣いていても仕方ないもんね。
学生のアルバイトとか、主婦の方で、どなたかシッターが見つかることを祈って。
誰か身近に心当たりのある方いらしたら、ご一報をお願いします!




では、今日も夜のお仕事に行ってきます。



June 10, 2008

命の大切さ

夜眠るとき、赤ちゃんが泣くのは、
「眠ること=死と再生への恐怖感」
「暗闇が出産前後のトラウマへ引き戻すトリガーとなりうる」
という文献に学んでから、娘が眠るとき・眠りについてからも、いつもそばで見守ってあげるようにしています。


そのせいか、私の生活は早寝早起き。
仕事は朝早く起きて行うほうがはかどります。


だんだん夜が白々と明けてくると、
鳥のさえずりが聞こえてきます。
今日は日の出を眺めました。




日の出や、夕焼けを眺めると、
時間の流れは自分が普段感じているよりも、もっともっと
ゆっくりで、肌で感じるものだと感じます。
どんな一日にも始まりがあって、終わりがある。

人の命にも、始まりがあって終わりがある。


すべて有機的なもので、どの人生においても、またどの一日においても、いいことばかりでないし、悪いこともある。
そのすべてのバランスの中で、気付き、学び、幸せであるようにと生きる一瞬一瞬こそが、命の大切さ、と感じる。


日本で起こる悲惨な事件・事故。
犯罪を犯す人も、被害にあう人も、その人たちのことを思うと、
胸が痛い。
どうして、この世の中、地球上で、いや宇宙すべてにおいて、
何より大切な「命」を大切にできなかったのだろう。



子どもの頃、花を摘んだり、虫を集めたりしている中で、
自分のエゴで命を無駄にすることの残酷さを学ぶ。

母が読み聞かせてくれた絵本、おいしい手料理、手作りの洋服やぬいぐるみ、私が学校の帰り道に摘んできた「道端に咲く花々」を小さなグラスに入れて食卓に飾ってくれたこと、
小さかった私の悩みを真剣に聞いてくれたこと、お友達が優しかったり意地悪だったこと、学校の先生に誉められたこと怒られたこと。

思い出したらきりがないくらい、
小さかった頃に経験したことすべてが、人生の土台になっている。


満たされない思い。
それを抱えながら苦しみながら生きる人は、たくさんいるのかもしれない。
でも、私たちが学ぶべきことは、人生はそのものすべてが満たされること、欠けることがない完全なものはない、と知ること。
それを知っていた先人たちは、芸術の中にも、歌にも、その完全でない美しさを表現していたというのに。


すべてを満たしてほしいと要求するのは、赤ちゃんのときだけ。
「不快」を表現することしか、できない赤ちゃん。
そこから人は成長して、コントロールを学び、哲学を知る。
人の成長は、心の成長。

体がどんなに大きく成長したって、コントロールを学ばない人は、
まだ赤ちゃん。
赤ちゃんからやり直せればいいんだけれど、見た目が大人だからって、みんな「大人」扱いするしね。

「大切なものは目に見えない」
と星の王子様も言うけれど、本当にそう。


目には見えない大切なものを感じるために、与えられた時間=人生
なのかもしれないね。



人が成長するためには、必要な段階がある。
赤ちゃんの時には繰り返し繰り返し、「不快」を取り除いてあげて、
愛情を惜しむことなくかけてあげる。
そして、今度は自分の力で「不快」を取り除くトレーニング。
「不快」を泣くこと以外で表現することを覚える。

そして、コントロール。

その必要な段階を、ひとつひとつ大切にクリアしなければ、
大人になって出会う「不快」を自分自身の力で乗り越えることができないのかもしれないね。




身近な人の中にも、または街中にも、子ども軽視する行動が見える。
頭をぶったり、ひどい言葉をなげつけたり。
親に軽視されて育った子は、必ず人を軽視する。
そして、親自身が自分の命、人生を大切にしていないと、子どももそれを大切と知ることはできないのかもしれない。

子育てをしていると、どうしても余裕が持てなくなるときはもちろんあると思います。
それでも、そのひとつひとつに出会ったときに親がとる行動を通して、子どもは生きるすべを学ぶのだと思う。


