ハノイの日本人宿 イージーステイハノイのblog

観光情報や生活情報を発信するハノイブログです! ハノイ唯一の日本人宿「イージーステイハノイ」のスタッフがハノイ&ベトナムの見どころ、おすすめ、超ローカルスポットなどなど紹介しますよ。ハノイにいるからこそ、発信できる情報満載ブログを目指していきたいと思います。

旅のお役立ち情報

観光情報や生活情報を発信するハノイブログです!
ハノイ唯一の日本人宿「イージーステイハノイ」のスタッフがハノイ&ベトナムの見どころ、おすすめ、超ローカルスポットなどなど紹介しますよ。ハノイにいるからこそ、発信できる情報満載ブログを目指していきたいと思います。

南北統一鉄道でぼったくり!?~ベトナム観光で注意すること~

IMG_4070

「ぼったくり」・・・あまり、いい言葉ではありませんが、残念ながらベトナム旅行ではつきものです。
市場で何倍もの値段を言われるのは当たり前だし、メーターがやたらと速く回るタクシーなんてのも珍しくはありません。

今日は、先日お客様が被害にあわれた「ぼったくり」の例を紹介しながら、その対策方法を考えていきたいと思います

ベトナムの主要な交通手段・南北統一鉄道でのぼったくり

IMG_3880

南北統一鉄道は、北はハノイから、南はホーチミン(駅名はサイゴン)まで、約2日弱かけて走る鉄道です。

ベトナム旅行をするにあたって、飛行機や長距離バスを利用する方法もありますが、旅らしさを感じるならば、やはり鉄道がおすすめ。中部にはハイヴァン峠という絶景ポイントもあり、お客様に乗車をオススメすることもしばしば。

そんな南北統一鉄道で、今回のぼったくりは起こってしまいました

南北統一鉄道のオフィシャルな窓口で事件は起きた!

IMG_5276

被害に合われたお客様がチケットを購入されたのは、ハノイ駅の窓口です。
旅行代理店ではありません。
旅行代理店ならば、ぼったくり手数料を取ることが予想されますが・・・

駅の窓口、通常なら正規価格で購入できるはずです。
私はタクシーに乗るときは、ぼったくられていないか気にして乗りますが、列車のチケットを駅で購入するときに、ぼったくりについては全く気にしていませんでした。

IMG_5273

正規のチケットはこんな感じです。

★チケットの購入方法についてはこちらを参考に★



しかし、このオフィシャルな窓口で事件は起きました

お客様が希望の行先、出発時刻を告げると、窓口の駅員はネット検索を始めたのです。
そして、プリントアウトされたチケットはこちら・・・

image

明らかに旅行代理店のチケット。
そして、値段の記載もありません。

お客様は少し不信に思われたそうですが、初めて買うものだから、こんなものかと言われた料金を支払い、その場を立ち去ってしまいました。


偽物チケットかどうか?オーナーキエンさんと一緒に確認

しかし、やはりどうもおかしいと考えたお客様、ゲストハウスに戻って、オーナーのキエンさんに購入したチケットを見せ、値段を告げると・・・

「うーん、たぶんやられたね。」
と、キエンさん

お客様が購入されたのは、ハノイからダナンまでで100万ドンのチケット。

ベトナムの列車のチケットの値段は、列車の発車時刻によって、同じ区間の同じランクの席でも値段が異なります。ですが、ハノイーダナン間で100万ドンを越えるチケットは基本的にはないはずです。

そして、よくよくチケットを見てみると、お客様氏名のところに、見知らぬベトナム人女性の名前が。

乗れるかどうか心配なので、キエンさんと一緒に再び駅に確認しに行くことにしました


IMG_5271

ベトナム語で、駅の窓口でキエンさんがこのチケットが有効なのかどうか尋ねます。

結果は・・・

乗車可能。しかし、これは水や軽食がつく特別なチケットとのこと。
やはり、駅で公式に販売しているものではなく、旅行代理店が特典をつけて、やや高めに販売しているチケットのようでした。

駅員が、代理店からマージンを得て販売しているのでしょうか。
それか、駅員が代理店を勝手に使って購入し、その購入した額よりさらに高い額で販売しているのでしょうか。この代理店が発券するチケットには値段の記載がありませんからね。

はたまた、よく解釈して、駅で販売するチケットがなくなってしまった。しかし、代理店からはまだ購入可能だったので、駅員は親切心から、やや高くなっても代理店から購入してあげた。しかし、それを説明できる英語力が駅員にはなかったため、無理やり買わせたような形になってしまった。

