2005年05月05日

折り鶴を作りまとめるにあたって

折り鶴を不特定多数の方から集め・作るにあたって注意したほうが良いこと、
ちょっとしたコツなどなど。
製作される際、参考にしていただけますと幸いです。


・紙のサイズは事前に決めておきましょう。折り始めてしまってからサイズの変更などあると、うっかり折ってしまった人ががっかりします。7.5センチ角の、いわゆる千羽鶴サイズのものが手に入りやすく、集めてもかさばらないので良いです。

・鶴の頭は折らない方が後々かさばらなくて良いです。

・鶴をまとめる糸はなるたけ太くて丈夫な糸を推奨。ただしテグスは使わないほうが良いです。全部テグスでやるのはOKですが、ナイロン製でないものを混ぜて使った場合に、他の糸を切ってしまいます。まとめる時にツルツルと滑りやすいのも難。

1ea96c17.jpg・糸を2本どりで取って、まずいちばん下にビーズ、短く切った細いストロー等を通し、その上にどんどん鶴を通して行きます。

dbb6fbce.jpg・通し終わった後、糸は鶴のすぐ上で切ってしまわず、必ず4、50センチ程長く残して切って下さい。糸は後でまとめる際に必要になります。
残した糸はボール紙等にクルクル巻き付けておいて、ほどけたり絡まったりしないようにしておきます。

bc3da474.jpg・全ての鶴を通し終わったら、それぞれの上に長く残した糸(ここでは分かりやすいように紐を使っています)をひとつにまとめて持ち、鶴のすぐ上くらいで一度まとめて結んでおきましょう。

fcb0b290.jpg・出来上がった千羽鶴をひっかけて飾れるよう、金属のわっか、S字フック、ジョイント等にまとめた糸を結び付けます。ここではジョイントを使いました。

92c2c2df.jpg・糸をジョイントに通し、通した糸をジョイントの下の、鶴に近い方の糸たちの方へしっかりと結び付ける


a8405d05.jpg・余った糸を切り落として完成です  
Posted by ezoeturu at 00:01Comments(1)TrackBack(0)

2005年05月04日

江添選手に鶴・経過報告

明日5月4日ヴェルディ戦で、ゴール裏の掲示板に今回の運動についての纏めを掲出する予定です。宜しければ御覧ください。  
Posted by ezoeturu at 00:39Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月19日

折鶴について追記です

先日、4月16日柏戦当日、約1700羽程の折鶴をひとつに纏めてクラブ事務所へ届けたのですが、その際に現場で繋ぎきれなかった折鶴が571羽残りました。

その為、当日纏め作業にご協力頂いていました方が全て持ち帰られ、残りを折り足し700羽(本来千羽鶴は『なおる』にかけて700羽で作成されるそうです)にして纏め、怪我をしている選手全員が早く良くなるように、またその他の選手が怪我せず過ごせるようにと、住吉大社へ絵馬と合わせて奉納して下さいました。本当にありがとうございます。

苔口選手の怪我も早く良くなりますように。


ご紹介が遅れましたが、名古屋戦・柏戦当日の作業の様子につきましてcerezoblogさん桜伐る馬鹿 梅伐らぬ馬鹿さん、の所で紹介されていますので是非御覧下さい。他にもサイトやブログをお持ちの方で、当日の作業について紹介されている方がいらっしゃいましたら、リンク貼りますので是非お申し出下さい。
  
Posted by ezoeturu at 21:21Comments(4)TrackBack(1)

2005年04月16日

皆様ご協力ありがとうございました

d0d26cf7.jpg本日試合終了後、集まった折鶴を纏めてクラブ事務所へ届けて参りました。


折鶴を折って頂きました皆様、折り紙の配布に御協力頂きました皆様、折鶴の回収並びに纏め作業に御協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。
中でも、アウェーチームであるはずのセレッソの選手の為に折鶴を折って下さいました、ビッグアイの売店のお姉さん方にはあつく御礼を申し上げます。