子ども同士のぶった・ぶたないを、親が注意するときに、親が子どもをぶっていたら、子どもはそこからぶつことで解決することをさらに学ぶだけ。
問題は、そこにはない。




一番大切なことを伝えるのは難しい。
時にその人の人生の根本からかかわることが必要だから。
でも、人の心が変わっていくこと以外に、この世の中をよくしていく方法はないんじゃないかなと思う。

本当の意味で「命の大切さ」を知れば、
自分以外のすべての人の命も、または人間以外の命も、もっともっと敬意を持って生きる世の中になるだろうにね。


小さな力かもしれないけれど、すこしづつ、
一歩づつ前に進むしかないね。





May 13, 2008

愛してるの意味

ただ今、家に帰ってきて、美月とお話。

「ママ、あいしてるよ〜」
とハグハグしてくれる。
満面の笑みで、抱きついて、
あったかくて小さな手のひらで、私の冷たいほっぺをつつむ。


美月は「愛してる」の意味をわかってのだろうか?
ふと疑問に思った私は、美月に、聞いてみた。


「愛してる、ってどういう意味?」

...すると美月が教えてくれた。

「愛してる、っていうのは大好きなことだよ」
「ぜんぶぜんぶ、大好きなこと」




そういって、私の腕に頬ずりする。
胸の中心がほわっとする気持ち。
溜息でもない、涙でもない、何かが溢れ出す。
うん、これが愛。

私は、愛おしい愛おしい娘から、
「愛する」ことの本当の意味を教えてもらった気がします。

 



yogageneヨガインストラクター紹介・登録のご案内

こんばんは♪
私の尊敬するヨガコンサルタントの酒造さんが、ヨガをブームから文化へとシフトしていくための大プロジェクトをすすめています。

【yoga generation:ヨガジェネレーション】
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3241469

ヨガ周りの情報を、ひろく、よりわかりやすく、多くの人に伝えるためのポータルサイトを制作しています。
内容は、ここには書ききれないくらいわくわくするような、とーっても素敵なものです。
昨日も今日も本部に通っている私。
サイトオープン・5月20日まで楽しみにしていてくださいね。

私は、その中のいくつかのコンテンツを担当し、記事を書かせていただいたり、その他、雑用などお手伝いさせていただくことになりました。
そこで、そのサイト内でインストラクター紹介ページを制作することになり、マイミクのインストラクターさんもよかったらぜひぜひ登録してくださいね。

 

続きを読む

May 03, 2008

子連れで仕事に?!

母さん、大ピンチです。
小笠原にいて電話もつながらなかったことが災いして、起こった痛恨のミス。
急遽、今日から私の両親が親戚のみんなと1泊2日で熱海に旅行に行くことになり、美月の預け先が、確保できなくって、
私は今日、どうやら子連れでレッスンに行くことになりそうです。


近所のお友達にも、あたってみたんだけれど、、、
ゴールデンウィーク中だもんね。
そりゃ無理な話だ。

 
それにしても、そんな私を子供ごと、受けとめてくれるスタジオ
「ReU」のスタッフのみんな。
本当に感謝です。


美月は、朝から英語の絵本「バンビ」を読んでいます。
そのストーリーは、聞くたび違っていて面白い。
「バンビさんはお母さんがいなくってさみしいなと思っていたら、森のお友達がいっぱい集まってきたよー」
「お友達っていいね」
とお話ししながら、自作の「トモダチ」の歌を歌っています。

ミュージカルのような絵本朗読。



あっというまに小さなお姉さんになったよね。


May 02, 2008

人と人とのつながり―Yoga Generation

小笠原から帰って来て、心がいっぱいになったからか、
今朝はいっぱい夢を見た。
大好きなあの人のことや、この人のこと。

やっぱり人との出会いほど、人生を豊かにしてくれるものはない。



今回小笠原に同行してくれたカメラマンとアシスタントのまりちゃん。
カメラマンの若林さんは、友人の紹介で、まりちゃんはBOSSさんの部下。
二つ返事で同行を決めてくれたふたりは、とってもいいコンビ。
まるで対称的な二人。

とても気が合うようで、旅の間、お互いに支えあいながら、
親交を深められた。
ふたりとも、ずっとつながっていたいと思う素敵な人でした。


まりちゃんはBOSSさんの社員であり、デザイナーの卵ちゃん。
優しく繊細で、感受性が強い彼女。
今回の旅は、その彼女の心のケアも兼ねていた。

彼女の幸せを心から願い、親ごころのような気持でみつめるBOSSさん。
彼女の療養のためにと、彼女を小笠原に連れていくよう指示。
こんな上司、ほかにいるだろうか...