真相はわかりません。

※乗車してみると、水や軽食はついていなかったそうです。おそらく、キエンさんの質問に答えた、駅員は、確かな知識ではなく、適当に答えたのでしょう。悪気はないと思います。

南北統一鉄道でぼったくり被害に合わないための対策方法

IMG_5276

まあ、真相はわかりませんが、ベトナム人が普通に駅に行ったら、ぜったいにこんなチケットを買わされることはありません。

悲しいかな、何も知らない外国人と思われ、ぼったくられてしまうのが、ベトナムという国です。
時に、ベトナム人もベトナム人にぼったくられていますが・・・。

というわけで、なるべくぼったくられないように対策をして旅に出かけましょう。

対策方法・・・、それは、いたって簡単です。

南北統一鉄道のホームページで料金を調べていく


ただ、それだけです。
南北統一鉄道には、英語表記もある公式ホームページがあります。

鉄道HP


ホームページでは、空席検索ができ、値段も把握することができるのです。

鉄道HP2

白色が空席で、そこにポインタを合わせると、値段が出てきます。
この値段はネット購入価格で、窓口で買うより、ほんの少し安く表示されています。

値段が始めからわかっているのであれば、ぼったくられる心配は全くないですよね。

★南北統一鉄道HP★

まとめ

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s

残念ながら、いまだに、ベトナム人と外国人では、違う値段が提示されてしまうことがあるベトナム
ぼったくりにイライラしながら、旅をするのはつまらないですよね。

ぼったくり被害に合わないために、私たちができる一番の対策は正しい値段を知ること
ネットが発達している今なのだからこそ、列車チケットに限らず、正しい値段を調べて、旅に出かけるのが、楽しい旅をするコツだと思います

あ、でも、正しい値段にこだわり過ぎるのも、いかがなもの。
日本だって、山の自動販売機など割高だったりしますよね。
それに向かって、「ぼったくりだ」というのはいかがなものか・・・

というわけで、自分が調べていった値段はあくまで目安にして、広いココロで旅ができるといいですよね


最後に、ベトナムには、優しい方がたくさんいます。
タクシーに乗って、小さいお金がなくて困っていると、「いいよこれで」とまけてくれるドライバーさん、試食だけして、買わなくても嫌な顔一つしないおばちゃん・・・
気前のいい人もいっぱいです!!



★ハノイ唯一の日本人宿ゲストハウス【イージーステイハノイ】★
・Web http://ezstayhanoi.com/
・住所 82 Nguyen Khuyen,Dong Da,Ha Noi
・電話 ベトナム国内から 01 6876 97669
     日本から    +84 16876 97669 

旅行サイトイージーベトトラベルもよろしくお願いします!!
リンク用




ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ 

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村  
 

ベトナムの3月が旬の果物【おっぱいフルーツ】(Vu Sua/ブースア)を食べる

IMG_4145

海外旅行、ちょっと変わった食べ物にも挑戦してみたいなぁ

と、思っているそこのあなた。
ベトナムで【おっぱいフルーツ】を食べてみるのはいかがでしょう??

日本に帰って、「俺、ベトナムでおっぱい3個くらい食べちゃった」なんて言ったら、話が盛り上がること間違いなし

今日は、ベトナムのおっぱいフルーツをご紹介します。

おっぱいフルーツってどんな果物?

2017-03-16-10-21-47
おっぱいフルーツ…ベトナム語ではVu Sua(ブースア)。
ベトナム語の意味は、Vuがおっぱい、Suaがミルクです。

まん丸でつるつる。
大きさは片手で持てるくらい。
オレンジとか、小さ目のりんごとか、桃とか…そのくらいの大きさです。

色は黄緑色のと、紫色のがあります。
よく見るのは黄緑。
上の写真は黄緑のブースアですが、熟して赤みがかってきています。

お店のおばさんにどれが美味しいか聞いたら、やはり熟しているやつを持たせてくれました。
ちなみにお値段はキロ4万ドン。(約200円)
2個で500グラム、つまり2個で100円でした。

たぶん、ちょっと高めに言われてる気がします。
でも、北部だからなのかなぁ・・・

産地の南部で買うと、もっと安いと思いますよ。

だって、ベトナム南部では、普通の家の庭でとれる果物ですから。
日本でいったら、柿の木が家にある感じでしょうか。


おっぱいフルーツの旬は2~3月

IMG_4108
おっぱいフルーツの旬は2月~3月だそうです。

この記事を書いている今日は、3月16日。
市場を歩くと、南部特産のフルーツとはいえ、ハノイでもたくさん見られます。


でも、このおっぱいフルーツ・・・
本当に季節ものの果物で、旬の時期しか見ないんですよね~

私は、旅行でベトナムを訪れていたときは、2月~3月にベトナムに来ることがなかったので、ベトナムに住むようになって初めてこの果物の存在を知りました。

3月、今の時期にベトナムに来る人、次来たときは、食べられないかもしれないフルーツなので、ぜひ、食べてみてくださいね

もみもみして食べるよ、おっぱいフルーツの食べ方

それでは、食べてみましょう。
食べ方は簡単です!!

