JR東日本は2日、秋田新幹線の新型車両「E6系」のデザインを公開した。今年7月に完成する試作車で走行試験をした後、2013年3月までに最高時速300キロで営業運転を開始する。14年3月までには、さらに同320キロでの走行を実現する予定。
 来年3月ごろに導入される東北新幹線の新型車両E5系と同様、騒音防止のため先頭を長くした「ロングノーズタイプ」。現行のこまちと同じ白がメーンカラーで、車体上部には鼻先部分にまで鮮やかなあかね色が走っている。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
ボルト付け忘れが原因=パンタグラフ外れ、架線切断

<偽札>東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
<裏金接待>前福岡副知事を収賄容疑で逮捕(毎日新聞)
拳銃1丁と実弾97発所持=容疑で暴力団会長ら逮捕-警視庁(時事通信)
倒れた妻、12歳の息子と介護…保険制度の歪み訴え 松本方哉さん(産経新聞)
「引退と捜査は別の話」=朝青龍問題で警視庁(時事通信)