私にも、たくさんの先輩、信頼する友人、がいる。
そういう人たちの中で、自分を見つめなおし、高めあい、人はみな、成長していかれるんだなって思う。



小笠原に行っても、
8年も経つけれど、変わらぬサポートをしてくれる大切な人。
本当にありがたいなって思った。
そしてともにすすむパートナー・美里ちゃん。
この人の人間としての器の大きさには、驚くばかり。


そして、彼女と私も対称的。
恋愛も仕事も、一つの道にまっしぐらな私と、
すべてにバランスのとれた彼女。
ただ共通するのは、子育ても仕事ももっともっと楽しもうとする心。


小笠原へのヨガリトリート企画もすすみそうだし、
なんだかわくわくな予感。



人の支えがなければ何もできないし、起こらなかったムーブメント。
人の有機的つながりが、一つの出来事を生むし、世界を変える。
自分を大切にするように、相手を想う。
自分の命を大切にするように、地球を想う。

でもそれは、この地球、宇宙の壮大さを知ってこそ、
本当に心の底からうなずける感覚なのかもしれないね。




もっともっと地球にふれて
人にふれて
生きていきたいね。






Yogaをブームから文化へ。
ヨガ業界によいバイブレーションを届けるプロジェクト、
「Yoga Generation」が始動した。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3241469


昨日はその大事なイメージカット撮影。
私の友人の妊婦さんも参加。
私は船の中だったので、駆けつけられなかったけれど、
素晴らしい仕上がりになっている様子。
楽しみな未来が、どんどん広がっていくね。



もうすぐ東京に

813e5e5a.JPGおが丸の中、携帯がつながるようになりました。

携帯もネットもない暮らしから、あと数時間で東京に帰ります。そして今日の夜は、ロータス8で骨盤調整ヨガのクラス。

 たっぷりエナジーチャージしてきました。 写真もたくさんとったし、島の子供たちにもヨガを教えたよ。

懐かしい顔ぶれに、懐かしい思い出。

 また小笠原に遊びに来られるようにと、友達がつくってくれたレイ。澄んだ海にかえしました。

また遊びにいくよ。



April 25, 2008

南の島へ

いよいよ明日から小笠原。
今、ロータスからの帰り道です。帰って旅仕度して…打ち合わせして…とか考えると、今日は眠れるのだろうか?!
まぁおがまるで寝ればいっか。

それはさておき、私の携帯は、ソフトバンクなので島では不通です。
しばらく時計と手帳と携帯なしの、ローカルな島の暮らしを楽しもうと思います。




車も借りてくれたし、クルーザーもチャーターしたし、イルカさんにも会えるかな?
ルンルン♪
相棒ミサトさんをヨガ漬けにするというサブミッションにも期待。
飲んだくれるのは、最終日だけだけど、おもいっきし飲んじゃおうかな。ふふふ


April 15, 2008

今朝、美月がおねしょをして、
目が覚めると
「ぽぽちゃんがおねしょしちゃって、美月、つめた―ぁい」
という。



私は笑いながら、

「じゃあおねしょをしちゃったぽぽちゃんはもっと冷たいわね」
「まぁかわいそうに」
「美月ママがふいてあげなくっちゃ」

といった。



しばらくほうっておくと、今度は、
「ぽぽちゃん濡れてないよ」
「美月が濡れてて冷たい」

っていう。


だから、
「あら?どうして?ぽぽちゃんがおしっこしたのに?」
と美月に語りかける。



そしたら大きな涙をぽろぽろこぼしながら
「もう、美月、おトイレでするの〜、うんちもおしっこもおトイレで出来るのにぃ〜、わーん、わーん、ママごめんなさい。」と一生懸命お話する美月。