2017-03-16-10-22-34
まずは手でよくもみもみ、揉みます。

段々とやわらかくなってきますよ~。



2017-03-16-10-27-43
おやおや、白い汁が出てきました。

なんだか、おっぱいという言葉がリアル。

2017-03-16-10-29-59
半分に割るか、上の部分を切って、スプーンですくって食べます。

そうそう、おっぱいフルーツを検索していたら、食べ方動画まで出てきましたよ。


おっぱいフルーツ、そのお味は・・・甘くておいしいよ!

2017-03-16-10-53-02
さて、おっぱいフルーツ、お味はどうなんでしょう?

甘くてジューシーな柿…ってところでしょうか。
食感としては、柔らかいメロンなんかが近いかも。

見た目は、山の果物って感じですが、味は高級な果物の味。

でも、皮のまわりは、けっこう渋いのでご注意ください。

この果物を知ったとき、薄皮ぎりぎりまで食べていましたが、ベトナムの方が真ん中だけしか食べていなくて、驚きました。「え、そんなにちょっとしか食べないの??」って。
でも、木に大量になっているのをみたら、わかる気がしました。

産地の方にとっては、ただみたいな果物なんですから。

2017-03-16-10-32-47

今日のおっぱいフルーツ、決してただではないですが(っていうか、まあまあなお値段していますが)、私も贅沢に食べてみました。

真ん中だけ食べれば、渋みなんて感じません。
みなさん、おっぱいフルーツを食べるときには、ちょっと捨てるのもったいない、と思うくらい贅沢に真ん中だけ食べてみてくださいね。



2~3月が旬のおっぱいフルーツ、一度食べてみたくありませんか?

そういえば、タイに住んでいるイージーステイバンコクのオーナーも、ベトナムの美味しい果物というと、この果物を思い出すと言っていました。
タイでは、あまり見ないのかな

今月、ベトナムに来る方は、ぜひ、おっぱいフルーツに挑戦してみてください!!





★ハノイ唯一の日本人宿ゲストハウス【イージーステイハノイ】★
・Web http://ezstayhanoi.com/
・住所 82 Nguyen Khuyen,Dong Da,Ha Noi
・電話 ベトナム国内から 01 6876 97669
     日本から    +84 16876 97669 

旅行サイトイージーベトトラベルもよろしくお願いします!!
リンク用




ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ 

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村  

ベトナム航空を使って、格安でベトナムへ行く方法~え!?これってLCC価格??~

日本からベトナムへのLCCは、2017年3月現在、バニラエアのホーチミン行のみ。

あぁぁ、これだから、みんな、タイに旅行に行っちゃうんだよ~と、いつも嘆いてしまう
ハノイ唯一の日本人宿【イージーステイハノイ】スタッフSです。


★バニラエアについての記事はこちら★ 


というわけで、日本発、ハノイ行のLCCの運行は今のところないわけですが、実は、LCCのような格安のお値段で、ハノイに行く方法があります。

それは・・・


時々、実施される・・・


ベトナム航空のキャンペーンを利用する方法です。

IMG_8508



 どのくらい安いのか? 

実際どのくらいのお値段かと言いますと、こんな感じ。

東京発ーハノイ行・・・35,300円
東京発ーホーチミン行・・・34,750円

大阪発ーハノイ行・・・35,730円
大阪発ーホーチミン行・・・35,180円

名古屋発ーハノイ行・・・35,260円
名古屋発ーホーチミン行・・・34,710円

福岡発ーハノイ行・・・33,660円
福岡発ーホーチミン行・・・33,110円

東京発ーダナン行・・・34,300円
(2017年3月6日ー3月10日販売/フライト期間3月6日ー3月25日)


もちろん、これら、みーんな往復の価格。
まるでLCC価格みたいでしょ?


 いつでも買えるの?? 


