2019年7月21、22日撮影

阿仁熊牧場くまくま園の続きです。

ヒグマ舎(亜種不明)では、今回は、頭数多めに逢うことができました。
と言っても、大勢を一斉に出していたのではなくて
何度も交替があったということです。

2日掛かりで逢えたのは、出ていた組み合わせごとに、出た順に

・タロー
・ウメコ、ワカメ、フネ、チャコ、ケイコ
・イチロー、ゴロー
・サチコ、ケンコ
・ヒメコ、サザエ、ワカメ
・ウメコ、フネ、チャコ、ケイコ

の6通りの組み合わせでした。

メスには、ヒメコを含めた全頭に逢えて
オスは、毎回数頭にしか逢えないので3頭なら普通です。
むしろ、前回はゴローにだけしか逢えていないことを思えば3頭は大きい。
逢いたかったイチローにも逢えましたし (^^)

組み合わせについては一言言いたいこともあるので
それは当該の個体をUPするときに書くことにして
最初に ケイコ と サチコ と
サチコと一緒に出ていた ケンコ をUPしようと思います。
ケイコは4頭・5頭の組のときに再登場する予定です。


春には、大型犬と見紛うくらい痩せていて心配だった ケイコ と サチコ。
  参考 → ケイコ と サチコ ~2019春くまくま園~

これではまるで、早くも夏毛の風情ではないか、なんて言っていましたが
7月という季節感を無視するかのように、体格も毛並みも回復していました!

見よ! 熊らしいふっくら体型! 毛並みモフモフな姿を!!
「ケイコ」 9歳か10歳 (9歳かな)
1-190721keiko

「サチコ」 10歳か9歳 (10歳かな)
2-190722sachiko

じゃじゃ~ん♪ 真ん丸で可愛いケイコが帰ってきましたー\(^o^)/
3-190721keiko

サッちゃんもこれなら大型犬には見えないでしょ?
ヒグマに見えるでしょ?
4-190722sachiko

改めて飼育さんに伺ってみると
・サチコはとにかく冬眠が下手、
 起きていて代謝が上がってしまうことが多い。
 餌を再開するか、絶えず観察しながらの冬眠になる。
・ケイコは秋の食欲が普段と変わらず太り難い。
 (その分普段から太っているのだけれど。)
 順当に冬眠しても理想的な痩せ方以上に痩せてしまう傾向がある。
 加えて、サチコの隣室だったことで
 サチコが起きているせいでケイコも起きてしまうことがあった。

対処として
・サチコは夏の食欲が旺盛なので、秋にこそたくさん食べるよう調整、
 身体的な冬眠体勢を万全にする。
・サチコの左右隣りを空室にして他の個体が影響を受けないようにする。

とのことでした。

せっかくふっくらしたけれど夏なので
換毛で少しほっそり見えるようになるかもしれませんね。
でも、見る分には、このまま突っ走って欲しいくらいです。

ケイコの本領、柔らかそうな毛並み (*´▽`*)
5-190721keiko

陽射しの加減でこのくらい濃く見えることもあるんですが、イイ感じです。
6-190721keiko

四肢の短い真ん丸ケイコ (*^^*)
7-190722keiko

後ろ姿も真ん丸
8-190722keiko

お顔がもう、春とは別熊ですもんね~♪
9-190721keiko

今回の2日間、ケイコはチャコと一緒にプールに居ることが多かったですが
10-190721keiko

元々、ひとり遊びが得意なケイコ。
じゃれて欲しいなんて、こちらの思惑通りの遊び方は望めません。
11-190721keiko

暑さのせいか、プールに入る頻度は高い。
12-190722keiko

今年の遊具は大量の丸太です。齧っても安全な玩具。
13-190722keiko

ケイコというと黄色い浮き球で遊ぶイメージが強いと思うんですが
丸太にしか興味を示さない個体もいる中で、やはりケイコは浮き球へ。
14-190722keiko

いや・・・両方ってことみたいです (笑)
15-190722keiko

そんなケイコの ゆる遊び 動画。
投げ挙げる手慣れた仕草もお見事! 全体的には静かだけれど (^_^;)



サチコは丸太遊び
17-190722sachiko

ひとり遊びの腕を上げたか? なかなかの没頭ぶり(^^)v

肉付きが良くなったら結構迫力満点の怖い系になりましたな (^▽^;)

サチコは今、とても食べっぷりよく
与えれば与えるだけ食べてしまう勢いだそう。
秋にたくさん食べるように夏に太らせすぎないように注意しているそうです。
そうか、よく食べるのか・・・
言われてみれば、それを窺わせることもありました。

1日目の21日には夏休みイベントがあって
5頭の組がニンジンやキャベツを食べたのですが
メニューの中で何故か不人気で
2日目の午前中に出たオスにもスルーされ
放飼場の各所にポツンと残されていたのがジャガイモさんたち。

ヒグマはジャガイモを食べないと話す動物園もあるけれど
円山のとわちゃん、大くんはよく食べるし、単なる嗜好だと思うんだな。
だって、そのジャガイモさんたちを・・・
19-190722sachiko
もりもり食べるサッちゃん
(小さいジャガイモです、熊と比べるから小さく見えるわけではない。)

プールにもたくさん沈んでいて
発芽しちゃうんじゃ・・・?!
何日も経ってから出た芽を食べちゃったらマズイんじゃないか?
と、私は心配していたのですが
サチコさん、どうやら前脚でまさぐって拾い上げ、恐らくは完食したかと。