皆様、ビッグアイへ遠征されました際には、是非とも売店でじゃんじゃんお買い物をしてあげて下さい。宜しくお願い致します。



江添選手の為であるのはもちろんですが、今怪我をしている他の選手達の怪我も早く良くなるように、またその他の選手達が怪我なく無事に過ごせるように、という思いも合わせて込めました。
もうこのような折鶴を作成しなくても済みますように、そしてもちろん、江添選手の怪我が一日も早く良くなりますように。


申し訳ないのですが、ばたばたしていて完成品の写真を撮る事ができませんでした。完成品は277さんが纏めて写真を公開して下さっていますのでこちらをどうぞ。
  
Posted by ezoeturu at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

江添選手に鶴を送りたい

江添選手に折鶴を送りたい方の連絡の場です。
4月9日名古屋戦および4月16日柏戦(予定)に皆で折り鶴を持ち寄って江添選手に送ろうという企画がたちあがっています。詳しい事はまだまだ決っていません。みんなの意見を出し合いましょう。それぞれのエントリにコメントをどんどん書き込んでください。



管理人の連絡先はこちら 
ezoeturu14@hotmail.co.jp

お急ぎの方はこのエントリにコメントを書き込んで下さい。コメントで返答します。
ezoeturuはここを管理していますが、この企画の管理人ではありません。みなさん一人一人で意見を出し合っていきましょう。  
Posted by ezoeturu at 23:59Comments(4)TrackBack(3)

2005年04月15日

4月16日柏戦について

明日4月16日柏戦で、引き続き折り鶴の回収及び繋ぎ作業を行います。

開場90分前をめやすに、北ゲート付近に集まって下さい。
開場後はA席のSB寄り・A席のメイン寄り・SB席・ファミリーシートで(予定)箱を設置して回収及び繋ぎ作業を行います。折り鶴をお持ち頂きます方はハーフタイムまでにそちらまでお願いします。

今回は折り鶴を糸で繋ぐ作業がメインになりますので、作業をお手伝い頂けます方、都合のつく時間にそれぞれの箱へ合流して頂けますと幸いです。道具は若干用意しておりますが、できましたら針・糸・ハサミなど御用意下さい。

御意見・御要望・質問などは、このエントリにコメントを書き込んで下さい。  
Posted by ezoeturu at 09:30Comments(1)TrackBack(0)

2005年04月11日

折鶴をお持ち頂く際のお願い

折り鶴を作成されている皆様方へのお願いです。
纏め作業効率化の為、できるだけ御協力下さい。

・鶴の頭は折らないで下さい。

・糸を通した状態でお持ち頂けますと非常に非常に助かります。

・糸に通す際は、1本につき鶴を40羽・もしくは20羽ずつ通して頂けますとありがたいです。

・鶴を通した後、余った糸は長めに残しておいて下さい。その後の纏め作業で必要になります。

こちらに詳しい作り方があります。

☆色はばらばらで構いません☆

勿論、糸を通していない鶴も受付いたします。

  
Posted by ezoeturu at 23:22Comments(0)TrackBack(0)

郵送での受付について

以前よりご意見のありました、遠方にお住まいの方からの郵送での御参加についてお知らせ致します。

おかげさまで名古屋戦ではたくさんの折り鶴をお預かりする事ができました。引き続き柏戦でもお預かりするにあたり、かなりの量の折り鶴が集まると思われます。

しかしながら、現在集まった鶴の繋ぎ・まとめ作業に御参加頂く有志の手が圧倒的に足りていません。このままでは処理能力を越える量の折り鶴が集まる事が予想される為、既に御用意頂きました方には本当に本当に申し訳ないのですが、今回は郵送での受付は見送らせて頂きます。

