当ブログのキャッシングの明細が送られてこないクレジットカード:2012年02月21日もご覧ください。
自転車のメンテナンスで役立つ記事をピックアップ
記事カテゴリー:mirumo SoftBank 934SH
記事カテゴリー:GPSロガー
記事カテゴリー:CC-AT200W

当ブログへのリンク、TBはご自由にどうぞ。
また、自転車、北海道・函館関連の相互リンクも募集中です!
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム 報酬が1円から支払いされるリンクシェアは満足度No.1
アウトドア&フィッシング ナチュラム 有名ブランドや人気の車種が勢揃い!

2008年08月28日

夕方から降水確率50%の予報にビビリつつ、今日は自転車通勤です。
もうね、自転車乗りたくてガマンできなかったんですよ。
病気か?このぶんじゃスパイクタイヤを買って冬も自転車通勤しそうな勢いです(笑)

さて、先日のブログ(ママチャリのブレーキ鳴きを止める方法:2008年08月18日)で、ママチャリのブレーキ鳴きを止める方法を幾つか書きましたが、昨夜自宅のママチャリの前ブレーキ調整を行ったので、『ブレーキシューの取り付け部分にボール紙を挟む』という部分をもうすこし詳しく書いてみます。

用意するものは、10mmのスパナと厚紙。
厚紙は、プラモデルの箱や化粧品の箱くらいの厚みがあれば良いです。
この厚紙を幅1cmくらい、長さ2cmくらいにして2枚作ります。

この厚紙を2重3重に折り曲げ、適当な厚みにしてブレーキシューと取り付け金具の間に挟んで作業は終りです。

ブレーキシューの角度をハの字にするには、ステーをひん曲げるのが王道なんですが、ペンチだと変に曲げてしまって収拾がつかなくなったり、結構力が要るので女性には難しかったりします。

しかし、厚紙を挟む方法ならスパナだけあれば良いので簡単ですよね。
スパナは、ダイソーなどの100均で売られているもので十分です。
あっ、100均行ったらブレーキシューも売ってるから、新品のブレーキシューに交換した方が良いという突っ込みは無しネ(笑)

それから、挟んだ厚紙は雨の日に走った後には交換しましょうね。しょせん紙なんで雨の日に走らなくても1ヶ月に一度はチェックしないと、知らないうちにボロボロになってブレーキシューがガタついちゃいますよ。

シューの台座に挟んだ厚紙ブレーキシューが上から見たときにハの字になるように厚紙を入れます。あまり角度がキツイとブレーキの効きが悪いくなるし、角度が浅いと鳴きが止まりませんので、何回か試走して厚紙を折る回数を調整してください。


10ミリのスパナを使いますブレーキシューを取付金具から外すには、ご覧のように10mmのスパナを使います。スパナは100均ので十分です。
厚紙は、左右のブレーキシューを上から見たときにタイヤを挟んでハの字になるように、ボルトから見て右(進行方向側・前側)に挟み込みます。


昨夜は、ママチャリの前ブレーキ調整の他に、重整備も行ったんですがそれは経過観察中なので後日にでも。

自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(0)TrackBack(0)
自転車 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

アクセスランキング