2020年9月21日撮影

浜松市動物園のメスのエゾヒグマ 「ピリカ」 35歳
1-200921pirika

オスの 「ゴロー」 22歳 2-200921goroh

しょっちゅう浜松に行っている気がしないでもありませんが (^^ゞ
今回は、ピリカさんの 敬老の日のお祝い に行ってきました!!

6月にくまくま園の花子さんが亡くなり
  参考 → 眠るように ~くまくま園 花子の訃報~
今、ピリカさんは、日本で飼育されているエゾヒグマの中で
生年月日が分かっている内の最高齢個体になりました。
これはもう、お祝いに駆け付けないわけにはいきませんっ!!

お祝いの前後の時間帯の写真も、例によって溢れるほどありますが
収拾つかなくなるので、それはまた改めてUPすることにして
今回の更新はお祝いの様子だけに絞ります。

お祝いと言っても、コロナ感染拡大予防で三密を避けるため
イベントとしてのアナウンスは無くて、特製ケーキでお祝いしただけ。
だけど、そのケーキが豪華なの!!

主役にはリンゴの皮で 「ピリカ」 の文字
3-200921pirika
蝋燭に見立てているのはリンゴの芯かな?

ゴローくんには盛り付けただけのケーキ
4-200921goroh
どちらのケーキも果物やお芋、おから盛り盛りで美味しそう。
台は桧かな? クマと書いてあるの2つともが天地逆です(笑)

様子と言ってもね~食べているだけなんですけどね~ (*^-^*)


ちゃんと自分用のケーキに行ってくれたピリカさん、偉い!!
6-200921pirika

そして、ふたりともこちらにお顔を向けて食べてくれて、本当に偉い!!
お尻しか見えない可能性だってありましたから、本当に偉いです。
7-200921goroh

「(心の声)今日は何のご馳走なのかしら・・・」
8-200921pirika

「(心の声)まぁ何でもいいわ・・・」
9-200921pirika

「(心の声)でも、これ零れちゃうわね」
10-200921pirika

「(心の声)お皿が斜めになってるのがいけないんじゃないかしら・・・」
11-200921pirika

ゆっくりではあるけれど、モグモグと食べ進むピリカさん
12-200921pirika

その喰い付きの良さたるや、さぞかし美味しい盛り合わせなのでしょうね。
13-200921pirika

“THE 喰わん喰わん”
14-200921pirika
超可愛らしい、これ ↑ 

後から出て来たゴローくんは
ピリカさんが行かなかったほうのケーキに素直に行きました。
15-200921goroh

ゴローくんは食べるスピードが速い!
16-200921goroh

やはり、おからがボロボロと崩れますが、零れた果物を拾うのも俊敏です。
17-200921goroh

ピリカさんが遅いとも言う (^^ゞ
18-200921pirika

随分食べ進んでいるように見えますが
直線になっているところから半分は零れてしまっただけで、残っています。
19-200921pirika

ゴローくんは・・・お芋の皮を残しているね?!
20-200921goroh

ピリカさんはマイペース
21-200921pirika

お鼻のほうまで “喰わん喰わん”
22-200921pirika

ゴローくん、トウモロコシもダメなの?!
23-200921goroh

ピリカさんも漸くお皿の上は食べ終わり
24-200921pirika
“喰わん喰わん”な口元が堪りませんっ!!(*^▽^*)

「トウモロコシだって食べるに決まってるだろ」 と、ゴローくん
25-200921goroh

「食べるよ・・・食べてるだろ・・・」
26-200921goroh
そういうことは本当に食べる熊が言ってくださいな。

随分遅れてピリカさんも概ね食べ終わり
27-200921pirika

殆ど完食に近いところまできて、何故か・・・

謎の入れ替わり。
ふたりの呼吸みたいなものがあるんでしょうねぇ?
ゴローくんが残したトウモロコシやお芋の皮をピリカさんが食べるのは
イベントの度、ゴローくんが途中で食べるのをやめたものを
引き継いでピリカさんが食べる流れに似ています。

