当ブログのキャッシングの明細が送られてこないクレジットカード:2012年02月21日もご覧ください。
自転車のメンテナンスで役立つ記事をピックアップ
記事カテゴリー:mirumo SoftBank 934SH
記事カテゴリー:GPSロガー
記事カテゴリー:CC-AT200W

当ブログへのリンク、TBはご自由にどうぞ。
また、自転車、北海道・函館関連の相互リンクも募集中です!
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム 報酬が1円から支払いされるリンクシェアは満足度No.1
アウトドア&フィッシング ナチュラム 有名ブランドや人気の車種が勢揃い!

2009年05月22日

オレの会社では、オレ以外にも自転車通勤をしている社員がいる。その自転車も多種多様で、主な車種でもクロスバイク(GIANT CS3400、GIANT ESCAPE R3、ブリヂストンのメリダ)、折りたたみ小径車(ホームセンターの無名フォールディングバイク)、折りたたみフルサスMTBルック車(ホームセンターで買った無名メーカー品)、フルサスMTBルック車(HUMMERテッカーチューン済みの中国製)、ヤマハの電動アシスト、そして純然たるママチャリなど。

先月、会社の飲み会で自転車の話で盛り上がり、それぞれが悩みや疑問を持っていることが分かった。ちなみに自転車通勤している社員の中に自転車マニアなんかは居ない。全員が、今の自転車に乗る前はせいぜいホームセンターのフラットバークロス風味やママチャリしか乗った事が無い自転車素人の集まり(笑)

で、これだけ多様な車種があるんだから乗り比べてみよう!って話になって、先日の昼休みにみんなで乗り比べてみたので、自転車素人が乗り比べた感想をレポートしてみる。

まずは、クロスバイク乗りが他の車種に乗ってみた感想だけど、総じてどの自転車も重い!ってのが一致した意見。例えばESCAPEとママチャリでは10キロ近い重量差が有るんだから当たり前といえば当たり前。
乗り心地については、段差の乗り越えショックが少ないルック車の評価が高かったかな。個人的には、これフルサスの効果というよりタイヤの太さに起因するもんじゃないかと思ってるんだけどね。オレが700x40cのメリダに乗ったら、700x35cのCS3400 よりも段差の衝撃がフンワリ柔らかだったからさぁ。
小径車については、「これ長い距離は乗ってられんわ」って意見があった。スピードを出すのにハッチャキになって漕いだためだ。
電動アシストは「おぉ、こりゃ楽チン!」って評価があった一方で、「漕いだ感覚と体感速度が合わなくて気持ち悪い」って意見もあった。

次にMTBルック車の所有者が他の車種に乗った感想だけど、意外にもクロスバイクは評判悪かったな。乗った全員が「軽い!」って感動しただけど、全員一致で「ケツが痛くなった」と。オレのCS3400 は、ママチャリのサドルのようにバネが入っていてクッションもママチャリのサドルのように厚いんだけど、それでもケツの痛みは耐えられないらしい。ESCAPE に至っては「コレ競輪場を走る自転車だよね?よくコレで通勤できるね。」ってトンデモナイ意見もあった(笑)
オレがシティサイクルからCS3400に乗り換えた時は、乗っていてケツが痛いとは感じなかったんだけどなぁ。

小径車に乗ってる連中は、どうやら多段変速に興味が湧いたようだった。ルック車乗りに評判が悪かったクロスバイクも、「24段も使えるの!?」ってビックリしてた。

ママチャリ乗りは、電動アシスト以外はどの自転車も「乗り降りしにくい」って言ってた。そりゃまぁ、クロスもルック車も脚を後ろに振り出さなきゃ乗り降りできないもんなぁ。
その他の意見では「ハンドルがフラフラする」とか「手が痛くなった」とか。CS3400に乗り換えた当初はオレも手が痛くなったので、これはフラットバーのハンドル形状や乗車姿勢に慣れてないせいだろうな。
電動アシストは、もう少し安かった欲しいけど電池が切れたら困るって全員が言ってた。なるほどって思ったのは、鍵が付いてないの?って感想と、カゴが無きゃ不便って意見。
鍵のほうは、ママチャリでは標準装備の馬蹄鍵のことを言ってて、自転車とは別にワイヤーロックを持ち歩くとか、忘れたら家まで取りに行くのが面倒ってことらしい。馬蹄鍵なら鍵を家に忘れるという事は無いもんな。

電動アシストに乗ってる同僚は、どの自転車も「疲れるから乗れない」って一刀両断だった(笑)