3万円台だと、ベトナム行ってみようかなぁ~って気になりますよね。
ただ、この格安価格、いつでも買えるわけではないんです。

定期的に、ベトナム航空がキャンペーン価格を出してくるので、それをCheckしていなければなりません

今回、この記事を書こうと思ったのも、3月6日(月)から、キャンペーンが始まるから。


★ベトナム航空、キャンペーンページはこちら★
(3月6日ー3月10日販売のキャンペーン)

ベトナムに行こうと思ったら、「ベトナム航空」「キャンペーン」のキーワードで、ぜひ検索してみてくださいね。

※上記はキャンペーンの一例です!このキャンペーンより先の日程でも、お得に行けるチケットが見つかりますよ。


 ベトナム航空の機体がなかなかイイ感じ♪ 

キャンペーンとは、直接関係ないのですが、ベトナム航空の機体、羽田―ハノイ線が、3月26日から、かなりいい感じになるようですよ!

今まで、私も何度かベトナム航空を利用しているのですが、以前は、どうしても日本の航空会社に飛行機そのもののクオリティが劣る印象でした。

でも、ちょっとサイトを見ていたら、
羽田ーハノイ線にA350ー900型機導入!
という記事を発見。
写真を見る限り、とっても快適そうです。

 

LCCがまだ、バニラエアしかなく、タイに比べて気軽に訪れにくいと感じるベトナムですが、うまくキャンペーンを利用すれば、かなりお安くベトナムに行くことができます

ネットを上手に使って、お得な航空券を見つけて、ぜひ、ベトナムに遊びに来てくださいね★★★





ハノイ唯一の日本人宿 【イージーステイハノイ】 スタッフSでした。
それでは、また!!

そろそろ、ダナン情報の続きを更新したいところです
 





★ハノイ唯一の日本人宿ゲストハウス【イージーステイハノイ】★
・Web http://ezstayhanoi.com/
・住所 82 Nguyen Khuyen,Dong Da,Ha Noi
・電話 ベトナム国内から 01 6876 97669
     日本から    +84 16876 97669 

旅行サイトイージーベトトラベルもよろしくお願いします!!
リンク用




ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ 

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村  

LCCでお得に行くベトナム~旅行記:バニラエアでホーチミン~

こんにちは。ハノイ唯一の日本人宿【イージーステイハノイ】スタッフSです。
帰ってきましたー!!

ベトナム☆彡
でも、帰ってきた場所はハノイではなく、ホーチミン

 image

というのも、日本-ベトナム間を結ぶ、唯一のLCC【バニラエア】を使ったからなのです。


なんと、バニラエアを使うと、だいたい往復3万円台くらいでベトナムに行くことができてしまいます。
今回、私が利用した金額はだいたい、そんな感じ。

もちろん、安くチケットを買うことができれば、夢の2万円台も。
高くても4万円台くらいでしょうか。

あ、直行ではありませんよ。
成田-台北(桃園空港)、台北で乗り継ぎ、台北-ホーチミン。
というルートなのでご注意を。

では、さっそく、バニラエアを使った成田-ホーチミン間の旅行記スタート


 成田空港は第3ターミナルです! 

2017-02-22-11-00-44

LCC各社が入るターミナル、第3ターミナルから出発します。

横浜からバスで成田空港まで行ったのですが、第3ターミナルは終点。


で、普通、第1、第2利用の場合は出発ロビーの前につけてくれるのですが・・・

2017-02-22-11-00-39

さすが、格安航空用のターミナル。

ちょっと離れたところに降ろされます。

2017-02-22-11-01-41

5分かかるか、かからないか・・・
少し歩きます。

電車で来た場合、シャットルバスも第2ターミナルから15分くらい歩くようです。

成田空港のHP


2017-02-22-11-02-29

エスカレーターを上がったところ。また、少し歩きます。


 さあ、チェックイン!! 

2017-02-22-11-03-48

指示に従って歩いていくと、チェックインカウンターに到着。

第1や第2に比べると、入っている航空会社が限られているため、けっこう狭いです。

そして、めっちゃカジュアルな作りですね。


2017-02-22-11-06-13

こちら、バニラエアのカウンター。

国内線もあるので、国際線の方に並びましょう。

と、言っても、自動チェックイン機に。


カウンターでは、基本、荷物を預けるだけみたいです。

なので、預ける荷物がない人は、チェックイン機のみでOK


 2017-02-22-11-17-05

チェックイン機です。

メールで送られてきている、予約番号を入力するか、QRコードをかざします。

あとは、パスポートを読み取らせれば、あっという間にチェックイン完了。

ペラペラの航空券が出てきました。LCCっぽい紙です

image
 


 フードコートでいただきます! 


image

チェックインカウンターの先には、フードコートがあります。

フレッシュネスバーガー、お好み焼きのぼてじゅう、讃岐うどんのお店・・・

寿司屋もありました。海外に旅立つまえはお寿司でしょ!なんてのもできますね。


ちなみに私が食べたのは・・・

image

長崎ちゃんぽんリンガーハットで皿うどん。

お酢をたっぷりかけていただきました。


なんとなく、日本食よりのラインナップだなぁ、と思います。


フードコートの他には・・・

image

2017-02-22-11-34-21

お土産なども色々買えますよ。

コンビニや両替所など、一通り必要なものはそろっていました。



 いよいよ、出国&搭乗です! 

