2019年7月17日撮影

よこはま動物園ズーラシアのオスのメガネグマ 「雪雄」 5歳
1-190717yukio

UPするタイミングを逸してしまった7月17日の様子をもう1つ。
雪雄ちゃんのお昼ごはんの様子です。
珍しく短文です。

交替して出てくる時のごはん、メニューはこちら。
2-190717yukio

何も今さら、わざわざUPすることもないかと迷ったのですが
水に入って食べることがあるというので
プールにリンゴを浮かべてくれています。
残念ながら水際に座り込んで食べてしまいましたが
プールのリンゴを見たのが私は初めてでした。
入るかもしれないから、と動画を回し始めたついでに (笑)
長回しで録った食べる様子です。
細切れでない動画は今まであまりUPしていない気がするので良いかな、と。


動物園ではつらい事故が起きることがあります。
最近も近隣の動物園で (動物の種類は違いますが) 悲しい報道がありました。
熊は猛獣ですから、熊好きとしても他人事ではありません。
ズーラシアの園長さんがtwitterで
 何も変わったことのない、ささやかで当たり前の毎日が大切だと思う
 (原文まま引用はできないので自分なりに意訳しましたが
  多少のニュアンスの違いはご容赦願いたい。)
と、笑顔の天使=セスジキノボリカンガルーの写真を添えて仰っていました。

また、メガネグマでは、東山でキリシマが亡くなりました。
高齢の域だったので天寿を全うしたと言って良いと思いますが
雪雄ちゃんも永遠に5歳ではないですからね。
  参考 → キリシマの訃報

いつもどおり以外の何物でもない雪雄ちゃんのおひるごはん。
動物が退屈するような “何ら変わり映えのない” では駄目ですが
それが、慣れていて寛いでいる “ごくありふれた” ならば
動物が苦痛を感じていない ということであり
病気に罹ったり大きな怪我をしたりしていない ということでもあり
報道沙汰になるような事態が起きてもいない ということでもある・・・。
4-190717yukio


「更新保留」フォルダに入れっぱなしだった7月17日の雪雄ちゃんでした。