2019年7月17日撮影

よこはま動物園ズーラシアのメスのニホンツキノワグマ 「メリー」 2歳
1-190717Mary

なんと、UPするタイミングを逸してしまった7月17日の様子です。

ズーラシアには毎月、少なくとも1回は行くようにしていたのですが
8月は訪問のタイミングも逃してしまって、結局行かずに終わりそうです。
ユマさんに逢いに行っていた頃は、万障繰り合わせて是が非でも行っていたのに
自覚しているよりも重症なユマロスなのかもしれません。
メリーちゃんに逢いたい気持ちはあっても
行ってもユマさんには逢えないんだなぁ・・・そういう心理が、多分あります。

そんなわけで、今さらではありますが。
やはり記録は残したほうがいい、なので7月17日分をUPしたいと思います。

それこそ、滞在時間がユマさんのときとは比較にならないほど短くて m(__)m
見ていれば何かしてくれる、ではなく
見ていたときにしてくれた何か、なのでアレなんですけど・・・(;^_^A

幸い、常同行動やお昼寝タイムではありませんでした。

丈高く伸びた草の間から顔を出すメリーちゃんは
写真で見ると山で遭遇した感があって楽しいです。
2-190717Mary
草に隠れて見えない間も スタコラサッサ と歩き進んでいるので
すぐ行方不明になってしまいます。何処から現れるか読み切れない (笑)

それだけなら7月分はUPせず流しても良かったんですが
タイミングを完全に逸したにもかかわらずUPしようと思ったのは
これを見たから。
3-190717Mary
私が見失っていた間に奥の滝のほうまで行っていたんです。

いつかは、もっとキチンと見て、しっかり動画も写真も押さえたい。
だけどこの日は、これを見てとても興奮しました ヽ(^o^)丿


叶うことならユマさんで見たかった 「滝つぼで遊ぶ熊」 。
5-190717Mary
もう一段上にいてくれたらサイコーだったけど、欲は言うまい。
どうやら常同行動の定位置が滝の横のあたりっぽいので
ちゃんと通って、ちゃんと滞在して見ていれば
きっと見たい場面に当たるに違いないと思う!

滝つぼで遊びまではしなくてもお顔はずぶ濡れで
その濡れたお顔が、何とも言い難く見て楽しいです。
濡れたままのお顔で隠れたり、現われたりして
6-190717Mary

神出鬼没だから、意外なところからもお顔を出すし (*'▽')
7-190717Mary

予想どおりのところから現れてくれることもある (*^^)v
8-190717Mary
はぁ(溜息) ユマさんは行方不明になると何時間も現れなかったっけ・・・。

7月のこの時点で、まだ換毛が全く途中ですね。
お顔掻くのを30枚連写したんですが (笑)
取り敢えず1枚だけチョイスしておきます ^_^;
9-190717Mary
何故そんな連写を? それは動画が間に合わなかったからさ~。

須坂市動物園の公式SNSで見る双子のケンくんと
あまりお顔が似ていないような気がします。
10-190717Mary

そして、子どもっぽい表情も少ないような気もするんですよね。
11-190717Mary
ケンくんの成育は標準的な気がするのに対して
メリーちゃんは大きくなり過ぎだからなのか、
上手く言えませんが、2歳のお顔と思って見ているから (?)
体格との違和感みたいなものを、私が感じているかもしれません。

お庭デビューした頃のように絶えず走り回っている、ということは無さそう。
落ち着いて、でも活動的。広く豊かなお庭が本領を発揮しています。

この先メリーちゃんに逢う度に同じような動画を録るんだろな、私 (笑)
それで、成獣になっていく記録だからと言って毎回UPするんだろうなぁ (笑)

下の池に入って遊ぶのも見たい!
webではそういう画像・映像を見かけますが
まだ、池に注ぐ下の滝を横断するところまでしか見ることできていないので。
13-190717Mary
聞くところによると、池に入っても行方不明になるらしい (笑)
観覧スペース側の壁面に寄ってしまって死角になるって。

やっぱり毎月行こう! 自分!
14-190717Mary

なにせ自分のズーラシアペースを取り戻せていないので
あれもこれも、まだ見ていないメリーちゃんが多くていけません。
15-190717Mary

此処に座っているのなんて見ると、こう・・・ねぇ?
おやつスタンバイしていたユマさんを思い出すわけで・・・
16-190717Mary

メリーちゃんにもおやつ投入はあるみたいなので、是非とも見ねば!
17-190717Mary

「飼育係のとっておきタイム」 も、そのうちやってくれると信じたい!
18-190717Mary

8月も終わろうとしています。
背中の換毛も綺麗に完了した夏毛のメリーちゃんに
たとえ小一時間しか工面できなくても
とにかく逢いに行ったほうがいいのだろうか・・・
19-190717Mary

秋にはふっくら、もっと真ん丸になるんだろうか・・・
20-190717Mary

園の今後の計画等々、噂の一つも何も存じませぬが
もう1頭来園しないとも限りませんよね。
いつ行ってもメリーちゃんに逢える、という観覧環境が続くとは限らない。
(メガネグマも、ある日突然移動の告知が出ないとも限らない!)
黒熊を見たいのなら心を入れ替えて、月1ズーラシアを続けていかねば。
21-190717Mary
ね、メリーちゃん。


今さらながらの7月17日訪問分でした。
また張り切って月一メリーちゃんの更新を目指します。
・・・動いて食べているばかりで
何かしている様子を押さえられる自信はありませんが (笑)