image

LCC用のターミナル!って感じですね。
出国審査への案内も、あまり重々しい感じがしません。

気軽に海外も行っちゃおうという感じです。

右側、国際線の方に進むと、すぐに出国審査です。

出国審査はそんなに混んでいませんでした。

国内線の方が混んでいた感じです。



image

このお店は出国審査後。

出国審査後も一応、お店ありです。


搭乗口の方に進むと、

image

キッズパークも簡単だけど、ありました。


image

ここは搭乗ゲートの目の前。
電源用のデスク発見。

って言っても数が少ないので、使うなら早めに行かないといけませんねぇ

さあ、いよいよ搭乗です。



 機内はどうでしょう?? 

image

これは、成田-台湾間ではなく、台湾-ホーチミン間の機内ですが

こんな感じ。


image

椅子はというと、まあまあ、狭いです。LCCですからね。

でも、日本人女性には、あまり問題ない感じ。

欧米人なんかはきついんだろうな・・・。


image

機内でご飯は食べてないですが、メニューはこんな感じ。

LCCなので有料ですよ~。




 台湾乗り継ぎ 

3時間ほどで、成田から台湾に到着。

image

今回の場合、成田-台北間はJW103便、台北-ホーチミン間はJW105便という異なる2つの便を利用しているため、一度、台湾に入国します。あずけ荷物があった場合、それも一度、受け取りますよ。

上の写真は台湾への入国カード。
入国審査前の記入台には、日本語で書き方の説明もあります。

旅行目的のところに乗り継ぎがなかったので、その他にチェックし、Transfer と記入しておきました。
入国審査では、ホーチミン行きの飛行機のチケットの提示が求められました。
スマホの画面でOKでしたが、心配な方は印刷しておくのがベターかも。


成田-台北間も105便を利用した場合、台湾へ入国する必要ありません。預け荷物もそのままです。




2017-02-22-18-32-07

桃園空港のチェックインカウンターです。
入国後、チェックインをします。

入国してすぐは、まだJW105便のカウンターが空いていませんでした。

しばらく空港内で待ちましょう。



2017-02-22-18-17-36

お、カウンターがオープンしましたねぇ。

バニラエアって、漢字で書くと、【香草航空】なんですね


桃園空港のチェックインは、自動チェックイン機ではなく、普通のカウンターでした。
パスポートを見せれば、OK☆彡

あ、帰りの飛行機のチケットやビザの確認がありますよ。
ベトナムはビザなしの場合、出国のチケットを持っていないと、入国できませんからね。

預け荷物のある人は、もちろん、ここで預けます。



 桃園空港でのお楽しみは・・・食! 

成田から通しで、105便を利用
そうすると、ほとんど直行便と変わらない所要時間でホーチミンに行けて、とても便利なのですが、台湾乗り継ぎは、美味しい食事が食べられる♪♪

ってのがいいんですよねぇ。

image

まずは、タピオカミルクティー。

image


台湾と言ったらコレでしょ。フードコートでミルクティーを飲みつつPC作業♪♪



image


そして、うーん、名前がわからないけど、ひき肉ご飯とスープ。

八角?なのかな、台湾料理、独特の味付けで食が進みます。



image


それから、これは以前、ホーチミンから日本に帰ってくるときに食べた小龍包。

台湾を満喫できちゃいますね!!


ただ、一つ注意点、レストランがなんと20時30分に閉店してしまうんです。
JW105の出発時刻が22時過ぎのため、遅めの夕食にしよう、なんてのん気にしていると、レストランに入ることができません。

実は、私は、今回、レストランで食べることができず、フードコートでご飯をいただきました。
レストランで小龍包や本格的な台湾料理を食べたいな、と考えている人は、早めに食べちゃってくださいね。


でも、フードコートは夜遅くまでやっているのでご安心あれ。

そうそう、フードコート、漢字で書くと、【美食廣場】
image

美味しいものが食べられそうですよね。



 桃園空港はけっこう電源あり! 


おいしい台湾料理を食べた後は・・・

うーん、けっこう暇。
というわけで、スマホやタブレットなどなど、電気を消費しちゃうことも多いかと思います。


だけど、ご安心ください

image

こんな感じで電源がたくさんあるのです。

これなら、搭乗まで時間があっても、大丈夫


JW105を待っている間に、ホーチミンでの観光の計画を立てるのも楽しいですよね



 台湾からホーチミンへ 到着は深夜です 

格安でベトナム・ホーチミンに行けてしまうバニラエア。

しかーし、到着は深夜です。


image

うわぁ!!もうこんな時刻。


image

え、バス終わってる!!


