23日始まった政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)による「事業仕分け第2弾」は、沖縄科学技術大学院大学の設置準備にあたっている「沖縄科学技術研究基盤整備機構」の運営委員会の経費について、「縮減」と判定した。

 午後は国際協力機構(JICA)の運営費や国立病院機構の診療事業なども議論する。

【関連記事】
事業仕分け第2弾スタート「天下りのあかを完全に洗い流す」と首相
国会は事業仕分けの聖域なのか
事業仕分け第2弾 財源捻出は期待薄、癒着の構図にメス入るか
仕事かぶる? 仕分けられるか「消費者行政」
自民も事業仕分け強化 政府に対抗、河野氏ら
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

陸自の誘導弾、誤って飛び出す=点検中、けが人なし-群馬(時事通信)
自民、東京で2人目擁立(産経新聞)
英会話大手ジオス、破産申請=負債75億円(時事通信)
学力テスト方式移行「大失政の典型」橋下知事(読売新聞)
元秘書有罪「責任感じる」=資料提出は消極姿勢-鳩山首相(時事通信)