ゴローくんのお皿を舐めるピリカさん
29-200921pirika
お皿に残る果汁やおからを舐めるほど美味しかったみたい。良かった (^^♪

今までのイベントで見たピリカさんの食べっぷりからすると
このケーキは相当美味しかったんじゃなかろうか? と思います。
30-200921pirika

「美味しかったー! 何のご馳走か知らないけどね~」
31-200921pirika

ゴローくんもいい笑顔でした。
32-200921goroh

「ねぇ~? 今日は何のご馳走だったの?」 とピリカさん
33-200921pirika

「それより、ピリカさん! まだ何か美味しい匂いがするよ」 とゴローくん
34-200921goroh

「ええ?!?! そう?!?!」 とピリカさん
35-200921pirika

食欲収まらず、細かいものを食べ尽くそうとするふたり
36-200921pirika

ゴローくんのお皿はピリカさんが綺麗に舐めていたから何も無さそうだけど
37-200921goroh

何やら入念に確かめていました。
38-200921goroh

お皿自体の薫りが良いのかも? という気もしないでもありません。


「おからはさぁ、パサパサするのよね」 と言ったか否かは定かではないけれど
お水を飲むピリカさん、お口さっぱり、のどシットリ。
40-200921pirika

実はピリカさん、そのままプールに入りまして
その様子は、次回UPしようと思いますが
その間もお皿を舐めているゴローくん、よほど美味しいケーキだったのかな。
41-200921goroh

水から上がってピリカさんもお皿へ。
42-200921pirika

ゴローくんはソワソワ
43-200921goroh

自分で舐め切って、そのあとゴローくんも散々舐めたお皿。
もう何も残ってないと思うよ? ピリカさん?
44-200921pirika

などと、ピリカさんに気を取られていたら
おわっΣ(゚Д゚) ゴローくんが立ってる!!
45-200921goroh

私は完全に構えが遅れて
飼育さんがリンゴを投げ入れた瞬間を見逃しました。
そして、動画を見れば分かるように
1個目をゴローくんが取ったのを確認してピリカさんに投げたはずの
2個目のリンゴもゴローくんが独り占め。
ゴローのバカー!! 見損なったよ!!
ああ、ピリカさんの動きの悠長さをもっと考えてあげないといけなかった。
できれば、ゴローくんから離れて左側から投げ入れてあげるべきでした。

あまりにもピリカさんが可哀想ということで
・・・だって、ピリカさんのお祝いですからね・・・
急遽用意されたリンゴをゴローくんに取られないように
左側から投入したのでした。

落胆のあと、もう1個投げてくれると察してキラキラしているピリカさん
47-200921pirika

が、動画見て分かるように、凍っていて上手く食べられなかったみたいで
48-200921pirika

食べたくて頑張って齧る姿が健気なくらい。
49-200921pirika

だけど、既に牙を失っているお口で氷を砕くのは難しいみたいです。
50-200921pirika
ガッカリしちゃったんじゃないかな・・・もどかしい思いがしました。

食べあぐねているところへ2個のリンゴを食べ終わったゴローくんが来て
動画でお尻を向けていたところで、きっとピリカさんと交渉したのかな。
強奪することなく、円満にピリカさんから譲り受けていたゴローくんでした。
51-200921goroh

今までのイベントのときは、上手く食べられないピリカさんに
食べ易くなったものを譲ってあげていたゴローくんだったのに
今回は駄目でしたね。
“普段は紳士でも食べ物が絡むとオスのほうが強い” という
ごく普通の熊になってしまっていたゴローくんが残念 (>_<)

老いてゴローくんにそれを許しているピリカさんも
熊パンチ炸裂する凛とした強さを見慣れているから、少し切なく感じました。

それでも、ピリカさんは笑顔です。
52-200921pirika

氷だけでもお口に入れたら、それも普段にはない特別なメニュー。
53-200921pirika

説明もガイドもなく、ひっそりと、居合わせたヒトだけでお祝いした敬老の日。
ピリカさんが元気で、今年も敬老のお祝いを出来たことがお祝いの真の意味。
どうか、1月のお誕生日も、来年の敬老の日も
健やかなピリカさんを囲んでお祝いができますように。

あ。ゴローくんも22歳だから、敬老のお祝い該当熊だったりします。
ゴローくんも、いまのまま元気で居続けてくれますように。
54-200921goroh

では、次回はお顔が可愛いとか、そういう話をUPします。


「・・・で、今日は何のご馳走だったの?」
55-200921pirika


去年までのイベントは、こちら
  2019年の敬老の日
   奇跡のピリカの軌跡 <前編>
   奇跡のピリカの軌跡 <後編>

  2018年のクリスマス
   クリス鱒プレゼント ~ピリカ・ゴロー~

  2017年のお正月イベント
   イベントの朝、ふたりは眠い ~浜松、ヒグマ~
   ゴローの「ツバスって何?」 ~浜松、ヒグマ~
   ピリカの幸せな一日 ~浜松、ヒグマ~