おひさしぶりです。

ハノイ唯一の日本人宿「イージーステイハノイ」スタッフSです。
タイ・バンコクから帰ってきましたよ~!!

ハノイ・・・寒いです !!日本に比べれば、全然だと思うのですが
タイでゲットした、ユニクロのもこもこフリースが大活躍中ですよ。


さて、今日、ご紹介するのは・・・

image


空港アライバルビザ

今まで使ったことがなかったのですが、コレすご~く便利です
ベトナム大使館に申請に行く必要がないのですから。
そして、ビザの種類によっては、かなりお得

それではご紹介しましょう。

①ベトナムビザについて
みなさん、ご存知の通り、ベトナムへの入国は、最大15日までビザ免除で可能です。
ただし・・・
※パスポート有効期限が6ヶ月以上
※前回のベトナム出国日から30日以上が経過
※ベトナム出国の航空券も必要

まあ、難しいことは考えず、年に1度の3泊4日くらいの、ちょっとしたベトナム旅行の場合、ビザの取得についてはまったく気にする必要がないというはですね♪♪
往復航空券とパスポートを持っていれば、簡単にベトナムに入国できてしまう

しかし、2週間以上かけてベトナム縦断旅行をしてみたい、1ヶ月くらいお試しでベトナムに住んでみたい、などとなると、当然ビザが必要です!!


②アライバルビザとは

ビザは大使館(または領事館)に行って取得するのが一般的です。大使館や領事館がお近くにない場合、ビザ取得代行業者にお願いすることも可能です。

でも、大使館に行くのはちょっと面倒だし、代行業者に頼むとけっこうお金がかかりますよね

そこで便利なのがアライバルビザ。
なんと入国審査前に、現地でビザが取得できてしまう場合があるのです。

そのアライバルビザのシステムがべトナムにもあるんですよ~

ハノイ、ダナン、ホーチミンの空港から入国する場合に限ってのことですが、これはとってもありがたい!!



③空港アライバルビザの具体的な取得方法

では、具体的な取り方をご紹介していきましょう!

1.招聘状取得の申しこみをする
はい、ここでいきなり、「招聘状」って何?って感じですよね。

ビザを発行してもらう前に取得する、「ビザを発行してもいいよ」的な書類です。
(大使館・領事館で取得する場合は不要)

で、どうやって手に入れるかって?

簡単です。
取得を行ってくれる業者さんに、ネットでパスポート情報を送り、取得手数料を業者さんに支払うだけ。
あとは数日後、メールに招聘状が添付されて、送られてきます。

さあ、ここでどこの業者さんを選ぶかが問題なのです。

日本語で「アライバルビザ ベトナム」と検索すると、いくつか業者さんが出てくるのですが・・・

https://vietnamvisa.govt.vn/apply-online/

ぜひ↑↑こちらのサイトに行ってみてください。

英語サイトですが、申し込みフォームがあるので、それに従ってパスポートナンバーなどを入力していくだけです。
支払いはクレジットカードでOKでした。日本語の業者さんよりもちょっとお得♪

色々、業者はあると思うのですが、私はこちらでとってもらった招聘状で、ビザを無事に取ることができました。

ちなみにこのサイトでは、招聘状=Approval Letterと書かれていますよ。


2. 招聘状とビザ申請用紙を印刷し、記入。

指定の日数以内に、業者さんから招聘状とビザ申請用紙がメールで届きます。
自分だけでなく、複数の人の名前が書かれていますが、気にしなくてよいです。
(まとめて発行するみたいですね。)

これらを印刷して、申請用紙はすべて記入します。(白黒印刷でOKでした。)

※ベトナムでのホストを記入する欄がありますが、イージーステイハノイでOKでした。個人名は空欄で提出して問題なしです。

3.申請用紙にはる写真を用意

サイトによると4cm×6cmの顔写真を2枚用意してください。
とあります。

が、実際には1枚しか使用しませんでした。
念のため、2枚用意しておくのがいいと思います。

2枚のうち、1枚を記入した申請用紙にはっておきましょう。
ただ、申請用紙の枠はもっと小さく、めっちゃはみ出してしまった・・・
でも問題なしでしたね。

4.さあ、出国

出国するときには、航空会社のチェックインカウンターで、招聘状を見せる必要があります。


5.ベトナム到着。ビザ取得

ベトナムに着いたら(ハノイ、ダナン、ホーチミンの空港)、いよいよビザの取得です。
入国審査の前にビザを取得します。
わたしはハノイのノイバイ空港で取得しました。

ノイバイ空港は入国審査のカウンターの反対側ビザカウンターがあります。

ビザのカウンターは2列になっていて、申し込みの列と受け取りの列になっていました。
申し込みの列に並び、書類(招聘状と申請用紙)を提出します。
この時、申請用紙に貼らなかったもう1枚の写真を渡したのですが、それは不要と言われました。

提出すると、ビザが出来上がるまで、しばらく待ちます。
15分くらいだったでしょうか。
ビザが出来上がると、名前が呼ばれ、頭上にあるテレビにパスポートの顔写真が表示されました。

カウンターに行き、ビザのついたパスポートをもらいます。
同時にお金を支払います。
クレジットカードで業者さんに支払ったのは、あくまで、業者さんに対しての招聘状手数料。
ここで支払うのがビザ代です。

はい、これで、ビザ取得完了!
大使館でもらったものとまったく同じです。

※空港の様子、写真に撮りたかったのですが、撮影禁止になっていたのであしからず。


6.入国

入国は、通常と何も変わりません。
パスポートを見せればよいだけです。


④アライバルビザの料金

最後に、この方法でビザを取得した場合の金額です。
(2016年11月現在)

1ヶ月シングル 17ドル(招聘状)+25ドル(空港)
1ヶ月マルチ  20ドル(招聘状)+50ドル(空港)
3ヶ月シングル 25ドル(招聘状)+25ドル(空港)
3ヶ月マルチ  65ドル(招聘状)+50ドル(空港)




いかがでしょうか?空港アライバルビザ。

空路でベトナムに入る場合、大使館に行くよりずっと簡単で、オススメです♪♪
ビザをとってベトナム長期旅行をしてみてはいかがでしょうか。




ハノイ唯一の日本人宿【イージーステイハノイ】スタッフSでした。
それでは、また!


※2016年11月現在の情報です。ビザに関してはルールが変わることも多いので、ご自身で大使館のサイトで確認するなど、お願いします。

 
 ★ハノイ唯一の日本人宿ゲストハウス【イージーステイハノイ】★
・Web http://ezstayhanoi.com/
・住所 82 Nguyen Khuyen,Dong Da,Ha Noi
・電話 ベトナム国内から 01 6876 97669
     日本から    +84 16876 97669 

旅行サイトイージーベトトラベルもよろしくお願いします!!
リンク用


ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