2019年7月21、22日撮影

阿仁熊牧場くまくま園のヒグマ (亜種不明) たちの続きで
1日目のエサ隠しイベントが終わった後のメス5頭の様子と
2日目の午後2番枠に出たメス4頭の様子です。

1日目の5頭は、ウメコ、ワカメ、フネ、チャコ、ケイコ。
2日目の4頭は、ウメコ、フネ、チャコ、ケイコ。

写真は時系列ではありません。

エサ隠しイベントの様子は、こちら。
   エサ隠しイベント ~くまくま園 2019夏~


・・・というわけで、イベントの餌をそれぞれ何となく食べ終えると
自然と普段どおりの運動場の様子になっていきました。

メンバーのおさらい。
「ウメコ」 15歳超・・・20歳超・・・25歳・・・(謎)
36-190722umeko

「ワカメ」 15歳超
37-190721wakame

「フネ」 15歳超
38-190721fune

「チャコ」 多分13歳
39-190721tyako

「ケイコ」 9歳か10歳(多分9歳)
40-190721keiko

ちょっと珍しい光景がありました。
41-19721keiko-tyako-wakame-umeko
他の熊牧場だったら珍しくは無いんでしょうけどね。
奥から、ケイコ、チャコ、ワカメ、ウメコ。
4頭が一緒に下のプールに入っているなんて珍しいです。

この日は水の入れ替えのタイミングが普段より遅かったのだそうで
注がれる湧き水の冷たさを感じられる状態だったようです。(飼育さん談)
暑いからねぇ・・・冷たい水に集まって
暑いの分かっているから距離が近くてもお互い干渉しないお利口さんたち。

“らしさ” 丸出しのケイコ(手前)とチャコ (笑)
42-190721tyako-keiko

以前から人気の黄色い浮き球。
ケイコとチャコが遊んでいたはずが、ウメコが大事そうに抱えています。
43-190721umeko

この直前、ケイコとウメコの間に浮き球
44-190721keiko-umeko

ケイコは浮き球大好きだから、ケイコが取る勢いだと思ったんですけどねー。
45-190721keiko-umeko

ウメコだってやるときはやるんです (^^)v
46-190721umeko

浮き球持って、お弁当付けてスイスイ~
47-190721umeko

そうかと思うと、プールにチャコだけになった時もありました。
48-190721tyako

だけど、ケイコが来て、1本の丸太にふたりで掴まって。
49-190721tyako-keiko

仲良く一緒に遊んでいるわけではなく、独り占めしたいふたり。
50-190721tyakok-keiko

取り合いにはなりません。代り番子が上手な彼女たち。
一旦ケイコが独り占め。
51-190721keiko

ケイコはひとり遊びが得意なので
何か専用の玩具があればいいのにって思うけれど
この環境で専用というのは不可能ですよね (笑)
52-190721keiko

プールの外で草を食べたりして遊んでいたワカメは
53-190721wakame

いつの間にかウトウト
54-190721wakame

ウメコが戻ってきて
55-190721umeko

スイスイ泳ぎ回ります。
56-190721umeko

泳いでいるのか、歩いているのか定かではないけれど
いつも水に入るとイキイキしているウメコさん。
57-190721umeko

一方、フネはそのころ、上のプールで悠々と
58-190721fune

ひとりのんびり
59-190721fune

ブクブクブクブクブクブク・・・・
60-190721fune

換毛が進んでいて別熊みたいなお顔になっちゃって。
61-190721fune

1日目も2日目も、玩具では遊ばず、ただただ水の中を往く
62-190722fune

フネさんだよね?! (笑) お顔の毛並みって重要!
63-190722fune

鼻の穴全開!
64-190722fune

夏毛冬毛ギャップクイーンの称号を授けたい!
65-190722fune
でも、むしろ、他の子たちの換毛が遅れがちな中でフネだけが
真っ当な変化をしているように思えました。

上のプールは日陰にならないので水温は上がり易いのかもしれません。
それでも入れ替わり立ち替わりみんな入ったり出たりで
下のプールと比べると、比較的のんびり過ごすのが上のプールなのかな。