深夜到着でも、49番バスがやっているらしいとネットで読んだので、バス乗り場へ。

ホーチミン市内には24時間営業のカフェがあるので、そこで時間をつぶそうと思ったのですがー

到着が少し遅れたこともあって、もう49番バスもないと言われてしまいました。
1時くらいには終わってしまうようです。


つまり、バニラエアでホーチミンにやって来た場合、運がよければ、バスに乗れるけれど、タクシーで市内に行くか、空港泊をし、翌朝、バスで市内に向かうという選択肢になります。




 ホーチミンの空港で空港泊してみた 


今回、私は空港泊をしてみることにしました。
到着ロビーを出て、バスが動いていないのを確認したら、再び建物に戻ります。


image

小さな入口から再び建物の中へ。




エスカレーターで上へ行くと、空港泊している人がたくさんいます。

椅子に座っている人もいれば、床に寝転んでいる人も。


image

夜の空港の様子です。

薄暗い中、みんな、思い思いの場所にいます。


image


私は、電源のある壁際に陣取り。

機内でずっと寝ていたので、パソコンをして朝が来るのを待つことにしました。



とくに危険な感じはしませんが、まあ、空港泊は自己責任で、ですねぇ。。。



 49番バスに乗ってみる 

5時・・・そろそろバスが動く頃です。
普段、市内へは109番のバスを利用しているのですが、新しくできた49番も市内へ行くということなので、今回はこちらを利用。

それに、49の方が朝早く動き出すようですし。

2017-02-23-07-14-27


と、思ったら、なんと109の方が早朝5時過ぎ、先に動き始めました。 

バス会社のお姉さんも、「109に乗って」と。
いえいえ、私は49に乗ってみたいのーよー。

強引に49を待ちます。


2017-02-23-07-19-04

というわけで、5時15分頃、109改め49に乗車。 


2017-02-23-07-28-55

車内です。


お値段は、109番同様2万ドン。(2017年2月現在)


109番との違いはドンコイ通りも通ること。
ホテルが多いドンコイエリア。

49番バス、ドンコイ通りのホテルに泊まる人にとってはありがたいですよね




でも、今回のお客さんは私ともう一人。

ドンコイ通りで降りるお客さんがいなかったため、ドンコイ通りはまったく通りませんでした。


むむむ、なんかベトナムっぽい・・・



そして、あらあら、ベトナムっぽいことに、このバス、車掌さんがおらず、運転手さんは、ベトナム語オンリーときたもんだ。

つまり、行き先を、ベトナム語しか話せないドライバーさんに伝えなければならないというわけ


はっきり言って、イージーステイサイゴンのホームページでもおすすめしている109番の方が、ベトナム初めての人にはいいと思います。

なぜなら、車掌さんは英語が話せますから!!



こちら49番について、バスのホームページ
(以前はホテル前まで行っていたために4万ドンでした。今は、停留所しか停車しないかわりに2万ドンになっています。)


ホームページよりルートを失敬。

map-shuttle-bus-49

ま、行き先(宿泊場所の住所)を書いた紙を運転手に見せれば、一番適切な停留所で降ろしてくれることでしょう。

今回、私はイージーステイサイゴンの住所、28/12A Ton That Tung で降りたいと伝えたら、
Ton That Tung 通りで降ろしてくれましたよ。

49バス


最後にドライバーのおっちゃんについて。

私がどヘタな、ベトナム語の質問に、一生懸命答えてくれました。そして、バスを降りたら、まっすぐ行くんだよーと、バスの中から、指差して、進む方向を教えてくれました。

めちゃめちゃ優しい


49番バス、ベトナムに着くなり、ベトナム語で交流したい!って人にはおすすめです(笑)



 イージーステイサイゴン!やってきました 


2017-02-23-07-52-12

薄暗い中、イージーステイサイゴンに到着です。




BlogPaint

朝食は、お客さんと一緒に近所の魚フーティウ。


2017-02-23-11-00-05

 フーティウは南部でよく食べられる麺です。
ここの魚フーティウはめちゃめちゃ美味しいですよ





実家が横浜のスタッフSにとって、羽田着の直行便でさくっと、ベトナムと日本を行き来するのが、一番ラクなのですが、LCCのバニラエアを使い、台湾経由ってのも悪くないですよね

お手頃価格で気軽に海外に行きたい方、バニラエアのホーチミン行き、ぜひ使ってみてください!!

