12日午後9時ごろ、東京都文京区大塚の区立大塚公園で、歩いていた女性(35)が突然、女に背中などを刃物で切り付けられた。通行人からの110番で駆け付けた警視庁大塚署員が、殺人未遂容疑で、自称無職児玉恵子容疑者(27)=大田区鵜の木=を現行犯逮捕した。女性は命に別条ないという。
 同署によると、同容疑者は「人に裏切られ、誰でもいいから傷つけたかった」と話し、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、持っていた果物ナイフ(刃渡り9.5センチ)で、女性の左ほほや背中を切り付けるなどし、殺害しようとした疑い。 

【関連ニュース】
職質警官刺され重軽傷=男が逃走
銃剣持ち出し倉庫で保管=わいせつ行為で逮捕の自衛官
両腕遺体は女性会社員=競艇場に流れ着く?
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う
酒店主強殺で無職男に無期懲役=「殺意に基づき計画的」

殺人の時効廃止、刑訴法改正案が参院委で可決(読売新聞)
新潟県に運転再開申し入れ=柏崎刈羽原発1号機-東電(時事通信)
警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職(産経新聞)
スーダンに陸自ヘリ 政府、派遣を検討 PKOで初 (産経新聞)
「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)