当ブログのキャッシングの明細が送られてこないクレジットカード:2012年02月21日もご覧ください。
自転車のメンテナンスで役立つ記事をピックアップ
記事カテゴリー:mirumo SoftBank 934SH
記事カテゴリー:GPSロガー
記事カテゴリー:CC-AT200W

当ブログへのリンク、TBはご自由にどうぞ。
また、自転車、北海道・函館関連の相互リンクも募集中です!コメント、メッセ、メールでお問い合わせください。
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム 報酬が1円から支払いされるリンクシェアは満足度No.1
アウトドア&フィッシング ナチュラム 有名ブランドや人気の車種が勢揃い!

CC-AT200W

2010年05月21日

桜も終わり、日に日に暖かくなってきました。今朝なんて、自転車で通勤してても半袖でもいいかな?と思えるくらいの暖かさです。

さて、高度計が欲しくて買ったCC-AT200Wですが、このところ目が行くのは温度計の方です^^;

寒い日に温度計を見るとますます寒くなるので極力見ないようにしていたんですが、背中が汗ばむくらいの陽気だと「いったい、今何度あるの?」って気になります。

腕時計内蔵の温度計は体温を拾うので正確さに欠けるらしいですが、CC-AT200Wはブラケットに装着してるので体温を拾うことはありません。

今朝も、道路沿いの看板に取り付けられてる温度計とCC-AT200Wの温度計が同じ温度を指してるのを見て「おぉ、当たってるじゃないか!」と当たり前のことに感動してしまいました^^

高度計も温度計も無くても構わない物(そういう意味ではサイコンそのものが通勤やポタリングじゃ不要ですね)ですが、有ればあったで自転車に乗る楽しみが増えます。



自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(2)TrackBack(0)

2010年05月12日

自転車にサイクルコンピュータを付けて、速度や距離などを表示されるのは楽しいですよね。一歩進んで、道程を記録したり現在地を地図で表示させようとするとGPS機能が必要になります。GPS機能があれば、現在位置の高度もある程度把握できます。さらにポタリングやサイクリングで写真を撮ろうとするとカメラも必要です。

私の場合、速度や距離・高度と気温はサイクルコンピュータのCC-AT200Wを使っています。
ポタリングやハイキングで道程を記録したい時はGPSロガーのASG-1を使ってます。
写真はキヤノンのコンパクトデジタルカメラIXY110ISか、携帯(mirumo SoftBank 934SH)のカメラ。

CC-AT200Wはステムに取り付けているので別ですが、それ以外のGPSロガー、コンデジ、携帯をヒップバッグに入れて持ち歩くと結構な重さになります。今では慣れてしまいましたが、やっぱりポタリングやサイクリングは身軽で行動したいです。

そこで「全部が一つになるようなアイテムは無いのか?」と考えたら、結局はiPhoneになってしまいました(笑)

iPhoneなら、しょぼいけどブログに載せるような写真だったら十分な性能のカメラが付いてるし、BikemateGPSというサイクルコンピュータのアプリケーションを入れれば精度の問題は残りますが速度・距離・GPSログ・さらには地図も高度も表示できます。
そして、iPhoneならメールも電話もWebももちろんOK。

カメラとサイクルコンピュータの性能は、それぞれIXY110ISとCC-AT200Wに劣りますがコンデジ、サイコン、GPSロガー、携帯電話をそれぞれ購入するよりiPhoneを一台買った方が安くつくことに今更ながら気が付きました。

去年の6月、mirumo SoftBank 934SHに機種変更する時に「iPhoneにしようかなぁ」と迷ったんですが、その当時iPhoneのアプリがそんなに素晴らしいものとは思わなかったし、mirumo SoftBank 934SHの防水機能に魅力を感じていたのでiPhoneへの機種変更はしませんでした。

今でもプールや温泉ではmirumo SoftBank 934SHの防水機能を活用してるんですが、やっぱりiPhoneにしておけば・・・と、ちょっとだけですが後悔してる部分があります。

今使ってるそれぞれのグッズに不満は全く無いのですが、不満が無いからこそiPhoneを試してみたい!と思ってるのかなぁ。

この物欲をなんとか抑えないと、そのうち使わなくなったグッズに囲まれてしまいそうです。



iPhone3GS これが、最も早くパワフルなiPhone。


iCrewレビュー(2)サイクルアプリ #BikemateGPS を試してみた。面白いけど、マッシュアップに不具合? 非常に惜しい。バージョンアップに期待だ
iphoneにBIKE MATE LITEをいれてサイクルコンピューターにする


