古川元久内閣府副大臣(国家戦略室長)は4日、テレビ朝日の番組に出演し、6月にまとめる新経済成長戦略の具体策に関し、電気自動車(EV)の普及や関連産業への支援策などを柱に位置付ける方針を表明した。
 古川副大臣は、電気自動車購入に対する補助制度について「拡大していく方向で考えたい」と言明。地域を指定して充電スタンドの整備を促すなど、普及に向けた環境づくりにも取り組む考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ リコール問題
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
高速道に上限料金=車種別、6月から
トヨタ、ホンダは2ケタ増=09年度乗用車販売、6社がプラス
三菱自、電気自動車の個人販売開始=値下げを積極PR

小学教科書検定 年越し派遣村、裁判員…最新の話題に言及(産経新聞)
麻薬密輸罪の邦人、中国が近く死刑執行と通告(読売新聞)
子供の車内置き去り 米では犯罪、逮捕も(産経新聞)
<前原国交相>成田に全身スキャナー 7月めどに実験開始へ(毎日新聞)
【探訪 企業ミュージアム】サクラクレパス サクラアートミュージアム(産経新聞)