あと、それぞれが今乗ってる自転車の不満を話していたので覚えている限りを書き留める。

チェーンカバーがあるメリダは別として、クロス乗りは裾バンドをするのが面倒。
ルック車乗りは、リアサスが沈み込んでから戻るときの「コツン」って音が気になる。乗るときに後ろの泥除けを蹴飛ばしてしまう(ケリ壊した人もいる)。
ママチャリ乗りは、夜ダイナモ使うと重くなるから、後付ライトを着けたんだけど前カゴが邪魔で道路に光が届かない。パンク修理が高すぎる。
電チャリ乗りは、充電忘れると怖くて乗れない。
折りたたみルック車乗りは、折りたたみと展開が面倒だし、折りたたんでも幅が厚くなるから折りたたまない方が省スペース。
小径車乗りは、みんなの自転車見てたらオシャレな自転車が欲しくなったらしい(笑)

最後に、一般的に言われているリアサスによるパワーロスだけど、これは内装3段や外装6段のママチャリからルック車に乗り換えた素人には体感できない程度じゃないかな。実際ルック車乗りに「リアサス付いてると坂道疲れない?」って聞くと、「ヘェーそうなの?」と驚かれたり、「スーパーローで坂道も楽に登れるよ」って言い返された。
オレも一時期ルック車で通勤してたけど、フレームが小さくてフトモモが張ったけど、パワーロスしてるって実感は無かった。
でも、自転車マニアや自転車屋さんが言うんだから間違いは無いと思う。

以上が、自転車素人集団の乗り比べ。
素人の意見だから的外れや「それを言っちゃ・・・」ってのもあったけど、普段乗ってる自転車によって、他の自転車の乗り心地やイメージが大きく違ってくるってのが分かって面白かったわ。

自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(8)TrackBack(0)
自転車 | 雑記

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by チャリじい   2009年05月22日 20:26
こんばんは! いやあ、乗っている自転車が違う人同士の自転車評、とってもおもしろいです。ふだん乗り慣れているタイプをベースにしての感想だから、はっきりとカラーが出ていますね。
電チャリについて、「こいだ感覚と体感速度が合わなくて気持ち悪い」っていうのは、本当にその通りだと思います。今では慣れてしまってなんとも思いませんが、最初のうちは「不思議な感覚だな〜」っと思いましたもの。
自転車って、いろいろなタイプがあるから、こうやって比較してみるのも楽しいですね〜っと思いつつポチッ! また遊びにきますね!
2. Posted by Mr.ポテトヘッド   2009年05月22日 21:16
私自身は、普段からゆっくり走るほうなので、電チャリに乗ってもそれほど違和感は感じませんでした。
それよりなにより、上り坂を平坦路のごとく軽々と登りきる実力に感動しました。あれ、一度乗っちゃったら病みつきになりそうです(笑)
3. Posted by yama   2009年05月23日 07:17
乗る道の状態や乗り方によるのは当然だけど、フルサスルック車の走破性はバカにできません。
サスがただの錘なんて書いてるブログが多いけど、多分乗ったことが無いのにイメージや受け売りで言ってるんだろうな。(サスのパワーロスもそうだと思う)

私はフルサス、リジッドのクロス、リアがエラストマーの折りたたみミニベロを所持しています。
ミニベロは若干高いですが、その他は安物です。

安いミニベロはほぼ例外なくギア比が低すぎるので、都会のちょい乗りくらいしか適してないでしょう。
4. Posted by じてんしゃ操太郎   2009年05月23日 22:24
乗り比べ面白いですね。新しい自転車がほしくなります。ぽちっと
5. Posted by Mr.ポテトヘッド   2009年05月23日 23:37
こんにちは、yamaさん。
私もフルサスルック車については同意見です。たぶん片道10キロ前後の通勤と休日のポタリングに使うなら安物ルック車が一番使い勝手が良くて、ママチャリからの乗り換えには最も適しているような気がします。

多車種を持ってるyamaさんが、日常使っているのはどれなんでしょう?
6. Posted by Mr.ポテトヘッド   2009年05月23日 23:39
こんにちは、じてんしゃ操太郎さん。

自分の乗ってる自転車が一番だとは思っていても、他車種に載ってみると思わぬ発見があって楽しかったです。
7. Posted by yama   2009年05月24日 06:52
11kg台と軽く一番スピードが出るクロスバイクに乗ることが多いですが走る道(水溜り等)や気分で乗り分けてます。
ミニベロは北海道にフェリーで帰省用に買いました。

クロスバイクはギア比が若干低いのでクランク(5000円ほど)を交換中です。
8. Posted by Mr.ポテトヘッド   2009年05月24日 23:48
こんばんは、yamaさん。
ミニベロは、俗に言う輪行用でしょうか?
京都あたりをミニベロでのんびり走ってみたいなぁ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

アクセスランキング