関西テレビ放送(大阪市北区)社員2人が、現役選手11人を含むプロ野球関係者102人の個人情報が記録されたUSBメモリー二つを社外に持ち出し、紛失していたことが5日、分かった。
 同社によると、二つには選手の住所、氏名などの情報が記録されており、うち一つは同社に届けられたが、他の一つは見つかっていない。情報悪用による選手らへの被害は確認されていない。 

【関連ニュース】
【特集】昭和 野球のアルバム~V9と、その時代~
【特集】波乱万丈 野村克也
【特集】プロ野球 笑える?事件簿
【特集】高校野球 戦国MAP
【特集】ドラフトの悲喜劇・昭和編-プロ野球2世代写真展

VISA、JCBでもネット献金=放送会社が新サービス(時事通信)
ナイフで襲い10万円奪う=開店準備の男性軽傷-警視庁(時事通信)
<入試問題ミス>関西学院大で「化学」の問題文に誤植(毎日新聞)
「引退当然」「活躍励み」思い多様 朝青龍関引退(河北新報)
「嵐」松本潤さんが追突事故 雪でスリップか 東京・目黒(産経新聞)