そして、ハノイ行きも就航してほしいなぁ・・・



ハノイ唯一の日本人宿 
【イージーステイハノイ】 スタッフSでした。
では、また!




★ハノイ唯一の日本人宿ゲストハウス【イージーステイハノイ】★
・Web http://ezstayhanoi.com/
・住所 82 Nguyen Khuyen,Dong Da,Ha Noi
・電話 ベトナム国内から 01 6876 97669
     日本から    +84 16876 97669 

旅行サイトイージーベトトラベルもよろしくお願いします!!
リンク用




ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ 

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村  

アオザイを着て歩くハノイの街!【シクロ体験&アオザイレンタルが格安】

こんにちは、ハノイ唯一の日本人宿【イージーステイハノイ】 スタッフSです。 

ブログのペイント

 って、あれ?
いつも、めっちゃ顔出ししている、私はマスクする必要ないですね(笑)

まあ、それはともかく、今回はアオザイを着て、シクロに乗車してきましたのでご紹介したいと思います




っと、その前に!!なんと、イージーステイ内でもアオザイレンタルを始めちゃいました。
レンタル方法など詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

広告2

http://ezstayhanoi.com/aodai/

また、イージーアオザイでは、アオザイ撮影するのに最適な場所を皆様にご紹介しています!!

タイトル写真スポット

http://ezstayhanoi.com/hanoi-aodai/



さて、ここからの記事は、イージーアオザイについての記事ではありません。HISさんのレンタルサービスを紹介しています。

 アオザイ着るなら、SKY hub にレッツゴー 


ハノイには、スカイハブという無料ラウンジがあります。


2017-02-02-18-09-35

こちら、スカイハブさんが入っているビル。
Ly Thuoung Kiet 通りにあります。

詳しい情報は以前書いた記事をご覧くださいね。
★スカイハブについての記事はこちら★



2017-02-02-18-10-18

日本語たっぷりの安心感。
ビルの中に入ってみましょう。


2017-02-02-18-13-30
 
エレベーターで10階まであがると、こんな感じ。
左側がスカイハブで、右側がHISのオフィス。

実はスカイハブはHISさんがやってるんですよね~。
でも、HISのツアーを使っていなくても、誰でも入れます。

※2019年現在、HISさんのアオザイレンタルは、教会そばのお土産屋さん「Ajisai」店舗内になっています。


 申し込みはその場で当日OK! 


 2017-01-24-17-20-52

シクロ体験&アオザイレンタルは予約の必要はありません。

行ったら、こちらのカウンターですぐに受け付けてくれましたよ。

もちろん、日本語でOK!!

ちなみに値段は・・・まだ、ひみつ・・・予想してみてくださいね。


 アオザイを選んでるんるん気分♪
 

 2017-01-24-17-18-33

わー!!アオザイだーい♪♪


2017-02-02-18-20-37

悩むなぁ。 


2017-02-02-18-21-24

うーん。

女子力の低いすずきさんでも、アオザイを見ると女子としてのテンションが上がります


 小道具を使ってベトナム美人 

2017-02-02-18-36-09

 おぉ、お美しいお姿!!(一緒に行ってくれたイージーステイのお客様です)


2017-02-02-18-42-44

小物使って、ノリノリのすずきさんです。

と、まあ、こんな感じで、撮影コーナーがあるので、楽しく写真撮影ができます。

カメラマンがいるわけではないので、自分たちでじゃんじゃん撮影してくださいね。


 シクロ体験スタート 



「何時に、シクロを呼びますか。」

「15分後で」


・・・15分後・・・

「シクロ来ましたよ。」

「は~い。」


2017-02-02-18-47-50
 
 洋服を預けてー


2017-02-02-19-01-02

しっかり乗るところまで、お姉さんが案内してくれます。



ブログのペイント

はい、ビルの下で乗車完了です!

出発進行!!!



そうそう、本当は一人一台だそうです。
この日は、シクロの台数が足りず、二人で一台に乗ることになりました。

でも、二人で一台で正解

おしゃべりしながら、観光ができますよ。


 めっちゃ陽気なシクロドライバーさん 


ブログのペイント

私の顔が一番でかいですがー。

後ろのお兄さんが、シクロのドライバーさん。


いやぁ、めっちゃテンション高かったなぁ。

「ユーアーフロムトウキョウ? アイ ノウ トウキョウ、トウキョウ!ジャパン、ジャパン!」
知っている単語を始終連呼。




2017-02-02-19-09-24

「オペラハウス!オペラハウス!!」

観光名所が見えてくると、めっちゃ説明してくれます。
(名所の名前を連呼しているだけか(笑))