「そっか、美月はおトイレでちゃーんとできるもんね」
「ママに怒られると思っちゃったの?ママが困ると思ったの?」
「そっか、、、ごめんね。」
「でも、嘘つくのは良くないことなんだよ」
「ぽぽちゃんも、おさるさんも、おねしょしていないのに、美月のしたおねしょを自分のせいにされたら悲しいでしょ」
「だからちゃんとお話してね」

と、小さな嘘に、可愛いなと思いながらも、
「うそついたらハリセンボンのます」のゆびきりをした。


私も小さなころ、母に嘘をつくのは良くないことって教えてもらったけど、どんなときに、どんなふうに教えてもらったんだっけな。
嘘は、本当にいけないことなんだろうか?
たまにわからなくなる。

悪いのは「嘘」なんじゃなくて、
「人を傷つけること」なんじゃないかな?
と思う今日この頃です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Baby Yogaで子育てをもっと楽しく!ママと子どものボディセンスを高めよう。

http://www.baby-yoga.jp/

 




April 14, 2008

「陰」と「陽」

ws20080413昨日は、Lotus8で、毎月開催Baby YogaのWS。
その後は、Self Adjustment―骨盤調整のWSとお食事会でした。


今回は、申し込みもそんなに多くないと聞いていたので、あんなことや、こんなことをやろうかな?...なんて描いて、いざ当日を迎えたらスタジオいっぱいにたくさんの方が足を運んでくださいました。
参加してくださったみなさま、本当にありがとう。


昨日は「月の満ち欠けと身体」をテーマにWSとお食事会での講義をさせていただきました。
私の手書きレジメは、小学生のような絵と文字で、お恥ずかしいばかりでしたが、みなさんすごく真剣に耳を傾けてくださいました。


「陰」と「陽」
この世にあるすべてのものは、異なる要素でつくられているようにみえる相対する二つのものからなっている、とういうこと。
ヨガをしていると、「目には見えないもの」に対する感覚や意識が高まり、アーユルヴェーダにおける「ドーシャ」や「陰陽論」「五行論」など、宇宙の構成要素と身体の繋がり、バランス・調和について考えることが多くなると思います。

昨日は、骨盤を閉める・緩める、月経血コントロール、セックス、「陰」と「陽」、季節の移ろい、「月の満ち欠け」などについてお話しました。
陰が満ちると陽に転じ、陽が満ちると印に転じる、
すべてなめらかに、満ちてはひいて、日々、移ろいゆくもの。

そしてその変化の中で、いかに自分らしいバランスを保つかを求めるのが人生であり、ヨガの目指すところだと思う。
そのために私たちに知恵やヒントを授けてくれるのが、アーユルヴェーダーや陰陽五行論ではないかと感じている。
それらすべてが万能で、それにしたがって生きることが大切なのではなく、それらを自分の人生にどう活かしていくか、が求められているんだと思っている。


そしてお食事は「陰」と「陽」を感じるオーガニックなマクロビオティックメニュー。
その、お食事を作ってくださったのは、
坂口智美さん。
彼女はフレンチのディプロマをもつヨギーニ。
昨日は彼女からも、マクロビオティックについて、「食」の選択について、内観力を高めることと「食」について、の講義。

なかでも、心に響いたのは、
「私はみんながおいしそうに食べてくれている顔を眺めることができるのが一番幸せ」という言葉。
作り手の愛を感じる瞬間が、一番満たされるとき。
彼女の料理がおいしいのは、作ってくれる彼女のことが大好きだからかもしれない。



昨日のWSは実は豪華ゲストがそろっていて、充実の内容。
ゆきおさんの「食とヨガ」に関するお話や、えりかさんの「宇宙のリズムと暦」について、あきこさんの「ヨガでつくる身体のバランスと違いを愛すること」について、など、私も皆さんのお話しを聞くことができて、とても勉強になる一日でした。
他の参加者の中にも、それぞれ自分の道を究めていらっしゃる方が多く、もっとゆっくりお話を伺いたいなと思う方ばかりでした。