おやつとしては結構な量だったのではなかろうか・・・。

熊って面白くて、一口がとても小さいんです。
21-190722sachiko

たとえばリンゴ1個ぐらい丸々お口に入るんだけど
実際は小さく齧ってちょっとずつ食べるんです。
22-190722sachiko

手の甲のお皿に乗せて沈まないように。
23-190722sachiko

両手で小さなジャガイモ持ってます。
24-190722sachiko

一口分だけ齧ります。
25-190722sachiko

がっつかず、ゆっくり食べます。
26-190722sachiko
一緒に出ているケンコは、先ほどの写真の
 「だって、そのジャガイモさんたちを・・・
  もりもり食べるサッちゃん」
・・・のジャガイモ群をクンクンして素通りしていて
取り合いで喧嘩になることも無いから、余裕でのんびり食べてるのかも。

なんか可愛いし、ズルイぞ!!
27-190722sachiko
お顔突っ込んで探していたからずぶ濡れだけど (笑)

咥えて後進したり
28-190722sachiko

これは咥えたまま前脚でまさぐってるのかな?
29-190722sachiko

ジャガイモが嗜好に合っているのか、はたまた何でも食べたいだけなのか。
30-190722sachiko

管理は大変かもしれないけれど
食べてドッシリ熊らしいサッちゃんでいてくれるなら良いと
勝手ながらそんなふうに思う。
31-190722sachiko

こりゃ、ジャガイモが美味しいとみた!
32-190722sachiko
イベント参加メンバーに入れなくても、ちゃっかり食べたサチコなのです。

プールの傍に大きな穴があるんですけど
そこにも何か残っていたのかな? お顔突っ込んでました (*^^*)
33-190722sachiko
食欲旺盛なのは充分に分かりました (笑)


さて、サチコと2頭で出ていた 「ケンコ」 多分10歳34-190722kenko

ケンコは草を食べていました。
35-190722kenko

イメージに反して随分熱心にモグモグしていましたよ。
36-190722kenko

満足そう、美味しいらしい。
37-190722kenko

広い放飼場を食べながら巡回。
38-190722kenko

この状態の地面で食べているってことは
食べたい草が決まっているってことなんでしょうね。
39-190722kenko

斜面も頭から行ってましたし、お腹空いていたのかな。


交替回数が多いので出ている時間は長くないんです。
パターンでそれを分かっているのかもしれません。
集中的に食べていたかと思うと、一転遊び出して
出番を有意義に過ごしてやるぞ、という感じ。
41-190722kenko

ケンコには黄色い浮き球が似合う、見慣れたイメージが嵌ります。
42-190722kenko

これ、どう思います?!43-190722kenko

中の水を出そうとして、考えてやっているように見えるんですけど・・・
44-190722kenko

ヒグマにはヒトの幼児~児童ぐらいの知能があるらしいんですが
こういうのを見ると、そら恐ろしい気さえします。
45-190722kenko

「あたし偏差値高いのよ。お受験レベルよ」
46-190722kenko

いつもの前脚を舐めるのも見ました。
これは常同行動の一種かもしれないですね・・・。
47-190722kenko

丸太にも行ってました。
でも、丸太と浮き球を秤にかけて迷ってるみたいで、落ち着きがない (笑)
実は一番、遊んでいるふうに遊んで見せてくれたかもしれません。



前出でケイコが ゆる遊び している動画を貼りましたが
ケイコはケンコと真逆に、とても寛いでのんびり、のんびりしていて
でもその様子が良くて
そういう動きの少ない熊の様子を長時間ぼんやり見ていることができたら
それが一番充実するかもしれないな・・・なんて思いました。
ゆっくり流れる時間を楽しんでいる(?)ケイコ

(私の腕がプルプル震えて画面が揺れています m(__)m )

動画を一言で表する的な1枚
50-190722keiko
ヒグマ舎で容姿が一番可愛い (と思う) ケイコ。

太ってくれてありがとう (/_;)
51-190722keiko

サチコ、ケンコがよく食べるっていう話でしたが
みんなお腹空かせていたのだろうか???
2日目の夕方になってからなんですが、ケイコもこんなでした。
(注:ケイコは、サチコ&ケンコと一緒には出ていません。)
中盤で謎のサービスタイムがあります (笑)



若手トリオのケイコ、サチコ、ケンコも
オスの若手同様に、亜成獣だったのが成獣になって
数年前のようなじゃれて遊ぶ様子は今はすっかり見られません。

それは見応えという意味で残念ではあるんですが
年長の子たちがじゃれることはあるから、多分相性の問題なんでしょうね?
子どもの頃は誰とでも遊んだけど
おとなになれば気の合う相手とだけ付き合いたい、
そういう気分はヒトでも同じだから。

狭い放飼場でひしめき合って餌もらいしていた八幡平とは違います。
53-190722sachiko

くまくま園で成獣になった彼女たちだから
自分のペースで遊びたいように遊び、食べたいようにつまみ食いして
54-190722sachiko
(下瞼に虫が止まってる・・・ ↑ )

必死なお顔じゃなくて、ご機嫌なお顔で。
55-190722keiko

ツキノワグマのように多頭を一緒に出しても上手くいかないのは
きっと運営は苦労続きなんだろうな・・・と推察します。
でも、熊牧場らしくなくていいから
もっと動物園やサファリパークっぽくてもいいから
熊好き者が見て 「ここは良い処だ」 と思えるような
ヒグマ舎であり続けてほしいと、切に願います。


真ん丸に戻ったケイコと56-190722keiko

熊らしく回復したサチコ57-190722sachiko

そして、個人的一推しの、ケンコでした。58-190722kenko


他のヒグマたちも順次UPして行く予定です。
途中でツキノワグマを挟みます。