でもね、以前、個人的にその辺にいるシクロをつかまえて乗ったときは、そんな説明さえもありませんでした。

やはり、会社でしっかりやっているところのシクロの方が、ドライバーさんたちがちゃんと教育されていて、質が高いのかもしれません。

そして、お兄さん、このまま、通り過ぎるのかと思いきや、


「フォト! フォト!!」

ああ、ちゃんと写真撮る時間とってくれるのかぁ、と、オペラハウスに向かってカメラをかまえたら、


ブログのペイント

カシャッ。
私たちの写真を撮ってくれるわけです。

そのへんでとっつかまえた、おじさんシクロに乗ったときは、こっちから色々お願いすれば、対応してくれたけれど、自分からどんどんサービスしてくれるのは、すばらしい!

これがHISクオリティ、ってか、日本クオリティかぁ、としみじみ。


ブログのペイント

顔を隠す必要もないくらい暗いけれど、ホアンキエム湖の前でもパシャリ。

あ、ここで一つワンポイントアドバイス。
私たちの靴に注目です。

スニーカー。

実は、サンダルもレンタルできるのですが、サンダルは別料金で1ドル。
もし、アオザイに合うサンダルを持っているなら、それを履いていくのがいいかもしれませんね。

カバンも同様です。
私たち、カバンを後ろに隠しております


 途中でお買い物も可!(ってか、押し売り??) 


2017-02-02-19-22-23

こちらの風船、ホアンキエム湖の前で、風船売りのおじさんから買いました。

っていうか、私たちが風船の方を見ていたら、おじさんが突進してきたのです。


そして、買わされたのですが・・・


路上で売っているものを見て、あ、これ欲しい!と思ったら、途中でとめてもらうことも可能ですよ。



 あっという間にシクロ体験終了 


2017-02-02-19-32-06

ホアンキエム湖をまわったあと、大教会にもより、出発から1時間ほど経過したところで・・・



2017-02-02-19-59-41
 
SKY hub の前に到着☆彡

めでたし、めでたし。

ドライバーさんがノリノリだったこともあり、あっというまのシクロ乗車でした。



 結論:シクロ体験&アオザイレンタルはおすすめ!料金は?? 

さて、このシクロ体験&アオザイレンタル、いくらだと思いますか。

①10万ドン

②10ドル

③1000円




正解は・・・




②10ドル!!



2017-02-02-18-39-37

通常、シクロのおじさんに交渉すると、1時間5ドルくらいです。

この値段を考えると、10ドルってお得ではないですか??


めっちゃおすすめです!




それでは、また!!
ハノイ唯一の日本人宿 【イージーステイハノイ】スタッフSでした。



 ★ハノイ唯一の日本人宿ゲストハウス【イージーステイハノイ】★ 
・Web http://ezstayhanoi.com/ 
・住所 82 Nguyen Khuyen,Dong Da,Ha Noi 
・電話 ベトナム国内から 01 6876 97669 
     日本から    +84 16876 97669  

イージーステイハノイでアオザイレンタルする方はこちら!!
広告2


旅行サイトイージーベトトラベルもよろしくお願いします!!
リンク用


 
ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ   
 
ブログ用 サイドバー
記事検索
ギャラリー
  • バンコクから列車行く日帰り旅!!神秘的な洞窟「カオルアン洞窟」行き方&日帰りスケジュール編
  • バンコクから列車行く日帰り旅!!神秘的な洞窟「カオルアン洞窟」行き方&日帰りスケジュール編
  • バンコクから列車行く日帰り旅!!神秘的な洞窟「カオルアン洞窟」行き方&日帰りスケジュール編
  • バンコクから列車行く日帰り旅!!神秘的な洞窟「カオルアン洞窟」行き方&日帰りスケジュール編
  • 【③バーベー湖とバンゾック滝に行ってみよう!!~2泊3日ベトナム北部の大自然を堪能、リフレッシュ旅♪~】
  • 【③バーベー湖とバンゾック滝に行ってみよう!!~2泊3日ベトナム北部の大自然を堪能、リフレッシュ旅♪~】
  • 【③バーベー湖とバンゾック滝に行ってみよう!!~2泊3日ベトナム北部の大自然を堪能、リフレッシュ旅♪~】
  • 【③バーベー湖とバンゾック滝に行ってみよう!!~2泊3日ベトナム北部の大自然を堪能、リフレッシュ旅♪~】
  • 【③バーベー湖とバンゾック滝に行ってみよう!!~2泊3日ベトナム北部の大自然を堪能、リフレッシュ旅♪~】
  • ライブドアブログ