自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(6)TrackBack(1)

2010年05月06日

開花宣言の出された函館市五稜郭公園の桜を見てきました。
日当たりのいいところは、すでに満開に近い状態でした。

五稜郭公園の桜はもう少しで満開午前中は日も射していて、日向ではCC-AT200Wが気温20度を指していました。


鳥五稜郭の堀には普段水鳥が集まってて、内部に渡る橋では観光客から餌をもらう水鳥を見ることが出来ます。ただし、「糞が不衛生だから餌をあげないでください」という日本語の看板が立ってるんですが・・・。もっとも、ここ数年は中国や台湾から函館を訪れるツアー客が多いので、日本語以外でも書かなきゃダメなのかもしれません。


箱館奉行所は今年完成去年、開港150周年を迎えた函館ですが今年の目玉は「箱館奉行所」の完成です。現在、外観も内装もほぼ出来上がっていて、工事は周辺整備に移ってるようです。オープン予定は2010年7月29日(木)です。


五稜郭公園に面した六花亭の裏はほぼ満開五稜郭公園に面した一角には、北海道のお土産屋として石屋製菓と並んで有名な「六花亭」があります。この六花亭は店内で飲食できる場所があり、大きな窓から五稜郭を見ることが出来ます。その窓のスグ外にある桜が、例年五稜郭公園内で一番早く満開になるようです。


五稜郭タワー前の桜並木丸井今井のある本町方面から五稜郭タワーに向う道路は桜並木になっていて、満開になると桜のトンネルのようになってとても綺麗です。


函館で一番早く見所を迎えた桜その桜並木の中には、ご覧のように既に満開になってる桜もありました。が、今夜から土曜日までは雨の予報になってるんですよねぇ・・・散らなきゃいいけど。



尚、五稜郭タワー2Fの四季海鮮料理店「旬花」では、4月中旬から5月中旬まで「お花見プラン」を用意しています。準備も後片付けも店でやってくれるので、手ぶらで飲んで食べてご機嫌なままで帰れますよ。

【追記】
五稜郭公園の桜トンネルって知ってますか?:2010年05月09日


自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月04日

天気が良かったので、かねてからの懸案だった高度計の精度比較を行うため函館山に登ってきました。
比較したのは、ユピテル(YUPITERU) アウトドア スポーツ用GPSレシーバー ATLAS ASG-1と、自転車用サイクルコンピュータCATEYE ADVENTURE CC-AT200Wです。

ASG-1は、GPSからの電波を受信し内蔵のクロックを元に現在高度を計測するタイプで、大気圧や気温に影響を受ける事はありません。

対して、CC-AT200Wは基準点の高度を設定すると、それ以後は国際民間航空機構(ICAO)が定める国際標準大気を元に作られたISO2533の高度と気圧の関係から高度を導き出しています。
分かりやすく言い直すと、大気圧と気温の変化で現在の高度を計算してるわけです。したがって、急激な気圧・気温の変化(例えば台風の接近)が起こると、計測される高度の誤差が大きくなる傾向があります。

ただ大気圧方式が不正確というわけではありません。むしろ液晶画面を見ていると、ASG-1(GPS方式)の高度計測は静止状態でも±7メートル前後ブレますが、CC-AT200W(大気圧方式)では静止してて1メートル以上のブレを見たことはありません。というかブレが生じる事は滅多にありません。

飛行機に乗ってるなら別ですが、サイクリングやウォーキングで目まぐるしく高度が変化すると「いまの高度は一体何メートルなの?」って思いますよね。もっとも、1分くらい静止してるとASG-1の振れ幅も収縮してきて±2〜3メートル前後に落ち着きます。
GPSロガーASG-1で飛行中のログを取ってみました:2010年04月06日

函館山山頂の三角点さて、前置きが長くなりましたが函館山には国土地理院が定めた三等三角点が設置されています。函館山山頂の標高は334mですが、函館山(御殿山)の三等三角点の標高は332.49mです。

はこだてやま(御殿山)標高:334m(三角点332.49m)
北海道南部の三角点

意外と質素な基準点miuraさんのブログ記事によると、三等三角点は15cm角とのこと。もっとガッシリしたものを想像していたんですが、意外とシンプルです。というか、函館山には何度も登ってるのに三等三角点があることに気が付かなかったのが函館市民としてチョット恥ずかしい。。。


