【北海道】地場産コンブの消費拡大に向け、オリジナル料理を競う「第9回昆布料理発表会」(根室市、歯舞漁協女性部主催)が3日、同市総合文化会館で開かれ、市民ら約200人が試食し、30分ほどでほぼ完食した。

 コンブを使ったお好み焼きやきんぴら、揚げおにぎりなどの創作料理をはじめ、コンブ風味のシフォンケーキやジャムなど18品が並んだ。

 北方領土・貝殻島沖で採れるコンブは有名だが、生産地にしては沖縄や富山などに比べると消費量が少ないのが悩み。ただ、ご当地グルメとしてサンマをコンブで巻いたさんまロール寿司の人気も出始めており、少しずつ消費のすそ野は広がっている。

 家族5人で試食に訪れた同市曙町の中村桜さん(8)=市立成央小3年=は「母が沖縄のコンブ料理をよく作ってくれるけど、さっき食べたコンブ入りドーナツはとてもおいしかった」と話していた。【本間浩昭】

【関連ニュース】
雑記帳:松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?
万能川柳:政治家になくてお猿にある気品
ファーマーズ・マーケット:ビジネス街で特産品PR 東京・丸の内で開催
青空市場:国産食材、ビジネス街から発信 丸の内で販売
駅弁季語:どんぶり子~JR石北線ほか・旭川駅(北海道)

民主党ITS議連会長に高木義明氏(レスポンス)
利根川決壊で死者最大6300人=首都圏大規模水害で報告書-中央防災会議(時事通信)
アフガン、邦人フリージャーナリスト誘拐か(読売新聞)
大阪府議会 橋下知事支持の22人が新会派(毎日新聞)
弁護士バー 東京・渋谷に開店へ 接客で法律相談はせず(毎日新聞)