下のプールでは、草の上でウトウトしていたはずのワカメが丸太遊び。
67-190721wakame

キラキラ
68-190721wakame

いつの間にかいなくなっていたチャコが、いつの間にか戻ってきて
自分に丸太をよこせと突っ掛かります。
69-190721tyako-wakame

構図が物凄く話の繋がりが悪くて申し訳ない。
チャコが着た隙にウメコが丸太に来たものだから
70-190721umeko

ワカメとウメコが揉めている(奥)のを良いことに
チャコ(手前)が丸太目掛けてザブーン!
71-190721wakame-umeko-tyako

そして誰も丸太に行かないっていう・・・(笑)
72-190721tyako-umeko-wakame
左から チャコ、ウメコ、ワカメ。

結局はワカメが行って、だったらチャコもウメコも何故絡んだのやら (笑)
73-190721wakame

ワカメちゃん嬉しそう (*^^*)
74-190721wakame
お鼻全開だけどね~。

すっごぃ嬉しそうね。
75-190721wakame

チャコは粘っていたけど、基本的にどちらかがすぐに引くので円満です。
76-190721wakame-tyako
実はチャコは結構な時間、丸太を独占していて
今回はチャコがとても良かったので、チャコだけを抜き出して更新します。
なので、ここではチャコは割愛ということで。

気分良さそうなウメコ
77-190721umeko

丸太で遊ぶワカメ
78-190721wakame

折り合いの良いふたり、何を話していたんでしょう?
79-190721wakameu-umeko
女子トークというよりも熟女トークかな。
阿仁に来たとき既にすっかり成獣年齢だったふたり。
こんなシーンを彼女たちは6年前想像していただろうか?

今回はじゃれ合って水飛沫を飛ばすようなことは少なかったのですが
大賑わいだった下のプールのダイジェストを。



ウメコのこと。
本当に年齢を推測しきれなくなってきました。
81-190721umeko

絶対高齢だろうと思うのに、数年前より毛並みも肉付きも良いし
82-190721umeko

その姿をカッコいいと思える瞬間も多々あり・・・
83-190722umeko

行水が好きで
84-190722umeko

玩具で遊ぶのを見ていると
本当に高齢だったらこんなふうには遊ばないだろうと思ったり
85-190722umeko

食欲もあって雑草をよく食べて歩く・・・
86-190722umeko

歳を取ってしまった個体はこんなふうには動きませんよね・・・。
87-190722umeko
本当に何歳なんだろうか。

それに、2日目もノリノリで丸太遊びのワカメも
(2日目のワカメは、一つ早い時間枠に出ました。)
88-190722wakame

ワカメの年齢よく分からない。
そこそこいい歳なんだろうけど、行動が若いから謎めいてきます。
89-190722wakame

どうでもいいけど
この丸太は11月の今期営業終わりまで丸太の体を成しているだろうか?
90-190722wakame

全ての熊に毎日齧られて、日々少しずつ細くなっていくのでしょう。
91-190722wakame

年齢の話をするなら、確実に若いケイコ
古い話ではないのに正確な生まれ年を確定できないのが何とも (;^_^A
92-190722keiko

真横からプールに入るのは四肢の長さ (短さ) が関係ある???93-190722keiko

2日目の下のプールの動画
フネとケイコが上手に距離を保ちながら、イイ感じで同時に水遊びしていました。

2頭だけの場面ですが
エサ隠しイベントのメンバーは円満なんだな、と実感しました。


2日間とも午後の長い時間枠に出ていた彼女たち。
こういうふうに
自由に遊んでいる姿が充実しているのを見るのが楽しい。
観光施設なので、午後は多頭一緒が可能なメスを出すのだそうですが
多頭じゃなくても。朝の枠のオス1頭放飼でも、私には同じことです。

イベントも楽しいけど、私はこういう自然なほうがいいな。

ふつうの日常。
エサ隠しイベントが何となく終わった後の5頭と
2日目の午後2番枠に出た4頭のあれこれでした。


チャコの遊んでいる様子は改めて。

UP済みの今回のヒグマたちは、こちらです。
   ・サチコ・ケイコ・ケンコ
     サチコ ジャガイモ引き受けます ~くまくま園 2019夏~
   ・ヒメコ、サザエ・ワカメ
     ヒメコ、案外強い? ~くまくま園 2019夏~
   ・タローとイチロー・ゴロー
     タローと、イチローとゴロー ~くまくま園 2019夏~
   ・エサ隠しイベント
     エサ隠しイベント ~くまくま園 2019夏~

電気柵を上手に避けて、電気柵の向こうの草を熱心に食べるワカメのお尻がラブリー
95-190722wakame