三角点で大気圧方式とGPS方式の高度計を比較そして、肝心の比較結果はご覧のとおり。大気圧方式のCC-AT200Wは標高340mを表示し、GPS方式のASG-1は標高333mと表示しています。が、ここで一言。先にも書きましたがASG-1の高度は静止状態でも平気でブレます。この写真を撮った時も330mから336mの範囲でブレていたことを報告します。


ASG-1もCC-AT200Wもネットの実売価格は1万3千円前後ですが、この価格でこの精度ならば測量するわけでもないので私個人としては十分満足できます。

最後に。
CC-AT200Wは自転車のスピードメーターなので、通常は自転車から取り外すと高度と気温の更新をしなくなります。しかし、手動計測モードにすることで高度と気温(あと時計も)は常時計測されて画面上に最新の値が表示されるようになります。その代りボタン電池を著しく消耗するそうです。
今回は購入時のテスト電池のまま手動計測モードで約4時間ほど山歩きしたんですが、そのあと2時間自転車で走っても電池交換のアイコンは点灯しませんでした。

【楽天で買うとポイントUP】
【送料840円無料】【お買い得商品】 キャットアイ CATEYE CC-AT200W ADVENTURE ( アドベンチャ...

▼即日発送可能!ポイント10倍【送料・代引手数料無料】【SALE】YUPITERU(ユピテル)【高感度...


【Amazonならコンビニ受け取り可能】
CATEYE ADVENTURE CC-AT200W サイクルコンピュータ

ユピテル(YUPITERU) アウトドア スポーツ用GPSレシーバー ATLAS ASG-1





自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月30日

昨日、雨の合間を縫って小一時間ほどポタリングしてきました。ポタリングの目的は、CC-AT200Wの高度計と気温の精度?を調べるためです。

まずは海岸までダッシュで走ってCC-AT200Wの海抜高度を設定。
波打ち際まで行って「高度0m」と入れたかったんですが、立待ち岬で船が座礁するほど波が高かったので堤防で海面からの高さを目測で設定しました。

次に、自宅までダッシュで走りCC-AT200WにHOME標高を設定。このブログでも何度か書いてる自宅までの1キロ超の坂道で、CC-AT200Wの高度計は時を刻むかのように数値が上がっていきました。身体には全然感じない大気圧で、ここまで微妙な高度を測定できるのか!?とちょっとビックリでした。

さて、これで次回からは走り出す前にCC-AT200Wのショートカット機能でHOME標高を呼び出せば、毎回海岸まで走って標高を入力する必要がなくなります。

で、今朝。
道路はまだ濡れてましたが雨は止んでいたので、朝食前に30分ほど走ろうと思いCS3400に跨ったら、CC-AT200Wの高度計には前日設定したHOME高度の数値が表示されてました。

昨日とだいぶ気圧が違うし気温も全然違うはずだけど・・・?

そこでCC-AT200Wのマニュアルの中の一文を思い出しました。

「高度計測は、停車中は更新されません」

つまり、前日自宅でHOME高度を設定したまま走るのを止めたので、気圧や気温が変化しても今朝まで数値はそのまま残っていた(更新されなかった)わけです。

ってことは、乗る前にショートカットでHOME高度を設定するより、帰宅したらHOME高度を設定して自転車を仕舞えば次に乗るときスグに走り出せるということですね。

さて、話を戻して今朝。
HOME高度(自宅の高度)を設定してる場合、自宅から少し走って帰宅したら高度はHOME高度になるのか?を試してみました。
自宅前の1キロ超の坂道(標高差40メートル)を3往復して帰宅してCC-AT200Wの高度計をチェックしたらHOME高度に設定した数値がズバリ表示されてました。

時間にして30分ほどだったのでCC-AT200Wの高度計のレビューとしては物足りませんが、思っていた以上に高度計の精度が高かったので嬉しいです。

CC-AT200Wの値段は1万円以上と安くはありませんでしたが、高度計と気温が常時表示されてるので今まで以上にポタリングが楽しくなると思うと「買ってよかった!」というのが今の感想です。


楽天だと【送料840円無料】【お買い得商品】 キャットアイ CATEYE CC-AT200W ADVENTURE ( アドベンチャ...

AmazonでCATEYE ADVENTURE CC-AT200Wを買えばコンビニで受け取り可能です。

CC-AT200Wの関連記事一覧


自転車の人気ブログは下のバナーからどうぞ
にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Comments(0)TrackBack(0)

アクセスランキング