やはり、
身体への意識化が進んでいる人の言葉は「身からでたまこと・知恵」にあふれている。
私はこんなに素敵なヨガ仲間に恵まれたこと、
この人との縁に支えられ、学ぶことが多いなと感じる今日この頃です。



そして、お食事会の準備や片づけを裏方で支えてくれたスタッフに、
参加してくれたひとりひとりに、アシスタントをつとめてくれたあきこさん、本当にありがとう。
みんなのおかげで、素敵なヨガ時間を過ごすことができました。


心からの感謝をこめて。
namasute,Love



April 11, 2008

早寝早起き

もともと、「朝起きるのは苦手」と思っていた私。
でも仕事をするには朝のほうが良い。
どうしてって、怠け者の私は、仕事モードからすぐに脱線して、眠くなって作業効率が下がるから。


最近、美月とともにみんなが驚くくらい早く寝て、目ざましよりも早く目が覚める。
今日も少しづつ夜が明けていく空を眺めて、一日の始まりに立ちあう。
空も海もしーんとして、静かな時間。



今日の午前中に、ベビーヨガアドバイザーの再試験があるため、朝から試験問題を作成!1時間で回答できるか実際にやってみたりして。
今回は、それぞれの理解と、それをどう言葉にして伝えるかというところに重点を置いた内容にした。


ひとりヨガをしていたら美月が起きて来て、ママに抱きついてまた寝てしまった。
そんなとき、私も小さかった頃よく目が覚めて母の姿を見て安心して膝の上で眠ったことを思い出す。
親になることは、そして子どもを育てることは自分が子どもだったころを思い出すこと。




そして、そのたびに、 母に愛されて育ててもらったことに感謝。
私も母になったんだなーっとしみじみ感じるのでした。

 

今週末はBaby Yoga WS @Lotus8 15:00〜

Self Adjustment―骨盤調整のWS+お食事会もあります!みなさまふるってご参加くださいませ。http://blog.livedoor.jp/eyuru/archives/51244063.html

 



April 10, 2008

Planet Mama

昨日はBaby Yoga 第2期講師養成プログラムの説明会・体験WSでした。
おかげさまで定員を上回るお申し込みを頂き、素敵な人の輪が広がっていく予感。


可愛いベビー&キッズに会うと、胸の中心じからふうわりとひらく。
心がやわらかくなる感じ。

昨日はまたまた考え事をしていたからか、ぼーっとしすぎなのか、
間違えて前の保育園に、いるはずもない娘を迎えに行ってしまった。
どんだけドジなんだろう、、と思いつつ、思わず笑いがこぼれる。
気を取り直して、娘を迎えに行くととびきりの笑顔。
子どもは愛にあふれているね。


ゆうべは早めに就寝し、今朝は4時起きで仕事。
ベッドのなかで美月とたくさんお話をした。
「ママのお腹にいたころのこと、教えて」
「どうだった?覚えてる?」と聞くと、
「うん、きもちよかったよ。、、、あったかかった」
「ママがいつも笑ってたね」
「ママ、うれしかったの?」と言われた。


表現力と理解力が高まっていく娘の成長に感動し、
新しい命が宿ったと知った時のことを話してあげた。
美月赤ちゃんと、由紀ママの成長について。
ママのお腹の中には、新しい命が生まれて育つ宇宙があるんだってこと。
ママプラネットの中で、ぐんぐん大きくなっていく美月とママのお腹。
ママは、そのときからずっと美月がとても大切で愛しくて、
美月に出会えたこと、ママになれたことがとっても嬉しかったんだ。



「ママのたからもの、何だかしってる?」
「美月!」と大きな声で嬉しそうに答える娘。
その美月のたからものは、一昨日いった「キッザニア」
http://www.kidzania.jp/
でもらったパスケース。

美月がはじめてお仕事をして、もらったお給料と美月の作ったpizza。
とっても、とっても、おいしかったよ。

 

そんな話をしながら、気づいたら夢の中。


朝、起きたら第1期Baby Yogaの講師養成プログラムの修了生、
レイコさんからベビー誕生のメールが。
嬉しい目覚めでした。
ちょうど昨日、彼女のmixiに「昨日まで大潮だから今日か明日には産まれるんじゃない?」ってメッセージを送ったばかり。
とても安産だったとのこと。
おめでとう!



