当ブログのキャッシングの明細が送られてこないクレジットカード:2012年02月21日もご覧ください。
自転車のメンテナンスで役立つ記事をピックアップ
記事カテゴリー:mirumo SoftBank 934SH
記事カテゴリー:GPSロガー
記事カテゴリー:CC-AT200W

当ブログへのリンク、TBはご自由にどうぞ。
また、自転車、北海道・函館関連の相互リンクも募集中です!
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム 報酬が1円から支払いされるリンクシェアは満足度No.1
アウトドア&フィッシング ナチュラム 有名ブランドや人気の車種が勢揃い!

2012年04月20日

クロスバイクのリア周りから不規則にキュルキュル音が聞こえてきたのでリアディレーラーを掃除しました。

ペダルを漕ぐと鳴るので異音の原因は駆動系だろうなと思いディレーラーを分解してみると、油かすみたいなのがガイドプーリーとテンションプーリーの葉の隙間にこびりついてました。パーツクリーナーを吹きかけても全然解け落ちないのでマイナスドライバーでこすり落としましたが、一年分の汚れの頑固さに驚きました^^;

ディレーラーというかプーリーなんてバラすと組み立てが面倒なのであまり触りたくない箇所です。
シティサイクルなどでお馴染みの外装6段もディレーラーの構造は同じなので油かすがこびりついてるのですが、シティサイクルの場合クイックでリアタイヤが外せないのでプーリーの分解は出来ても組み立てはかなり面倒な作業になりそうです。

結局シティサイクルのプーリー掃除はマイナスドライバーのお世話になりました。本当は分解してグリスを塗りたかったんですが・・・
IMG_20120418_121941

プーリーの軸に油を挿すとグリスが流れ落ちて頻繁に注油しなきゃいけなくなるのでなんとか分解しなくてもグリスを塗る方法を考えたいです。



自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(0)TrackBack(0)
自転車 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

アクセスランキング