娘と歩けば転んだっていいじゃない

2018年06月08日

梅雨入りしましたね

ODっ子、特に環境の変化があった子にはつらい季節。

私は体が重くて一日中うすら眠い感じ。

娘も先週末は絶不調でトイレ籠り。
土日はひたすら安静だったけれど

今週は復活してまた淡々と大学と家を往復している。

この季節はODを発症してあっという間に入院となった魔の季節で
毎年のことながら調子が悪いけれど
それでも年ごとに回復を感じる季節でもある。
具体的に言うと「復活サイクル」

最悪の時期は1度調子を崩すと(いつも調子は悪いけれど倒れるほどの不調という意味で)
数日寝たきりだった。
時と共に1日程度で起きられるようになり
それが半日程度になり
今は数時間で復活する。

朝 ものすごく具合が悪くても
午後からの予定をキャンセルするようなことはなくなった。

何よりも
体調のことを話題にすることが激減している。

目下、本人の最大の関心事はその週の大きな課題であったり
鬼教授の難しい試験であったり
就活のことであったり

卒論は結局、ほどほどの興味を持てて緩めのものに決定したらしい。
夏休みのインターンシップも見送る方向かな。

今年の夏休みがもしかしたら
自由に過ごせる最後の長期休暇かもしれないから楽しみたい!って。

そうだよね。
よく頑張って来たね^^

雨の日は
せめて気分だけでも上がるように
楽しいレイングッズを揃えてみたり
いろんな色の紫陽花を愛でたり
なるべく不調から気をそらす工夫を。

娘は昔から空の写真を撮るのが好き
特に雲が好きで
天気の悪い日でさえさまざまに変化する雲を楽しんでいたっけ。

そんなとき、肩で荒い息をしている後姿を見て
思わず 大丈夫?もう座りなさいと声をかけたりしたけれど

せっかく不調を忘れていたひとときなのに
その一言が余計なんだよ、と怒られた。

今でもたまにやらかす失敗だけど
たぶん、一生治らないと思う。
たまには許してほしい。











f3orest at 09:47│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
娘と歩けば転んだっていいじゃない