April 09, 2008

月の満ち欠けと身体―骨盤調整YOGA&マクロビオティックでお食事会

骨盤調整今週末4月13日(日)は、
お食事会つきWSでたっぷりヨガ時間を楽しみましょう♪

アシスタントに、あきこさんが参加。
お食事はバニラさんによる「マクロビオティック」で陰陽のバランスを意識したメニューを提供させていただきます。

みんな一緒にヨガをして、心も身体も、そして春の夜に
チャクラひらいちゃおう♪
以下スタジオHPより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンチエイジングをサポートする水・ミネラルウォーターの進化形
4℃美水Oxy協賛
骨盤調整ヨガ/Self Adjustment  軽食付きWS開催!!
※会員様チケット使用可

大好評のリピート開催中のWSです。
骨盤調整のクラスの後は皆でもう少しヨガのことお話しませんか??
今回のお食事会のテーマは『月の満ち欠けについて』です。
女性にとって男性にとってもとても興味深い内容です。

●講座内容
・骨盤についての講義
・骨盤底筋群を感じる
・カラダのほぐしとロルフィングテクニックを用いたカラダのケア
・背骨を柔軟にするアーサナ
・骨盤の呼吸
・全身調整
・肩甲骨のリリース ...etc




●開催日程
2008年4月13日(日) 17:00〜20:00
●講師
Rin先生 
●参加費
       4500円
       YOGAのみ:3000円 (会員様チケット使用可)
       お食事のみ:1500円 

※お食事会のテーマは『月の満ち欠けについて』
 
※予約のキャンセルは一週間前までにお願い致し
ます。前日及び当日のキャンセルにつきましては、
前日の場合50%、当日は全額のキャンセル料が
発生する場合がございますのでご注意下さい。


●定員
ヨガ 30名 
お食事:20名
●持ち物
動きやすい格好の上下のお着替えと、汗拭きタオル。ヨガマット(レンタル300円)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Studio+Lotus8(ロータスエイト)

〒103-0004 東京都中央区東日本橋三丁目3番17号

TEL : 03-6825-6888

都営新宿線 馬喰横山駅 A2出口より 徒歩2分
都営浅草線 東日本橋駅 A2出口より 徒歩2分
日比谷線 小伝馬町 A1出口より 徒歩7分
総武快速線 馬喰町駅 1番出口より 徒歩5分


スタジオマップはこちらからどうぞ
http://www.lotus8.co.jp/map/map.html



April 08, 2008

ビックリマンでよむ「バガバッド・ギータ」

昨日は祐天寺の友人のオフィスで、ヨガ秘密結社の集会があった。笑
かなりディープな話をしたかと思えば、さっと風のように去るヨギ&ヨギーニたち。
私もみんなの魅力にみせられて、ついついワインを...



サントーシマ・カオリさん
http://www.santosima.com/
彼女が、10分間で、ものすごいスピードで、バガバッドギータを語ってくれました。
美人なのに、美人を感じさせないくらいの潔さと面白さ。
よーくよーく耳を傾けると、途中でビックリマンはでてくるし、北斗の拳まで引用しながらかけあしですすむ、心に残るお話でした。

笑いが絶えない素敵な人たちと過ごす時間は、あっというまに過ぎて
満ち足りた気持ち。
そして何だか少し切ない気分。
雨のせいかしら?
それとも、、、

続きを読む

Profile * Rin
e-MAIL




Lesson Schedule
Baby Yoga Associate
私が担当するクラスはコチラ♪


【Self Adjustment―骨盤調整】
骨盤を中心に全身を調整するクラス

毎週木曜 13:00〜14:30
毎週金曜 18:30〜20:00
週末WSもお食事会つきで開催

【mamayoga】託児つきヨガクラス
5月から毎週になります♪
隔週木曜 15:00〜16:30

【Baby Yoga】
ママと子どものボディセンスを高めるセルフケアプログラム
http://www.baby-yoga.jp

毎月第2日曜日に開催!




Studio+Lotus8
(ロータス・エイト)

東京都中央区東日本橋3-3-17
Tel.03−6825−6888
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
edita.jp【エディタ】
Recent Comments