かわりに、江添選手に手紙を送ってあげて下さい。心のこもった手紙は、きっと江添選手の励みになるはずです。

〒558-0004
大阪市住吉区長居東2-2-19

※クラブ事務所に折り鶴は送らないで下さい。くれぐれもお願いします※

*****
4月13日(水)大分戦にezoeturuは行きますので、そちらへお住まいの皆様、お持ち頂けるようなら受け取ります。ただ、個人の運搬能力に限界もありますので…もし多量の鶴を御用意頂く方がいらっしゃいますようでしたら、捨てアドで構いませんのでメールを頂くかこのエントリにコメントを書き込んで頂けますとありがたいです。  
Posted by ezoeturu at 09:26Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月09日

4月9日名古屋戦について

4月9日名古屋戦より折り鶴を集め始めます。

開場前は北側ゲートの辺り、開場後はゴール裏I4ゲートからSBにかけてのブロック辺りで箱を用意しています。

SB席等他の場所でも箱を用意できればと考えていますので、鶴をお持ち頂きます際に合わせて大きめの箱をお持ち頂けますと非常に助かります。撤収作業の都合などもありますので、折鶴はハーフタイムまでにお持ちください。次戦柏戦でも引き続き行う予定ですので、御都合の付かない方は次回以降に宜しくお願い致します。


当日の段取りにつきましては、サポーターズミーティングが終りました後に北側ゲート付近に集まろうというお話が出ていますので、お気軽に参加して頂けますと幸いです。
箱・針など手に手にお集まり頂くと更に幸いです…。各エントリのコメント欄も合わせて御覧下さい。

江添選手とセレッソ大阪の選手達全員の為に頑張りましょう。  
Posted by ezoeturu at 01:30Comments(11)TrackBack(0)

2005年04月07日

折り鶴を繋いで下さい

☆折り鶴を繋いで頂けます方大募集☆

鶴を折って下さる方と同じくらい、繋いで下さる方がいらっしゃると非常に助かります。我こそはという方、おおまかな数を把握したいと思いますので一言コメントなど残して頂けますとありがたいです。

☆点呼ではありません☆
飛び入りの方ももちろん歓迎です。  
Posted by ezoeturu at 14:06Comments(0)TrackBack(0)

その他ご意見はこちらで

その他ご意見はこちらで  
Posted by ezoeturu at 12:43Comments(0)TrackBack(0)

折り鶴を多数お持ち頂ける方へ

おおまかな数を把握したいと思いますので、数をお持ちいただけます方はこちらへどうぞ。コメント欄に数を記入して下さい。
一人につき一羽ずつ持ち寄る、またはその場で折って頂いて繋ぐ事も考えていますので、折鶴をたくさんお持ち頂く事は義務ではありません。

数をお持ちいただく際は、
必ず糸を通した状態でお持ちください。釣り糸・テグス・絹糸など丈夫な物を推奨
・糸を通す際には一番下の折り鶴の下に、ボタン・ビーズ・ストローを小さく切ったものなどを結び、通した糸が抜けないようにして下さい。
・10個、20個、50個、100個と必ずきりのいい数字でお願いします。
・折り紙のサイズは7.5センチ角の物を推奨。ダイソーなどで手に入ります。
・鶴の頭は折らないで下さい

大きさの事などのご意見は折鶴のサイズ・体裁についてはこちらで、のエントリのほうへコメントを書き込んで頂けますようお願いします。   
Posted by ezoeturu at 12:39Comments(2)TrackBack(0)

当日参加して頂ける方の段取りについてはこちらで 

当日参加して頂ける方の段取りについてはこちらで   
Posted by ezoeturu at 12:38Comments(14)TrackBack(0)

集合場所・時間についてはこちらで 

集合場所・時間についてはこちらで   
Posted by ezoeturu at 12:38Comments(30)TrackBack(0)

折鶴作成の段取りについてはこちらで

折鶴作成の段取りについてはこちらで  
Posted by ezoeturu at 12:38Comments(0)TrackBack(0)

当日持って集まる物についてはこちらで

当日持って集まる物についてはこちらで  
Posted by ezoeturu at 12:31Comments(8)TrackBack(0)

折鶴のサイズ・体裁についてはこちらで 

折鶴のサイズ・体裁についてはこちらで   
Posted by ezoeturu at 12:29Comments(4)TrackBack(0)